前回のU太の絵が評判良かったものですから、
調子に乗って、彼の最近の作品をご紹介します。
どの絵もクリックすると大きくなります。

まるで銀河鉄道のような世界
20111205U太の絵1

最近はこのように小さくたくさん描くことが多いです。
手の描き方に感嘆!
一筆でなんでこんなに躍動的に描けるの?
20111205U太の絵2

この秋の彼の大ブーム、映画『カーズ』の登場者たち
かなり描き込んできた様子がうかがえます。
20111205U太の絵3

ここからが彼の真骨頂!
まずは平面図です。
正面、横、後ろ、そして上からの図を描いています。
20111205U太の絵4

主人公の分解図。
何でこういう絵を描けるの?
何でこういう絵を描こうとするの?
何でこういう構造が分かるの?
20111205U太の絵5

車庫から出て来たパトカー
見事に迷わずに立体的に描いています。
20111205U太の絵6

最後に、これも驚きの一作
指示もされずに、人を描こうとする時に、
どうしてこういう絵を描こうとするのか?
そして、どうしてこういう絵を表現できるのか?
20111205U太の絵7

かみさんは、「すごい、すごいと言ってほしくない。
『すごい絵を描いて褒めてもらおうとするから。」と言います。

それは分かります。

でも、本当に凄いんだよ。
私は口をあんぐりです。

この先、U太がどんな道を選び、歩んでいくのかは分かりません。
ただ、彼が6才になったばかりで、
これだけの表現力を示したという事実は消えません。

U太、ありがとう。

★★★
28日の忘年会は、かなりの集いになりそう!楽しみです。
参加される方々は、マイ箸、マイカップ、マイ皿を持参してください。
絶対数が足りません!

12月28日18:30頃~
【もりのいえ】の忘年会開催!
参加費は「一人一品」!


★★★
しっとり、もっちり、甘い玄米餅はいかが?
驚きの製法で、とっても美味しくて健康によい玄米餅を、みなでつきましょう!

【もりのいえ】の餅つき会
12月29日 朝8時開始~昼時まで

参加費 中学生以上:1,500円
    小学生:800円
    小学生未満:無料
昼食はつきたての玄米餅です。

★★★
お醤油絞り師さんをお招きして、
【もりのいえ お醤油倶楽部】で管理してきた諸味(もろみ)を、
皆で一緒に絞ります。
なかなかない企画ですよ!
お醤油搾りワークショップ
2011年1月6(金)・7(土)

*同じ内容を2日間行ないます。ともに朝7時頃から作業開始!
場所:【もりのいえ】
参加費:無料(昼食希望の方は1,000円)
宿泊も可能です。おとな一泊二食で6,000円です。お子さんはご相談下さい。



12月28(水)18:30頃~ 【もりのいえ】忘年会
12月29(木)朝~【もりのいえ】もちつき会
1月3(火)~5(木) 視力回復合宿「目掛け(がんかけ)コース」*締め切りました。
1月6(金)・7(土) 「お醤油しぼりワークショップ」
1月27(金)~29(日) 「チーム地球暦全体会合」
2月11(金)~12(日) 「放射能デトックス合宿」~放射能に負けないからだづくり
2月25(土)~27(月) 杉山開知 「地球暦ワークショップ」
3月3(土)~4(日) 「体癖合宿」
3月14(水)~22(木) 第二回「つながる命 福島」実施決定!
4月22(日) 「アースディ岐阜」に出店
4月28(土) 杉山開知トークライブ
4月29(日) わたわたトークライブ&農業指導
4月30(月) 冨田貴史トークライブ
5月4(金)~6(日) 視力回復合宿・GWコース(残り2名枠です。)
5月18(金)~20(日) 【もりのいえ】 「とびら開きの儀式」
5月26(土)~27(日) 「女神男神合宿」
■視力回復合宿・三回コース(仮称)
  ①7月14(土)~16日(月)
  ②9月15(土)~17(月)
  ③11月23(金)~25(日)


農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: masa★mori-no-ie.com 
(★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則(まぁさん)、理恵
PHS:070-5407-2220 *加子母はPHS圏外ですので、
普段の連絡は固定電話(0573-79-3268)にお願いします。


【もりのいえ】の紹介は、こちらをご覧ください。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。
メリークリスマス!

加子母はホワイトクリスマスであります。目覚めが楽しみ!

そしてU太が素敵な絵を描いてくれました~!

このブログを読んでくれている人へ、【もりのいえ】からのプレゼントです。

2011U太のクリスマス絵
突然ですが、ネットショップ【もりのいえのお届け便】をしばらくの間、
お休みすることになりました。

まずはおかげさまをもちまして、
【もりのいえ】のお菓子セット・「冬のご褒美セット」の受け付けは、
大好評のうちに24日朝をもちまして終了いたしました。

これまでに多数のお申し込みをいただき、ありがとうございました!
また大勢の方からご感想やエールが届きました。
このような温かいお心によって、【もりのいえ】は支えられています。
重ねて深く感謝します。

