FC2ブログ
今週末は幾つかの企画が連続してあって、
私的には結構大きな意味のある二日間でした。

まず29日は事前告知していました、「オレラクダ」への出店でした。
このイベントへの参加は直前に決めたこともあり、
私は割と気楽な姿勢で臨んでいました。

ですので、出店数の割に入場者が少なくても、
「ま、いいじゃないか。」と構えていまして、
「何よりも快晴が気持ちいいね。」とスタッフさんと会話していました。
なんだかのどかな景色でしょ?
1オレラクタ#12441;

そして何だかんだ言って、それなりに商品も販売出来たので上出来です。
スタッフ参加してくださった皆さん、ありがとう!
2オレラクタ#12441;出店スタッフ
(「飛んでみたバージョン」はこちら)
3飛んて#12441;みました。

今回も嬉しい再会が続きました。
いつもイベントの際に買い物に来て下さる方々に加え、
夏の親子合宿に参加してくれた家族、
【もりのいえ お醤油倶楽部】のメンバーなど、
懐かしい顔にも出逢えました。

★★★
今回、意外な展開が一つありました。
虫の知らせがあり、昼間に駐車場に向かったところ、
我が「よきかな号」のバッテリーが上がっていました。

私が車のライトを点けたまま駐車してしまったのです。
そこで、とりあえず周りのスタッフさんや友人に
ブースターケーブルを持っていないか相談しますが、
誰もが「今日に限って持って来ていない!」とのこと。

そこで、近所からスタッフ参加してくれた、けいこさんが、
ダンナを呼んできてくれました。

隣の車との位置関係から、かなり苦労してダンナの車を寄せ、
やっとケーブルが届いて、「これで安心!」と思いきや、
エンジンがかからない!

そのうちにケーブルから煙が出だしたのでチェックしてみると、
ケーブルが老化していました!

そこで、改めて周りに聞いて回って、新品の太いケーブルをお借りしました。
「これでダメだったらかなりやばいね。」と軽口をたたいておりましたら、
本当にかからない!

さすがに「これは素人レベルではないな。」と感じ、
いよいよJAFを呼びました。
すぐに来てくれたJAFさん、決まり文句で「JAFメンバーですか?」

「はい、32年間入っていますよ!」との私の返事に、
「それはそれは!」と喜んでくださいました。

そしてバッテリーを調べながらおっしゃるには、
「普通、バッテリーの寿命は3年なのですが、
これは6年使っていますね。」とのこと。

へぇ~、そうなんですか。
「よくぞ持っていますね。」と褒められて、
何だか嬉しくなりました。

やがてとても太いケーブルをつないで、一発でエンジンがかかりました。
JAFさんがおっしゃるには、市販のケーブルだと細すぎてダメなのだそうです。
勉強になりました。

こうしてイベント終了までに事なきを得たのですが、
(もちろんJAF会員なので無料!)
ここで考えます。

この日にこの場所でバッテリーが上がってくれたから、
JAFがすぐに来てくれたし、
バッテリーの寿命がきていることが分かったし、
冬が来る前にそのことをしることもできました。

そして早めに気づいたことで、スケジュール的にロスはありませんでした。
つまりはラッキーだったという訳です。
ありがたいです。

★★★
もう一つ、面白い展開がありました。

お店に来てくれた、ココペリひろさん&めぐちゃんのカップルですが、
めぐちゃんが声をひそめて私にささやきました。

「まぁさん、ひろさんにいつか整体をしてくれませんか?
腰が辛いようなのです。」

そこで即答。
「何なら今からここでやりましょうか?」
「えっ、いいの?」

ということで、やおらテントの一部にブルーシートと毛布を敷き、
私の整体施術が始まりました。

周りでガンガンに音響が響き、人の気配も多い中でしたが、
ただ私はひろさんのことを思い、施術に専念させていただきました。
すると、彼曰く、「随分と楽になった」とのこと。
嬉しいですね。

こんな展開を経ているうちに、
「【もりのいえ】の出店形態がこれからは変わるかも。」と感じました。

今までのお菓子&自然良品販売、そしてその時々に合わせた軽食販売に、
私の整体コーナーができるかもね。
例えば「お菓子&雑穀丼&整体」ショップなんて、
相当風変わりな店構えになるね。

★★★
イベント終了後、速やかに帰宅しました。
実はこの日は、それからが私の出番タイムだったのです。

この夜、二組の宿泊を受けていました。
それぞれ、これからの人生設計に向けて、私とお話をしたいご様子でした。
そこで、それぞれに日中のイベント会場に来ていただき、
昼間はスタッフとして関わっていただき、
そのまま移動して、【もりのいえ】にて夜に話し込むことになっていました。

この「夜の部のトークセッション」は、
11月12・13日に予定している【まぁさん塾】に向けて、
私にとれば予行演習のような意味付けがありました。
私のどの引き出しを開けて、どのようにコミュニケートするか?
それを計る良い機会だったのです。

