ホントに間際になっての告知になっていますが、
今回の野草教室、すんごくいいよ!


野草教室
9月3(土)・4(日)の一泊二日


講師・高橋千鶴さん
参加費:14,500円(一泊四食付き)
予定:3日9:30【もりのいえ】集合、10:00開講式
野草観察・野草摘み→野草実習
→家庭でできる自然療法の実習(コンニャク湿布を予定)
4日昼食後に解散



何と言っても、9月3日は「くさの日」ですからね!

そんな日に【もりのいえ】で教室を開いてくれる、高橋千鶴さん、
ありがとうございます。

高橋さんからは前回に続いて、次のようなメッセージが届いています。

・・・・・・・・・・
9月3日は「草の日」
私の野草の師・里姫の狩野誠先生が名づけて下さった日。
この日に【もりのいえ】さんでの野草教室の第一歩が始められることは
とても嬉しいです。

農家に生まれ、玄米食や狩野先生に出逢い、
結婚でひるがの(海抜1,000m)に嫁ぎ、
野草と共にある暮らしから始まりました。

厳しい寒さと農薬の害に悩まされながらも、
大自然の恵みを頂き、活かし、玄米食と共にある暮らし、自然のお手当、
そして、いろんな方の暖かいお心に支えられながら、
ここまでこられたと本当に感謝です。

今回、そんな私の拙い経験を聴いて頂き共に分かち合いながら、
【もりのいえ】さんで野草と共にある暮らしを
まるごと体で感じて頂けたらと思います。
特に若い方々やお母さんと共に過ごせたら嬉しいです。

草の日の出逢いを楽しみにしています。

高橋千鶴

・・・・・・・・・・・

今回はもう少し詳しく説明しましょう。

【9月3日】
09:30 受付
10:00 開講式~自己紹介~野草観察・野草摘み
12:30 昼食
14:00 野草実習
16:00 入浴(温泉可)
18:30 夕食
20:00 家庭でできる自然療法の実習(コンニャク湿布)
22:00 夕べのつどい

【9月4日】
朝  朝のつどい~散策
   朝の一服(野草茶+梅)または野草粥
09:00 野草実習
12:30 昼食後、閉講
*この日は加子母歌舞伎の日です。この機会に観劇に行きましょう!

<参加者に準備していただくもの>
・野草を切るハサミ
・コンニャク湿布用タオル(小7枚、バスタオル1枚)
・帽子、タオル、軍手
・(雨の場合)カッパ、長靴


ああ、私も参加したいなぁ。
この機会を是非お見逃し無く!
ギリギリまで参加を受け付けますよ!


野草教室
9月3(土)・4(日)の一泊二日


講師・高橋千鶴さん
参加費:14,500円(一泊四食付き)
予定:3日9:30【もりのいえ】集合、10:00開講式
野草観察・野草摘み→野草実習
→家庭でできる自然療法の実習(コンニャク湿布を予定)
4日昼食後に解散


農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: masa★mori-no-ie.com 
(★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則 (携帯:090-6203-9043)
【もりのいえ】の紹介は、こちらをご覧ください。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。
昨夜1時頃に目が覚めました。
これは良い機会と、現在の私の心境を整理し始めました。

事故で怪我をしたことについては、全くわだかまりはありません。
怒りはもちろんないし、後悔もしていません。
むしろ「天の計らい」と、感謝しています。

一つだけ挙げると、妻に申し訳ないという感情でした。
ただでさえ子ども三人を抱かえて、家事や【もりのいえ】の行事に大変なのに、
加えて私が動けなくなったのですからね。

でもかみさんは気丈に、穏やかに、そして優しく対応してくれています。
ありがとう。
私も「申し訳ない」という感情は解放しました。
後はただ、感謝の念のみです。

意外なところで、他の作業に関わることなく、事務作業に集中できています。
貯まっていたメールに返事を書いたり、
福島のお母さんたちからの電話に対応したり、いろいろやる時間ができました。
ただこれについては、そろそろペースダウンしたいと考えていますが。

そして、今の私に必要なこと。
それは、「生きる気合い」だと感じました。

沖縄・久高島にて大きく「抜けた」ことの一つに、
「吾、唯在るのみ」から「唯、在るのみ」への転換がありましたが、
「唯、在るのみ」とは、ただじっとしているのではなく、
「過去よりも輝いている今」ということだと辿り着きました。

つまり、「昨日よりも輝いている今日」であり、
今の私の境遇で言うならば、
回復を明確にイメージして、そのように心持ちを変えることでしょう。

そこで、明確に目標を定めることにしました。

9月9日に抜糸します。これは医師から指示された予定です。
そして翌10日に退院させていただきます。これが私の目標です。

また11日からはけんちゃんの整体師養成コース初日に参加するため、
飯田に向かいます。
そして、13・14日には岐阜県の職員さん向けの講習会があります。
これらへは、這ってでも行くと決心しました。

この目標と、イメージを明確に持ち、
私の体全体に光が注がれるイメージを持ち、
全国から送られる愛の波動を合わせ、
左足をゆっくりとじっくりとさすって祈り続けました。

すると、それまで十分に曲がらなかった左膝が曲がり始めました。
また、膝を軽く曲げた状態だと、寝たままでかかとが少し上がったのです!

その喜びを胸に、その夜はそのまま眠り、今朝を迎えました。
足を伸ばして寝ていると、寝起きはなかなか曲がらないものかもしれませんが、
意を決してベッドから足を下ろしたところ、真夜中のように曲がった!

そして、そろりと足を床に下ろします。
左足を怪我しているので、どうしても右足に重心がかかりがちですが、
ここは固定概念を外して、真っ直ぐ立ってみました。
すると、真っ直ぐ立てた!

もっとも、それですたすたと歩けた訳ではありませんが、
何かに手で触れながらならば、歩めることが分かりました。

もう一度ベッドに戻り、足を伸ばした状態で左足を上げてみます。
少し曲げた状態ですが、上がりました!
嬉しいね。

その後、担当医が来られて、
怪我の場所から血液や体液を抜き取っていたチューブを外してくれました。
これで私の体には何も付かなくなりました。
この時を待っていたのですよ。

まだ移動は車椅子だけれど、不自由なく動けます。
もう「しびん」も要らない。自分で好きな時にトイレに行ける喜び!
しかも立ったまま小便できる喜び!

こんな一つ一つの動作にいちいち感動しているうちに、
私は気づきました。
「このように、唯生きているだけでもありがたいことを学べということだったのだな。」

そして、一瞬一瞬で生きていることに情熱と感謝を持つことが輝きを増し、
次の一歩が生まれる。それが「生きる気合い」だ。

それを我が身で体験することができました。

そんな私が次にしたこと。
それは散髪です。

実は昨夜は頭が痒くて目が覚めたのでありました。
私は昨年春まで坊主頭でしたが、その後は伸ばしています。
それには理由がありました。

「坊主頭の私を見て、周りの人が何がしか畏敬の念を持つことを
小気味良いと感じている私」に気づいた時、
そのような要素を取り除こうということで、髪を伸ばし始めたのでした。

でも今は、上のような小賢しい感情はありません。
そんなことに喜んでいるような事態じゃないもの。私も世の中も。

また、久高島での素晴らしい体験の一つに、
私の自己顕示欲が、十分に満たされたことで解消したことがあります。
「この人にこれだけ認めていただいて、これ以上何を望もうか!」
という体験でした。

だから、私は今や余計なことを感ずることなく、
自分がしたいように生きられるようになりました。
そこで向かったのが、洗髪所です。

一人でバリカンを使い、再び坊主頭になりました。
もう気分爽快!
そして改めて鏡の前に真っ直ぐ立った時、
新しい自分が誕生したことに気づきました。

何だろう。体中から溢れる喜びというのかな。
「生きてる!」って感じ。
映画「マトリックス」でネオが再生した時ってこんなだったかな。

まぁさん・ネオ誕生です!

