今年最後の【もりのいえ】お菓子セット!
「冬のご褒美セット」 3,200円です!
お申し込みはこちらへ!一つ一つの紹介はこちらへ!
その他のお勧め商品はこちらをご覧下さい!

冬のこ#12441;褒美セット



12月9(金)~11(日) 小嶋さちほさん 「森の満月リトリート」
12月14(水) 馬場利子さん講演会(「つながる命 福島」主催)
12月27(火)~28(水) 【ゆるゆる“夢”温泉】
12月28(水) 【もりのいえ】忘年会
12月29(木)朝~【もりのいえ】もちつき会
1月3(火)~5(木) 視力回復合宿「目掛け(がんかけ)コース」
1月6(金)・7(土) 「お醤油しぼりワークショップ」
1月27(金)~29(日) 「チーム地球暦全体会合」
2月10(金)~12(日) 「からだリフレッシュ合宿」~放射能に負けないからだづくり
2月25(土)~27(月) 杉山開知 「地球暦ワークショップ」
3月3(土)~4(日) 「体癖合宿」
3月中旬 「つながる命 福島」活動予定
4月22(日) 「アースディ岐阜」に出店
4月28(土) 杉山開知トークライブ
4月29(日) わたわたトークライブ&農業指導
4月30(月) 冨田貴史トークライブ
5月4(金)~6(日) 視力回復合宿・GWコース
5月18(金)~20(日) 【もりのいえ】 「とびら開きの儀式」
5月26(土)~27(日) 「女神男神合宿」
■視力回復合宿・三回コース(仮称)
  ①7月14(土)~16日(月)
  ②9月15(土)~17(月)
  ③11月23(金)~25(日)


農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: masa★mori-no-ie.com 
(★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則(まぁさん)、理恵
PHS:070-5407-2220 *加子母はPHS圏外ですので、
急ぎの場合は固定電話(0573-79-3268)にお願いします。


【もりのいえ】の紹介は、こちらをご覧ください。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。
今年の1月に初めて開き、大いに盛り上がった「お醤油搾りワークショップ」。
9群がる子供達

来年もやります!


お醤油搾りワークショップ
日にち:2011年1月6(金)・7(土)

*同じ内容を2日間行ないます。ともに朝7時頃から作業開始!
場所:【もりのいえ】
参加費:無料
(昼食希望の方は1,000円)
持ち物:追って連絡します。(防寒着は必要)

主催は【もりのいえ お醤油倶楽部】と呼ぶ、有志のグループです。
今年のお醤油搾りワークショップの後、
「私たちもやろう!」と集った仲間達と、
お金を出し合って経費をシェアし、皆で諸味(もろみ)を管理してきました。

その諸味を再び持ち寄り、「搾り師」さんをお招きして、
共に作業をして搾ろうというのが、今回の趣旨です。
見学だけでもOKだけど、一緒に参加するとなお楽しいよ!

今回、2日間で搾る醤油は4樽分です。
1樽で一升瓶33本ほどできますので、すごい数の醤油が採れます。
でも、上に述べた通り、それぞれ所有者がいますので、
今回は参加者にお醤油が配布されることはありません。

「どうしても欲しい!」という方は、
【もりのいえ お醤油倶楽部】のメンバーに直談判してください。

ちなみに【もりのいえ】の醤油は、今年よりも数が少なくなるので、
全て自家消費となり、お売りする分はありません。あしからず。
来年はうちだけで1樽仕込もうっと。

ということで、参加希望の方は事前に【もりのいえ】までご連絡ください。
初日の夜は、搾り師さんの師匠の師匠のDVDを鑑賞します。
これがまた勉強になるんだ!

1泊2食6,000円で宿泊も可能です。(昼食はプラス1,000円)
2日間とも参加すると、結構詳しくなるかもね。
「こんな醤油づくりがあるのか!」と、
眼からウロコのお醤油しぼりワークショップ。是非ご一緒に!


今年最後の【もりのいえ】お菓子セット!
「冬のご褒美セット」 3,200円です!
お申し込みはこちらへ!一つ一つの紹介はこちらへ!
その他のお勧め商品はこちらをご覧下さい!
冬のこ#12441;褒美セット

農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: masa★mori-no-ie.com 
(★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則(まぁさん)、理恵
PHS:070-5407-2220 *加子母はPHS圏外ですので、
急ぎの場合は固定電話(0573-79-3268)にお願いします。


【もりのいえ】の紹介は、こちらをご覧ください。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。
12月28日18:30頃~
毎年恒例となってきました!
【もりのいえ】の忘年会を開きます!

参加費は「一人一品」!

複数参加の場合も一人一品持ち寄ってね!
一品を持参できない場合は、お一人1,500円をお願いします。

一泊朝食付き4,500円で宿泊も可能!
翌日には餅つき会をするよ! 名物・玄米餅も登場!
(餅を持ち帰りたい人は、別途お支払いをお願いします。)

昨年の忘年会では30名ほど集い、それはもう大騒ぎでした。
盛り上がったのが、「お立ち台自己紹介」。
たった10数cmの木の台に立つだけで、誰もが緊張!
ちょっとした「場」で人の気持ちが切り替わるって面白いね。

初めての方も、もちろん常連さんも、一緒にいらっしゃい!
どんどんつながりましょう!
当日飛び入りもいいけれど、できれば人数把握をしたいので、
できるだけ事前に連絡をくださいね!



今年最後の【もりのいえ】お菓子セット!
「冬のご褒美セット」 3,200円です!
お申し込みはこちらへ!一つ一つの紹介はこちらへ!
その他のお勧め商品はこちらをご覧下さい!
冬のこ#12441;褒美セット

農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: masa★mori-no-ie.com 
(★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則(まぁさん)、理恵
PHS:070-5407-2220 *加子母はPHS圏外ですので、
急ぎの場合は固定電話(0573-79-3268)にお願いします。


【もりのいえ】の紹介は、こちらをご覧ください。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。

今年最後の【もりのいえ】お菓子セット!
「冬のご褒美セット」 3,200円です!
お申し込みはこちらへ!一つ一つの紹介はこちらへ!
その他のお勧め商品はこちらをご覧下さい!
冬のこ#12441;褒美セット



今日のネタを書くのを、私はずっと楽しみにしていました。
書こう書こうとしていながら、ほんっとうに書く時間が無かったからねぇ。
今こうしてようやく書く体制が整った喜びに満ちています。

タイトルでは「第二回」となっています。
では第一回はどこに行ったのかと言うと、
11月12-13日に行なった【まぁさん塾】のことでありました。

【まぁさん塾】のネーミングの起こりは、夏の宇宙温泉にさかのぼります。
宇宙まんを中心として、まったりとした時間の中、本音を語り合う、宇宙温泉。

大体は参加者が宇宙まんに質問をして、宇宙まんが答えるパターンなのですが、
その回は宇宙まんが答える側を私に振る場面が何度かありました。

私は私なりに感じたことをお話していたのですが、
その会の最後に、宇宙まんがこう言ったのです。
「そろそろまぁさんも【まぁさん塾】をしたらいいよ。」

その時はネーミング云々よりも、
「そういう場があってもいいな。」と感じました。
でも具体的な中身のイメージはまだありませんでした。

「そういう場」とは、
【もりのいえ】に滞在される方と私がじっくりとお付き合いする場です。

ここ最近は、講師の方をお呼びしてプログラムを進行していただき、
【もりのいえ】は宿泊業に徹するケースが増えていました。
特に私は【もりのいえ】に居ながらも、やって来られる人とお話する場面は、
めっきりと減ってきていました。

あいちゃん、しまちゃんを始め、かみさんからも、
「まぁさんは【もりのいえ】に居るだけでいいんだから、
多くを語らなくてもいいんだよ。」
とアドバイスを受けていたこともあります。

★★★
【もりのいえ】を始めた頃は、
かみさんと私で【もりのいえ】を創っているという意識が強く、
「どうだ!すごいだろう!」的な語りが多かったことは事実です。
いわゆる自己顕示欲というやつです。

自己顕示欲の底にあったのは、「認められたい」という気持ちです。
そしてその裏側にあったのは、「認められていない」というひけめであり、
つまり「寂しい」という感情でした。

私は一人っ子で、幼稚園も小学校も地元のところには通わず、
家の近所には友達がいませんでした。
親が商売をしていて、両親とも工場や事務所にはいるけれど傍にはおらず、
子どもの頃を思い起こすと「一人」というシーンばかりです。

神経質で、気が弱くて、内向的で、人見知りが強くて、
人前で話すのが苦手で、文章を書くのも嫌い。
心を開いて語る友はほとんどおらず、
かといって群れて世間話に付き合うのも辛い。
昼時に弁当を食べる相手を見つけるのに苦労したものでした。
当然ながら、学校はつまらない場所でした。

そんな私が変わっていったのは、高校2年の終わり頃です。
「本当の俺はこんなんじゃない!今に見ておれ!」
そんな感情が腹の底から湧き出してきたのを覚えています。
まるで下腹に熱いマグマがグツグツと煮えたぎっているかのようでした。

その後、実に様々な出来事があり、今の私がいます。
昔の私を知る人は、今の私を見て驚くでしょうが、
今の私を知る人は、上のような話を聞いても、
にわかに信じられないかもしれません。

でも、その両方とも、「本当の私」です。

【もりのいえ】や私自身のことをやたら語りたがった、わずか2年前は、
ようやく私の方を振り返ってくれるようになった「世間」ってやつに、
「もっと私を見て!」と訴えたかったのでしょうね。

★★★
その後、自分の中にある自己顕示欲を見つけては引っ張り出し、
手放してきました。
これまでに随分と手放したつもりです。

それでも実はまだまだ手放し切れていませんでした。
それが証拠に、いくらでも出てくる、出てくる!
我が、欲が。

「我や欲を見つけては手放していく作業を、
ずっと続けていると、いつかは無くなるものなのかなぁ?
でも、それって本当?」

宇宙温泉で宇宙まんから「【まぁさん塾】をやりなよ。」と促された時は、
そんな心境の私でした。

その気持ちが変わったのが、夏の終わりの「沖縄・久高島への旅」でした。
久高島では実に多くの体験と学びがあったのですが、
その一つに、「私の自己顕示欲が満たされた」ことがあります。

ある尊敬する人と出逢いました。
その方が私を最大限に認めてくださいました。
「この人にここまで認めていただき、これ以上、何を望もうか?」
という体験でした。

その時に知りました。
「本当に満たされれば、余分な欲は出ないものなのだ。」と。

そして同時に知りました。
「我も欲も、悪いものではないのだ。」と。

あるものや事柄を「悪いもの」とした時、
その対比として「良いもの」が浮かび上がります。
そして、悪いものを除いて、良いものを得ようとします。

では、「悪いもの」て、本当にそうなの?
そもそも「悪い」って、誰が決めたの?

そう。それは「私」です。

その尊敬する人がおっしゃいました。
「まぁさん、世の中に『良い/悪い』はないのですよ。
世の中にあるのは、『良い』と、『とても良い』だけなのです。

その言葉を聞き、私の腹に収まった時、ようやく私は自覚しました。
「今こそ、【まぁさん塾】を始める時だ。」と。

自己否定し続けていた少年期。
いい気になって我欲をぶちまけていた、大人になってからの私。
物事に善悪をつけ、悪を除こうとしていた、つい最近までの私。

そのどれもが、あるがままの私であり、
それに良し悪しはないのです。

そして振り子が大きく振れるような人生を歩んできた私だからこそ、
訪れて来られる人の傍に寄り添うことで、ただそこに「在る」だけで、
何がしか、その人の足元を照らすことができるのではないか?

そんな気がしてきたことで、【まぁさん塾】の構想が固まってきました。

でもこういうのって、人に伝えるのがまた難しいのですよ。
それに何よりも、
具体的に何をするのかというプログラムができていませんでした。

そんな段階で告知をしたものだから、
本音を言うと「第一回は2~3名がいいな。」と思っていました。
ゼロならば実施することができません。
逆に参加人数が多いと、私自身がプログラムにじっくりと向き合うことができません。

ですから、いざ蓋を開けてみて、参加者が2名となった時に、
「良かった~!」と安堵しました。
実際に何をするのかよく分からないのに参加してくれたお二人の方、
本当にありがとう!