さて、冬のお菓子セットの終了に合わせて、
ネットショップ自体をしばらくの間お休みさせていただくことになりました。

というのも、イベントがずっと続いているからです。

ネットショップをお休みする期間は、
明日12月25日正午から1月の20日ごろまでの一ヶ月弱です。

この期間は、お菓子類を含めて、全ての物品について、
上記期間中はお休みさせていただきます。

なお、「紫芋のスコーンパン」「ジンジャーケーキ」と、
現在販売しているクッキー類は、他の物品と同様、
明日25日正午まで受け付けさせていただきます。

お求めの方は、お早めにこちらにご注文いただければ幸いです。
そして上記以外のお菓子は、12月24日朝をもちまして受け付けを終了しました。
ありがとうございました。

★★★
そしていよいよ明後日26日から、いよいよ怒濤の年末年始の始まりであります。
あの「ウーファーのじゃ」が先導して、和歌山のあの「米市農園」さんご一行が、
【もりのいえ】を訪問される予定です。
また、続々と宿泊客も登場予定!

★★★
28日の忘年会は、私たち家族を含めて、既に総勢35名を越えました。
参加される方々は、マイ箸、マイカップ、マイ皿を持参してください。
絶対数が足りません!

12月28日18:30頃~
【もりのいえ】の忘年会開催!
参加費は「一人一品」!


★★★
しっとり、もっちり、甘い玄米餅はいかが?
驚きの製法で、とっても美味しくて健康によい玄米餅を、みなでつきましょう!

【もりのいえ】の餅つき会
12月29日 朝8時開始~昼時まで

参加費 中学生以上:1,500円
    小学生:800円
    小学生未満:無料
昼食はつきたての玄米餅です。

★★★
お醤油絞り師さんをお招きして、
【もりのいえ お醤油倶楽部】で管理してきた諸味(もろみ)を、
皆で一緒に絞ります。
なかなかない企画ですよ!
お醤油搾りワークショップ
2011年1月6(金)・7(土)

*同じ内容を2日間行ないます。ともに朝7時頃から作業開始!
場所:【もりのいえ】
参加費:無料(昼食希望の方は1,000円)
宿泊も可能です。おとな一泊二食で6,000円です。お子さんはご相談下さい。



12月28(水)18:30頃~ 【もりのいえ】忘年会
12月29(木)朝~【もりのいえ】もちつき会
1月3(火)~5(木) 視力回復合宿「目掛け(がんかけ)コース」*締め切りました。
1月6(金)・7(土) 「お醤油しぼりワークショップ」
1月27(金)~29(日) 「チーム地球暦全体会合」
2月11(金)~12(日) 「放射能デトックス合宿」~放射能に負けないからだづくり
2月25(土)~27(月) 杉山開知 「地球暦ワークショップ」
3月3(土)~4(日) 「体癖合宿」
3月14(水)~22(木) 第二回「つながる命 福島」実施決定!
4月22(日) 「アースディ岐阜」に出店
4月28(土) 杉山開知トークライブ
4月29(日) わたわたトークライブ&農業指導
4月30(月) 冨田貴史トークライブ
5月4(金)~6(日) 視力回復合宿・GWコース(残り2名枠です。)
5月18(金)~20(日) 【もりのいえ】 「とびら開きの儀式」
5月26(土)~27(日) 「女神男神合宿」
■視力回復合宿・三回コース(仮称)
  ①7月14(土)~16日(月)
  ②9月15(土)~17(月)
  ③11月23(金)~25(日)


農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: masa★mori-no-ie.com 
(★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則(まぁさん)、理恵
PHS:070-5407-2220 *加子母はPHS圏外ですので、
普段の連絡は固定電話(0573-79-3268)にお願いします。


【もりのいえ】の紹介は、こちらをご覧ください。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。
自分へのクリスマスプレゼントって、どうしていますか?
【もりのいえ】では、大人は自分が欲しいものを
自己申請するスタイルにしています。

今年、私はどうしても欲しいものがありました。
それは、人間の骨格模型でした。

決して怪しい趣味ではございません。
整体師養成コースを一年がかりで受けている身として、
特に背骨と骨盤周りの骨について勉強するには、
実際の骨が目の前にある方が便利なのですよ。

ちなみに師匠のけんちゃんは、等身大の骨格模型を持っています。
よく医院の片隅に置いてあるやつですね。
「こっかく君」と呼ばれて親しまれています。
これはこっかく君が我が家にやってきた時の図です。
こっかく君

これって買うと結構なお値段がします。
それで少々躊躇しておりました。

★★★
ところが、ドリーム・カム・トゥルー!
願えば叶うとはこのことか!

先日、U太の破傷風ワクチンを打ちにいった時、
診察室の脇に、小さな模型が置いてありました。
私が求めている、「背骨と骨盤の模型」です。

そこで、さりげなく話題を振りました。
私「先生、こういう模型って、どこかで手に入りませんかね?」

すると先生。不思議そうな顔をして、
先生「これは業者さんからもらったやつなんだけど。
   ・・・何なら、これ、あげようか?」
私「エッ!本当? 嬉しい!!!」

骨格模型をもらって歓喜する人は少ないでしょうね。
先生も笑ってました。
「変なことに使わないでよ!」
変なことって何じゃ?