遅い夕食の後、自己紹介から始まり、
二次会からいよいよ本番の開始です。

その夜は2:30頃まで話し込みました。
途中からは皆さんからの質問に私が答えるというスタイルになりました。
それぞれの方がどのように受け止められたのか?
男性陣から得たアンケート結果を、許可を取って掲載させていただきます。

【やまちゃん】
今回、もりのいえに寄せていただいて、
まずは、生でまぁさんのお話を聞いたことが何より良かった。
現在に到るまでの経緯や、もりのいえの様子等を詳しく聞かせていただき、
今後、自分が求めていきたい暮らしを作り上げていく上で、
大変参考になりました。
“やりたい”ではなく、“します”ということを心掛けること、
お金に対する捉え方等、印象に残ったお話は数多かったですが、
自分なりに消化して、自分らしい考え方で里山暮らしを実現します。
私の様に、自分の思いや意見をうまく表現できず、
話をうまく切り出せない方もいると思いますので、
【まぁさん塾】ではそういう方もいる様でしたら、うまく導いてあげて下さい。
まぁさんのニコニコ笑顔で。


【M.Sさん】
・ご夫妻の実体験話を伺えたことで、元気、勇気を頂きました。
・これからの生活に対してビジョンを明確にして、即実行します。
 2年計画の大切さ、
 既存の仕事からのスライディング期間を設けておられることは、
 私自身も同じ考えでしたので安心しました。
・お金に対する価値観の変化は、自身の考え方の巾を広げることになりました。
・今の生活に執着されないことについて、
 次のステップを歩まれているように感じました。
色々と書きましたが、私達のこれからの人生において、
今回のご縁がターニングポイントになりました。
自然体でありのまま受け入れて下さる、森本ファミリーの皆様に、
心からありがとうございました。
そしてこれからもよろしくお願い致します。

やまちゃん、M.Sさん、ありがとうございます。
そしてそれぞれのパートナーさんもありがとうございました!
この機会をいただけたことは、私自身にとっても大きな学びとなりました。

★★★
今回のトークセッションのような内容も含めて、
【まぁさん塾】では、参加される方々一人一人の将来ビジョンを、
実際にその場で作り上げていただくつもりでいます。

とても貴重な、そして意義のある場になることは間違いありませんので、
ご参加をお勧めします。共に人生を拓きましょう!
人数が多くないようならば、参加者に整体もしようかな。

■■■【まぁさん塾】■■■
日時:11月12(土)11:00~13(日)14:00  
会場:もりのいえ
テーマ:「夢を見えるようにする!」
参加費:15,000円(1泊4食付)


★★★
朝がきました!
日曜日は、今度はかみさんが主役のイベントです。

「お料理教室」とは呼ばず、何故「ワークショップ」としたのか?
それは、私達は料理を単独のものとは捉えず、
私達の暮らしについての考え方や、
実際にしている暮らしぶりに基づいて行なっているものと
位置づけているからです。

だから、単にレシピを紹介して、
レシピ通りに調理して見せるという場ではありません。
かみさんが日々の暮らしについて何をどう考えているのか、
その姿勢が料理にどうつながっているのか?
それらを伝えるために、お話をする時間をしっかりと取りました。
4お料理ワークショッフ#12442;お話

その上で、実際にお料理実習に入ります。
初めてのことなので、時間配分には苦労した様子ですが、
落ち着いてうまくやりこなしているように私には見えました。
5お料理ワークショッフ#12442;実習

これが今回の料理です。
6お料理ワークショッフ#12442;1
7お料理ワークショッフ#12442;2
8お料理ワークショッフ#12442;3
9お料理ワークショッフ#12442;4
10お料理ワークショッフ#12442;5

こちらもアンケート結果の一部を掲載します。

【T.Iさん】
理恵さんがお塩をふる手の動きが美しいと思いました。
今まで何度かお料理教室に参加しましたが、今回が一番リラックスしながら、
参加者の皆さんとお話できて、色々と情報を得ることが出来て良かったです。
いただいたお料理もみな美味しく、トマトソースが特に美味しかったです。
少しずつ我が家も菜食へとシフトチェンジできたらと思います。

【M.Wさん】
最近、放射能のことで魚介類もあまり食べる気がせず、
もとから私が料理する時はお肉を使わないのもあり、
色々と放射能の心配の上に、料理もワンパターンになったりで、
なんとなく何を料理して食べたいのかもやもやしていたのが、
今回参加して、もっと自分の感覚でそれを信じて料理をすればいいんだなぁ、
料理はやっぱり楽しいなぁと、なんかすっきりした気がします。
あと、母になって以来、“自分の為にどこかに行く”ということがほとんどなく、
“子どものため、家族のため”ということばかりだったので、
久しぶりに自分の為に出かけて楽しめて、なんかとっても嬉しかったです!