★★★
で、そのお二人と私で何をしたのかと言うと、
すっごく簡単に書くと、
「ゆるめて、出して、向き合い」ました。

まず、「ゆるめること」。
私なりに練ったプログラムと、
ちょうど整体師養成コースで学んだ内容を合わせ、
まずは身も心も緩んでいただきました。

特に眠る前に私がお一人ずつに整体をさせていただきました。
お二人とも、実に気持ち良く、すう~と深い眠りに入っていかれました。

次に、「出すこと」。
自分の人生を振り返っていただき、洗いざらい出していただきました。

ここで大切なのは、このワークの前に、しっかりと緩んでいることです。
実際に、「私、緩んでいなかったら、ここまで自分のことを出せなかった・・・」
とコメントをいただきました。

そして、出した「私自身」に向き合っていただきました。
誰しも、思い出したくないこと、眼をそむけたいこと、
穴があったら入りたいようなことはあるものです。

それらを目の前に出して、向き合うワークをしていただいたのです。
これも、身と心が緩んでおればこそできることです。

そこから導かれるものは?
参加した方の言葉で表現すると、こうでした。
「私って、こんなことにくよくよしていたの?」

そう、「私」が「悪い」と思い込んでいたものは、
実は私が決めていたことなのでした。
そして、はっきり言って、どうでもよいことが多いのでありました。

その上で、更に次のワークをしていただきました。
「私が本当にしたかったことって?」

それを一般には「夢」と呼ぶのでしょう。
でも、夢を「したい」「ほしい」と願っている間は、
その夢はなかなか現実化しません。

それはまるで、「ああ、山に登りたいなぁ。」と、
都会の喫茶店でだべっているのと同じようなものです。

私は実際に山を登るコツをお二人に伝え、そのように誘いました。
そしてお二人は、「現実となる夢」「自分の本当の夢」を語り始めました。
その瞬間から、それぞれの夢は一歩踏み出し始めました。

★★★
こうして、第一回【まぁさん塾】は無事終了しました。

そして最後にお二人に相談します。
「今回の企画って、何だったと思う?
どういうネーミングがいいかなぁ?」

というのも、【まぁさん塾】というネーミングが誤解を招くという指摘を
かみさんから受けていたからです。

「まるでまぁさんが塾長となって、上から目線で、
皆を指導するみたいな印象を持つ人がいるかもよ。」

私自身が「そんなつもりはない。」と言っても、
ネーミングからそのようなイメージを持つ事で、
参加するチャンスを逸する人がおられるのならば、
名前そのものを変えてしまおうという訳でした。

それにしても一連のプログラムを終えてから、
「これって何だろう?」と訊ねるのも可笑しいね。

こうして、実際に参加したお二人や、
スタッフ参加してくれた人々との会話から生まれた名前が、
【ゆるゆる“夢”温泉】です。

今度のネーミングはお気に入りです。
まさにそんな感じなんだもの。

★★★
そこで、【ゆるゆる“夢”温泉】の概要をご紹介します。

【ゆるゆる“夢”温泉】プログラム

初日
11:00 受付後、集合
    開始のお話
     ・まず、身も心もゆるむこと
     ・自分自身と向き合うこと
     ・本来の自分に出逢うこと
    無制限の自己紹介
    参加者全員の体のビフォー検査

12:30 昼食・休憩

13:30 自己表現力を高めるワーク
    客観的に自己を見つめるワーク

14:30 森の散歩とワーク

15:30 おやつ

16:00 体を緩める運動

17:30 温泉

19:00 夕食

20:30 個人整体/「今までの私と未来の私」ワーク
     ・個人整体を受けている間、他の人は自己ワーク
     ・そのまま寝てしまうのもOK

二日目
06:00 活元運動(自由参加)

08:00 朝食

09:00 「今までの私と未来の私」ワーク
    体のアフター検査(最終調整)

12:30 昼食

13:30 「私の将来ビジョン」発表

14:00 終了

★★★
参加されたお二人の感想です。(掲載の了解を得ています。)

■たけちゃん
「ゆるめていただき、ありがとうございます。
今の私、未来の私、将来ビジョンを、
負担・プレッシャーを感じずに書けたのも、一連の流れのおかげ、
また、まぁさん、ともちゃん、みなさんの存在のおかげです。
ありがとうございました。
知識として聞いたことはあっても、こんな風に気負わずに、
将来ビジョンを実際に持つことができ、ありがとうございます。
理恵さんはじめ、「これから実現していくよ。
不安はぴゅいっとつまみ出して変わっていくよ。」と、
応援の言葉をいただき、力強く思います。
実現すると妄想??思い込んで、今回の思いを大事にしていきます。
近々、「叶いました!」と報告しますね。
いっぱい、いっぱい、ありがとうございました!」

■ともちゃん
「昨日1日、まぁさん、たけちゃんと話したり、森へ行ったり、
整体してもらったり、温泉行ったり、活元運動をさせて頂いたおかげで、
心も身体もすっかりゆるめることができました。
日々の生活にゆとりがあるつもりだったけど、
心のゆるみはあまりなかったのかもと気づきました。
ゆるんだおかげで、内側から何かが出てきました(笑)。
まぁさん、たけちゃん、りえさん、なっちゃん、さとちゃん、つばさちゃん、
ゆうたくん、かんたくん、ふくちゃん、
2日間本当にありがとうございました!」



この【ゆるゆる“夢”温泉】を、年末にも開催します!

第二回【ゆるゆる“夢”温泉】
日時:2011年12月27(火)11:00~28(水)14:00
会場:【もりのいえ】
参加費:15,000円(1泊4食付)



年も押し迫る時期に、身も心も緩んで、本来の自分自身と向き合い、
実現可能な夢に向かって一歩を踏み出しませんか?


そして、28日夜は【もりのいえ忘年会】です!
今年も盛大にやりましょう!
参加費は「一人一品」もしくは1,500円です。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
■森の満月リトリート
日時 2011年12月9(金)~11(日)
会場 【もりのいえ】
ナビゲーター 小嶋さちほさん
参加費その他くわしい内容は、こちらをご覧下さい。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
  
■馬場利子さん講演会(「つながる命 福島」主催)
12月14日 ふれあいのやかた かしも
詳しくはこちらをどうぞ!

■【ゆるゆる“夢”温泉】第二回
12月27・28日 【もりのいえ】

■【もりのいえ】忘年会
12月28日夜  

■【もりのいえ】もちつき会
12月29日朝~

■視力回復合宿・「目掛け(がんかけ)コース」
1月3~5日
おかげさまで定員となりました。引き続きキャンセル待ちを受け付けます。
合宿参加費:初めての参加者35,000円、ラガンズ(既参加者)21,000円
宿泊費:二泊三日食事付きで14,000円
詳しい説明はこちらへ!
お申し込みはこちらへ!
視力回復合宿に関する私のブログは、こちらをご覧下さい。
合宿中の託児スタッフも募集中です!

■お醤油搾りワークショップ
1月6-7日  

■からだリフレッシュ合宿 
~放射能に負けないからだづくり
2月10~12日
合宿参加費:初めての参加者35,000円、ラガンズ(既参加者)21,000円
宿泊費:二泊三日食事付きで14,000円
これはいわば、「放射能除去合宿」です。

■体癖合宿
3月3~4日
詳細は後日ご案内します。

■視力回復合宿・GW(通常)コース
5月4~6日
合宿参加費:初めての参加者35,000円、ラガンズ(既参加者)21,000円
宿泊費:二泊三日食事付きで14,000円
定員:15名 (続々とお申し込みが届いています。)
詳しい説明はこちらへ!
お申し込みはこちらのフォームで「5月コース希望」と書いてください。

■女神男神(めがみおがみ)合宿
5月26~27日
けんちゃんとひろえさんによる、コラボ企画です。
後日発表します。

■視力回復合宿・三回コース(仮称)
この回以降、視力回復合宿は三回コースになります。
参加者には以下の日程全てに参加していただきます。
①7月14~16日
②9月15~17日
③11月23~25日
*内容と参加費は後日発表します。


農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: masa★mori-no-ie.com 
(★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則(まぁさん)、理恵
PHS:070-5407-2220 *加子母はPHS圏外ですので、
急ぎの場合は固定電話(0573-79-3268)にお願いします。


【もりのいえ】の紹介は、こちらをご覧ください。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。

今年最後の【もりのいえ】お菓子セット!
「冬のご褒美セット」 3,200円です!
お申し込みはこちらへ!一つ一つの紹介はこちらへ!
冬のこ#12441;褒美セット



一昨日、岐阜市でのつながりフェスティバルに出店しました。
これまでの出店と様子が異なったのは、一時に大勢の人がやってくる訳ではなく、
ポツリポツリと切れることなくお客さんが訪れてくれて、
イベントの終了時に完売という形になったことです。

このパターンって、スタッフさんがお一人ずつとゆっくりお話できるので
かえって良かったと感じています。
お越しいただいた皆さん、ありがとうございました!
そして訪ねてくれた懐かしい顔の皆さんもありがとう!

★★★
もう一つ、愉快な展開がありました。
整体師養成コースを受講している私は、整体施術練習をする必要があり、
今回出店中にスタッフ参加している方々を労う意味もあって、
午後から順番にスタッフさんに整体をしておりました。

【もりのいえ】としてテントを張っている後ろで、
ブルーシートと毛布を敷き、整体をしている様子って、
傍で見ると面白かったと思いますが、
私は真剣で、その時々の目の前の方を愛おしみ、
精一杯の整体をさせていただいておりました。

すると、ある時に、見知らぬおじさんが声を掛けてきました。
「これって、ワシにもしてくれるのかね?」
「いいですよ。希望されるならば、20分後に来て下さい。」と答えたところ、
本当にその方はやって来られました。

名前も素性も知らない、その場にやって来られた方に整体施術練習をするのは初めてです。
自分の足らないところを臆していても仕方がないし、
目の前の初対面の方を、いつもの通り愛おしんで施術させていただきました。

すると、何と!その方は眠ってしまわれました。
ライブ演奏がガンガンにかかるイベントで、
【もりのいえ】テントの裏で、毛布の上で眠る、見知らぬ人。
これもまた何とも平和的な空間でありました。

さすがに陽がかげってきたので、揺すって起こさせていただきました。
すると、「いやぁ~、気持ちよかった!」とひと言。
嬉しいですね。

そして、「いったいいくら払えばいい?」と質問されました。
私「そんなのいいですよ。」
おじさん「そういう訳にはいかん!」
私「・・・ならば、うちのお菓子でも買っていってください。」
おじさん「よし、分かった!」

やおら起き出したおじさんは、店の表に回って、
お菓子を幾つか買って去っていかれました。
私の整体で【もりのいえ】のお菓子が初めて売れた瞬間でした。

これって面白いね。
将来はイベントでお菓子を売りつつ、整体コーナーも設けよう。
【もりのいえ】の新しい局面が一歩踏み出した時でもありました。

★★★
無事イベントも終了し、清々しい雰囲気が漂います。

その後、私の家族はウィルコムのお店に行って、
とりあえず私だけがPHSを購入しました。
*今後、PHSの番号(070-5407-2220)で電話しますので、
 受けとめてくださいね!
 従来の携帯は、今年一杯を目処に手放します。
*加子母はPHS圏外なので、その点どうかご理解ください。


その夜はかみさんの実家にお泊まり。
翌朝はかみさんとFUKUが、島本了愛さんのイベントに参加するため、東京へ。

私とU太&KAN太は、日曜日は東山動物園に行き、
今夜は恵那じいちゃん&ばあちゃんの家へ。

なっちゃんとゆきちゃんは、田中優さんの講演会を聴いたのちに、
(田中優さんは、加子母で講演会をしてくれると約束してくれました!)
同じく島本さんのイベントに参加するために夜行バスで東京へ。

この日まで滞在してくれた、つばさちゃんは、実家のある北海道へ。
(つばさちゃん、本当にありがとう!)

現地スタッフをしてくれた、なおこさん、すぅちゃん、かずみちゃんは帰宅。
この日この時に同じ場と時を共にした仲間が、
それぞれの道を歩み始めました。
みんな、みんな、ありがとう!

★★★
そして昨日、私は子供たちと一緒に東山動物園へ!
観覧車に乗り、池のボートの上で岐阜おばあちゃんが握ってくれたおにぎりを食べ、
沢山の動物達と出逢い、帰りの車は即深い眠りにつき、
目が覚めると恵那じいちゃん&ばあちゃんが出迎え、
U太は大好きな「カーズ」のパジャマや長靴を、KAN太はプーさんの靴を買ってもらい、
ゆっくりとお風呂に入り、前もって希望していたメニューの夕食をたらふく食べて、
実に充実した1日を過ごした子供たちは、今、私の足元で熟睡しています。
本当にありがたく、喜びを噛みしめる時が続いています。

・小嶋さちほさんによる「森の満月リトリート」には、順調に申し込みが届いています。

年明けの視力回復合宿「眼かけ合宿」は定員となったため、
 キャンセル待ち受付に切り替えさせていただきました。

・お菓子セット「冬のご褒美セット」は続々とご注文が届いています。
 ありがたい限りです。

・年末年始にウーフを希望する外国人ウーファーが続々!
 さてどうしましょうか?