なんて自分で言っている間は大したことないんだけれどね、
私は自分で再生した気分になって一人悦に入っておりました。

その後も、左足はどんどん動くようになっています。
昨日までは寝たきりだったのに!
奇跡を見ているようですが、
心の持ち様を変えることでここまでヒトは進化できるんだね。

生きている。

なんて素晴らしいことだろう。

そして、ほんのちょっと前の私よりも、今の私は輝いている。

愛と情熱と感謝の気持ちに溢れてね。

それが、「唯、在るのみ」

そんな時、私は宇宙と結ばれています。同期しています。

至福の時です。

入院生活で、素晴らしいギフトをいただきました。


そして今、私が逢いたい人は、千賀一生さんです。
友が貸してくれた本『タオ・コード』が面白くて仕方ない!
その著者であり、「わの舞」の千賀さんに是非逢いたいなぁ。
きっとお逢いできる時がくるでしょう。

そんなワクワク気分で病室で佇む私であります。


追記
午後からのリハビリで、支え無しで割と普通に歩けるようになりました!
これにはリハビリ師もビックリ!


野草教室
9月3(土)・4(日)の一泊二日


講師・高橋千鶴さん
参加費:14,500円(一泊四食付き)
予定:3日9:30【もりのいえ】集合、10:00開講式
野草観察・野草摘み→野草実習
→家庭でできる自然療法の実習(コンニャク湿布を予定)
4日昼食後に解散

かなり濃い内容になることは間違いありません。
そしてこの教室は継続することを前提で企画しています。
是非この機会にご参加ください。


農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: masa★mori-no-ie.com 
(★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則 (携帯:090-6203-9043)
【もりのいえ】の紹介は、こちらをご覧ください。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。
2011.08.30 入院3日目
早くも入院3日目を迎えました。
これまでに大勢の方々からのお見舞いメールやコメントをいただき、
ありがとうございます。

私の気は確かですので、どうぞご安心ください。
昨日、消毒のために包帯を解き、初めて手術の跡を見ましたが、
左膝の下をざっくりと切ってあって、ざっと17針縫ってありました。
思わず携帯で写真を撮ったら、笑われました。

入院した最初の夜の出来事です。
その夜は麻酔のおかげで怪我の痛みはなかったのですが、
その麻酔のおかげで下半身全体が麻痺し、
尿管も働かなくなっていました。
自分で触っても、「そこに在る」感覚が無いのです。

一方、膀胱には尿がたまる一方で、腹がどんどん痛くなり、
麻酔が切れるのが早いか?膀胱が破裂するのが早いか?
という瀬戸際まで我慢しましたが、とうとう我慢できず、
看護婦さんを呼びました。

そして若い看護婦さんに先っぽから管を入れてもらって尿を出すという、
人生初体験をしました。何とも不思議な感覚でした。
それにしても1リットル近く出た尿にはびっくり!
いやぁ、凄かった!

その後で見舞いに来て下さった方も、
以前、下半身麻酔をしたことがあるとかで、
今回の私と全く同じ体験をされたとか。
「ああいう時は、しのごの言ってられないわな!」と
同じ経験をしたもの同士で笑い合いました。

さて、まる二日間ベッドに寝たきりでしたが、
今朝、初めて便意を催したので、車椅子に載せてもらいました。
右足は何事もないので立てますが、
左足が自分の力で動かないのにはビックリ!
車椅子に座っても、左足だけ曲がらず、踏み台に載らないのです。

先ほど担当医に診てもらいましたが、
自分の力で足が上がらないのを見て、
「こりゃ、歩けるようになるまで結構かかるぞ。」とのことでした。

ずっと伸ばしていると、こうなるのですね。
これからのリハビリで努力します。

今は「必ず治る!」と信じることと、
大きな流れに身を任せることにしています。

皆さんからのアドバイスもあり、
常に光が当たるようにイメージを持っています。

何よりも自分自身全体が光に包まれている感覚でいます。
アドバイスをありがとうございます。

★★★
今週末の野草教室、是非ご参加ください!
私は家にはおりませんが、病室から成功を祈っています。

そして9/10にはひつじさんのヒーリングを再び行ないます。
こちらも是非!この後で告知しますね。

9/17-19の視力回復合宿について、
参加者の方々へのご案内が遅れており、ご迷惑をおかけしています。
今日中に整理して、ご案内させていただきます。

9/23の加子母秋祭りには是非参加したいけれど、
山車に登れるかなぁ。

9/24-26にはチーム地球暦の第二回勉強会が【もりのいえ】にて開かれます。

そして、「つながる命 福島」もいよいよ佳境へ!
最近は福島からの応募の問い合わせが続いており、
嬉しい限りです。
ただ、私が病室で対応しているので、大きな声を出さなくてご免なさいね。

「つながる命 福島」については、こちらのブログを是非ご覧下さい。
もっと大勢の方にこのプロジェクトのことを知ってもらいたいです。

それから、サポーターに応募してくださった皆さん、
ありがとうございます!
私から返事ができていなくてすいません。
一両日中にメールなり、電話なりでご連絡させていただきます。

9月11日からはけんちゃんによる整体師養成コースが始まるし、
10/15-16の東京ベジフェスタへの出展も決まりました。

物事は順調に進んでいます。
ありがとうございます。


野草教室
9月3(土)・4(日)の一泊二日


講師・高橋千鶴さん
参加費:14,500円(一泊四食付き)
予定:3日9:30【もりのいえ】集合、10:00開講式
野草観察・野草摘み→野草実習
→家庭でできる自然療法の実習(コンニャク湿布を予定)
4日昼食後に解散

かなり濃い内容になることは間違いありません。
そしてこの教室は継続することを前提で企画しています。
是非この機会にご参加ください。


農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: masa★mori-no-ie.com 
(★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則 (携帯:090-6203-9043)
【もりのいえ】の紹介は、こちらをご覧ください。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。


予定通り、9月3(土)・4(日)の一泊二日で、
薬草教室を開きます!

講師・高橋千鶴さん
参加費:14,500円(一泊四食付き)
予定:3日9:30【もりのいえ】集合、10:00開講式
野草観察・野草摘み→野草実習
→家庭でできる自然療法の実習(コンニャク湿布を予定)
4日昼食後に解散

かなり濃い内容になることは間違いありません。
そしてこの教室は継続することを前提で企画しています。
是非この機会にご参加ください。



私がこんなことになってしまったのですが、
かみさんは気丈に、そして明るく振舞ってくれています。
また惚れ直しました。

そしてスタッフさんのなっちゃんが復帰!
短期のあゆみちゃんも加わり、【もりのいえ】らしい体制が整いました。
ということで、【もりのいえ】としては
予定通りにイベントを開催していく所存ですので、
是非皆さんのご参加をお待ちしています。

早速、日が近づいてきました、薬草教室ですが、
私の告知不足もあり、まだ集まりが少ないです。
是非大勢の方のご参加をお待ちしています。

始めに、今回の講師をお願いしている、高橋千鶴さんの、
薬草に込めた思いを語っていただきます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
野草と私・・・・・・・・・・高橋千鶴

薬という字は、草を楽しむと書きますが、
正に私にとっての野草は、楽しみそのものです。
ぬかれても刈られても、文句も言わず、
ひたすらたくましく芽を出し、認められずとも、
つつましくひっそりと花をつけてる野草たち。
そして、その野草がちゃんと役にたってる。

そんな野草達にとても心ひかれます。
その心が、料理やお茶づくりにつながっていきました。

野草を摘んでる時、川で洗うひととき、
干したり、切ったり、そうして出来上がった喜び。
炒ったりブレンドしてる時、主人やお客様に、
「おいしい!」といわれた時、そしてあのお茶の香り・・・・・・

贈って喜んでもらう喜び、薬草風呂・・・
どれも私にとっては、楽しい安らぎのひとときです。
そしてこれらの野草達が、
私達の体を浄化してくれる事には感謝するばかりです。

そして、自分が認めてほしいと願っていた時は、
野草達が私に「お役にたててね。」って言ってるように思え、
せっかく大きくなった野草だもの、お茶にしてあげなくちゃと、
せっせと作ったものでした。

でも、あんまりたくさんあって採りきれないので、
野草達に「今年はとってあげれずゴメンネ!
来年の肥料になってね」と言うと、
野草達は、「いいよ」って言ってくれた様に思えました。

そして、ふと「私も野草達の様に、相手の、
また来年の肥となる生き方もあるんだなぁ。」って気がつかされたのです。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

素敵なお話ですね。
そんな千鶴さんによる薬草教室が【もりのいえ】にて始まります。
私はこの時はまだ下呂病院リハビリ棟に滞在していますが、
みなさんに愛の波動を送り続けますよ~!


