FC2ブログ
さて、いよいよお産明けのイベントを順々に告知していきます。
お産前に事前告知していた時と比べて、状況が激変しました。
言うまでもなく、自然災害と原発災害です。

私にとって、
この「お産」と「大災害」という大きな出来事を通して、
よりクローズアップされてきたテーマがあります。

「いのち」
「いきる」
「つながる」

私たちは命あっての生き物です。
自らの命をいただいていること、
新たな命をお預かりすることに、感謝と責務を感じています。

そして、「私」が前を向いて生きる姿勢を持つことが大切です。
何よりも、まずは健全な心と身体、つまり健康が一番。

また、「私」の心と身体が健康ならば、健康な波動を発信します。
その「波」は確実に周りに影響を及ぼします。
「愛」「思いやり」「気遣い」などという過程を経て、人とつながります。
それがひいては世の中を変える流れにさえなるのです。

つまり、
「私」が変われば、「相手」が変わる。
「相手」が変われば、「周り」が変わる。
「周り」が変われば、「世の中」が変わるのです。

以上の視点を持ち、
これから先、【もりのいえ】が企画するものは、
たとえ小さなイベント、些細な出来事であっても、
「人類の未来を示す灯り」であることを意識して組んでいきます。

今回ご紹介する「視力回復合宿」も、
その視点でけんちゃんと改めて話し合いました。
けんちゃんも私と同じ感覚で事態を眺めてくれていました。

けんちゃん曰く、
合宿のプログラム内容そのものは一見して変わらないそうです。
ただし、大きく変わったことがあります。
それは、けんちゃん自身がこのプログラムを進行するにあたっての
姿勢が変わったことです。

これまでは、合宿に参加する「個人」に焦点を当てたものでした。
参加者の視力が回復し、心と身体も元気になり、
生きる力と勇気を持って帰ってもらえれば良かった。

でもこれからは、それだけでなく、「社会」を見据えたものになるとか。
つまり、参加者個人が視力回復することで、世の中が変わるのです。
そのことを根底に強く意識したものになるとのことです。

参加される方は気構える必要はありませんよ。
ただご自身の視力を上げたい!という気分で参加して下さって結構です。
そして楽しく合宿を過ごしてください。
それでも、あなたの視力が上がることで、世の中はワンランク良くなるのです。

まずは概要をご案内します。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
視力回復合宿 in もりのいえ <2011年GWコース>
【日程】 2011年5月1日(日)~3日(火・祝)の2泊3日
    ※個人整体施術:4月30日午前・午後、3日午後
【会場】 「もりのいえ」 
【お申込方法】こちらの合宿申し込みフォームで送ってください。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


まずお断りしなければならないのは、
当初ご案内していた日程から変更されたことです。
これは、私とけんちゃんの都合によるものです。
どうかご了解ください。

そして、特筆すべきは、何と!けんちゃんのHPで、
この合宿の内容が告知されるようになりました~!
是非、こちらをご覧ください!
合宿の内容、体験者の声などが詳しく紹介されています。

画像の一部は【もりのいえ】のものではないけれど、
その点はどうかご容赦ください。
過去に参加された皆さんが、本当に素晴らしい笑顔で帰っていかれ、
そのごもご縁がつながっています。

是非、あなたも仲間に入りませんか?
定員15名のところ、既に10名の事前お申し込みをいただいています。
つまり、残り5名枠です!

今回も、めぐちゃんによる「笑いヨガ」があります。
めぐちゃんは、その他の時間はスタッフとしても動いてくれます。
また、めぐちゃんと同じくラガンズメンバーで、
【もりのいえお醤油倶楽部】のメンバーでもある、ゆきちゃんが、
スタッフ参加してくれます。

他にも、昨秋【もりのいえ】でウーフした、
スウェーデン青年のアレフがスタッフとして参加予定です。
日本語ペラペラで、般若心経も暗記しているアレフです。
これまた楽しい会になりそうです。

そして、今回は何と! 
あの料理研究家・いちごさんが厨房で一部ヘルプしてくれます。
【もりのいえ】といちごさんのコラボ料理です。

そしてそして、今回は何と!
けんちゃんのお母さんが参加されます。
私は一度お会いしたことがありますが、とっても素敵な方です。
あのけんちゃんのお母さんって? 興味あるよね。
さぁ、参加しよう!共に仲間になりましょう!