一つ、うっかりしていたことがありました。
今年、かみさんのおばあちゃんが亡くなっていたため、
私たちは実は喪中でありました。

「年賀状をそろそろ段取りしないとね。」なんて言っていたら、
実は喪中でした。
さてどうしようか?かみさんが帰宅してから思案します。

いろいろあって、このまま今年が終わり、新年に突入しそうな流れですが、
ともあれ、今、この瞬間に生かされていることに感謝して、
今、自分にできることを精一杯させていただきます。
ありがとうございます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
■森の満月リトリート
日時 2011年12月9(金)~11(日)
会場 【もりのいえ】
ナビゲーター 小嶋さちほさん
参加費その他くわしい内容は、こちらをご覧下さい。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
  
■馬場利子さん講演会(「つながる命 福島」主催)
12月14日 ふれあいのやかた かしも
詳しくはこちらをどうぞ!

■【ゆるゆる“夢”温泉】第二回
12月27・28日 【もりのいえ】
感動の第一回の報告を近々しますね!

■【もりのいえ】忘年会
12月28日夜  

■【もりのいえ】もちつき会
12月29日朝~

■視力回復合宿・「目掛け(がんかけ)コース」
1月3~5日
おかげさまで店員となりました。引き続きキャンセル待ちを受け付けます。
合宿参加費:初めての参加者35,000円、ラガンズ(既参加者)21,000円
宿泊費:二泊三日食事付きで14,000円
詳しい説明はこちらへ!
お申し込みはこちらへ!
視力回復合宿に関する私のブログは、こちらをご覧下さい。

■お醤油搾りワークショップ
1月6-7日  

■からだリフレッシュ合宿 
~放射能に負けないからだづくり
2月10~12日
合宿参加費:初めての参加者35,000円、ラガンズ(既参加者)21,000円
宿泊費:二泊三日食事付きで14,000円
これはいわば、「放射能除去合宿」です。

■体癖合宿
3月3~4日
詳細は後日ご案内します。

■視力回復合宿・GW(通常)コース
5月4~6日
合宿参加費:初めての参加者35,000円、ラガンズ(既参加者)21,000円
宿泊費:二泊三日食事付きで14,000円
定員:15名 (続々とお申し込みが届いています。)
詳しい説明はこちらへ!
お申し込みはこちらのフォームで「5月コース希望」と書いてください。

■女神男神(めがみおがみ)合宿
5月26~27日
けんちゃんとひろえさんによる、コラボ企画です。
後日発表します。

■視力回復合宿・三回コース(仮称)
この回以降、視力回復合宿は三回コースになります。
参加者には以下の日程全てに参加していただきます。
①7月14~16日
②9月15~17日
③11月23~25日
*内容と参加費は後日発表します。


農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: masa★mori-no-ie.com 
(★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則(まぁさん)、理恵
PHS:070-5407-2220 *加子母はPHS圏外ですので、
急ぎの場合は固定電話(0573-79-3268)にお願いします。


【もりのいえ】の紹介は、こちらをご覧ください。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。
大変長らくお待たせしました~!
いつもの通り、乳製品・卵・白砂糖を一切使わず、植物性の素材のみで揃えた、
【もりのいえ】の新お菓子セットの発表です!

「冬のご褒美セット」

3,200円です。ご注文はこちらへ!
冬のこ#12441;褒美セット

今年もいろいろありました。
私もいろいろありました。
あなたもきっといろいろあったよね。
お互い、そんな私にご褒美をあげましょう!

そして、ご褒美のお裾分けを周りの人々にもどうぞ!

では、一つずつ紹介していきますね。

もみの樹クッキー
【もりのいえ】定番人気の「お茶サブレ」を、可愛い木の形に仕上げました。
もみの樹が並び、気分はもうクリスマスです!
お茶の濃厚な味がお口一杯に広がります。
まるで抹茶を食べているよう!
もみの樹クッキー2011


フルーツ&ナッツクッキー

形は雪か星形か?
フルーツ&ナッツクッキー2011

近づいてみると、一見「もりのいえクッキー」風です。
でも中身が違います。フルーツがどっちゃりと入っているのです。
砂糖未使用で驚きの甘さ!
フルーツ&ナッツクッキーアッフ#12442;2011


紅りんごと胡桃のケーキ
大物新作の登場です!
紅玉が手に入る今だからこその作品です。
表にも中にも紅玉がギッシリ!
胡桃との相性もピッタリです。
(紅玉が無くなり次第、他のリンゴ系のケーキに代えさせていただきます。)
紅りんこ#12441;と胡桃のケーキ2011


おさつスティック
定番クッキーのおさつスティック。
根強いファンが大勢います。
まるで焼き芋を食べているかのような味わいです。
やめられない止まらない食感を召し上がれ!
おさつスティック2011


紫芋のスコーンパン
言わずと知れた、【もりのいえ】の大ヒット商品。
その昔、スコーンを焼こうとしたら失敗してパンになってしまったという、
古今東西よくあるパターンの「失敗は成功のもと」という誕生秘話を持ちます。
紫芋のスコーンハ#12442;ン2011
外側はしっかり、内側はもっちり!
そして紫芋の香りが鼻をくすぐります。
誰もがファンになるこの味を是非お試しください!
紫芋のスコーンハ#12442;ンカット2011


ジンジャーケーキ
新作の一つです。
一見地味ですが、中にはすんごく沢山の生姜が入っています。
一口目の印象は、懐かしき「しょうが飴」!
シ#12441;ンシ#12441;ャーケーキ2011
噛むほどに生姜の香りが高まり、食後も爽やか!
そして体が温まってきます。
冬にこそこのケーキがお似合いです!
シ#12441;ンシ#12441;ャーケーキカット2011


りんごとさつまいものタルト
「このタルトを食べたくって!」と歓声を上げる方は多いです。
りんこ#12441;とさつまいものタルト2011
しっかりたっぷりと入ったさつまいもと、
これまたしっかりとトッピングされたりんごの相性が抜群です。
りんこ#12441;とさつまいものタルトカット2011


りんごのカントリークッキー
りんごちゃんのシールが可愛いカントリークッキー。
かみさんのお手製消しゴムハンコです。
リンコ#12441;のカントリークッキー表2011
口にほおりこむほどに爽やかな酸味と甘みが広がります。
一度食べ出すと止まらなくなるのですが、
ここはじっくりと味わって、ゆく年を振り返りましょう。
リンコ#12441;のカントリークッキー2011


ということで、この冬選りすぐりの素材を使った、
こだわりのセットが完成です!
相当素材と製法にこだわって、これでしめて3,200円!
この価値を分かってくれるのは、あなたです。

さぁ、お申し込みはこちらへ!
なお、前もってお断りしておきますが、
【もりのいえ】の他のイベントとのからみもあり、
最初のお届け開始が12月の初旬となります。
その後もできるだけ早めにお届けするつもりでいますが、
できるならばゆったりとした気持ちでお待ちいただければ幸いです。
何とぞご理解ください。

【もりのいえ】が今年最後にお届けするギフト。
話がそれますが、数霊の深田さん曰く、
「岐阜人」と書いて、「ギフト」だそうです。
その名も「冬のご褒美セット」

今年頑張った私へ! あの人へ!
【もりのいえ】が一つ一つ心を込めて焼き、お届けします。
ご注文はこちらによろしくお願いします!
冬のこ#12441;褒美セット

昨日ご紹介した他のものたちも合わせてどうぞヨロシク!



■本日、「tsunagari フェスティバル」に出店! 
11月26(土)10:30-15:30 岐阜市金公園
詳しくはこちらをご覧下さい!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
■森の満月リトリート
日時 2011年12月9(金)~11(日)
会場 【もりのいえ】
ナビゲーター 小嶋さちほさん
参加費その他くわしい内容は、こちらをご覧下さい。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


   
■馬場利子さん講演会(「つながる命 福島」主催)
12月14日 ふれあいのやかた かしも
詳しくはこちらをどうぞ!

■【ゆるゆる“夢”温泉】第二回
12月27・28日 【もりのいえ】

■【もりのいえ】忘年会
12月28日夜  

■【もりのいえ】もちつき会
12月29日朝~


■視力回復合宿・「目掛け(がんかけ)コース」
1月3~5日

合宿参加費:初めての参加者35,000円、ラガンズ(既参加者)21,000円
宿泊費:二泊三日食事付きで14,000円
定員:15名(*既に14名のお申し込みをいただいています。)
詳しい説明はこちらへ!
お申し込みはこちらへ!
視力回復合宿に関する私のブログは、こちらをご覧下さい。

■お醤油搾りワークショップ
1月6-7日
   

■からだリフレッシュ合宿 
~放射能に負けないからだづくり
2月10~12日

合宿参加費:初めての参加者35,000円、ラガンズ(既参加者)21,000円
宿泊費:二泊三日食事付きで14,000円
これはいわば、「放射能除去合宿」です。

■体癖合宿
3月3~4日

詳細は後日ご案内します。

■視力回復合宿・GW(通常)コース
5月4~6日

合宿参加費:初めての参加者35,000円、ラガンズ(既参加者)21,000円
宿泊費:二泊三日食事付きで14,000円
定員:15名
詳しい説明はこちらへ!
お申し込みはこちらのフォームで「5月コース希望」と書いてください。

■女神男神(めがみおがみ)合宿
5月26~27日

けんちゃんとひろえさんによる、コラボ企画です。
後日発表します。

■視力回復合宿・三回コース(仮称)
この回以降、視力回復合宿は三回コースになります。
参加者には以下の日程全てに参加していただきます。
①7月14~16日
②9月15~17日
③11月23~25日

*内容と参加費は後日発表します。


農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: masa★mori-no-ie.com 
(★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則 (携帯:090-6203-9043)
*まもなく携帯からPHSに切り替えます。
番号が変わりますのでご了解ください。

【もりのいえ】の紹介は、こちらをご覧ください。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。



お気づきの方がおられるかもしれませんが、
ネットショップ【もりのいえのお届け便】のラインナップが揃ってきています。
よろしかったらこちらをご覧ください。

そこで、今回は新作をご紹介!

★★★
まずは、あの噂の大辛ソース「ファイヤー!」の登場です!
今年は昨年以上に辛い!旨い!
ファイヤー!新作

その秘密はハバネロ入りです!しかも加子母産!
ファイヤーの製造風景です。空気が辛くなるというすごさです!
ファイヤー!製造風景

とにかく辛い!旨い!
限定30個です!無くなり次第、今年の分は終了です!

★★★
お次は手帳です!
例年人気の手帳が揃いました。
お申し込みはこちらへ!
手帳2012

★★★
冬と言えば「湯たんぽ」!
今年はココア色も入荷しました。
お申し込みはこちらへ!
湯たんほ#12442;2012

★★★
島本了愛さんの新作本が出ました!
超お勧めです!お求めはこちらへ!
愛ちゃん本

★★★
加子母で大活躍のイラストレーター・きよちゃんのカレンダーもできました!
「子を産んで、明らかに作風が変わった!」と言う、
きよちゃんの絵をながめつつ、
ほのぼのとした日々を送りましょう!ご注文はこちらへ!
きよちゃんカレンタ#12441;ー2012

★★★
「ビールの素」と「自ビールづくりキット」の販売始めました!
自ビールづくり歴8年。ついに私自身が販売することにしました。
卸業者さんに依頼すると、何と!仕入れ掛け率は90%!
仕入れと販売の送料を加えると、オーバーか?
儲け度外視で、ただ「自ビールづくり文化」を広めたい気持ちで始めます。

まずはこの4種からスタートです。
「Gold」
自ヒ#12441;ール・Gold

「ピルスナー」
自ヒ#12441;ール・ヒ#12442;ルスナー

「オールドエイル」
自ヒ#12441;ール・オールト#12441;エイル

「スタウト」
自ヒ#12441;ール・スタウト

そして「自ビールづくりキット」も販売します。
自ヒ#12441;ールキット

これから順次、ビールづくりの紹介文を充実させていきますね。
あなたも自ビールの喜びを、そして発酵文化の喜びをものにしましょう!