薬草教室
9月3(土)・4(日)の一泊二日


講師・高橋千鶴さん
参加費:14,500円(一泊四食付き)
予定:3日9:30【もりのいえ】集合、10:00開講式
野草観察・野草摘み→野草実習
→家庭でできる自然療法の実習(コンニャク湿布を予定)
4日昼食後に解散

かなり濃い内容になることは間違いありません。
そしてこの教室は継続することを前提で企画しています。
是非この機会にご参加ください。


農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: masa★mori-no-ie.com 
(★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則 (携帯:090-6203-9043)
【もりのいえ】の紹介は、こちらをご覧ください。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。
2011.08.29 経緯
おはようございます。
さきほど、かみさんからも記載がありましたが、
昨日、衝撃の出来事がありました。
そこで、我が身を振り返ってみることにします。

昨日、まさに思わぬ出来事が起きました。
地域での林道草刈りの際でのことです。
草刈り作業ももう終わりという頃になり、
私は林道脇の太い木を切るように指示されました。

それは直径5~6cmほどの幹で、4mほどの高さにまで伸びている木でした。
そういった木は草刈り機で切る時に注意が必要です。
草刈り器はその名の通り、草を刈る機械ですので、
木を切るにはそれ専用の刃を使って、切り方もコツがいります。

その時、私の草刈り機の刃は、木を切れるタイプではありませんでした。
それでも勢いをつければ何とかなるだろうと、
エンジンをふかして何度か挑戦しましたが、
なかなか切れません。

その様子をみていた別の方が、「俺に任せろ!」と手で合図しました。
その方の草刈り刃は新しく、いかにも良く切れそうな刃でした。

私は一瞬躊躇しましたが、ここは慣れている方にお任せしました。
そしてその方の草刈り機は一回で木の幹を切り落としました。

そこまでは良かったのですが、
その時、その倒された木が、切った方の体の上に覆い被さりました。
木を自分でどかそうとしてもなかなかうまくいかない様子でした。

その時、私は咄嗟にその方にかかった木をどかそうと近寄りました。
その瞬間、その方の草刈り器が私の足にかかったのです。

「ガツン!」

あまりに一瞬のことで、何が起きたのかは分かりませんでした。
でも自分の左膝の下の服が破け、血が出ているのをみて、私は悟りました。
「やってしまった。」
ただその言葉だけが出ました。

この光景は数名の方が目撃していましたので、すぐに救急車が呼ばれ、
私は下呂病院に送られました。

レントゲン、CTスキャンの後、先生による説明がなされました。
「結構深くまで入っているね。刃は左臑の骨に、最大2cm入っていて、
膝の皿にも深く届いているよ。」

私はこの頃には全てを受け入れる覚悟をしていました。
最悪、左足は使えなくなるかもしれない。あるいは後遺症が残るかもしれない。
それもまた、私の人生の学びの時なのでしょう。
流れに全てを任せることにしました。

やがて手術が始まりました。
下半身の麻酔が効きはじめ、まるで下半身は無いかのような感覚になりました。
私の胸にはカーテンが掛けられているので、
何が行なわれているのかは分かりませんが、
時折手術台が揺れ、「ゴリゴリ」作業をしているのを感じました。

やがて私は眠くなり、そのまま寝入ってしまいました。
そして手術は終了。麻酔などの作業を含めて1時間半ほどが経過していました。

終了時、先生から簡単な説明がありました。
「確かに骨にはかなり刃が入っていたけれど、
グラグラするほどにはなっていませんでした。
ですから、ボルトを入れるといったことはせず、洗浄だけして縫いました。

中に草が結構入っていて、それを取り除くのに苦労しました。
今まで無菌状態だった場所に雑菌が入った可能性が高いので、
化膿が心配です。そのことがこれからの課題ですね。
とりあえず1~2週間の入院ということにしましょう。」

ということで、昨夜は下呂病院整形病棟にて初の夜を過ごしました。
麻酔が切れた頃に痛みが出始めましたが、
痛み止めの座薬のおかげでひどくならないうちにやり過ごすことができました。
膝は100度くらいまで曲がり、足の指は五本とも動きます。
ありがたいことです。

そして一晩中、自分自身との会話に意識を向けました。

★★★

思い起こせばこの8月はジェットコースターのような日々でした。
宇宙オリンピック期間中は、毎日変わるイベントに向かい、
日々繰り返されるお祭り騒ぎに酔っておりました。

その最後の時期に、沖縄・久高島への導きがあり、
「ここは行くべきタイミング!」と直感して家族で向かいました。
それはそれは素晴らしい旅でありました。
私自身、人生で最大の収穫のあった旅でした。

そして、昨日の事故がありました。

私は、今回の出来事は、「天の計らい」であろうと捉えることにしました。

久高島での素晴らしい学びをしっかりと身につけるには、
こうでもしないと私自身の時を持つことがなかったのでしょう。

そんな気分で過ごしていると、「踊り」と「祈り」という言葉が浮かびました。
そして、「踊りは火」「祈りは水」という言葉も浮かびました。

今は時間はあります。
ともかく「祈り」を自分の暮らしの中に根付かせることにします。

何はともあれ、私は無事です。気は確かです。
ただ、諸々のお問い合わせメールに返信しづらくなっていますので、
その点どうかご理解ください。
それでは。


予定通り、9月3(土)・4(日)の一泊二日で、
薬草教室を開きます!

講師・高橋千鶴さん
参加費:14,500円(一泊四食付き)
予定:3日9:30【もりのいえ】集合、10:00開講式
野草観察・野草摘み→野草実習
→家庭でできる自然療法の実習(コンニャク湿布を予定)
4日昼食後に解散

かなり濃い内容になることは間違いありません。
そしてこの教室は継続することを前提で企画しています。
是非この機会にご参加ください。



農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: masa★mori-no-ie.com 
(★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則 (携帯:090-6203-9043)
【もりのいえ】の紹介は、こちらをご覧ください。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。




昨日、地域の草刈り作業中、他の方の草刈り刃がまあさんの左膝下に入りました。
下呂病院にて手術しましたが、骨に最大2cm入ったとのことで、しばらく入院となりました。
かなり深くて痛そうな傷でした~。。。
傷に菌などが入って炎症を起こさず、
順調なら来週中には退院となる予定です。

子供達はちょっぴり寂しそうですが、
いつものように布団に入り、
ぐっすりと眠っています。

しばらくはまあさん不在のもりのいえですが、
スタッフさん、そして周りの方々の助けを借りながら
この場所でお仕事をさせていただこうと思います。

そんな訳で、連絡など遅れたり、電話がつながらなかったりすることが
増えるかもしれませんが、
自宅の電話(日中と夜九時以降出ないことも多いですが)や、
メールにて
遅れても必ず対応しますのでどうぞご連絡くださいね。

そして、まあさんが無事に回復しますように、
この時をやすらかに過ごせますように、
お祈りください。

どうぞ、よろしくお願いします。


もりのいえ  理恵
長らくブログを休んでおりました。
この間、実に素晴らしい時を過ごしてきました。

8月16日、突然始まったある儀式の後、加子母から葉山へ。
葉山から加子母に戻ってすぐに沖縄へ。これも急遽決まった旅でした。
「神の島」と呼ばれる久高島(くだかじま)に、
家族で訪問していました。

この期間、
多くの「見える」「聞こえる」「言葉が降りてくる」人々と出逢いました。
特に久高島は、もともとそのような質のある地ですので、
その地で過ごすうちに、私も言葉を感じられるようになりました。