ま、ともかく、こうして我が家にやってきました!
高さ35cmほどで、卓上にピッタリです!
頸椎(けいつい)、胸椎(きょうつい)、腰椎(ようつい)など、
部位によって色分けされている優れものです!
1ホーネット後ろ姿

上の図は後ろ姿ですね。
そしてこれが正面からみた図です。
2ホーネット正面

横から見るとこう。
3ホーネット横

このこのもう一つの優れもの!
腰が曲がるのです!
4ホーネット腰曲がり

いやぁ、これで勉強する気がますます増してきました!

★★★
そして大切なのがネーミングです。
私は、大事にしたいものには名前をつけることにしています。
そこでしばし思案。

そして命名!

ホーネットちゃん!

5羽ばたつホーネット

早速、かみさんと常勤スタッフのなっちゃんに発表したところ、
二人とも同じ反応で、「女の子なの?」

そうですよ。
だって私が男なんだから。
とか何とか言って、意味ありません。

ともかく、ホーネットちゃんは、
今年の私のクリスマスプレゼントになったのでありました。
しかもタダ!
お医者さん、ありがとう!


12月28日18:30頃~
【もりのいえ】の忘年会開催!
参加費は「一人一品」!

既に総勢35名を越えるペースです!
あなたもいらっしゃい!
マイ箸、マイ皿、マイカップを持参してね!

【もりのいえ】の餅つき会
12月29日 朝8時開始~昼時まで

参加費 中学生以上:1,500円
    小学生:800円
    小学生未満:無料
昼食はつきたての玄米餅です。

お醤油搾りワークショップ
2011年1月6(金)・7(土)

*同じ内容を2日間行ないます。ともに朝7時頃から作業開始!
場所:【もりのいえ】
参加費:無料(昼食希望の方は1,000円)

12月27~28日の【ゆるゆる“夢”温泉】は中止し、
一般のご宿泊を受け入れることにしました。
あと数名ならば受け入れ可能です。




今年最後の【もりのいえ】お菓子セット!
「冬のご褒美セット」 3,200円です!
まもなく受付を締め切ります!
お申し込みはこちらへ!一つ一つの紹介はこちらへ!
その他のお勧め商品はこちらをご覧下さい!

冬のこ#12441;褒美セット



12月28(水)18:30頃~ 【もりのいえ】忘年会
12月29(木)朝~【もりのいえ】もちつき会
1月3(火)~5(木) 視力回復合宿「目掛け(がんかけ)コース」*締め切りました。
1月6(金)・7(土) 「お醤油しぼりワークショップ」
1月27(金)~29(日) 「チーム地球暦全体会合」
2月10(金)~12(日) 「からだリフレッシュ合宿」~放射能に負けないからだづくり
2月25(土)~27(月) 杉山開知 「地球暦ワークショップ」
3月3(土)~4(日) 「体癖合宿」
3月中旬 「つながる命 福島」活動予定
4月22(日) 「アースディ岐阜」に出店
4月28(土) 杉山開知トークライブ
4月29(日) わたわたトークライブ&農業指導
4月30(月) 冨田貴史トークライブ
5月4(金)~6(日) 視力回復合宿・GWコース(残り2名枠です。)
5月18(金)~20(日) 【もりのいえ】 「とびら開きの儀式」
5月26(土)~27(日) 「女神男神合宿」
■視力回復合宿・三回コース(仮称)
  ①7月14(土)~16日(月)
  ②9月15(土)~17(月)
  ③11月23(金)~25(日)


農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: masa★mori-no-ie.com 
(★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則(まぁさん)、理恵
PHS:070-5407-2220 *加子母はPHS圏外ですので、
普段の連絡は固定電話(0573-79-3268)にお願いします。


【もりのいえ】の紹介は、こちらをご覧ください。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。
2011.12.23 冬至の初参り
「冬至は新年である」との説があるそうです。
これって、一番日が短い日を始まりとする訳ですから、
とても自然な発想ですね。

そうすると、「そもそも西暦の元旦って何だろう?」と、
つい不思議に感じてしまいます。

「ともあれ、この日が年の始まりとするならば、
何か記念になることをしよう!」と、かみさんと話してきました。

そして、ちーこさんが来られた時に、
金山巨石群で神秘的な儀式をした訳ですが、
その時に、「冬至にはここと、位山に行きたいね。」などと言っておりました。

この時には、「冬至は寒い」という認識が抜けておりました。

しかし、ただでさえお菓子づくりに忙しいこの時期に、
その後私が東京や岡山~福岡の旅に出たり、
かみさんは伊豆に出かけたりしておりまして、私は正直言って、
「クリスマス直前にこれ以上外出するのは厳しいな。」と感じていました。

ところが、お菓子を焼く担当のかみさんの方は、
「何とかして何処かに行けないものか?」と執念を燃やしておりました。

その結果、21日の夜、かみさんは3時に起き出して焼き始め、
私は4時まで起きて事務作業をするという過ごし方で、
22日は午前中に発送を済ませる!という、
【もりのいえ】前代未聞の快挙を成し遂げ、
午後からいそいそと出かけたのでありました。

★★★
それでも、当初言っていたような、「金山巨石群&位山登山コース」なんて、
時間的にどう考えても二カ所巡りは無理です。
しかも現地は雪らしい。
登山も無理じゃないの?