★★★
消毒液をいろいろ試しましたが、これがイチオシです。
【もりのいえ】が普段使いしているデイリーミスト!
是非お試しあれ!このページから選んでね!
テ#12441;イリーミスト100ml


★★★
キッチンのたわしっていろいろ出ていますが、
【もりのいえ】のお気に入りはこれ!
「ひろりんたわし」です!
【もりのいえ】にやって来られるスタッフさんたちは、皆その良さに感動し、
買って帰られます。デイリーミストと同じページの下の方です。
ひろりんたわし

★★★
ついに出ました~!
女性向きのお洒落なふんどしです!
その名も「ふんティー」!
詳しくはこちらをご覧下さい。
ご購入はこちらでお願いしますね!
ふんティー

★★★
そして、そして!
ついに【もりのいえ】の冬のお菓子セットをご案内する時がやってきました!
とりあえずネットショップではこちらで既にアップしています。
(お届け開始は12月初旬からです。)
こちらは次回のブログで詳しく紹介しますね。

ということで、ネットショップ本格再開であります。
デザインはこれからもどんどん良くしていきますのでご期待ください。
では、ご注文をお待ちしています!



■「tsunagari フェスティバル」に出店! 
11月26(土)10:30-15:30 岐阜市金公園
詳しくはこちらをご覧下さい!
そしてスタッフ募集中!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
■森の満月リトリート
日時 2011年12月9(金)~11(日)
会場 【もりのいえ】
ナビゲーター 小嶋さちほさん
参加費その他くわしい内容は、こちらをご覧下さい。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


   
■馬場利子さん講演会(「つながる命 福島」主催)
12月14日 ふれあいのやかた かしも
詳しくはこちらをどうぞ!

■【ゆるゆる“夢”温泉】第二回
12月27・28日 【もりのいえ】

■【もりのいえ】忘年会
12月28日夜  

■【もりのいえ】もちつき会
12月29日朝~


■視力回復合宿・「目掛け(がんかけ)コース」
1月3~5日

合宿参加費:初めての参加者35,000円、ラガンズ(既参加者)21,000円
宿泊費:二泊三日食事付きで14,000円
定員:15名(*既に13名のお申し込みをいただいています。)
詳しい説明はこちらへ!
お申し込みはこちらへ!
視力回復合宿に関する私のブログは、こちらをご覧下さい。

■お醤油搾りワークショップ
1月6-7日
   

■からだリフレッシュ合宿 
~放射能に負けないからだづくり
2月10~12日

合宿参加費:初めての参加者35,000円、ラガンズ(既参加者)21,000円
宿泊費:二泊三日食事付きで14,000円
これはいわば、「放射能除去合宿」です。

■体癖合宿
3月3~4日

詳細は後日ご案内します。

■視力回復合宿・GW(通常)コース
5月4~6日

合宿参加費:初めての参加者35,000円、ラガンズ(既参加者)21,000円
宿泊費:二泊三日食事付きで14,000円
定員:15名(*既に10名のお申し込みをいただいています。)
詳しい説明はこちらへ!
お申し込みはこちらのフォームで「5月コース希望」と書いてください。

■女神男神(めがみおがみ)合宿
5月26~27日

けんちゃんとひろえさんによる、コラボ企画です。
後日発表します。

■視力回復合宿・三回コース(仮称)
この回以降、視力回復合宿は三回コースになります。
参加者には以下の日程全てに参加していただきます。
①7月14~16日
②9月15~17日
③11月23~25日

*内容と参加費は後日発表します。


農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: masa★mori-no-ie.com 
(★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則 (携帯:090-6203-9043)
*まもなく携帯からPHSに切り替えます。
番号が変わりますのでご了解ください。

【もりのいえ】の紹介は、こちらをご覧ください。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。
今日もとても素敵なイベントのお誘いです。
小嶋さちほさんと聞いてピンとくるあなたは、結構アンテナを張っていますね。

d0067904_15221076.jpg


伝説の女性ロックバンド「ZELDA」のリーダーだった方で、
故どんとさんの奥さんと書けばご存知でしょうか?

