FC2ブログ
振り返ること2年前、2009年9月30日。
伝説の『麻良渡し』神事が岐阜県高山市位山にて執り行われました。
それにたまたま参加した私。
そのお礼参りとも言える『麻良渡し』神事が再び位山で昨日行なわれました。
まずは前回のいきさつから簡単にご説明します。

★★★
「中山康直さんの岐阜ツアーで、一日移動日があって、
ちょうどその位置に【もりのいえ】があるのだけれど、やりませんか?」

そのお言葉に甘えて、中山さんの講演会とsayokoさんのライブが
2009年10月1日、【もりのいえ】にて行なわれることになりました。

合わせて、その前日に関係者が位山に登るという話も聞いていました。
位山(くらいやま)は知る人ぞ知る伝説の山です。
縄文時代から崇められ、「日本の始まりの地」であるとも言われています。

その登山に興味はあったけれど、
こちらは翌日の講演会&ライブの準備があるし、
29日から宿泊の予約も受けていました。
だから「30日は縁がないな。」と諦めていました。

ところが、29日にお泊りいただいた、幼子を持つ三人のお母さんが、
前日の夜になって、「私たちも位山に行きたい!」とおっしゃったのです。

お客さんが「行きたい!」と言うのなら、行かない手はありません。
「ならばご案内しましょう」的な感覚で、
30日の早朝から出かけたのでありました。

★★★
中山さんと逢うのは、その時が二度目でした。
高山で開かれた講演会に伺った時、近づいて来られ、
「いつかまたゆっくり逢いましょう。」と約束して以来でした。

そして小雨振る中、位山登山が始まりました。
その時に連れて行ったのはU太。
彼は頑張って一人で登ってくれました。

やがて「天の岩戸」に到着。
位山にはそんな場所があるのです。

そこで一通りの神事をした後、中山さんがひと言言いました。
「では、男達は脱いでください。」

えっ?ここで脱ぐの?
何をするの?

一瞬戸惑いましたが、他の男衆は何をするかを知っていたらしく、
脱ぎ始めます。
ならば私も脱ぐしかない。
その場で、褌姿の男衆が15名揃いました。

そして、あの伝説の『麻良渡し』神事が行なわれた訳です。
詳しくはこの日の私のブログと、こちらの動画サイトをご覧下さい。

★★★
あれから2年が過ぎました。
あの場で初対面した開知くんとはどんどんご縁が深まり、
チーム地球暦の仲間ともつながり、
「ヘリオセンター第一号」の認定も受けました。
人のご縁は不思議で、実にありがたいものです。

そして一昨日、電話が鳴りました。
前回と同じく、麻処「さあさ」のりゅうじくんです。

ヘンプカープロジェクトが昨日(6日)、高山で終わったのですが、
明日(8日)、再び位山で『麻良渡し』神事をしようという話になりまして、
ついてはご一緒しませんか?」

面白いものですね。
ずっと行事が入っていて忙しかった私ですが、
ここ数日は何の予定も入っていなかったのです。
「分かりました。行きましょう!」
中山さんとの再会も楽しみでした。

こうして、突如始まった新展開!
7日にやってきた新スタッフのさとみちゃんと、今度は次男のKAN太を連れて、
朝からいそいそと出かけました。
以下、さらっとアルバム風に紹介しますね。

再会した中山氏。なかやーまんです。
変わらずお元気そうです。
1位山麻良渡し神事2011

早速皆と共に登っていきます。
「日抱(ひだき)岩」
「日を抱く」が、「飛騨」の語源だとか。
2位山麻良渡し神事2011.

最近、一気に仲良くなった、
ジミー宮下さんが覚醒した場所と説明された、「光岩」。
日本で最初に天から陽が降りた場所だそうです。
確かに私も何かを感じました。
3位山麻良渡し神事2011.

途中からの見事な景色。
4位山麻良渡し神事2011.

登山直前までKAN太が寝ていたので、私は彼を背負って登りました。
あの大怪我の後、今こうして登山できていること自体が喜びであり、
しかも子どもを背負っていることは自分でも驚きであります。
結局、下りも彼を背負って降りました。
5位山麻良渡し神事2011.

やがて懐かしき「天の岩戸」に到着。
6位山麻良渡し神事2011.

KAN太は一転して、私の衣類掛けになりました。
7位山麻良渡し神事2011.

前回と同じく、「天の岩戸」の前の木の周りを回すことになりました。
この木、何とも意味深な形をしています。
8位山麻良渡し神事2011.

木を取り囲んだ、褌姿の男衆。
ここで何をするかって?
9位山麻良渡し神事2011.

「大麻良様」と呼ぶご神体を、男衆の股ぐらに通して、
世の中の平安を願うのでありました。
男衆は真剣で、そして楽しく盛り上がっておりました。
10位山麻良渡し神事2011.