乙女渓谷プログラム中
視力回復合宿集合写真告知用

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
視力回復合宿 in もりのいえ <2011年GWコース>のご案内
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


自然に囲まれた山里【もりのいえ】での視力回復合宿。
GWコースのご案内です!

【日程】 2011年5月1日(日)~3日(火・祝)の2泊3日
    ※個人整体施術は、前日30日(土)の午前・午後と、  
     最終日3日(火・祝)の午後を予定しています。

【会場】 「もりのいえ」 
  岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
  Tel & Fax. 0573-79-3268 
     携帯 090-6203-9043(森本正則(Ma-san))
メール:mori@mori-no-ie.com

*特に遠方の方には、前泊・後泊をお勧めします。
 (合宿期間外の宿泊料金:一泊二食6,000円)

【お申込方法】
以下の合宿申し込みフォームからお申し込みください。
http://form1.fc2.com/form/?id=618284
(既に申し込まれている方は不要です。)

お申し込み後、詳しい参加案内を送付します。

【スケジュール】
一日目 5月1日(日)
09:30までに【もりのいえ】にて受付終了
09:50   メイン会場に集合
10:00  プログラム開始
13:00  【もりのいえ】にて昼食
14:30  午後のプログラム実施 
17:00  温泉に出発 
18:30  【もりのいえ】に帰宅 夕食   
20:00~21:00  講義(質問タイム中心)
22:00  就寝

二日目 5月2日(月) 
起床は各自自由に、朝食は汁物のみ
09:00  プログラム実施  ←乙女渓谷に裸眼ハイキング予定
13:00  【もりのいえ】にて昼食
14:30  午後のプログラム実施
17:00  温泉に出発
18:30  【もりのいえ】に帰宅 夕食
20:00~21:00  講義(質問タイム中心)
22:00  就寝

三日目 5月3日(火・祝) 
起床は各自自由に、朝食は汁物のみ
09:00  プログラム実施     
12:30  【もりのいえ】にて昼食 
昼食後、各自解散 希望者は個人整体施術

【参加費】
《受講費》 ☆一般(初参加) :31,000円 (視力回復キット付)
      ☆ラガンズメンバー(再受講者) :25,000円 
      
《個人整体施術費》  1枠50分  7,000円  
予定日:前日30日(土)の午前・午後、最終日3日(火・祝)の午後

《宿泊費 2泊3日5食おやつ付き》
 大人(中学生以上) 14,000円
 小学生 8,000円(合宿参加者のみ)
 *今回は子連れ不可とさせていただきますので、
  あらかじめご了解ください。


【定員】15名  
定員に達し次第、申し込みを締め切ります。

【参加条件】
1.年齢10歳以上で、視力回復したいというハッキリと明確な意志のある方
2.合宿期間中、裸眼で生活する意志のある方
3.過去に、視力が両目とも1.0以上あった方
  (生まれつきの近視・弱視・遠視の方はお断りすることがあります。)  


【個人整体施術】
個人整体施術を希望の方は、次の時間帯から第1希望・第2希望を記入してください。
 30日(土)
午前10時~【  】、午前11時~【  】、午後1時~【  】、午後2時~【  】、
午後3時~【  】、午後4時~【予約済】、午後5時~【予約済】
 
 3日(火・祝)
午後2時~【予約済】、午後3時~【予約検討中】、午後4時~【  】、午後5時~【  】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【お問い合わせ・連絡先 】
合宿の受付、進行について →「もりのいえ」森本正則(Ma-san)
〒508-0421 岐阜県中津川市加子母2220番地
Tel & Fax. 0573-79-3268 携帯:090-6203-9043(Ma-san)
メール:mori@mori-no-ie.com

合宿の内容について →「ささき整体院 ポノポノ」院長 佐々木謙一
http://ponoseitai.com/
〒395-0011 長野県飯田市大門町31
Tel. 0265-49-3260
Fax. 0265-49-3272
メール: pono778@gmail.com




4月下旬からのスタッフ募集中!



農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: mori★mori-no-ie.com (★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則 (携帯:090-6203-9043)
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。

スポンサーサイト