彼女のプロフィールはこちらをご覧いただきたいですが、
リンク先に行けない人のために、略歴のみ転載させていただきます。
(リンク先に行かれた方は、ページをクリックして前にお進みください。)

~~~小嶋さちほさん プロフィール~~~
sachihokojima_profile_j02.jpg


さちほさんとのご縁は、ありがたいことに彼女からのアプローチからでした。
今、まさに【もりのいえ】にて「チーム地球暦」の会合を開いてくれている
杉山開知くんから、このようなメールが届いたのです。

「まぁさん、こんにちは!
12月初旬に、小嶋さちほさんが、岐阜近辺に来られるのですが、
最近噂になっている、もりのいえに是非いきたいのですが!
と言われました(驚)
さちほさんのアンテナに引っかかり、向こうから来るというのは、
もりのいえの光の柱がだいぶきてる感じがします ^ ^
企画など、ざっくばらんに話してお互い良さそうなら、
ライブ&瞑想会とか、いいと思いますよ。
何度も一緒にやった事がありますが、仏のような方で、ワークも信頼厚く、
僕は自信を持ってオススメしますので、
いつものスタイルで自由にやったらいいと思います。」

ここまで書いてくれたら、つながるしかないですよね。
開知くんから教えていただいた電話番号にご連絡差し上げたところ、
さちほさんも「我が意を得たり!」という具合で、
トントン拍子で企画が進みました。

こうして出来上がった、さちほさんによる【もりのいえ】新企画!
是非ご参加ください!超お勧めです!
ちなみに、視力回復合宿をしてくれている、整体師のけんちゃんも参加します。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
【☆森の満月リトリート@もりのいえ☆】
日時 2011年12月9(金)~11(日)
会場 【もりのいえ】
ナビゲーター 小嶋さちほさん
参加費 以下の文章をご覧下さい。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


以下、小嶋さちほさんからのメッセージです。

激しい変容のエネルギーが降り注ぐ中、
この宇宙の波をうまくのりこなしていくか、
波にもまれて、うかびあがったり、沈んだりしてもがいていくのか。。

地球が周波数を加速しているなかで、
人間の意識進化もついに臨界点に達しています。

この波を乗りこなしていくには、
とにかくグラウンディングと調和しかありません。
地球としっかりつながっていることで、自然に、周波数はあがっていきます。
私たちは、彼女の子供だからです。深く繋がるほど、
高く飛翔することができるのです。
地球とのつながりなしに、宇宙意識にいくことは、とてもあぶなっかしく、
足場を失ってさまようようなもの。。。

そこで、今回の満月はしっかりとグラウンディングできる場所にて、
森や滝、自然の神秘を感じられる満月リトリートを開催いたします。
大自然のなか、満月に古いエネルギーを手放し、
新しいエネルギーをいっぱいにチャージしましょう!

自然とともに暮らしてゆく智慧を実践されている【もりのいえ】にて
聖地でのエネルギーチャージ、満月の浄化と感謝の瞑想、そして夜は、
満月コンサートで音や舞いで楽しみ、解放いたしましょう♪

 自家製のお味噌やお醤油など、
いろいろなものを創られている【もりのいえ】の智慧をshareして頂きましょう。
♪そうした環境に身を置く事によって生活も変わってきます。

スピリチュアリティーとリアリティーの統合の時です.

12/9(金) 午後1時頃 現地集合(昼食はすませてきてください)

        覚醒の場所といわれているエネルギーspotを訪ねます。

        夕方は温泉でゆったりリラックス

        【もりのいえ】のおいしいマクロビディナーをいただきます。

        夜は、宇宙情報交換会とチャンティング、
        軽いクンダリーニヨガ

12/10(土)満月です!

        朝クンダリーニヨーガ、呼吸法

        昼間 聖地へ 
           その後、温泉でさらに浄化とリラックス

        午後3時頃 宿に戻って満月<音魂瞑想>

         6時終了後 マクロビディナー

        7時~ 満月<音魂コンサート>
        みんなで歌い、舞いましょう!

12/11(日) 朝 クンダリーニヨガ、呼吸法など

          朝食後 解散

☆参加費 2泊3日 30000円(2泊3日2朝食2夕食込み)
     1泊2日 15000円(1泊2日2食付き)
     部分参加 11日の音魂瞑想のみ 3000円
              音魂コンサートのみ 2500円
              両方参加 5000円
              1日参加(日帰り)10000円

宿泊場所 【もりのいえ】
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

この素晴らしい機会を逃す手はないですよ!


農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: masa★mori-no-ie.com 
(★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則 (携帯:090-6203-9043)
【もりのいえ】の紹介は、こちらをご覧ください。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。
今回は私が事務局をさせていただいている、
「つながる命 福島」の活動のご案内です。

「福島の母子を加子母に迎えてリフレッシュしてもらおう!」という活動は、
今年の10月、無事に終えることができました。
その活動内容については、「つながる命 福島」のこちらのブログをご覧ください。

この時のレポートが、
「つながる いのち ふくしま しんぶん」としてまとめられました。
(画像をクリックしてください。)
つながる新聞2JPG850

今回の出来事で、私たちは多くの方々とつながることができました。

募金してくださった方、
物資を送ってくださった方、
現地でサポートしてくださった方、
そして今回は直接関わることはなくとも、思いを馳せてくださった方。

福島のお母さんやお子さんとだけでなく、
様々な形で私たち自身がつながれたことに心から感謝します。

そして、当初からお伝えしてきました通り、
私たちはこの思いと活動をこれからも続けていきます。
その第一弾として、馬場(まば)利子さんの講演会を加子母で開きます。

♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡
馬場利子さん講演会
「輝く未来のために私たちができること」
日時:2011年12月14日(水)10:00-14:00 
会場:「ふれあいのやかたかしも」
参加費:500円
主催:「つながる命 福島」
♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡


馬場さんは岐阜県白川町出身。
静岡に暮らす主婦だったのが、身の回りの出来事に疑問を感じ、
自ら調べ、行動を起こすうちに、様々な軌跡を残されてきました。

環境や生命に優しく、幸せを実感できるくらしを提案するスペース
「プラムフィールド」を主宰し、今年は「静岡放射能測定室」を開設。
あるときは、環境カウンセラー。あるときは、 環境再生医。
そしてまたあるときは、環境劇団Eco`s 座長と、多彩な顔をお持ちです。

著書に『未来のページは「私」が創る』(地湧社)、
『止めよう「浜岡原発」』(裁判の会) などがあります。
プラムフィールドのサイトはこちらです。
その活動範囲の広さに驚かれると思います。
馬場利子さん


馬場さんのお話はとても幅広く、刺激を受けます。
例えば、既に日本中のお母さんのおっぱいは、
かなりのダイオキシンに冒されている事実など。

原発震災後の私たちの暮らし、
化学物質と子どもの健康、
食べ物と放射能などについて、様々な情報を得ることができます。
そんな馬場さんのお話を是非、皆さんにも聴いていただきたいです。

当日、午前中は馬場さんのお話と質疑応答。
12:30頃から昼食をいただき、懇談したいと考えています。
(昼食は各自でご持参ください。)

この講演会でのお話を受けて、この先の私たちの活動を話し合いたいです。
是非、周りの方々にも声を掛けていただいて、お越し下さい。

★★★
「その日は都合が合わない!」とおっしゃる方へ。
12月2日(金)13:30~、【もりのいえ】にて、
この秋に別の場所で開かれた、馬場さんの講演会のDVD上映会を開きます。
こちらは参加費無料です。

これは、スタッフが事前に観ておいて、
当日のイメージを持っておこうという意味で開かれるものです。
スタッフになるならないはさておき、
こちらの方が都合がつくのでしたら是非お越し下さい。

★★★
この機会に、是非大勢の方に馬場さんのお話を聴いていただきたいです。
そして、次回を予定している、福島の母子との交流に向けて、
改めて皆の思いをつないでいきたいですし、新しい仲間を増やしていきたいです。

2日でも、14日でも、ご都合がつく方は、是非周りの方々をお誘いの上、お越し下さい。
ご連絡をお待ちしています。

「つながる命 福島」事務局・森本正則(まぁさん)


農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: masa★mori-no-ie.com 
(★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則 (携帯:090-6203-9043)
*まもなく携帯からPHSに切り替えます。番号が変わりますのでご了解ください。
【もりのいえ】の紹介は、こちらをご覧ください。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。
ここ一ヶ月の間に、
私と【もりのいえ】はどんどんシフトチェンジしています。

★★★
まず私は、ISO審査員の資格更新をしないことにしました。
つまり、資格を放棄することにしたのです。

「品質」「環境」は間もなく資格停止になります。
「食品安全」については、しばらくは資格期間がありますが、
それも期限がきたらおしまいです。

この放棄の理由についてはここで書くのは控えておきます。
いろいろ見方がありますからね。

ただ、かつては審査員で食っていくことを考えていた私が、
結局放棄する決心をしたことは、私はもちろん、
かみさんにも驚きだったようです。

★★★
次に、携帯をやめることにしました。
それは、電磁波を意識してのことと、
携帯に依存する姿勢から離れるためです。
お金がかかるという理由もあります。

代わりに電磁波の少ないPHSを購入します。
ただしPHSは、今のところ加子母では使えません。
両隣の付知町と下呂市は使えるのですけれどね。

つまり、PHSを持っていても、普段はつながらないということになります。
PHSを使うのは、加子母から外に出た時だけです。
加子母内では、家庭の一般電話のみで暮らすことにしました。

PHSに換えるということは、携帯番号が変わります。
ということで、これまでに連絡を取っていた方々とは、
一旦途切れてしまう可能性がありますこと、どうかご理解ください。

★★★
三つ目です。
このブログを手放していくことにしました。

完全に止めることはありません。
ただ、今の私の暮らしと、このブログは、
既に「山暮らし日記」ではありませんでした。

ですからタイトルと実態を一致させることにして、
「山暮らし」「田舎暮らし」の内容を中心に、
このブログをアップすることにします。
あるいはタイトルを変えるかもしれませんね。

そしてこれからは【もりのいえ】のHPを作っていきます。
その中で、私たちの暮らしやイベントや商品を紹介していきます。
私は「ブログ更新」の姿勢から、「HP更新」に軸足を移します。

今日までの3日間、チーム地球暦の会合が【もりのいえ】にて開かれました。
それに参加された人が、私たちの手助けをしてくれることになりました。
この出逢いと彼の協力に感謝です。

新HPの作成と、現ブログからの軸足の移動は、数ヶ月後の見込みです。
ですから、今すぐにこのブログがなくなる訳ではありません。
また新HP完成後も無くす訳ではありませんので、誤解なきように。
ただ、軸足を変えます。

そして、facebookをより活用していくことにしました。
まだ勉強中だけれど、もう少し使いこなすようにします。

★★★
かみさんの車を手放すことにしました。
これはFUKUが生まれたことで、
パジェロミニでは何かと不便が出て来たからです。

そこでネットでの「無料査定」なるものに書いて送ったところ、
早速数社から問合せがあり、遠路はるばる加子母まで査定に来られました。
これについては数日のうちに結論を出すつもりです。

★★★
【もりのいえ】のイベントスケジュールと、
私の予定がどんどん入ってきました。

私自身を見ると、来年7月末までの週末はほぼ埋まってきました。
【もりのいえ】のイベントも、来年11月に二つ入ったほどです。

他にもとても素敵なイベント企画案が次々と生まれています。
この展開には驚くばかりです。

その上で、私はいよいよ「次世代もりのいえ」について
本格的に動き出すことにしました。

これについては、もう少し時間をかけて整理し、
まとまった時点で発表します。
ただ、すごいことになってきたことだけは確かです。

★★★
来年3月までの予定だったなっちゃんが、
その先も常勤スタッフとして共に暮らしてくれることになりました。

加えて、最初はお菓子のお客さんから始まり、
最近ではイベント時のスタッフとして参加してくれていた、ゆきちゃんが、
来年2月頃から同じく常勤スタッフとして
【もりのいえ】に来てくれることになりました。

こうしてご縁がつながり、絆が強くなってきたことに、
喜びを感じます。本当にありがたいです。
【もりのいえ】の新たな顔となる二人を、どうかよろしくお願いします。

★★★
こうして、私と【もりのいえ】を取り巻く環境は、どんどん変化しています。

どんどん手放し、
どんどんつながり、
どんどん広がり、
どんどん前に進んでいます。

どうも、そんな時代に入ったようです。



■「tsunagari フェスティバル」に出店! 
11月26(土)10:30-15:30 岐阜市金公園
詳しくはこちらをご覧下さい!
そしてスタッフ募集中!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
■森の満月リトリート
日時 2011年12月9(金)~11(日)
会場 【もりのいえ】
ナビゲーター 小嶋さちほさん
参加費その他くわしい内容は、こちらをご覧下さい。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


   
■馬場利子さん講演会(「つながる命 福島」主催)
12月14日 ふれあいのやかた かしも

■【ゆるゆる“夢”温泉】第二回
12月27・28日 【もりのいえ】

■【もりのいえ】忘年会
12月28日夜  

■【もりのいえ】もちつき会
12月29日朝~


■視力回復合宿・「目掛け(がんかけ)コース」
1月3~5日

合宿参加費:初めての参加者35,000円、ラガンズ(既参加者)21,000円
宿泊費:二泊三日食事付きで14,000円
定員:15名(*既に12名のお申し込みをいただいています。)
詳しい説明はこちらへ!
お申し込みはこちらへ!
視力回復合宿に関する私のブログは、こちらをご覧下さい。

■お醤油搾りワークショップ
1月6-7日
   

■からだリフレッシュ合宿 
~放射能に負けないからだづくり
2月10~12日

合宿参加費:初めての参加者35,000円、ラガンズ(既参加者)21,000円
宿泊費:二泊三日食事付きで14,000円
これはいわば、「放射能除去合宿」です。

■体癖合宿
3月3~4日

詳細は後日ご案内します。

■視力回復合宿・GW(通常)コース
5月4~6日

合宿参加費:初めての参加者35,000円、ラガンズ(既参加者)21,000円
