FC2ブログ
今年の1月、今野華都子先生と共に伊勢神宮を参拝した際に、
伊勢修養団の中山靖雄先生のご自宅を訪問する機会に恵まれました。
今野先生もご一緒です。

中山先生とお目にかかるのは、その時が初めてでした。
「初対面でいきなりご自宅を訪問してもよいのかしら?」と恐縮しつつ、
流れに身を任せて、中山先生ご夫妻とお目にかかりました。

その時の感動は今でもしっかりと覚えています。
初対面の私に対して、中山先生は実に優しく接してくださり、
何度も声をかけてくださいました。

そしてお別れの際、私の両手を取ってご自身の額にあて、
あるメッセージを私に伝えられました。
それが私の人生の舵を切るきっかけとなりました。

そのメッセージの大きさにおののきながらも、
私はある種、観念して、それを受けとめる決心をしました。

帰りは奥様が内宮まで車で送って下さることになったのですが、
その際、今野先生が「まぁさん、助手席に座りなさい!」と言って譲りません。
それは意味があるのだろうと、素直に従って座らせていただいたのですが、
その帰り道で奥様からいただいたメッセージが、これまた私の心を打ちました。

その時、奥様は、独り言のように次のような言葉をおっしゃったのです。

「人はある程度意識が高くなったと思っていても、
思いもよらぬ出来事が自身に降り掛かってくるものですよね。
そんな時に『これほどにもなった私が、
どうしてこんな目に遭うのか?』などと捉えるかもしれませんが、
そんな時に、捉え方を変えることが大切なんですね。
天は『これでもか!』とばかりに様々な方法で試してきます。
それを『何故?』と問いかけても、
天はきっと、『あなたにそうしたいから。』と答えるだけでしょう。
つまり、我が身に起こることをどう捉えるか、
どう捉え変えるかが大切なのですよね。
そうすることでまた一段、意識が上がります。」

その後、実際に私の身には様々な出来事が起きていますが、
このお言葉のおかげで、軸がぶれずにすみました。
ありがとうございます。

そして今回はまさに「私の軸」を試そうと言わんばかりの出来事でした。
「草刈り刃で足を切った。左足が動かない。」
という事実を前に、私がどう、「捉え方を変えた」か?

その詳細はこれまでに書いていますが、
整理すると次のように「捉え方を変え」ました。

・まず、意識を外に出して、痛みや不安から離れました。
・この先に起こるであろう、どのような事態も受けとめる覚悟をしました。
・「これは『自分と向き合え!』という天の計らいである。」と受け止めました。
・最初のうちは事態を静観し、
 全国から送られてくる愛の波動を、ありがたく受けていました。
・3日目の夜から気合いを入れ、
 「治る!」という気持ちを阻害する枠を取り外しました。

このように捉え方を変えたことで、私が受け取ったもの。

・驚くほどの回復力で足が治ってきました。
・「足が上がる」「立てる」「一歩を踏み出せる」・・・
 日頃の暮らしの中で当たり前と思っていることの素晴らしさを
 心から実感しました。
・その一瞬を生きている喜びが今まで以上に増しました。
 それは至福(=エクスタシー)でありました。
・「唯、在るのみ」とは、「過去より輝いている今」だと知りました。
・多くの方々が、私や【もりのいえ】に愛の波動を送っていただく
 「道」ができました。
・【もりのいえ】が私抜きで動く仕組みが始まりました。
・意外にも、事務作業がはかどりました。

今回、沢山の「捉え方を変える」実践をさせていただきました。
その結果、実に沢山の恵みをいただきました。
ありがとうございます。

そして大勢の方の愛を感じました。
「思いを馳せる」だけで愛が生まれ、送られてきます。
本当にありがとうございます。

今もまだ入院中ですが、
でも実はとっくに退院できるような状態なのですが、
私は自分と向き合い、天と会話する時間をいただき、
おまけに事務作業に集中しながら、
「エクスタシーのお風呂」の中に身を委ねる様にして、
過ごさせていただいています。
ありがとうございます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
シンギングリンによる音響ヒーリング
【スタンダードセラピー】
 
 60分 6,000円
(うち1,000円を「つながる命 福島」に寄付していただくことになりました。
ありがとうございます。)
日程:
9月10日(土)
①10:00~ ②11:10~ ③13:30~ ④14:40~ ⑤15:50~
9月11日(日)
⑥10:00~ ⑦11:10~
*希望者は時刻を伝えてください。
詳しくはこの日のブログを読んでね!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: masa★mori-no-ie.com 
(★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則 (携帯:090-6203-9043)
【もりのいえ】の紹介は、こちらをご覧ください。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。
スポンサーサイト