ということで、行き先は位山一カ所に絞り、
それも登山はせずに、
登山口まで車で行って戻ってくるという行程を選んだのでありました。

「なーんだ。だったら楽勝じゃん!」と思うなかれ!
位山登山口って、
モンデウススキー場の脇からどんどん山道を登って行くのですよ。
意外にその距離はあります。

そして予想通り、スキー場あたりから既に雪が舞っております。
次第に雪深くなる道を進みながら、
「よくぞ数日前にスタッドレスタイヤにしておいたことよ。」と、
ひと安心した私でありました。

というのも、特に後輪の方のタイヤが、ものの見事にすり減っておったのです。
すり減ったタイヤ1

アップしてみましょう。
どうです、すごいでしょう?
決して自慢している訳ではありません。
よくぞここまで気づかずに走っておったことよと、自分で呆れております。
すり減ったタイヤ2

ともあれ、直前にスタッドレスタイヤにしておいたお陰で、
しかも四駆にして、ゆっくりと走っていって、
無事、位山の登山口に到着しました。
この時、14:30頃でありました。
まさに、冬至になった瞬間の時刻あたりでありました。
1雪の位山登山道入り口

★★★
ところで、位山(くらいやま)ってどんな山かご存知ですか?
興味がある方は、例えば「位山 パワースポット」なんてキーワードで、
検索してみてください。かなり面白い山ですよ。

その山の入り口に、冬至(新年)の瞬間に停まっていた車は、
私たちの「善きかな号」だけでありました。
とても神妙な気分になります。
2車は一台

でも実際には「神妙な」というよりも、
「さっむ~い!!!」というのが、皆の第一声でした。
風もあって、相当さぶい! そう、吹雪いておりました。

ともかく目の前の太陽神殿まで行って、
そこでお祈りをしました。
常勤スタッフのなっちゃんと共に一枚!
3雪の太陽神殿

このお祈りの際、たったひと言だけ、言葉が降りました。

「生きよ!」

たったそれだけです。
でも響きました。腹に収まりました。

時刻は15時前。雪はまだ降り続いていたので、
帰りのことを考えて早々に下山しました。
こんな場所でスタックしたら、まさに遭難ものですからね。

そして無事、モンデウススキー場まで戻り、ほっと一息です。
そこには、「分水嶺の水」が湧いておりました。
この水が実に神々しく、キリリとして甘く、美味かった!
4分水嶺の水

「これはまるで酒か?」と思いましたよ。
実はこの水は、相当にハイパーだという説もあります。
そして、分水嶺の説明を読むと、ますます感慨深くなります。
5分水嶺の水解説

こうして、実に印象的で感動的な、記憶に残る「初参り」となりました。
かみさんの執念のおかげであります。感謝です。
かみさんも、なっちゃんも、もちろん私も大満足!

「冬至に位山で初参り」

これって、これからの【もりのいえ】の定番になるかも。
来年はどなたかご一緒しませんか?

12月28日18:30頃~
【もりのいえ】の忘年会開催!
参加費は「一人一品」!

既に総勢35名を越えるペースです!
あなたもいらっしゃい!
マイ箸、マイ皿、マイカップを持参してね!

【もりのいえ】の餅つき会
12月29日 朝8時開始~昼時まで

参加費 中学生以上:1,500円
    小学生:800円
    小学生未満:無料
昼食はつきたての玄米餅です。

12月27~28日の【ゆるゆる“夢”温泉】は中止し、
一般のご宿泊を受け入れることにしました。
あと数名ならば受け入れ可能です。




今年最後の【もりのいえ】お菓子セット!
「冬のご褒美セット」 3,200円です!
23日一杯で受付を締め切ります!
お申し込みはこちらへ!一つ一つの紹介はこちらへ!
その他のお勧め商品はこちらをご覧下さい!

冬のこ#12441;褒美セット



12月28(水)18:30頃~ 【もりのいえ】忘年会
12月29(木)朝~【もりのいえ】もちつき会
1月3(火)~5(木) 視力回復合宿「目掛け(がんかけ)コース」*締め切りました。
1月6(金)・7(土) 「お醤油しぼりワークショップ」
1月27(金)~29(日) 「チーム地球暦全体会合」
2月10(金)~12(日) 「からだリフレッシュ合宿」~放射能に負けないからだづくり
2月25(土)~27(月) 杉山開知 「地球暦ワークショップ」
3月3(土)~4(日) 「体癖合宿」
3月中旬 「つながる命 福島」活動予定
4月22(日) 「アースディ岐阜」に出店
4月28(土) 杉山開知トークライブ
4月29(日) わたわたトークライブ&農業指導
4月30(月) 冨田貴史トークライブ
5月4(金)~6(日) 視力回復合宿・GWコース(残り2名枠です。)
5月18(金)~20(日) 【もりのいえ】 「とびら開きの儀式」
5月26(土)~27(日) 「女神男神合宿」
■視力回復合宿・三回コース(仮称)
  ①7月14(土)~16日(月)
  ②9月15(土)~17(月)
  ③11月23(金)~25(日)


農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: masa★mori-no-ie.com 
(★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則(まぁさん)、理恵
PHS:070-5407-2220 *加子母はPHS圏外ですので、
普段の連絡は固定電話(0573-79-3268)にお願いします。


【もりのいえ】の紹介は、こちらをご覧ください。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。
28日の忘年会について、
こちらが把握している以上に噂が飛び交っております。
「滋賀のなかてぃが来るらしい!」とかね。

そこで、ここで改めて告知させていただきます。


12月28日18:30頃~
【もりのいえ】の忘年会開催!
参加費は「一人一品」!