宿泊費:二泊三日食事付きで14,000円
定員:15名(*既に10名のお申し込みをいただいています。)
詳しい説明はこちらへ!
お申し込みはこちらのフォームで「5月コース希望」と書いてください。

■女神男神(めがみおがみ)合宿
5月26~27日

けんちゃんとひろえさんによる、コラボ企画です。
後日発表します。

■視力回復合宿・三回コース(仮称)
この回以降、視力回復合宿は三回コースになります。
参加者には以下の日程全てに参加していただきます。
①7月14~16日
②9月15~17日
③11月23~25日

*内容と参加費は後日発表します。



農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: masa★mori-no-ie.com 
(★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則 (携帯:090-6203-9043)
【もりのいえ】の紹介は、こちらをご覧ください。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
冨田貴史ワークショップ
日にち:11月19日(土)
会場:もりのいえ


【 昼の部】11:00-15:00
「旧暦と陰陽のお話会」

 参加費:3,000円(ランチ代を含みます)

【夜の部】19:00-21:30
「3.11以降を本音で語る座談会」

 参加費 ①座談会のみの参加:1,500円
     ②夕食+座談会の参加:3,000円
     ③座談会+宿泊+朝食=6,000円
     ④夕食+座談会+宿泊+朝食=7,500円
*【昼の部】と【夜の部】を通して参加する人は、500円引き
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
冨田貴史(トミタタカフミ)
京都在住。ワークショップファシリテーター。チーム地球暦メンバー。
エネルギー、お金、旧暦、地球暦、13の月の暦、褌作りなどをテーマに、
各地で年間200本以上のワークショップを開いている。
著書に「わたしにつながるいのちのために」
「美しい海とわたしたちの未来」
「つながりのなかではたらきまなびあそぶ(共著)」
ブログ:http://takafumitomita1320.cocolog-nifty.com/blog/
facebook: ja-jp.facebook.com/people/Takafumi-Tomita/100000352983452
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


今回も大成功に終わった、視力回復合宿!
「目の若返りコース」と名づけた今回のコース(11/3-5)の、
参加者の声から幾つかピックアップしてみましょう。

◆かこさん
近見(きんけん)視力測定結果(近くの文字が見える距離、近い方が良い)
合宿前:両目 43cm
合宿後:両目 35cm
「(洗剤の表示シールの)説明書きの細かい文字は全く見えなかったのが、
ひらがな、カタカナは見えるようになった。
視力は、ただ単に目の問題だと思っていたけれど、
こんなにも全身が影響しているとは思わなかった。
生活のしかたや考え方なども大切だと知った。
内蔵の悪い所を見つけていただき、その上良くして頂けたことを、
とても感謝致します。
これからは自分のからだをを大切にして生活していきます。
本当にありがとうございました。
また機会があれば参加したいと思います。」

◆のいさん
近見視力 合宿前:両目47cm
     合宿後:両目29cm
「2日目は頭痛と腹痛がありました。
好転反応かどうかは分かりませんが、
今まで使っていなかった筋肉を使ったことが実感出来て、
3日目は気持ちが良くなりました。
肩が上がりにくかったのが、3日目には普通に上がるようになりました。
老眼って回復するのだっていう機会を作っていただいた
けんちゃん、もりのいえさんに感謝いたします。
みなさんの心づかいにありがとう。」

◆けべちゃん(2回目の参加、近視)
今年7月の合宿参加前:両目 0.07
今回の合宿前:両目 0.4
合宿後:両目 0.7
「7月の合宿後、一度個人施術を受けましたが、
視力が更に良くなってきて嬉しいです。
今回は若返り合宿でしたが、目の周りの筋肉の使い方がじっくりと良く分かり、
体操で動かしているという実感がわいてきました。
天使の羽体操で、肩甲骨を強く意識してやると良く効きました。
二日目に山神様の境内を整えてからの体操が効き、
乙女渓谷のハイキングも綺麗な水と紅葉を見ながら
和合の滝まで行けて良かったです。
しかも午後はゆらゆら整体の後のジミーさんのサントゥールの演奏つきで、
心身共にリフレッシュできました。
更にその夜の演奏も心地よくて、聞きながら寝ていました。
視力回復合宿だったのに、それ以上の濃い内容と、
皆と深いつながりを感じさせる合宿でした。」

◆しほちゃん
合宿前:両目 1.5
合宿後:両目 2.0
「合宿前は、晴れた日、外がまぶしく感じやすく、疲れやすかったのが、
合宿中、目が疲れてしんどい感じがなくなり、
とてもお天気の良かった乙女渓谷ハイキングでもまぶしいと感じませんでした。
合宿中はずっと体がゆるゆるで、
いつも湯上がり状態みたいな感じで、楽しくて、幸福感に包まれていました。
右肩と右股関節のねじれを改善するために、
バリの舞踊のような動きも教えていただいたので、
家でも踊ってみようと思います。
「ゆらゆら整体」時のシャバーナの時に、
ジミーさんの生演奏に包まれながら横たわっていられたのは至福の時間でした。
(中略)
あっというまの3日間で、もう終わってしまうのかと・・・
本当にすてきな3日間でした。
目だけでなく、身も心も若返りました。」

○しほちゃんからは、その後にこんな素敵なメールもいただきました。
「まぁさんおはようございます。
先日は大変お世話になりました。
ようやく実現した「もりのいえ」での四日間の滞在は、至福の時間でした。
穏やかな時間と場所と人たちに包まれて、
その中に身を置く事ができたことで、
滞在期間中はずっと笑っていられたように思います。
帰りのJR線車中でうたた寝から目覚めた時、
眼の前に広がる座席の列で現実に引き戻された感じがして、
しばらくぼぉーっとしていました。
「もりのいえ」でのすべての出来事が夢の中の出来事のようで
本当にあった出来事だったのかしら、と。
ご縁がつながってお逢いする事ができたことに
感謝いたします。
本当にありがとうございました。
また、皆様にお逢いできる日を楽しみにしています。」

しほちゃんは、もともとは
ネットショッップ【もりのいえのお届け便】のお客さんでした。
何度かお菓子を購入していただき、今回初めて【もりのいえ】を訪れてくれたのでした。
その意味でも、私たちは尚更ご縁の深さを感じ、感謝しています。
ありがとうございます。

★★★
以上のような素晴らしいコメントをいただいた、
今回の視力回復合宿「目の若返りコース」について説明していきましょう。
何よりも今回は私も参加したので、臨場感を持ってご報告できます。

まず初日の開始時ですが、いつもの視力測定と異なります。
けんちゃんが指差している場所に注目!
ずいぶんと下を指しているでしょう?
これが今回の参加者の特徴です。
つまり、普段は遠くを見るのは得意な人たちが多かったのです。

1視力チェックも違う

でも近くになるときつい、きつい!
化粧品の表示シールを読むなんて、最初から諦めているような方々でした。

2近くを調へ#12441;る

上のアンケートにも書かれていましたが、
今回、講師のけんちゃんは、随分と丁寧に体の説明をしてくれました。
例えば私の肩甲骨は、こんなにもずれておったようです。

3肩甲骨か#12441;す#12441;れている

そしてじっくりと時間をかけて、解説&実践を繰り返していきました。

4目のマッサーシ#12441;

二日目、乙女渓谷の入り口、「大山神様」の前にて。
これはけんちゃんがあみ出した、「放射能除去体操」であります。

5放射能除去体操

「大山神様」の周りを皆で掃除して、裸眼でハイキングに向かいます。
途中、見事な色の滝壺で水を飲んだり、

6乙女渓谷の水を飲む


紅葉にうっとりしたりしながら登って行きました。

7乙女渓谷の紅葉

そして午後は、参加者でもあるジミー宮下さん(バルナギータ)の、
サントゥールの演奏を聞きながらのプログラムです。
もうこれは至福としか言いようがないです。

8シ#12441;ミーさんの演奏

ジミーさんにはこの合宿中、4回も演奏していただきました。
こんなに贅沢なプログラムはあろうか!!!

時節柄、電磁波と放射能から体を守ることについてのお話と実践が多かったです。
これは私の首に携帯をしばしおくと、どれだけ首が回らなくなるかという実験です。
本当に首の周りが悪くなったのですよ!
そして上の「放射能除去体操」をしたら、元に戻りました。

9携帯を置くと・・・

今回、私は一参加者として臨めたのですが、
無事3日間、フル参加できたのが嬉しかったです。
プログラムも仲間も素晴らしかったし、まじで食事が美味かった!
特に驚いたのがデザートでした。
かみさんはホントに腕を上げたようです。

10初日テ#12441;サ#12441;ート
11二日目テ#12441;サ#12441;ート
12二日目テ#12441;サ#12441;ートカット

スタッフに訊ねると、厨房は実に穏やかに平和的な空気が流れていたとか。
その気配を私も感じることができました。
ありがたい限りです。

そしていよいよ近見視力と呼ぶ測定方法で調べます。
細かい文字なんぞまるで見えなかったというジミーさん。
「見える!見える!」と大喜び!
13目か#12441;若返った!!

期間中、素晴らしい天気にも恵まれました。
国の天然記念物で、樹齢千数百年という、「加子母大杉」の前で記念撮影。
大杉のパワーもいただきました。
(この画像はクリックすると大きくなります。)
14大杉前て#12441;勢揃い


★★★
今回、この合宿に参加できた私ですが、
私自身は実に不思議な結果となりました。
視力表では視力が上がらなかったのです。

ではこの合宿は意味がなかったのかと言うと大違いです!
私は「心の目」が開きました。

今回の合宿を通して貫かれたのが、「ゆるめること」でした。
これが実に見事に今回の参加者にヒットしたのですが、
私もその一人でした。

「身と心が芯までゆるまると、自分や周りの本質が見えてくる!」

これは大きな発見でした。
自分自身の体の少し引いた場所に、もう一組の目ができて、
その目が、私の心に浮かぶ感情を客観的に眺めているという感じです。

おまけに、周りの人々の感情も感じやすくなりました。
「ああ、この人は今、これを求めているな。」だとか、
「この人は、この部分が嫌だと感じているな。」という気配です。

この、自分と周りの感情の海にたゆたううちに、
ある言葉が降りてきました。

「ほほえみなさい。」

たったそれだけです。
この言葉について、合宿中に仲間とシェアしました。
そこで出た結論は、次のようなものでした。

「自分自身はもちろん、周りや世の中全体を見渡して、
良いと思えない出来事も起きてはいるけれど、
それでも険しい顔をせずに、ほほえみ続けなさい、
ということではなかろうか。」

特にこの時、ダライラマ14世と、
ティク・ナット・ハンの顔が浮かびました。
お二方とも、とても穏やかな顔つきをされていました。

★★★
「緩むこと」
「微笑んでいること」

この体験は、その後の私に大きな影響を与えています。
その一つは、【まぁさん塾】と呼んで募集していた企画です。
この企画は先週末に一つのプログラムとしてスタートしました。
そして素晴らしい結末を迎えました。

このプログラムの軸にあるのが、
「身も心もゆるむと、自分の本質が自然と浮かび上がってくる」というものです。
その結果、【まぁさん塾】は、【ゆるゆる“夢”温泉】と名を変えました。
こちらについては後日また報告しますね。

★★★
さて話題は戻り、今回の視力回復合宿についてです。
「今回は『目の若返り合宿』ではなかったね!」
私だけでなく、他の参加者も同じ様な感想を持ったようでした。

そうなのです!
「目」以上に若返ったものがあるのです。
それは体全体であり、何よりも「心」です。

だから私は、今後これは視力回復合宿とは切り離して、
別個の企画として立ち上げる方が良いのではないかと考えました。

同じ感想を持った方々と一緒にネーミングを考えます。
「身と心のアンチエージング合宿」なんてどう?
という声があり、私も一旦それに乗りかけましたが、
でも「アンチエージング」って、
何だか「低下したものを再び上げる」ようなイメージがあります。

今回の合宿の凄かったところは、
それよりももっと大きなテーマだと思います。
「人が本来持っている力を呼び戻す」みたいなね。
ネーミングと企画のポジショニングについては、
けんちゃんとまた詰めていくことにしましょう。

★★★
こうして、今回も大成功のうちに終わった合宿ですが、
来年以降も続々とスケジュールが見えてきました。
そこで、けんちゃん関係の企画について、
今の時点での決定スケジュールをお伝えします。

■視力回復合宿・「目掛け(がんかけ)コース」
1月3~5日

合宿参加費:初めての参加者35,000円、ラガンズ(既参加者)21,000円
宿泊費:二泊三日食事付きで14,000円
定員:15名(*既に10名のお申し込みをいただいています。)
詳しい説明はこちらへ!
お申し込みはこちらへ!

このコースについて、
けんちゃんからは次のようなメッセージが届いています。

「2011年の計5回の合宿では、72名の方が参加し、
2泊3日の合宿だけで、平均6.6段階回復を実現しました。
(1段階=0.1or0.01 例0.1→0.7=6段階回復)
また、10~12段階の回復者も続出し、0.1以下から、
一気に運転免許証の眼鏡使用条件が解除される方まででてきました。
(体験者の声は、こちらをご覧下さい。)

リピート参加者の方たちからは、
「短期間に合宿の内容や体操がすごく進化していて、
しかもシンプルになっている」
「3日間、ただ楽しく、体をゆるめておいしいものを食べて
温泉は入って過ごしているだけなのに、視力が回復してしまった。」
という声をいただいています。
実際、内容はシンプルにかつ深く進化していて、
雰囲気は以前よりも、
穏やかに楽しいものになっていると講師の私自身も思います。
毎回、私自身が「参加者として参加したいなあ」と思うくらいです。

そうした最近の流れの中でも、
最も視力が回復しやすい時期である冬に行う
今回の「視力回復眼掛け合宿」は大幅な視力回復が期待できそうで、
今から私もワクワクしています。

さらに、
お正月にあわせて行うこの合宿では、実際の視力はもちろんのこと、
自分や周囲の人たちの本質を見抜き、人生の展望を開く
内面視力を回復していただこうと思います。

内面視力が回復することで、本当の自分自身は何者か
あなたは本当は何をやりたいのか
そして、どうしたら幸せになれるのか
ということが分かります。

あなたの本当の願いを、視力回復することで叶えてみませんか。
「視力回復眼掛け合宿」であなたをお待ちしています。」


■からだリフレッシュ合宿 
~放射能に負けないからだづくり
2月10~12日

合宿参加費:初めての参加者35,000円、ラガンズ(既参加者)21,000円
宿泊費:二泊三日食事付きで14,000円
これはいわば、「放射能除去合宿」です。

■体癖合宿
3月3~4日

詳細は後日ご案内します。

■視力回復合宿・GW(通常)コース
5月4~6日

合宿参加費:初めての参加者35,000円、ラガンズ(既参加者)21,000円
宿泊費:二泊三日食事付きで14,000円
定員:15名(*既に10名のお申し込みをいただいています。)
詳しい説明はこちらへ!
お申し込みはこちらのフォームで「5月コース希望」と書いてください。

■女神男神(めがみおがみ)合宿
5月26~27日

けんちゃんとひろえさんによる、コラボ企画です。
後日発表します。

■視力回復合宿・三回コース(仮称)
この回以降、視力回復合宿は三回コースになります。
参加者には以下の日程全てに参加していただきます。
①7月14~16日
②9月15~17日
③11月23~25日