この期間に得た数々のメッセージを全てここで記することはできません。
「そうせずともよい。」との言葉も届きましたので。
【もりのいえ】にて直接お逢いする方には少しずつお話することもあるでしょうが、
ブログでは控えておきます。

でもそれでは「一体何が起きたの?」ともったいぶることになるでしょうから、
ここではその一部を記しておきます。
これは数名の方々からいただいたメッセージと、
私自身が受けたメッセージが合わさっていますことをお断わりしておきます。

まず、大勢の方が【もりのいえ】を訪れてくれているのと同時に、
そのそれぞれの方についている数多くの存在も、
同じく私を訪れてくださっているのだそうです。
つまり、今の私の周りは「存在だらけ」という訳です。
そしてその存在たちが、私を今回の流れに導いて下さっているように感じています。

訪れて下さった、ある方に降りた言葉です。
【もりのいえ】とその周辺が「天照」の地であるということです。
この地には多くの神々が眠っていて目覚めを待っており、
彼らが目覚めた時、この地は久高島のようになるであろうとのことです。

久高島でのひとこまです。
FUKUがこのように話したとのことです。
「ここ(【もりのいえ】)が大丈夫だから来たのよ。
そしてこれからもみんな大丈夫ということを伝えに来たの。」

私は自分の「母性」に気づきました。
また、「天の光の子」を授かるイメージが湧きました。
「私たちはあなたたちを守ります。」とのメッセージも届きました。
これからは、実の子を母なる目で見守ると同時に、
「天の光の子」を育んでいきます。

久高島では見事な晴天に恵まれ、青い空・碧の海に囲まれて過ごしていましたが、
特に感動したのが8月24日の日の出でした。
太陽から幾筋もの光が伸びていました。
20110824日の出

このような日の出を見て、きっと日章旗ができたのでしょうね。
まるで新しい時代の幕開けに臨んだかのような瞬間でありました。

その日、私はある方との出逢いにより、大きな気づきをいただきました。
これまで私は、ずっとこのように言い続けてきました。

「吾、唯在るのみ」(われ、ただあるのみ)

その方はその言葉を聞き、ひと言助言してくれました。
「その言葉から『吾』を取ればいいんじゃないですか?」

そのお言葉をいただいた瞬間、私は大笑いしました。
「なぁんだ!そうじゃないか!」
けたけたと笑う私の姿を見て、
「お!まぁさん、抜けましたね。」と続けてのアドバイスをいただきました。

実に清々しい瞬間でありました。
喜びが泉のように湧き出てきて、至福に包まれました。
周りの景色が一段と輝いて見えました。

これまで、自然や周りと一体化しようと無理をしている自分がありました。
でもその瞬間から楽に「同期」できるようになりました。

「吾、唯在るのみ」から「唯、在るのみ」へ。

その方との出逢いによって、他にも素晴らしい気づきがありました。
大きな、大きな転換期でありました。

そして今も私は至福に包まれて時を過ごしています。

それ以外にも、次から次に、素晴らしい出来事が起きました。
家族5名で共に旅をする意味を感じました。
その全てのタイミングに感謝です。

そして私たちは帰宅しました。
この期間、多くのメールや電話をいただき、ありがとうございます。
なかなか返事もできずに申し訳ありませんでした。
これから少しずつお返ししていきます。

ともあれ、「唯、在るのみ」です。
今、存在していること。
そして周りの全ての存在とつながっていることに感謝です。
ありがとうございます。


9月3(土)・4(日)の一泊二日で、薬草教室を開きます!
講師・高橋千鶴さん
参加費:14,500円(一泊四食付き)
予定:3日9:30【もりのいえ】集合、10:00開講式
野草観察・野草摘み→野草実習
→家庭でできる自然療法の実習(コンニャク湿布を予定)
4日昼食後に解散

かなり濃い内容になることは間違いありません。
そしてこの教室は継続することを前提で企画しています。
是非この機会にご参加ください。共に学び、高めましょう!



農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: masa★mori-no-ie.com 
(★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則 (携帯:090-6203-9043)
【もりのいえ】の紹介は、こちらをご覧ください。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。
2011.08.20 ご連絡
メールでのお問い合わせや、イベントへの参加申し込みをいただいていますが、
なかなか返信できていません。
ここ数日、ドキドキと大わらわが続いているのです。
誠に申し訳ありませんが、辛抱強くお待ち下さい。


なお、視力回復合宿9月コースは定員に達していますので、
受付を終了させていただいています。
11月コース(11/3-5)は老眼専用コースとなりました。
そして一般コースは、1月3-5日です。
同じ申し込みフォームで、参加コース名を明記してくだされば結構ですので、
合わせてご参加ください。
過去の説明ブログはこちらをご覧下さい。



農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: masa★mori-no-ie.com 
(★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則 (携帯:090-6203-9043)
【もりのいえ】の紹介は、こちらをご覧ください。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。

怒濤の宇宙オリンピックが終わって数日が経ちましたが、
いまだに興奮冷めやらぬという雰囲気です。
参加した数名と会話したところ、
「あまりに沢山のインプットがあり過ぎたので、まだ消化できていない!」
という声でした。

それは私も同じでして、考えている暇がない!という感じ。
これはきっと、「考える」ことではなく、「感じる」ことなのでしょう。
私が提供したものの数倍のギフト(愛)が返ってきました。
そして後々になって、
「あの出来事から始まった・・・」と思い返すようになるのでしょうね。

数多くの出来事のその時々の様子や、その後の変化を眺めていて感じるのは、
宇宙オリンピックに参加した多くの人々が、それがきっかけで、
「スイッチが入った」かの様子だということです。

どんなスイッチが入ったのかは、その人によります。
「はじけた!」
「周りの景色が変わって見えるようになった!」
「ワクワクすること、やりたいことを優先することにした!」
「移住を決意した!」
などなど。

一人一人にとって、
宇宙オリンピックがあなたの人生をより輝かせるきっかけになったとしたら、
この上ない幸せです。
「あなたのその後」を是非ご紹介ください!

そして、実は何よりも私にスイッチが入りました。
宇宙オリンピックのそれぞれのイベントがきっかけになったこともあるのですが、
最後の最後にある一連の「思いもよらぬ」出来事がきっかけになり、
「今こそ動く時!」と感じて、新たな一歩を踏み出しました。

そしてその絶妙のタイミングで、
前もって準備していた出来事が「その一歩」を後押ししました。
それは、島本了愛さん(あいちゃん)の「葉山プチトーク」への参加でした。

18日朝4時に家族全員で出発し、中央道経由で7時間半かけて葉山に到着。
旅を共にしてくれた遼君の新居で一休みして、夫婦でプチトークの会場へ。
その夜は同じく、遼君&ひろみちゃんのお宅でお泊まりし、
昨日は東海道経由で9時間かけて夜に帰宅しました。

遼君、ひろみちゃん、ありがとう!本当に何かとお世話になりました。
そしてこれからも凄く縁が深まるね!
正確には、深かったご縁の記憶を思い出しているのかもしれません。

さて、愛ちゃんのトークの中身については書きません。
私が書くと伝言ゲームになりかねないから。
一人一人の受けとめ方も違うだろうしね。

ただ、私が受けとめたことについては残しておきましょう。
まず今回、私はメモをとりませんでした。
「話を聴く」→「頭で理解する」→「メモを残す」
というプロセスではないような気がしたからです。

会場ではまず瞑想状態に入りました。
その場に佇み、愛ちゃんの話を聴くともなく身を任せ、
言葉やその場の空気、波動と一体化するように意識しました。

そんな中、今の私にとって必要な学びが身に沁みました。
そしてそれがその数日前から起きた、「ある一歩」を後押ししてくれました。
それは、これからの私の変化を受けとめるという決意です。
愛ちゃん、ありがとう。

ここ数日で何が起きたのか?
気になるよね?
もったいぶるつもりはないのですが、順を追って書きたいので、
その時が来るまでしばしお待ちください。

ただ、「その一歩」を踏み出したきっかけとなった出来事の
ワンシーンを載せておきます。
8月16日、前触れも筋書きもなく突如始まった
我が家での「ある儀式」が始まりとなりました。
まりさん、さっちゃん、遼君、そしてその場に同席してくれた方々、
ありがとうございます。
さっちゃんの舞1

これからの私の、私たちの変化をお楽しみください。


イベントのお知らせです!
201109馬瀬花火代表

8月27(土)露天風呂+川べりバーベキュー&馬瀬の大花火大会見物企画!
14時頃に【もりのいえ】を出発して夜中に帰宅します。
もちろんお泊まりがお勧め!
ご連絡をお待ちしています!
昨年の出来事はこちらをご覧下さい!