複数参加の場合も一人一品持ち寄ってね!
一品を持参できない場合は、お一人1,500円をお願いします。
一泊朝食付き4,500円で宿泊も可能!

この忘年会のいいところは、地元の人たちと、
外から来た人たちが自然に交流できるところです。

今回はこの時期に宿泊を希望されている方が既に数組いらっしゃり、
結構賑やかになりそうな気配です。
これは昨年の様子です。
24会話は続く2

そして翌29日は、お楽しみの餅つき会!
【もりのいえ】の餅つきは、特製玄米餅です!

玄米餅って食べたことありますか?
甘くって、滋味があり、そして栄養満点!
玄米ご飯は苦手という方でも、玄米餅ならば大のお勧めです。

ところが、この玄米餅、つくのが難しいのです。
何せ玄米をつく訳ですからね。
なかなかご飯粒がつぶれないので、早くつかないと粒が残ります。
まるでおはぎのような餅になるのが常です。

ところが、【もりのいえ】の玄米餅は違います!
もっちり、ふわふわ、そして甘~い!
7餅を丸める

その秘訣は?

玄米を一旦精米して、分づき米と米ぬかに分け、
蒸す時に合わせて、それをつくのです。
3餅米を蒸す

つまり一旦別れた二人が、元の鞘に納まるというパターンです。
4突く前に混ぜる

すると、白米をつくのと同じ様につくことができ、
しかもものは玄米という、優れものの玄米餅が完成するのです!
つまり、一旦別れた二人が再びくっつくと、
尚更しっくりきて、より甘くなるという関係です。

この感動は、実際に目の前でやるとひとしおですよ!
5二人が突く

ということで、【もりのいえ】の餅つき会、開催します!



【もりのいえ】の餅つき会
12月29日 朝8時開始~昼時まで

参加費 中学生以上:1,500円
    小学生:800円
    小学生未満:無料
昼食はつきたての玄米餅です。

持ち帰りをご希望の方は、分量に応じて有料でお分けします。
(数に限りがあるので、譲り合ってね!)



どちらも飛び入り歓迎だけれど、できれば人数把握をしたいので、
できるだけ事前に連絡をくださいね!

12月27~28日の【ゆるゆる“夢”温泉】は中止し、
一般のご宿泊を受け入れることにしました。
あと数名ならば受け入れ可能です。




今年最後の【もりのいえ】お菓子セット!
「冬のご褒美セット」 3,200円です!
まもなく受付を締め切ります!
お申し込みはこちらへ!一つ一つの紹介はこちらへ!
その他のお勧め商品はこちらをご覧下さい!

冬のこ#12441;褒美セット



12月28(水)18:30頃~ 【もりのいえ】忘年会
12月29(木)朝~【もりのいえ】もちつき会
1月3(火)~5(木) 視力回復合宿「目掛け(がんかけ)コース」*締め切りました。
1月6(金)・7(土) 「お醤油しぼりワークショップ」
1月27(金)~29(日) 「チーム地球暦全体会合」
2月10(金)~12(日) 「からだリフレッシュ合宿」~放射能に負けないからだづくり
2月25(土)~27(月) 杉山開知 「地球暦ワークショップ」
3月3(土)~4(日) 「体癖合宿」
3月中旬 「つながる命 福島」活動予定
4月22(日) 「アースディ岐阜」に出店
4月28(土) 杉山開知トークライブ
4月29(日) わたわたトークライブ&農業指導
4月30(月) 冨田貴史トークライブ
5月4(金)~6(日) 視力回復合宿・GWコース(残り2名枠です。)
5月18(金)~20(日) 【もりのいえ】 「とびら開きの儀式」
5月26(土)~27(日) 「女神男神合宿」
■視力回復合宿・三回コース(仮称)
  ①7月14(土)~16日(月)
  ②9月15(土)~17(月)
  ③11月23(金)~25(日)


農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: masa★mori-no-ie.com 
(★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則(まぁさん)、理恵
PHS:070-5407-2220 *加子母はPHS圏外ですので、
普段の連絡は固定電話(0573-79-3268)にお願いします。


【もりのいえ】の紹介は、こちらをご覧ください。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。
以前からご連絡してきました通り、
私はPHSを購入しました。

これは、電磁波の影響から少しでも離れるためというのが
直接の理由です。
通信費を節約しようという理由もあります。

ただ、これまでは以前の携帯(au)も契約を続けてきました。
というのも、私が暮らす加子母は、PHSの圏外だからです。

つまり、私はPHSを持っていますが、普段はつながりません。
私が加子母から外に出た時のみ、PHSがつながります。

ですから、どなたかが以前の通り私と連絡を取ろうとした時に、
携帯がつながらないと不便だろうとの判断で、
ここしばらくの間は、PHSとauの二つを持ち歩いていました。