*内容と参加費は後日発表します。

★★★
つまり、従来の二泊三日の視力回復合宿は、
来年1月と5月のみで終了ということです。
しかも1月コースの空きは、あと5名分です。
短い期間でのレベルアップと技術の習得を目指す方は、
是非お早めにお申し込みください。

大げさなことを書くようですが、
視力回復をテーマにして、本当に視力が上がり、
全ての参加者が大満足して帰っていかれる、
こんな企画は、世界中を探してもこれだけだと思います。
この機会に是非ご検討ください。


農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: masa★mori-no-ie.com 
(★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則 (携帯:090-6203-9043)
【もりのいえ】の紹介は、こちらをご覧ください。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。
2011.11.15
ここ連日、ずっと動き続けているので、
なかなかパソコンに向かう時間がありません。
ブログネタも、ネットショップの冬物商品紹介も、どんどんたまっております。
メールの返事もできていなくてご免なさいね。

そして気がつけば、たかくんのワークショップが近づいておりました。
是非、ご参加下さい!お待ちしています。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
冨田貴史ワークショップ
日にち:11月19日(土)
会場:もりのいえ


【 昼の部】11:00-15:00
「旧暦と陰陽のお話会」

 参加費:3,000円(ランチ代を含みます)

【夜の部】19:00-21:30
「3.11以降を本音で語る座談会」

 参加費 ①座談会のみの参加:1,500円
     ②夕食+座談会の参加:3,000円
     ③座談会+宿泊+朝食=6,000円
     ④夕食+座談会+宿泊+朝食=7,500円
*【昼の部】と【夜の部】を通して参加する人は、500円引き
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
冨田貴史(トミタタカフミ)
京都在住。ワークショップファシリテーター。チーム地球暦メンバー。
エネルギー、お金、旧暦、地球暦、13の月の暦、褌作りなどをテーマに、
各地で年間200本以上のワークショップを開いている。
著書に「わたしにつながるいのちのために」
「美しい海とわたしたちの未来」
「つながりのなかではたらきまなびあそぶ(共著)」
ブログ:http://takafumitomita1320.cocolog-nifty.com/blog/
facebook: ja-jp.facebook.com/people/Takafumi-Tomita/100000352983452
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
ここ連日、至福の時を過ごしています。

11月3-5日 視力回復合宿に参加
6日 整体師養成コース
8日 位山にて「麻良渡し」神事
10日 中山康直さん(ナカヤーマン)講演会
11日 ナカヤーマンに整体施術練習 &ラビラビ十周年イベントに出店
12・13日 【まぁさん塾】改め、【もりのいえ ゆるゆる“夢”温泉】実施

どれもこれも素晴らしく、ありがたい時を過ごしています。
特に視力回復合宿と、ナカヤーマンとの整体セッション、
そして新たに誕生したプログラム【ゆるゆる“夢”温泉】については、
近いうちに是非レポートします。

ご期待あれ!



★11月19(土)超おすすめ!
 冨田貴史さんワークショップ!
 詳しくはこちらへ!



農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: masa★mori-no-ie.com 
(★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則 (携帯:090-6203-9043)
【もりのいえ】の紹介は、こちらをご覧ください。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。
昨夜、中山康直さんのお話会が【もりのいえ】で開かれました。
告知したのが二日前の夜!
この告知期間の短さは【もりのいえ】の歴史でも最短です。
それでも10名以上が集ったのだから、ありがたいことです。

中山さん20111110

して、お話は?
それはそれは面白かったです。
私が日頃感じている内容をそのまま喋っていただいた感じ。
一つ一つの内容にうんうんと頷く私でした。

参加された皆さんもとても感動された様子でした。
まずはじっくりと中山さんにお話いただいて、
一旦解散してからの二次会も良かった~!

結局寝たのは1時を回っていました。
私もスタッフさんたちもみんなニコニコで片付けをして、おやすみ~!

そして今朝は5時半に起きて、
【もりのいえ】定例になってきた活元運動をスタッフさんたちとやりました。
このリズム、とっても良い感じです。

今日は朝食後に中山さんに整体施術の練習相手になってもらう予定です。
う~ん、楽しみ!

また午後からは中津川の南の方に、皆で移動しての出店です。
ラビラビと呼ぶ音楽ユニット(?)の10周年記念イベント。
噂では前売り券も当日券も売り切れたとか。

きっとまた素晴らしい出逢いが待っていることでしょう。

「日々是好日」

毎日が本当に素晴らしい時です。

★★★
ところで、「【もりのいえ】の今年の忘年会はいつですか?」
と訊ねられるようになりました。
そんな季節になったのですね。

例年、大盛り上がりの【もりのいえ】忘年会!
楽しみにしてくれる人が増えてきているのが嬉しいです。

そこで、これまでの告知を少し変更して、
次のように年末年始関連の予定を立てました。

12月9-11日  小嶋さちほさんリトリート
12月14日   馬場利子さん講演会(「つながる命 福島」主催)
12月27・28日 【まぁさん塾】第二回
12月28日夜  【もりのいえ】忘年会
12月29日   もちつき会

1月3-5日   視力回復合宿
1月6-7日   お醤油搾りワークショップ

詳細はおいおいお伝えしますね。



★11月12(土)11:00~13(日)14:00解散
【もりのいえ・まぁさん塾】
今回のテーマ:「夢を見えるようにする!」
参加費:15,000円(1泊4食)

★11月16(水)~18(金)チーム地球暦合宿 【もりのいえ】

★11月19(土)超おすすめ!
 冨田貴史さんワークショップ!
 詳しくはこちらへ!


★11月26(土)10:30-15:30 岐阜市金公園
「tsunagari フェスティバル」に出店! 
詳しくはこちらをご覧下さい!

★11月下旬頃に新焼き菓子セットの発表予定!

★12月9(金)~11(日) 【もりのいえ】
小嶋さちほさんによるリトリート

★1月3(火)~5(木) 【もりのいえ】
視力回復「眼(がん)かけ合宿」!
お申し込みはこちらのフォームで!

お待ちしています!


農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: masa★mori-no-ie.com 
(★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則 (携帯:090-6203-9043)
【もりのいえ】の紹介は、こちらをご覧ください。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。
今朝、私がスタッフさんたちと整体体操をしていた30分の間に、
U太がさらさらと描いた絵です。

「付知と加子母の地図」

我が家を中心に、見事に位置関係が合っています。
そして、自分が行ったことがある場所には「・」が付いてある。
お見事!

(画像をクリックすると大きくなります。)
つけちとかしものちす#12441;

この子の観察力、記憶力、表現力には驚かされるばかりです。
朝から良いモノをみせていただきました。
U太、ありがとう!
振り返ること2年前、2009年9月30日。
伝説の『麻良渡し』神事が岐阜県高山市位山にて執り行われました。
それにたまたま参加した私。
そのお礼参りとも言える『麻良渡し』神事が再び位山で昨日行なわれました。
まずは前回のいきさつから簡単にご説明します。

★★★
「中山康直さんの岐阜ツアーで、一日移動日があって、
ちょうどその位置に【もりのいえ】があるのだけれど、やりませんか?」

そのお言葉に甘えて、中山さんの講演会とsayokoさんのライブが
2009年10月1日、【もりのいえ】にて行なわれることになりました。

合わせて、その前日に関係者が位山に登るという話も聞いていました。
位山(くらいやま)は知る人ぞ知る伝説の山です。
縄文時代から崇められ、「日本の始まりの地」であるとも言われています。

その登山に興味はあったけれど、
こちらは翌日の講演会&ライブの準備があるし、
29日から宿泊の予約も受けていました。
だから「30日は縁がないな。」と諦めていました。

ところが、29日にお泊りいただいた、幼子を持つ三人のお母さんが、
前日の夜になって、「私たちも位山に行きたい!」とおっしゃったのです。

お客さんが「行きたい!」と言うのなら、行かない手はありません。
「ならばご案内しましょう」的な感覚で、
30日の早朝から出かけたのでありました。

★★★
中山さんと逢うのは、その時が二度目でした。
高山で開かれた講演会に伺った時、近づいて来られ、
「いつかまたゆっくり逢いましょう。」と約束して以来でした。

そして小雨振る中、位山登山が始まりました。
その時に連れて行ったのはU太。
彼は頑張って一人で登ってくれました。

やがて「天の岩戸」に到着。
位山にはそんな場所があるのです。

そこで一通りの神事をした後、中山さんがひと言言いました。
「では、男達は脱いでください。」

えっ?ここで脱ぐの?
何をするの?

一瞬戸惑いましたが、他の男衆は何をするかを知っていたらしく、
脱ぎ始めます。
ならば私も脱ぐしかない。
その場で、褌姿の男衆が15名揃いました。

そして、あの伝説の『麻良渡し』神事が行なわれた訳です。
詳しくはこの日の私のブログと、こちらの動画サイトをご覧下さい。

★★★
あれから2年が過ぎました。
あの場で初対面した開知くんとはどんどんご縁が深まり、
チーム地球暦の仲間ともつながり、
「ヘリオセンター第一号」の認定も受けました。
人のご縁は不思議で、実にありがたいものです。

そして一昨日、電話が鳴りました。
前回と同じく、麻処「さあさ」のりゅうじくんです。

ヘンプカープロジェクトが昨日(6日)、高山で終わったのですが、
明日(8日)、再び位山で『麻良渡し』神事をしようという話になりまして、
ついてはご一緒しませんか?」

面白いものですね。
ずっと行事が入っていて忙しかった私ですが、
ここ数日は何の予定も入っていなかったのです。
「分かりました。行きましょう!」
中山さんとの再会も楽しみでした。

こうして、突如始まった新展開!
7日にやってきた新スタッフのさとみちゃんと、今度は次男のKAN太を連れて、
朝からいそいそと出かけました。
以下、さらっとアルバム風に紹介しますね。

再会した中山氏。なかやーまんです。
変わらずお元気そうです。
1位山麻良渡し神事2011

早速皆と共に登っていきます。
「日抱(ひだき)岩」
「日を抱く」が、「飛騨」の語源だとか。
2位山麻良渡し神事2011.

最近、一気に仲良くなった、
ジミー宮下さんが覚醒した場所と説明された、「光岩」。
日本で最初に天から陽が降りた場所だそうです。
確かに私も何かを感じました。
3位山麻良渡し神事2011.

途中からの見事な景色。
4位山麻良渡し神事2011.

登山直前までKAN太が寝ていたので、私は彼を背負って登りました。
あの大怪我の後、今こうして登山できていること自体が喜びであり、
しかも子どもを背負っていることは自分でも驚きであります。
結局、下りも彼を背負って降りました。
5位山麻良渡し神事2011.

やがて懐かしき「天の岩戸」に到着。
6位山麻良渡し神事2011.

KAN太は一転して、私の衣類掛けになりました。
7位山麻良渡し神事2011.

前回と同じく、「天の岩戸」の前の木の周りを回すことになりました。
この木、何とも意味深な形をしています。
8位山麻良渡し神事2011.

木を取り囲んだ、褌姿の男衆。
ここで何をするかって?
9位山麻良渡し神事2011.

「大麻良様」と呼ぶご神体を、男衆の股ぐらに通して、
世の中の平安を願うのでありました。
男衆は真剣で、そして楽しく盛り上がっておりました。
10位山麻良渡し神事2011.

「よいやさ!」のかけ声も勇ましく、今回は、11周回しました。
最後に男どもが「大麻良様」をかつぎ、
11位山麻良渡し神事2011.

木の根元に向けて一気に突進して、神事は終了!
この間、女集は周りでほほえましく眺めてくれていました。
最後のこのシーンは本当に感動してくださった様子でした。
12位山麻良渡し神事2011.

無事、神事を終え、感動のあまり抱き合う男衆。
13位山麻良渡し神事2011.

そしてこの「やりとげた~!」という清々しい顔つき!
14位山麻良渡し神事2011.

天からも祝福がありました。
15位山麻良渡し神事2011.

この日、全く偶然に、「天の岩戸開きツアー」なるご一行と遭遇したりと、
実に愉快な、そして清々しく、また実に神々しい時でありました。
前日にやってきて、いきなりディープな世界に引き込まれた、
新スタッフのさとみちゃん。カメラマンをありがとうね。
貴女がこの場にいるのは、決して偶然ではありません。
16位山麻良渡し神事2011.

それは私自身に対しても同じ思いです。
二年前と今回の二回とも参加したのは、
中山さんと、りゅうじくんと、私の三人だけでした。
この巡り合わせをしみじみと感じています。
つないでくれたりゅうじくん、ありがとう!

★★★
ということで、素晴らしい体験の後に、これまた素晴らしい新企画です!

突然の、直前の告知ですが、
中山康直さんが、10日(木)、
【もりのいえ】に宿泊してくださることになりました。
もちろん、ヘンプカーも一緒です。

そこで、「ならば、少しお話をしてくれませんか?」とお願いしたところ、
快諾してくれました。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
中山康直さん講演会
日時:2011年11月10日(木)19:00~20:30
会場:【もりのいえ】

参加費:縄文式ドネーション(つまり、寄付)
(ヘンプカープロジェクトに募金という意味合いでお願いします。)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

中山康直さんプロフィール

伊豆大島在住 民族精神学博士 1964年 静岡県生まれ。
1996年 戦後、民間では始めて「大麻取扱者免許」を取得し、
環境、伝統文化、歴史民族についての麻の研究をベースに、
「縄文エネルギー研究所」を設立して、
麻産業 のコンサルタントやヘンプ製品の開発業務を行う。
2002年に、ヘンプオイルで日本を縦断した
ヘンプカープロジェクト2002実行委員長兼運転士を務め、
2003年には、「地球維新」という環境をテーマとした
TVドキュメンタリー番組を企画し、大変な反響を得る。
2005年、民族学の研究が、ミンダナオ国立大学より評価され、
民俗精神学名誉博士号を取得する。
2008年 地球維新元年、宇宙、地球、生命という壮大なテーマへの探求と
学術、芸術、氣術を統合した実践活動を行っている。
最終的には、本当の百姓を目指している、ピースクリエーター。
著書に「麻ことのはなし」「地球維新」などがある。
詳しくはこちらもご覧下さい。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


中山さんには本音で何でもお話していただくつもりです。
是非この機会にお越し下さい。
人をぐいぐい引き込む彼の魅力に是非触れていただきたいです。