今年は翌28日朝には昨年と同じく防災訓練、
そして午後(14時~)に、
加子母で「放射能について学ぼう!」というお話会を開くので、
川遊びはできないかも。
この機会に、放射能について共に学びませんか?

そしてこの時期に来られた方には、
「私の変化」の最新情報をお伝えできると思います。


9月3(土)・4(日)の一泊二日で、薬草教室を開きます!
講師・高橋千鶴さん
参加費:14,500円(一泊四食付き)
予定:3日9:30【もりのいえ】集合、10:00開講式
野草観察・野草摘み→野草実習
→家庭でできる自然療法の実習(コンニャク湿布を予定)
4日昼食後に解散

かなり濃い内容になることは間違いありません。
そしてこの教室は継続することを前提で企画しています。
是非この機会にご参加ください。共に学び、高めましょう!



農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: masa★mori-no-ie.com 
(★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則 (携帯:090-6203-9043)
【もりのいえ】の紹介は、こちらをご覧ください。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。
本日、宇宙まんによる個人セッションが終了し、
これにて「宇宙オリンピック」は閉幕しました。
沢山の、本当に沢山のご参加と思いを寄せていただき、
ありがとうございました!

女子会はもう、すごい盛り上がりでした!みんな素敵だよ!

続けて突如行なわれた「男子会」。これまたすごい盛り上がりでした。

遠隔ヒーリングも素晴らしかった!みんなありがとう!

ひつじさんのヒーリングも満員御礼!ありがとう!

宇宙まんの個人フルセッションでは誰もが感動した様子でした!

宇宙温泉は、まったりの中で確かな変化が起きていました。

そして感動のアフリカンドラム&ダンス&シェアリング!
何と!幼児も含めて60名以上の参加!ものすごい熱気でした。
はじける笑顔でした。みんなみんなありがとう!

そして何と!この参加費をたけちゃんは、
全額「つながる命 福島」に寄付してくれました。
その心意気に感動です。

一つ一つじっくりと紹介したいのはやまやまなれど、
そして「宇宙オリンピックが終わったら一息つこうね。」
が合言葉だったはずなのに、何とまぁ、
間髪入れずに新たな事柄が始まってしまいました~!

【もりのいえ】に一体何が起きたのか!
それはこの場にいた人だけが知る、摩訶不思議な展開であります。
とにかくこの展開の意外さと早さにただただ驚くのみ!
今はただ、「流れに身を任せよう。新しい時代に向けて。」
と書くしかありません。

いつかまたじっくりと書ける日が来る事を望みつつ、
私たちは新しい一歩を歩み始めます。

ともあれ、ここまで支え、思いを寄せ、訪れてくださった全てのみなさま。
ありがとうございました~!

追記
先ほど、雑誌『自休自足』秋号の初校正が送られてきました。
何と!14ページに渡っての紹介となりそうです。
ありがとうございます。


農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: masa★mori-no-ie.com 
(★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則 (携帯:090-6203-9043)
【もりのいえ】の紹介は、こちらをご覧ください。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。
本日(8月14日)、満月です。
この日に、宇宙まんが下呂から満月遠隔ヒーリングをしてくれます。
参加費はお一人5,500円です。
締め切り時刻を22:45までとしました!

そしてその費用を全額、福島の母子を加子母に迎える活動をするために、
【もりのいえ】に寄付してくれます。
この活動については、こちらをご覧下さい。
ゆうこちゃん、宇宙まん、ありがとう。
あなたたちの愛ある行為は決して無駄にしません。
宇宙まんブログでも告知中!こちらをどうぞ!

そこで、このブログを読むあなたに、ギリギリのタイミングでお願いがあります。
今夜、23時頃から行なわれる満月遠隔ヒーリングに、
申し込んでいただけないでしょうか?
以下、手順をお伝えします。

①満月遠隔ヒーリングをご希望される方は、私のメールアドレスまでご連絡ください。
 その際、お名前だけでも大丈夫だそうですが、
 ご住所、お電話番号(できれば携帯番号も)など、
 今後お礼とご連絡ができる情報をお伝えいただけると嬉しいです。
 →お申し込み先:masa@mori-no-ie.com
 →Faxでも結構です:0573-79-3268 【もりのいえ】森本

②上のお申し込みをしてくだされば、宇宙まんが満月遠隔ヒーリングをしてくれます。

③参加のご希望をいただいた方に、振込先をご連絡します。
 お一人参加費5,500円のご入金をお願いします。
 *今回、このご連絡が遅れており、ご入金が前後する可能性がありますが、
  後ほどのご入金でも結構です。後は信頼関係でお願いします。

満月遠隔ヒーリングについては、こちらをご覧下さい。

皆様の愛を与えてください。


宇宙オリンピック、今も開催中!
詳しくはこちらへ!


農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: masa★mori-no-ie.com 
(★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則 (携帯:090-6203-9043)
【もりのいえ】の紹介は、こちらをご覧ください。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。
【もりのいえ】のイベントに関して、
沢山のお問い合わせやお申し込みをいただき、ありがとうございます。
心から感謝します。

ところで、こちらにいただくメールの一部が、
私のMacでは受け付けないケースが結構あることに気づきました。
そこで、試しとして、メールのアカウントを変えてみます。
今後、以下のアドレスまでいただけるよう、お願いします。

ということで、「遠隔ヒーリングを申し込んだのに、返事がない!」
とやきもきされているあなた、もうしばらくお待ちください。
明日こちらのWinの方を過去からチェックしなおして、
改めてご案内させていただきます。

その遠隔ヒーリングについては、こちらをご覧下さい。


宇宙オリンピック、今も開催中!
詳しくはこちらへ!


農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: masa★mori-no-ie.com 
(★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則 (携帯:090-6203-9043)
【もりのいえ】の紹介は、こちらをご覧ください。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。
「光陰矢のごとし」ということわざがありますが、
まさにその言葉がふさわしいような日々を過ごしています。

時間に追われているという感覚ではなく、
毎日、一瞬一瞬がワクワクのお祭りで、かけがえのない「今」を過ごしていて、
つい昨日の出来事が既に随分過去のように思えます。

「このネタはじっくり書きたいものだ。」と温存しているものが多いのですが、
そんなことをしていたら、ネタが山のようになり、
「ブログを書かねば」という思いが余計なストレスを生んでしまいかねないので、
ここで一気に載せておくことにします。
このうちの幾つかは改めてじっくり書くことにしよう。

【宇宙オリンピック以前】
★★★
7月23・24日、「Noと言わない親子合宿」が開かれました。
川で遊び、
1親子合宿川遊ひ#12441;

温泉に入って、ベジのバーベキューをし、花火で遊びました。
特に人気が高かったのが、炭火でパンを焼いたことでした。
ジャムやあんこをつけて、ばくばく食べていた子ども達。
2親子合宿ハ#12442;ン焼き

夜の親同士の会話も楽しかった~!
合宿中、さぞかし嵐のような時が流れるかと思いきや、
とてもとても平和的な空気が流れていました。

親はニコニコ、子は穏やか。
この発見は次に向けての方向性を示してくれました。
次回、来春を予定しています。

★★★
ずっとスタッフさんに恵まれている【もりのいえ】ですが、
この三人は訪れる方々ととても親しんでいました。
右から、来春まで滞在予定のなっちゃん。
自転車で日本一周中のチャパティ。
かみさんが山小屋で働いていた頃の知り合い、うめちゃん。
三者三様、【もりのいえ】の看板をしょってくれました。
ありがとう!
3チャハ#12442;ティ