そこで見えてきたことがあります。

私がかけなければ、そんなにかかってこないのです。

これって他のことにも応用がきく事実だと思います。

そこで、まだほとんどの方に直接にはご連絡していない状態ですが、
昨日、auの方を解約しました。

これからは、私にご連絡いただく時は、固定電話かメールでお願いします。
私がたまたま加子母より外にいる場合は、PHSがつながります。

同じく、私がかける場合も、加子母内にいる時は固定電話から、
加子母外にいる時はPHSからかけることが多くなると思いますので、
どうかご了解くださいませ。

携帯(au)を携帯しなくなって、自分で感じる変化は、
まず、携帯音を気にすることが随分と減りました。

そして、何となく体が軽くなり、
より穏やかな気持ちになりやすくなったような気がします。

それから、誰かと気軽に連絡を取ろうということが減ったので、
自分自身と向き合う時間が増えました。

何事も、手放すと、本質が見えてくるように思います。



12月27~28日の【ゆるゆる“夢”温泉】は中止し、
一般のご宿泊を受け入れることにしました。
現在、この時期に二家族がご予約済みです。




今年最後の【もりのいえ】お菓子セット!
「冬のご褒美セット」 3,200円です!
まもなく受付を締め切ります!
お申し込みはこちらへ!一つ一つの紹介はこちらへ!
その他のお勧め商品はこちらをご覧下さい!

冬のこ#12441;褒美セット



12月28(水)18:30頃~ 【もりのいえ】忘年会
12月29(木)朝~【もりのいえ】もちつき会
1月3(火)~5(木) 視力回復合宿「目掛け(がんかけ)コース」*締め切りました。
1月6(金)・7(土) 「お醤油しぼりワークショップ」
1月27(金)~29(日) 「チーム地球暦全体会合」
2月10(金)~12(日) 「からだリフレッシュ合宿」~放射能に負けないからだづくり
2月25(土)~27(月) 杉山開知 「地球暦ワークショップ」
3月3(土)~4(日) 「体癖合宿」
3月中旬 「つながる命 福島」活動予定
4月22(日) 「アースディ岐阜」に出店
4月28(土) 杉山開知トークライブ
4月29(日) わたわたトークライブ&農業指導
4月30(月) 冨田貴史トークライブ
5月4(金)~6(日) 視力回復合宿・GWコース(残り5名枠です。)
5月18(金)~20(日) 【もりのいえ】 「とびら開きの儀式」
5月26(土)~27(日) 「女神男神合宿」
■視力回復合宿・三回コース(仮称)
  ①7月14(土)~16日(月)
  ②9月15(土)~17(月)
  ③11月23(金)~25(日)


農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: masa★mori-no-ie.com 
(★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則(まぁさん)、理恵
PHS:070-5407-2220 *加子母はPHS圏外ですので、
普段の連絡は固定電話(0573-79-3268)にお願いします。


【もりのいえ】の紹介は、こちらをご覧ください。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。
2011.12.19 西へ東へ
今年の【もりのいえ】は、この年末によく動いています。

私が先々週に突如、東京に向かった話は書きました。

そして先週は、馬場利子さんの講演会を終えた翌日から、
私は再び、突如、岡山~広島~福岡の旅に出かけたのでありました。

また、私が帰宅するや否や、今度はかみさんが伊豆に出かけていかれました。
福を抱き、KAN太を連れて。

そして私は、昨日は整体師養成コース参加のために、長野県飯田市へ。
一人残ったU太は、恵那じいちゃん&ばあちゃんのもとで過ごし、
スタッフのなっちゃん&さとちゃんは、
中津川市ちこり村で開かれた、
山元加津子さんの映画上映会&講演会に参加したといった具合です。

まさに、西へ東へ。【もりのいえ】は動いています。


★★★
私の旅レポートの前に、今の心境をお伝えします。

もう既にシフトチェンジが始まりました。

私自身のことでもあり、【もりのいえ】にとってもであり、
きっと世の中についてでも、
シフトチェンジの流れが生まれたように感じています。

この新たな流れで大切なのは、
躊躇(ちゅうちょ)しないことだと捉えています。

思ったら動く!
それが今の私に本当に必要だと感じて、
今私が心からしたいことで、
できる可能性があるのならば。

今、ネット社会はどんどん進化しています。
それまで知らなかった方や、知っていたけれどつながれなかった方と、
いとも簡単にネット上でつながれるようになりました。

そして、ネット社会と異なる軸にあるようなアナログの現実世界でも、
リアルな出逢いがどんどんつながり、広がっています。

そのどちらもに共通しているのは、「自らが一歩を踏み出せば、つながれること」。
そして、双方を組み合わせることで、
よりダイナミックな動きや広がりが起こっています。

私はその流れに乗ることにしたのです。
「お金がないから」
「時間がないから」
こういった枠で流れを止めることを、あまりしなくなりました。

★★★
今回の私の旅はこんな流れでした。

今年1月に、今野華都子先生と共に
伊勢神宮に参拝する企画に関わることになりました。
その時に初めて出逢った方が、岡山の名合さんご夫妻でした。

初めてなのに、出逢った瞬間に、
「私たちは既につながっている!」と直感できた方々でした。

そのご夫婦のお導きで、伊勢修養団の中山先生のお宅に伺えることになり、
中山先生と奥様の両方から、人生の舵を切るお言葉をいただきました。

その後、名合さんたちとは連絡をとりながらも
なかなか再会する機会がありませんでした。

今回、名合さんたちが主催された「小田全宏さんと龍村仁監督のライブトーク」
にお誘いいただいた時も、
一度は「ちょっと忙しいので・・・」と、やんわりとお断りしました。