なお、参加人数を把握したいので、必ず【もりのいえ】まで事前連絡ください。
もちろん、宿泊も歓迎します。(夕食は18:00~です。)

なお、11月11日のラビラビのイベントにも、【もりのいえ】は出店します。



★11月12(土)11:00~13(日)14:00解散
【もりのいえ・まぁさん塾】
今回のテーマ:「夢を見えるようにする!」
参加費:15,000円(1泊4食)

★11月16(水)~18(金)チーム地球暦合宿 【もりのいえ】

★11月19(土)超おすすめ!
 冨田貴史さんワークショップ!
 詳しくはこちらへ!


★11月26(土)10:30-15:30 岐阜市金公園
「tsunagari フェスティバル」に出店! 
詳しくはこちらをご覧下さい!

★11月下旬頃に新焼き菓子セットの発表予定!

★12月9(金)~10(土)(日程は決定!) 【もりのいえ】
小嶋さちほさんによるコンサート&瞑想会&ほか企画中!

★12月29(木)~30(金) 
【まぁさん塾】第2回(予定)
予定テーマ:「人生ビジョンを自作する」

★1月3(火)~5(木) 【もりのいえ】
視力回復「眼(がん)かけ合宿」!
お申し込みはこちらのフォームで、「1月コース希望」と書いてください。

お待ちしています!


農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: masa★mori-no-ie.com 
(★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則 (携帯:090-6203-9043)
【もりのいえ】の紹介は、こちらをご覧ください。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。
さきほど、麻処「さあさ」のりゅうじ君から電話がありました。
ヘンプカープロジェクトを昨日無事終了した中山康直さんから、
「明日、あの『麻良渡し』を再び位山でやるので、まぁさんもどうですか?」
というお誘いでした。

あの伝説の『麻良渡し』
あの神事に参加したことでナカヤーマンとも一気に近づき、
あの場で開知くんと初対面し、今に至ります。

これは行かねばね!
ということで、行ってきます。

そして、その後、ご一行が【もりのいえ】にやってくるかも???



★11月12(土)11:00~13(日)14:00解散
【もりのいえ・まぁさん塾】
今回のテーマ:「夢を見えるようにする!」
参加費:15,000円(1泊4食)

★11月16(水)~18(金)チーム地球暦合宿 【もりのいえ】

★11月19(土)冨田貴史さん講演会&ワークショップ 【もりのいえ】
詳細は近々発表!

★11月26(土)10:30-15:30 岐阜市金公園
「tsunagari フェスティバル」に出店! 
詳しくはこちらをご覧下さい!

★11月下旬頃に新焼き菓子セットの発表予定!

★12月9(金)~10(土)(日程は決定!) 【もりのいえ】
小嶋さちほさんによるコンサート&瞑想会&ほか企画中!

★12月29(木)~30(金) 
【まぁさん塾】第2回(予定)
予定テーマ:「人生ビジョンを自作する」

★1月3(火)~5(木) 【もりのいえ】
視力回復「眼(がん)かけ合宿」!
お申し込みはこちらのフォームで、「1月コース希望」と書いてください。

お待ちしています!


農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: masa★mori-no-ie.com 
(★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則 (携帯:090-6203-9043)
【もりのいえ】の紹介は、こちらをご覧ください。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。

11月に入りました。
今年も10ヶ月、生かせていただいたことになります。
ありがたや。

そして残すところ2ヶ月となりました。
貴重な時を愛おしんで過ごして大切に生きたいものです。

さて、満を持して今日の企画を発表します!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
冨田貴史ワークショップ
日にち:11月19日(土)
会場:もりのいえ


【 昼の部】11:00-15:00
「旧暦と陰陽のお話会」

 参加費:3,000円(ランチ代を含みます)

【夜の部】19:00-21:30
「3.11以降を本音で語る座談会」

 参加費 ①座談会のみの参加:1,500円
     ②夕食+座談会の参加:3,000円
     ③座談会+宿泊+朝食=6,000円
     ④夕食+座談会+宿泊+朝食=7,500円
*【昼の部】と【夜の部】を通して参加する人は、500円引き
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
冨田貴史(トミタタカフミ)
京都在住。ワークショップファシリテーター。チーム地球暦メンバー。
エネルギー、お金、旧暦、地球暦、13の月の暦、褌作りなどをテーマに、
各地で年間200本以上のワークショップを開いている。
著書に「わたしにつながるいのちのために」
「美しい海とわたしたちの未来」
「つながりのなかではたらきまなびあそぶ(共著)」
ブログ:http://takafumitomita1320.cocolog-nifty.com/blog/
facebook: ja-jp.facebook.com/people/Takafumi-Tomita/100000352983452
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

冨田貴史さん(以下、たかくん)は、知る人ぞ知る存在!
私もかつていろんなイベント情報で、彼の名を見かけていました。
そんな彼とご縁ができたのは、
チーム地球暦の合宿を【もりのいえ】で開催してもらっているおかげです。

たかくんは自らを「ファシリテーター」と名乗っていますが、
私の印象は「語り部」です。語るものをしっかりと持っているし、
語り方を知っている人です。
でも、語る範囲があまりにも広いので、
何を語る人なのかをうまく伝え切れないのが、私の悩みです。

そこで、お願いがあります。
まず今回は、このサイトに是非飛んで行ってください!
彼は自分の著作である「わたしにつながるいのちのために」を、
ネット上で無料公開しているのです。
わたしにつなか#12441;るいのちのために

私の手元には同じ冊子がありますが、
実に丁寧に、言葉を選んでまとめてあります。
是非是非ご覧あれ!

そのたかくんが【もりのいえ】にやって来るのです!
是非彼の生声を聴いてもらいたいです。

日中はランチをはさんで、主にたかくんに語ってもらうつもりです。
チーム地球暦では、杉山開知くんと並ぶ「双頭」の一人として、
チームを力強く牽引している、たかくん。

そんな彼の得意分野の一つとして、
旧暦と陰陽を紐解くアプローチを見せていただきます。
参加される方は、彼の豊富な知識とまとめ方の上手さに感嘆することでしょう。
この【昼の部】は必見です。

以下、たかくんからのメッセージをお届けします。
・・・・・・・・・・
今、地球暦に関心を寄せる人達はひとりひとり、
西洋占星術、旧暦、13月暦などを使ってきた土台の上で
今の立ち位置に行き着いているのだと思います。

その中でも、旧暦と陰陽五行の理解が進むことは、
地球暦を味わい深く理解していく土台になると感じますし、
「地球暦」を使うといった時に必要な理解の大半は
「旧暦」の中にあるようにも感じています。

そこで今回は、旧暦、そして旧暦を実際の生活の中に取り入れる上での
世界観としての陰陽五行を紐解くような時間をとれればと思っています。

地球暦の利用者、理解者を増やしていくための入り口にもなるのではと感じています。
・・・・・・・・・・

そして今回、少し面白いアプローチも考えました。
それが【夜の部】の座談会です。

テーマはズバリタイトルにあるように、
「3.11後を本音で語ろう!」というものです。

今回、大勢の方が「3.11」で大きな刺激を受けたと思います。
その後、実際に行動を起こしたかどうかは抜きにして、
「3.11」が私たち一人一人を大きく揺さぶったことは事実でしょう。

で、その「揺さぶり」の後、あなたは何が変わりましたか?
それをシェアできる相手は身近にいますか?
私はブログで結構本音を書いているけれど、
それでもまだ書き切れていない本音があります。

「俺、実はこう感じているんだよね。」
「私、実はこういうのって変だと思っていたんだ。」
「僕はこのように言ったり行動してきたけれど、実はこう考えているんだ。」

そう、切り口は「実は」です。
「3.11」以降、生きている私にとっての「実は」を、
この場で出してみませんか?

その場のナビゲートをたかくんがしてくれます。
もちろん、私も参加します。
共に「実は」を語り合いましょう!

ということで、とても深く、刺激のある企画が始まりました。
是非、大勢の方にご参加いただきたいです。
お申し込みは【もりのいえ】まで!

★11月6(日)10:00~15:00頃 可児市・橋本葬祭可児駅前ホール
チャリティ ヨガイベントに出店!

★11月12(土)11:00~13(日)14:00解散
【もりのいえ・まぁさん塾】
今回のテーマ:「夢を見えるようにする!」
参加費:15,000円(1泊4食)

★11月16(水)~18(金)チーム地球暦合宿 【もりのいえ】

★11月19(土)冨田貴史さん講演会&ワークショップ 【もりのいえ】
詳細は近々発表!

★11月26(土)10:30-15:30 岐阜市金公園
「tsunagari フェスティバル」に出店! 
詳しくはこちらをご覧下さい!

★11月下旬頃に新焼き菓子セットの発表予定!

★12月9(金)~10(土)(日程は決定!) 【もりのいえ】
小嶋さちほさんによるコンサート&瞑想会&ほか企画中!

★12月29(木)~30(金) 
【まぁさん塾】第2回(予定)
予定テーマ:「人生ビジョンを自作する」

★1月3(火)~5(木) 【もりのいえ】
視力回復「眼(がん)かけ合宿」!
お申し込みはこちらのフォームで、「1月コース希望」と書いてください。

お待ちしています!


農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: masa★mori-no-ie.com 
(★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則 (携帯:090-6203-9043)
【もりのいえ】の紹介は、こちらをご覧ください。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。
【もりのいえ】で何度か登場している、稲垣遼くん。
彼のディジュリドゥは、
「是非、大勢の人に知らせたい!」という気にさせるのか、
次々と企画が立ち上がっています。

そこで、ここで一挙にご紹介!
ご都合の合う場に、是非訪ねて行って下さい。
(これらは【もりのいえ】企画ではありませんので、ご了解ください。)

■ ~加子母コンサート~
 日時:11月2日 お食事:18:00~19:30 、演奏:19:30~21:00
    (演奏のみのご参加も大歓迎です。)
 場所:「ふれあいのやかたかしも」 岐阜県中津川市加子母3890-3
 会費:2500円(演奏のみ)、3700円(演奏+お食事付き)
 出演:弓削田健介、比留間光悦(ピアノ、歌)、稲垣遼(ディジュリドゥ) 
 連絡先:090-7604-4591(江藤洋子)

■ ~ヘンプカーイベント@飛騨高山~ (詳細未定)
 日時:11月6日 夕方
 場所:子どもと大人の絵本のカフェ ピースランド
    高山市愛宕町8 (TEL)0577-34-5356

■ ~満月ディジュリドゥライブ@古民家コミュニティ十輪~
 日時:11月11日 14:00~16:00
 場所:古民家コミュニティ十輪(大泉学園より徒歩10分)
 詳細:http://ameblo.jp/towa101010/entry-11054614089.html

■11/12(土)一宮企画
MUGEN ∞ (ムゲン)
日時 11月12日(土) 11:00~17:00
場所 愛知県一宮市浅野赤見前36 cocoro*oto

ひろちゃんととuokaoちゃんが主催する Vega2011 と
音楽ワークショップを主催するcocoro*oto のコラボイベントです

Vega2011からは 
瞑想ワークショップ 11:00~12:00
自分が愛である そこに気づいていけるお話
1500円 予約制

ハンドヒーリング 13:30~15:00            
寝ころんで静かな空間で受けていただきます
愛である私たちとリラックスした状態で繋がることで 愛である自分と繋がっていきます
1500円 予約制

cocoro*otoからは

ディジュリドゥ デモ演奏会 15:00~15:15
オーストラリアの民族楽器 ディジュリドゥが奏でる宇宙の響きに身を任せ 宇宙と繋がる演奏会
演奏者:稲垣 遼 Ryo Inagaki
(翌日 一宮市妙泰寺にて 本演奏会)
投げ銭 予約不要

ディジュリドゥ個人ワークショップ 15:30~17:00
ディジュを両手に持ち丹田に響きを吹き込みます
シンギングボウルを鳴らし音霊を体感します~あなたの音色を感じるワークショップ~
1500円 予約制

ジャンべワークショップ 15:30~17:00
西アフリカの民族楽器 ジャンべを体験するワークショップです
大人1200円子供700円(レンタル代500円) 予約制

その他のタイムスケジュール

ランチタイム 12:00~13:30
マクロビ・美味しいパンの販売があります

くみのパステルアート教室 13:30~14:30
パステルという素材をパウダー状にしたものを指で描く独特な技法を用いて
透明感のあるやさしい絵を描きます
1000円 予約制

kaoru文庫の裂き布のフワフワシュシュワークショップ 
14:45~15:45
とっても簡単に素敵なシュシュが作れます
500円 予約制

夢宙ごまワークショップ 13:30~
みんながつながる不思議なおもちゃ どこでも携帯できる夢宙ごまに絵付けをしていただきます
100円/1個 予約不要 

その他出店
sora-iro glass(ガラスの販売)
kaoru文庫(手作り雑貨販売)

お問い合わせ、申込はhttp://www2.ocn.ne.jp/~hanan/2343.html(桑山まで)

■ ~東北復興チャリティコンサート「祈りの夕べ」~
 日時:11月19日 20:00~21:00
 場所:岐阜県下呂市温泉寺 
 内容:「献笛:般若心経、薬師本願功徳経」
    「宮城県神興寺ご住職法話」  
 入場料:500円
 お問い合わせ:温泉寺(25-2465)

■ ~音霊ライブ シンギングリン・波紋、ディジュリドゥの響き~
 日時:11月23日 14:00~16:00 
 場所:「ふれあいのやかたかしも」 岐阜県中津川市加子母3890-3
 会費:3000円(演奏+軽食付き)
 申込み:090-1793-4178
star_rabbit-935★t.vodafone.ne.jp
(★→@に変換して、送信お願いします。)


<<奏者プロフィール>>
稲垣遼 (いながきりょう)  
ディジュリドゥ奏者。1985年東京生まれ。
ドキュメンタリー映画「地球交響曲」の上映スタッフをきっかけに、
オーストラリア大陸の先住民アボリジニの楽器ディジュリドゥと出逢う。
 2011年7月、岐阜県下呂市の温泉寺にて開催された
「いのちのひびきコンサート」にてソロデビュー。
   
神社仏閣での奉納演奏を各地で行う傍ら、
日本の伝統的な農耕祭事におけるディジュリドゥの響きを追究している。
   
氷上 尚美 (ひかみ なおみ)
シンギング・リン, 波紋音奏者。京都市左京区在住。
ヒーリングアーティスト。ヒーリングサロン「ひつじのお里」代表
シンギング・リン アドバンスコース卒業
障害児を持つ「親の会」相談員・医療相談員・児童養護施設保育士等、
福祉の現場に長年携わる。
シンギング・リン、波紋音のヒーリングコンサートを全国各地で行っている。