★★★
7月25・26日、「麻の発見ツアー」なるものに参加しました。
岐阜県産業麻協会と呼ぶ、まじめな会の主催です。
初めて麻畑に入り、そのすがすがしさに感動でありました。
4初の麻畑

いわゆる「無毒」の麻です。
日本の伝統を支えてきた、麻です。
美しいです。
5綺麗な麻の葉

日本で最も質の高い麻を生産しているという、栃木県鹿沼の野州麻。
これは蒸らした後に発酵させているのだそうです。
6麻を発酵させる

こちらでは麻のギャラリーを経営されていました。
とっても素敵な空間です。
7麻のキ#12441;ャラリー

お話を伺った、オーナーの大森さんと、旅でご一緒した出逢ったジミーさん。
大森さんが「私たちは神にすがって麻を育て、神に感謝して暮らしているのです。」
とおっしゃった言葉が心に響きました。
大森さんが来年6月24日に開くという、「日本麻フェスティバル」には、
是非とも参加します!
8大森さんとシ#12441;ミーさん

ジミーさんとは出逢った瞬間に「ピンッ」ときてつながり、
旅の間ずっと寄り添って話し込んでいました。
出逢うべくして出逢った感があります。

旅の途中、ジミーさんから「神人(かみひと)」さんを紹介していただきました。
神人さんは、第一声を聴いただけで、「この人は違う!」と感じられるシンガーです。
「わらべ村アースマーケット」でその歌声を初めて聴いた時は驚きました。

その神人さんを電話でご紹介いただき、ジミーさんとのジョイントライブを
加子母で開くというお約束をいただきました。
愉しい事の流れです。
ジミーさんともこれからますますご縁が深まりそうです。

ちなみに、旅の途中で立ち寄った「たろっぺ茶屋」の天ぷら。
ただただ「凄い!」のひと言です。
蕎麦も旨かった!
9たろっへ#12442;茶屋の天ふ#12442;ら

★★★
7月29-31日、地球暦を広めていこうとしている「チーム地球暦」の
全体会合が【もりのいえ】にて開かれました。
これは地球暦の歴史上、初の試みです。
その栄えある場に【もりのいえ】を選んでいただき、感謝です。
10チーム地球暦全体会合

そして、【もりのいえ】が、
地球暦を配給する「ヘリオセンター」第一号の認定を受けました。
また、来春までに三度、【もりのいえ】にて全体会合が開かれることも決定しました。
ありがたいことです。

この流れを受け、私はある決心をしました。
それは【もりのいえ コミュニティ ステーション】なるものの建設です。
これについては改めてじっくりと書くつもりです。

【宇宙オリンピック後】
★★★
そして宇宙オリンピックの開催です!
まずは8月6・7日、「ウィリアムのマジック合宿」が皮切りとなりました。
1ウィリアムマシ#12441;ック合宿集合写真

いやぁ、楽しかった!
何よりも参加者が本当に楽しそうだった。
技だけではなく、マジックのスピリッツを学べる貴重な場でした。
私も心から参加したかったけれど、ホスト役を満喫していました。

今回驚いたのは、ウィリアムがかっこ良くなったこと。
実はウィリアムにとっても、マジックを教えるのは初体験だったのですが、
このことが彼を大きく成長させたのが、見てとれました。
何よりも私はそれがとても嬉しかった。
2ウィリアムマシ#12441;ックホ#12442;ース#12441;

ウィリアムの帰宅後も、彼の男っぷりが話題でした。
ウィリアム、これからもヨロシクね!
次回のマジック合宿、来春に開催予定です。

けんちゃん達と「宇宙サミット前夜祭だ~!」と、
地元のスナック「望」に繰り出した私たちですが、けんちゃんが大爆発。
こんな超ハイのけんちゃんを見たのは初めてですが、
その姿がとてもピュアで輝いていました。
私は、そして【もりのいえ】は彼と出会ったことで一つの道を見出せました。
ありがとう、けんちゃん。本当にありがとう。

★★★
8月8日、ついに「宇宙サミット」開催となりました。
お一人お一人がそれぞれの道をしっかりと歩んでおられる方々ばかりです。
もったいない顔合わせですが、それぞれの方々が同じ思いだったことでしょう。
3宇宙サミット1

そして特別ゲスト登場!
吉村医院の吉村正先生でした。
私は先生のお身体を慮り、お声をかけずにいたのですが、
秘書の島袋さんがサミットに参加することを聞き、
「わしも行きたい!」と先生の方から言い出されたとか。
本当にありがたい限りです。
4宇宙サミット2

吉村先生が登場しただけで泣き出す方もおられました。
それほどに「存在」を感じさせる方です。
先生、本当にありがとうございました。
5宇宙サミット集合写真

そして宇宙サミットは、それはそれは素晴らしい場でありました。
強烈に光輝く玉がぶつかり合ってスパークするという感じです。
私は今回の宇宙サミットで何かをまとめるつもりは全くなく、
これから次なる動きがどんどん広がると確信していましたが、
早速あちらこちらでセッションの話題の花が咲いていました。
そんな場を提供できたことが最大の喜びです。

★★★
8日の夜は、これまた素晴らしい夜でありました。
特に素晴らしかったのが、ジミーさんが奏でて下さった、
百弦の琴「サントゥール」を演奏です。
6サントゥール

稲垣遼くんのディジュリドゥも加わり、
間に地球暦を配し、
まさに雲上人になったような気分でありました。
7シ#12441;ミーさん&遼君

★★★
9日朝は地球暦ワークショップです。
2011年版の単発ワークショップとしては多分今年最後となるであろうこの場に、
人々が集いました。
8地球暦ワークショッフ#12442;20110809

いつも通り、素晴らしいワークショップを披露してくれた開知くん。
彼との出逢いもまた【もりのいえ】を新しい世界に導いてくれました。
ありがとう。ありがとう。
9開知くん20110809

★★★
宇宙オリンピック中、素敵なお客さんがぞくぞくと宿泊してくれています。
そのうちの一部をご紹介。
沖縄は久米島から来てくれたIさん一家。
わざわざ【もりのいえ】のために来てくれたなんて感激です。ありがとう!
10久米島から

私は若かりし頃、「フィンスイミング」なるスポーツを普及する組織を立ち上げ、
事務局長としての業務をしていました。
若気の至りと言いますか、怖いもの知らずと言いますか、
今から振り返ってみるに、
我ながらよくぞあんな生きる道を選んだものだと感心しておりますが、
その時の経験が今まさに生かされています。

そんな私の時代を知る友と20年振りに再会しました。
かつて第一線のフィンスイマーとして活躍してくれた、ただすさん。
改めて聞けば同い年だったのですが、そんな彼のスポーツに取組む真摯な姿は、
当時の若いスイマー達の模範となっていました。
11たた#12441;すさんと

あれから20年。いろいろあったなぁ。
Facebookで私のことを知り、NHK放映で見つけ、
たまたま岐阜に来る用事があったとのことで連絡してくれました。
そんなつながりがまた嬉しいです。
ありがとう!

★★★
9日夜にはだるま森さんが到着されました。
とてもお疲れだろうに、いざ楽器を演奏し始めると盛り上がった面々。
おのおのの鳴りモノで、真夜中まで延々と演奏が続いていました。
12真夜中のセッション

10日朝、アフリカンダンスに行く予定でしたが、
たけちゃんの奥さんが産気づき始めたかもということで練習会が中止になったので、
皆で乙女渓谷に行きました。

川べりでおにぎりランチを食べ、冷たい川に身を入れ始めます。
最初はおっかなびっくりだった大人達でしたが、
その気持ち良さを一旦知るや、結局全員首まで浸かって大泳ぎ。
私も褌一丁で浸かっておりました。
この日は全国で暑い日だったのですが、
実に清々しい時を過ごしていた私たちでありました。

この期間、滞在してくれたちさちゃん。
「tunagariフェス」など、岐阜で活躍するイベントプロデューサーです。
こうしてご縁がどんどん深まるのもとっても嬉しいです。
ちさちゃん、ありがとう!
13乙女渓谷20110910


★★★
そして、だるま森さんです!
いやぁ、お見事な舞台が【もりのいえ】に登場しました。
素晴らしいのひと言です。
翌日も演じてくれた、だるま森さん。
子どもも大人も大喜び!ありがとうございます!
14た#12441;るま森ステーシ#12441;2

そして何と!
10月の「福島の母子を加子母に迎える」時に、
だるま森さんが来てくれることになりました~!