いつもならばそれで終わりのお話です。
でも何故か、東京からの帰り道、
急に「やっぱり行くべき!」という思いが沸いてきたのです。

そこで当初の予定を変更して、岡山行きの手配をしました。
もちろん名合さんはとても喜んで迎えてくれました。

小田さんと龍村さんのお話は共通していました。

「明確な、具体的なビジョンを持つこと」

「『つながりの中でやらせていただいている』と捉えておれば、
おのずとビジョンに行き着いているということ」

「今、越えられていない現実を受け入れる落ち着きと、
『越えられる!』という勇気を持つことと、
それらを冷静に見られることの大切さ」
などなど。

お二人は、以前、中山先生の奥様・みどりさんからいただいた、次のお言葉、
「目の前で起きたことの受けとめ方を変えることで、人は成長する。」
これと同じような視点をお持ちと感じました。

これらのお話は初めて聞いたものではありません。
でも、これから大きな一歩を踏み出そうとしている、
いやもう踏み出している私にとって、
「その道を歩んでいいんだよ。」と背中を強く押してくださるものとなりました。
ありがとうございます。

講演会会場では、素敵な出会いもありました。
私のすぐ後ろに座った方々が同じ岐阜から来られた方で、
しかも共通の知り合いがいらっしゃるというご縁がありました。
この先きっと、このご縁はつながり、広がっていくことでしょう。

そして講演会後の懇親会では、主宰者の名合さんが配慮してくださり、
『ガイアシンフォニー』龍村監督の隣に座らせていただきました。
ありがとうございます。
岡山懇親会にて

★★★
素敵なご縁に感謝して岡山の夜は過ぎ、翌日の朝には広島に向かいました。
山口県にお住まいのゆきこさんと出逢うためです。

【もりのいえ】とのご縁をつないでくださる方々は、
様々な入り口からやって来られます。

外のイベントでお菓子を買って下さった方
ネットサーフィンをしているうちにこのブログに出逢った方
ネットショップ【もりのいえのお届け便】でご注文いただいた方
【もりのいえ】主宰のイベントに参加して下さった方
雑誌やクチコミで【もりのいえ】のことを知って訪れてくださった方
etc…

そのどれもがありがたいご縁です。
そしてその中から、頻繁にお便りやメールで近況を知らせてくださったり、
プレゼントを贈ってくださったりして、
個人的なつながりが強くなる方も現れています。
今回お逢いできたゆきこさんも、そのお一人でした。

私の急なお誘いに、他の予定をキャンセルまでして来て下さったゆきこさん。
ありがとうございます!
お互い、この二年間でいろいろありましたね。
そしてお互いに刺激し合いながら成長させていただきました。
感謝、感謝であります。

★★★
喜びの再会の後、私は一路、福岡へ!
不思議な石鹸「梅姫」を考案され、広めてこられた、
江口まおさんにお逢いするためでした。

「梅姫」と、まおさんのことは、
吉村医院の島袋さんから教えていただきました。

この夏に開かせていただいた「宇宙サミット」の際に、
島袋さんが話題に出してくださったのです。

その後、こちらからご連絡させていただき、
10月に開催した「つながる命 福島」の際には、
梅姫をプレゼントしてくださいました。

また、先日開いた馬場利子さんの講演会に向けても、
同じく石鹸を贈ってくださいました。
ありがとうございます。心から感謝します。

そしてその心意気とキップの良さに感銘を受けた私は、
「いつかまおさんにお目にかかりたい。」と願いました。

ところで、
この「いつか逢いたい」という言葉はくせ者です。

同じ様な感覚をお持ちの方って多いのじゃないかと想像しますが、
「いつか逢いたいですね。」という言葉は、
「当面は逢いませんよ。」と言っているのと同じようなものですよね。

そしてそのように言い続けている間は、
その方と出逢う機会を自ら断っているようなものです。

だから最近の私は、「いつか」とか、
同じ様な意味の「機会がありましたら」などという枕詞は
あんまり言わないことにしています。

ですから、まおさんのことも、率直に、
「まおさんに逢いたい!」と思い直すことにしたのです。

すると面白いもので、実際に逢える道が拓けます。

今回も、「せっかく岡山まで行くのだから、
もう少し足を伸ばせば福岡ではないか!」と捉え直してみて、
まおさんに「逢えますか?」と訊ねると、
「いいですよ!」とのご返事をいただいたものですから、
「ならば、行くっきゃないでしょ!」という展開になったのでありました。

ちなみに、岡山から福岡って、実は距離も時間もお金もかかることは、
実際に行ってみたら分かったのですが、
そういうところはアバウトな私ですので、
結果的に「もう来ちゃったも~ん」となった次第でありました。
結果オーライであります。