【サミーさん】
みんなで一緒に料理をすることで、
料理のエッセンス、ちょっとした気づきがたくさんあり、学びになりました。
形式にはまらず、「こういうやり方もあるし、あーいうやり方もあるけれど、
でも私はこうやる。」という、
りえさんの生き方そのものがすごく出ていた料理教室でした。
料理をすることはもともと大好きだけど、
もっともっと楽しくなりそうです。

★★★
ありがとうございます。
この企画、これからも続くといいね。

今回のお料理ワークショップで、当初の想定を越えたのが、子どもの数でした。
うちの子どもたちも含めて、確か17名いたと思います。

それだけの子どもが同じ家の中にいながら、
しかも主に託児をしたのは数名の大人の男どもだけで、
よくぞワークショップを無事終えられたものだと思いますが、
その最大の理由は、子どもたちがすぐに仲良くなったことです。

何よりも感心したのは、リーダーがいたことです。
年長の子どもが全体を仕切り、見事に統制が取られていました。
ほとんどが初対面なのにね。

そのおかげで、ワークショップ中に
「おかあさ~ん!」と近寄る子どもはほとんどおらず、
食事の際も子どもたちだけで一つのテーブルを占め、
それでいても何トラブルも起きなかったという、
託児よりも素晴らしい世界ができていました。
11子と#12441;もたちた#12441;けて#12441;1テーフ#12441;ル

かつて、一つの集落で暮らす子どもたちって、
こういう世界観を持っていたのだろうなと、
私は目を細めて眺めていました。

この光景に遭遇できたことが、実は大きな収穫でした。
来年以降の親子合宿に活かせそうです。

★★★
この日、私にとってもう一つの大きな出来事がありました。

お料理ワークショップに参加された方のお一人に、
整体施術の練習をする機会をいただいたのです。
(これからは「整体施術練習」と呼ぶことにします。)

その練習相手の方との時間を経て、
私は幾つかの「ある手応え」を掴みました。

その「ある手応え」を公表するのは時期尚早だと思います。
もう少し練習相手を見つけて経験を積んで、
「ある手応え」が、「ある確信」に変わった時に書きます。

ただ一つ言えることは、練習相手の方が泣く程に感動してくれたことです。
大きかった身体のずれも、かなり整っていました。
そして私は、私の整体師スタイルをイメージできるようになってきました。
わずか二ヶ月でそんなイメージができるとは想像していなかったので、
とても嬉しいです。

でも、何度も繰り返しますが、私の今のレベルなんて、
本当にヒヨッコですので、それは重々自覚しています。
この先、私の練習相手になって下さる方も、その点はどうかご理解ください。

★★★
先日、東京ベジフードフェスタに出店した時、
数名の方から「また東京に来てください!」と声を掛けていただきました。
その際、私は【もりのいえツアー】ができたらいいなと直感したものですが、
ここにきて、一気にその可能性が出てきました。

というのも、これまでの【もりのいえ】の、外での活動は、
「イベント出店」に限られてきました。
これだと、商品の仕込みや賞味期限の関係で、1~2日しか動きができません。
でも、ここ最近の展開から、次のような可能性も見えてきました。

・かみさんのお料理ワークショップ
・私の整体施術
・【まぁさん塾】

これだと、イベント出店に加えて、より長くその地に滞在することができます。
もちろん、東京に限らず、どこでも出張ることができます。

このように、【もりのいえ】にとって新たな展開の糸口が見えてきた、
ありがたい週末でした。
出逢えた全ての方々に感謝します。

★★★

最終告知です!
★11月3(木)~5(土) 【もりのいえ】
「目の若返り合宿」!
合宿の内容はこちらをご覧ください。
お申し込みはこちらへ!


★11月6(日)10:00~15:00頃 可児市・橋本葬祭可児駅前ホール
チャリティ ヨガイベントに出店!

★11月12(土)11:00~13(日)14:00解散
【もりのいえ・まぁさん塾】
今回のテーマ:「夢を見えるようにする!」
参加費:15,000円(1泊4食)

★11月16(水)~18(金)チーム地球暦合宿 【もりのいえ】

★11月19(土)冨田貴史さん講演会&ワークショップ 【もりのいえ】
詳細は近々発表!

★11月26(土)10:30-15:30 岐阜市金公園
「tsunagari フェスティバル」に出店! 
詳しくはこちらをご覧下さい!

★11月下旬頃に新焼き菓子セットの発表予定!

★12月9(金)~10(土)(日程は決定!) 【もりのいえ】
小嶋さちほさんによるコンサート&瞑想会&ほか企画中!

★12月29(木)~30(金) 
【まぁさん塾】第2回(予定)
予定テーマ:「人生ビジョンを自作する」

★1月3(火)~5(木) 【もりのいえ】
視力回復「眼(がん)かけ合宿」!
お申し込みはこちらのフォームで、「1月コース希望」と書いてください。

お待ちしています!


農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: masa★mori-no-ie.com 
(★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則 (携帯:090-6203-9043)
【もりのいえ】の紹介は、こちらをご覧ください。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。
スポンサーサイト