これはきっとみんな喜ぶよ!元気になるよ!
一般参加も可にして盛り上がろうね!

また、【もりのいえ】としても、次回は「手づくり楽器ワークショップ」を
だるま森さんと開催させていただくことになりました。
これから日程を詰めていきますね。
もうワクワクです。

★★★
10日夜、稲垣遼くんのディジュリドゥライブが開かれました。
ふれあいのやかた加子母に厳かなセットが出来上がりました。
15遼くんライフ#12441;20110810-1

演奏もお話も素晴らしかったです。
最初のご紹介でもお話したのですが、今や「若いのに」なんていう枕詞は必要なく、
年齢に関係なく、輝いて生きている人を心から尊敬します。
遼くん、ありがとう!男っぷりがますます上がったね。
そして軽食を作ってくれてひろみさん、ありがとう!
16遼くんライフ#12441;20110810-2

今回、この企画は、【もりのいえ】にいつも関わってくれている、
くみこさんが担当してくれました。
「遼のライブをやろう!」と言ったのは私ですが、
それ以降の作業、つまり企画、告知、集客、段取り、セッティング、受付まで、
全てをくみこさんが仕切ってくれたのです。
そして結果は大成功!くみこちゃん、本当にありがとう!

この試みは【もりのいえ】にとって新しい1ページとなりました。
「【もりのいえ】を手放し、任せる。」
これがこれからの私の生き方を示しています。

★★★
そして昨夜から「下呂温泉お泊まり女子会」が開かれました。
参加者の熱気たるや、もう凄いものでした。
「夢のような企画です!」
「すごく興奮してきました!」
「テンションが上がって来ました。」
「すごく楽しみ、わくわく、超ラッキー、超ハッピー、
この気持ちをどう言葉で伝えたらよいか!」

その模様は彼女達が帰宅してからうかがうことにしましょう。

かたや、【もりのいえ】に残った私たちは、それはまた凄いことになりました。
私と男性スタッフ2名の、3名の大人が、
子ども達7名を預かることになったのです。

まず、女子会に参加する母から引き離されて大泣きする場面から始まり、
やがて慣れて大騒ぎを始めた子ども達に囲まれ、
【もりのいえ】の中は遊園地のようでありました。

それも夕食が終わる頃には一段落し、
「美女と野獣」の上映会の頃にはおとなしくなって、一人また一人と眠り始め、
一階の客間二部屋をぶちぬいて敷き詰めた布団のあちらこちらで寝入ったこどもたち。
これもまた愉しい1ページです。
17雑魚寝こと#12441;もたち


こうして、本当に素敵な「今」を過ごしています。
【もりのいえ】を訪れた方々がどんどんつながっています。
そして、私自身も成長させていただいています。
それがとても嬉しいです。

参画してくださっている、そして見守ってくださっている、
全ての方々に感謝です。
ありがとうございます。


宇宙オリンピック、今も開催中!
詳しくはこちらへ!


農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: mori★mori-no-ie.com (★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則 (携帯:090-6203-9043)
【もりのいえ】の紹介は、こちらをご覧ください。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。
2011.08.11 ご連絡
先日、宿泊のお問い合わせをくださった、安田さん。
こちらから折り返しお電話するとお応えしておきながら、
電話番号のメモをなくしてしまい、ご連絡できなくなっています。
すいません!
改めてご連絡いただけないでしょうか?


農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: mori★mori-no-ie.com (★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則 (携帯:090-6203-9043)
【もりのいえ】の紹介は、こちらをご覧ください。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。
ゆうこちゃん(宇宙まん)より、遠隔ヒーリングに関してメッセージが届いています。

なお、今回の遠隔ヒーリングで得た参加費は、
【もりのいえ】が福島の母子に向けて動くことへの活動費として、
全額寄付していただけるとのことです。
ありがとうございます。
遠慮なくいただき、次につなげさせていただきます。

遠隔ヒーリングは、まだ受け付けを続けています。
多数の方のお申し込みをお待ちしています。

遠隔ヒーリングに参加されるみなさまへ

こんばんは
お申し込みありがとうございます
みなさんといっしょに 楽しい気持ちいい豊かな未来を創造していくことを
楽しみにしています

遠隔ヒーリングは みなさんといっしょに行く宇宙の旅です
(日常がすでに宇宙の旅☆)
誰かに連れて行ってもらうのではなく
いっしょに参加するおきもちで 楽しんでいただけたらとおもいます

以下、参加の手順がかいてあります
少し長くなりますが
より安全に快適な楽しい旅をするためですのでご容赦くださいね
では☆よろしくおねがいします

・・・・・・・・・・・

さて
いよいよ
旅への準備です
まずは、お部屋の環境、ご自身の心身の準備をしましょう
できるだけ、無理のない範囲でOKです♪
むりをしてがんばるとかえって 疲れてしまいますので
むりなく がんばらずにできることだけでだいじょうぶです


ぜんぶで大きくわけると準備は4つ☆
どれもお気楽に無理なく
だけどもできる範囲で 心をこめるとより素敵な効果があるかも
しれません


1、お部屋のおかたずけ
できるだけでいいです
ちらばっているものを ちょっとまとめる
とか そのていどでもいいです
意識だけでもいいですし
ちょこっとだけいらないものが目に付いたら捨てる
とか その程度でもだいじょうぶです


2、大きく深呼吸を3回


3、お水をコップに一杯のむ
愛の光がいっぱいに満ちているお水です
今から遠隔ーヒーリングに参加します
おこることすべてを心から楽しみ、
わたしの喜びとして遠慮なく受け取ります
そしてうけとったものを惜しみなく
発揮していきます
と宣言して お水をのみます


4、空間と心身の浄化
自分でも簡単にできるヒーリングの方法をご紹介します
これは 今回に限らずいつでもできます

簡単なのですが
ご自身の状態がクリアであれば
この方法でかなりのエネルギーを浄化することができます

わたしはこの方法で浄化はもちろん、昇霊もします
ぜひ、ヒーリング前にやってみてくださいね

まず
金色のベールで ヒーリングに参加するときにつかう
お部屋や おうち全体をつつみます
ふだんのいらいらや もやもやが ベールにつつまれて
だんだん しあわせに変わっていくことをイメージしてください
たとえば もやもやが黒だとしたら
それがピンクに変わるような感じです

それが終わったら
そのピンクが天にのぼってかえっていくことをイメージします
(ピンク、黒などの色はあくまでイメージです
自分のイメージに一番近いものでけっこうです)

ご自身の心身にも頭の先からつま先まで金色のベールでつつみます
そして同じように いたいところ もやもやするところが
きもちよくなることをイメージして つまっていたもやもや
いらいらが
呼吸するたびに だんだんきれいな色に
かわって  かえっていくことをイメージします

☆このときにいやなものを捨てるというよりも 痛みも悲しみも
すべて いとしいものとして よしよし いいこいいこ
と認めて かわいがるかんじにしてみてくださいね

そして 美しい元の姿にかえって
(怒りも悲しみも すべて本質は愛だとおもいますので)
天にかえるというイメージでしてみてくださいね

もちろん時間がないとか
余裕がない
できそうもないとかんじるときは むりをしなくても
だいじょうぶです できることだけでだいじょうぶです

ちゃんとできているかな?など心配はしなくてもだいじょうぶ
いめーじできていれば だいじょうぶです
そのプロセスをゆったりたのしんでくださいね

5、あとはリラックスして 自由にしていてくださいね
 (眠くなった場合には 眠れる状況であれば眠っても、もちろんOKです)