「よいやさ!」のかけ声も勇ましく、今回は、11周回しました。
最後に男どもが「大麻良様」をかつぎ、
11位山麻良渡し神事2011.

木の根元に向けて一気に突進して、神事は終了!
この間、女集は周りでほほえましく眺めてくれていました。
最後のこのシーンは本当に感動してくださった様子でした。
12位山麻良渡し神事2011.

無事、神事を終え、感動のあまり抱き合う男衆。
13位山麻良渡し神事2011.

そしてこの「やりとげた~!」という清々しい顔つき!
14位山麻良渡し神事2011.

天からも祝福がありました。
15位山麻良渡し神事2011.

この日、全く偶然に、「天の岩戸開きツアー」なるご一行と遭遇したりと、
実に愉快な、そして清々しく、また実に神々しい時でありました。
前日にやってきて、いきなりディープな世界に引き込まれた、
新スタッフのさとみちゃん。カメラマンをありがとうね。
貴女がこの場にいるのは、決して偶然ではありません。
16位山麻良渡し神事2011.

それは私自身に対しても同じ思いです。
二年前と今回の二回とも参加したのは、
中山さんと、りゅうじくんと、私の三人だけでした。
この巡り合わせをしみじみと感じています。
つないでくれたりゅうじくん、ありがとう!

★★★
ということで、素晴らしい体験の後に、これまた素晴らしい新企画です!

突然の、直前の告知ですが、
中山康直さんが、10日(木)、
【もりのいえ】に宿泊してくださることになりました。
もちろん、ヘンプカーも一緒です。

そこで、「ならば、少しお話をしてくれませんか?」とお願いしたところ、
快諾してくれました。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
中山康直さん講演会
日時:2011年11月10日(木)19:00~20:30
会場:【もりのいえ】

参加費:縄文式ドネーション(つまり、寄付)
(ヘンプカープロジェクトに募金という意味合いでお願いします。)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

中山康直さんプロフィール

伊豆大島在住 民族精神学博士 1964年 静岡県生まれ。
1996年 戦後、民間では始めて「大麻取扱者免許」を取得し、
環境、伝統文化、歴史民族についての麻の研究をベースに、
「縄文エネルギー研究所」を設立して、
麻産業 のコンサルタントやヘンプ製品の開発業務を行う。
2002年に、ヘンプオイルで日本を縦断した
ヘンプカープロジェクト2002実行委員長兼運転士を務め、
2003年には、「地球維新」という環境をテーマとした
TVドキュメンタリー番組を企画し、大変な反響を得る。
2005年、民族学の研究が、ミンダナオ国立大学より評価され、
民俗精神学名誉博士号を取得する。
2008年 地球維新元年、宇宙、地球、生命という壮大なテーマへの探求と
学術、芸術、氣術を統合した実践活動を行っている。
最終的には、本当の百姓を目指している、ピースクリエーター。
著書に「麻ことのはなし」「地球維新」などがある。
詳しくはこちらもご覧下さい。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


中山さんには本音で何でもお話していただくつもりです。
是非この機会にお越し下さい。
人をぐいぐい引き込む彼の魅力に是非触れていただきたいです。

なお、参加人数を把握したいので、必ず【もりのいえ】まで事前連絡ください。
もちろん、宿泊も歓迎します。(夕食は18:00~です。)

なお、11月11日のラビラビのイベントにも、【もりのいえ】は出店します。



★11月12(土)11:00~13(日)14:00解散
【もりのいえ・まぁさん塾】
今回のテーマ:「夢を見えるようにする!」
参加費:15,000円(1泊4食)

★11月16(水)~18(金)チーム地球暦合宿 【もりのいえ】

★11月19(土)超おすすめ!
 冨田貴史さんワークショップ!
 詳しくはこちらへ!


★11月26(土)10:30-15:30 岐阜市金公園
「tsunagari フェスティバル」に出店! 
詳しくはこちらをご覧下さい!

★11月下旬頃に新焼き菓子セットの発表予定!

★12月9(金)~10(土)(日程は決定!) 【もりのいえ】
小嶋さちほさんによるコンサート&瞑想会&ほか企画中!

★12月29(木)~30(金) 
【まぁさん塾】第2回(予定)
予定テーマ:「人生ビジョンを自作する」

★1月3(火)~5(木) 【もりのいえ】
視力回復「眼(がん)かけ合宿」!
お申し込みはこちらのフォームで、「1月コース希望」と書いてください。

お待ちしています!


農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: masa★mori-no-ie.com 
(★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則 (携帯:090-6203-9043)
【もりのいえ】の紹介は、こちらをご覧ください。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。
スポンサーサイト