6、ヒーリング後に いらいらや かなしみがあふれてくる場合もあります

つまっていたものがでてくるときの好転反応です
徐々によくなるためにおこっていますので 
なるべくそのままにだしてあげてください 

誰かに対して感情のままにだすと
こじらせてしまうこともありますので なるべくお布団をパンチしたり 
深呼吸をなんどもしたり お風呂のお湯をばしゃばしゃしたり
思いっきりないたり おこったりを 
痛くない 傷つかない方法でだしてみてください


以上です♪


みなさんといっしょに宇宙を旅することをとてもたのしみにしています
今回のヒーリングは わたしが今回の遠隔ヒーリングをつないでいる期間中、
いつでもうけとっていただけます

では!ゆるゆる ほかほか わくわくしながら楽しみましょう
な~んにもがんばらなくていいですよ~
心がむりなく だいじょうぶなことだけ すればOKです~
では、よろしくおねがいします

                         ゆうこ


遠隔ヒーリングの前後の注意事項です

 

☆治療を目的とするような医療行為ではありません
 人生をより豊かに幸せに創造するためのものです

 現在、通院されている方はなるべく受けることをご遠慮ください

 どうしても必要だと感じる場合は、かかりつけのお医者様やご家族や
 ご自身の心の内と よくご相談のうえお受けください
 
☆エネルギーワークや、メッセージは絶対的なものではありません
 すべての答えはご自身の心のうちにあります
 その輝きを開くお手伝いをさせていただきます

 セッションを受けることにより、ご自身が変化することで
 さまざまな環境の変化、心身の変化が一時的に訪れる場合もあります
 
 怒りがわいてきたとき・・・怒りをだれかにぶつけると、その怒りが
 循環しがちなので、おふとんなどにパンチしたり、
 おふろのお湯をバシャバシャしたり、
 なんらかの痛くない安全な方法で発散するなど・・・
 (ものにも 心があります ので、おふとんにも、今から 叩いてもいいかな?
 と 念のため了解をえてすることをおすすめします)

 悲しくなったら・・・思い切り泣くなど・・・
 ためずに出すことで新しいエネルギーが 循環しやすくなりますので
 こころにピントきたことをしてみるとよいかもしれません

☆ご予約いただいた時点から
 必要なエネルギーが働き始めることがあります

☆ヒーリング後の、ひとつ、ひとつの変化に対して、
 施術者がすぐに対応できるとはかぎりません
 
 必要なできごとへの対応は、もちろんできるかぎりさせていただいて 
 いますが、 大きな視点で見て、
 何もしない方が良いと感じた時は必要以上のことはしません

 その変化も含めて、なるべくご自身の力も発揮していく意思のある方に
 限らせて いただきます 

☆ヒーリング後は、とても眠くなることがありますので、
 なるべく 運転等をなさらないことをおすすめします

☆とても強力なエネルギーワークになることもあります
 できれば、なるべくゆったり落ち着いてお受けください

☆いかなる場合にも、
 すべてにご自身の意思と責任をもってお受けください

以上です。

ちなみに、今回の遠隔ヒーリングは、
14日(日)23時頃から始まるそうです。

お楽しみに!

【8月10(水)10:30~12:00】★アフリカンダンス練習会は、中止となりました。

た#12441;るま森
【8月10(水)15:00~17:00】★だるま森・「音曲(おんぎょく)人形芝居」

遼くん
【8月10(水)19:30~】★稲垣遼・ディジュリドゥ・ライブ

た#12441;るま森

【8月11(木)10:30~12:00】★だるま森・「音曲(おんぎょく)人形芝居」


温泉マーク
【8月11(木)午後~12(金)昼頃】★宇宙まん・下呂温泉お泊まり女子会

付知川遊ひ#12441;
【8月11(木)午後~12(金)昼頃】★男どもと子供たちは【もりのいえ】で遊ぼう!


【8月12(金)夕方~】★「加子母の夏まつり」に遊びに行こう!

【8月13(土)13:00~16:00】★宇宙まん・個人フルセッション(予約済)

宇宙まんトイレアート
【8月14(日)13:30~16:30】★宇宙まん・宇宙温泉

宇宙まん2
【8月14(日)満月の夜】★宇宙まん・遠隔ヒーリング

【8月15(月)13:00~16:00】★宇宙まん・個人フルセッション(予約済)

ひつし#12441;さん
NEW!【8月15(月)9:00~17:00】★ひつじさん・シンギングリン音響ヒーリング(一人1時間)

NEW!【8月15(月)就寝前】★ひつじさん・音魂(おとだま)ヒーリング(一人30分)

NEW!【8月16(火)9:00~12:00】★ひつじさん・シンギングリン音響ヒーリング(一人小1時間)


たけちゃん2
【8月16(火)15:30~18:00】★たけちゃん・アフリカンドラム&ダンス&シェアリング

【8月27(土)午後~28(日)昼時】★夏の最後の思い出企画<馬瀬花火大会見学&川遊び

【9月3(土)10:00~4(日)13:00】★高橋ちずこ・薬草の会

【9月4(日)】★加子母歌舞伎見学

NEW!【9月10(土)9:00~17:00】★ひつじさん・シンギングリン音響ヒーリング(一人小1時間)

【9月17(土)~19(月・祝)】★視力回復合宿9月コース

【9月23(金・祝)】★加子母水無神社秋祭りに、まぁさん出演

【9月25(日)】★名古屋ビーガングルメ祭りに出店

NEW!【10月4(火)~11(火)】★つながる命 福島(福島の母子を加子母に迎えよう!)

【10月15(土)~16(日)】★「東京ベジフードフェスタ」に出店

【10月29(土)~30(日)】★セシリアのパーマカルチャー・ワークショップ

NEW!【11月3(木・祝)~5(土)】★既参加者(ラガンズ)のみによる視力回復合宿

【11月12(土)・13(日)】★第二回“持続可能な”ワークショップ

【11月26(土)】★tunagariフェスティバルに出店

NEW!【12月】★冬のお菓子セット発売予定

☆☆☆
ワタシが輝けば、周りが輝きます!そして社会が輝きます。
【もりのいえ】の光の輪に、あなたも入りませんか?


農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: mori★mori-no-ie.com (★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則 (携帯:090-6203-9043)
【もりのいえ】の紹介は、こちらをご覧ください。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。
★★★
6・7日のマジック合宿は大成功!皆さん大満足で帰っていかれました。
ウィリアム、かっこ良かった!ありがとう!
来春もやることが決定!

7日の夜、前夜祭で地元のスナック「望」へ。
これまた大盛り上がり!
感動のあまり泣き出したけんちゃん。
その姿に心打たれた私。

8日、宇宙サミットは、それはもう素晴らしい「場」でありました。
この感動をどう表現したらいいだろう!
そして、スペシャルゲスト登場!
吉村医院の吉村正先生でありました。
ただ、「【もりのいえ】に行きたい!」という思いだけで来て下さった先生。
本当にありがとうございました。

この日は真夜中までドラマの連続でした。
8月8日、無限大が重なる日、立秋の日。
この日を忘れることはないでしょう。
詳しくはまたご報告します。

そして今は地球暦ワークショップの最中です。
これまた熱気ムンムン!
この夏の【もりのいえ】は、本当に熱い!


宇宙オリンピックのスケジュール表はこちらをご覧ください。
メニューについては、こちらをご覧ください。
では!
いよいよ明後日からとなりました、宇宙オリンピック!
予定を一覧表にしたのでご覧あれ!
網がかかっているのは、定員となったイベントです。
早々の参加お申し込みをいただき、ありがとうございます!

網がかかっていないイベントは今からでも参加申し込み可能ですので、
多数のお申し込みをお待ちしています。
この夏ははじけよう!

宇宙オリンヒ#12442;ックスケシ#12441;ュール