そんないきさつで、まおさんと初顔合わせとなったのでした。

それはそれは、素敵な出逢いでありました。

午後3時頃に伺ったのですが、夜の11時頃までの約8時間、
ほぼずっと二人で話し込んでいました。

全く話題が尽きない。そしてますますご縁が深まりました。
嬉しいですね。ありがたいです。

翌日は朝から周りを散歩し、貴重な資料なども見せていただき、
最後に私の整体施術の練習相手になっていただきました。

これまた素敵な時でありました。

まおさんは、お手あて療法の道を開かれた江口さんの血をひく方だったのですが、
そんな方におそれおおくも整体をさせていただき、
これまた多くのことを学びました。
まおさんと

この日から、私の整体に向かう姿勢が変わりました。
整体だけでなく、生きる姿勢も変わりました。
導いてくださったまおさん、ありがとうございます。

★★★
ところで、
いまだにこのブログで発表しないでおりますが、
実際に逢っている方々にお話ししていることに、
次世代【もりのいえ】の構想があります。

その実現に向けて、私は残りの人生をかけることにしました。
そしてその流れは既に始まっています。

今回の旅を通して得たものは、
これから歩む道の足元を、より照らしていただくこととなりました。
ありがたい。本当にありがたい。

この時代、この地に生まれ、今このように生かさせていただいていることに、
心から感謝します。


12月27~28日の【ゆるゆる“夢”温泉】は中止し、
一般のご宿泊を受け入れることにしました。




今年最後の【もりのいえ】お菓子セット!
「冬のご褒美セット」 3,200円です!
まもなく受付を締め切ります!
お申し込みはこちらへ!一つ一つの紹介はこちらへ!
その他のお勧め商品はこちらをご覧下さい!

冬のこ#12441;褒美セット



12月28(水) 【もりのいえ】忘年会
12月29(木)朝~【もりのいえ】もちつき会
1月3(火)~5(木) 視力回復合宿「目掛け(がんかけ)コース」
1月6(金)・7(土) 「お醤油しぼりワークショップ」
1月27(金)~29(日) 「チーム地球暦全体会合」
2月10(金)~12(日) 「からだリフレッシュ合宿」~放射能に負けないからだづくり
2月25(土)~27(月) 杉山開知 「地球暦ワークショップ」
3月3(土)~4(日) 「体癖合宿」
3月中旬 「つながる命 福島」活動予定
4月22(日) 「アースディ岐阜」に出店
4月28(土) 杉山開知トークライブ
4月29(日) わたわたトークライブ&農業指導
4月30(月) 冨田貴史トークライブ
5月4(金)~6(日) 視力回復合宿・GWコース
5月18(金)~20(日) 【もりのいえ】 「とびら開きの儀式」
5月26(土)~27(日) 「女神男神合宿」
■視力回復合宿・三回コース(仮称)
  ①7月14(土)~16日(月)
  ②9月15(土)~17(月)
  ③11月23(金)~25(日)


農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: masa★mori-no-ie.com 
(★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則(まぁさん)、理恵
PHS:070-5407-2220 *加子母はPHS圏外ですので、
急ぎの場合は固定電話(0573-79-3268)にお願いします。


【もりのいえ】の紹介は、こちらをご覧ください。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。



一昨日の講演会のお話をログしておきますね。

「馬場利子さんを是非お呼びしたい!」

かみさんは随分前からそのように言っておりました。

この人の情報収集力は大したものでして、
三人の子育てをして、連日お菓子を焼き、
イベントや宿泊がある時には厨房にずっと立っているのに、
どうやってこのような有益な情報をタイムリーに見つけてくるのか?
本当に不思議です。

今、【もりのいえ】を特徴づけている要素(ネタ)のほとんどが、
かみさんが情報源です。

私はというと、かみさんが見つけてきた人やコトに乗っかって、
一緒に楽しんでおるわけでありまして、まったく極楽様であります。

さて、今回もうちでよくあるパターンで物事が進みました。
まずはかみさんが岐阜市で開かれた馬場さんの講演会を聴いてきて、
その場で馬場さんと直接お話し、
私たちや加子母に関心を持っていただいて、
「行ってもいいわよ。」とのご返事いただいて帰宅した後は、
私が引き継いで段取りを組ませていただいたのでありました。

今回の主催は【もりのいえ】ではなく、
私が事務局をしている、「つながる命 福島」でした。

講演会を開く前に、
コアメンバーに馬場さんの魅力を伝えようとしたのだけれど、
それがどうもうまくできません。

私自身は逢ったことはないのだけれど、
「かみさんがいいと言うんだから、きっといい人だ。」と信じて、
周りに説明するのですが、実際に話を聴いていないものだから、
どうも具体性に欠けます。

「素敵な方だそうです。」
「放射能だけでなく、いろんなことに詳しい人だそうです。」

これではうまく伝わらないわな。

だから、「岐阜市の講演会のDVDが手に入ったから、
とにかく観てよ!」と周りを引っ張り込み、
12月2日に【もりのいえ】にて一緒にビデオ鑑賞会を開いたのでありました。

その時点でようやく皆も良さを分かってくれて、
特に代表のひとえさんに火が点いて、
(こうなったらしめたものでして)
「周りに声を掛けましょう!」と、勢いがついたのでありました。

★★★
まず、前日に私が中津川駅まで迎えに行きました。
改札口の向こう側で「まぁさ~ん!」と手を振る馬場さんのかわいいこと!

これまでに何度かメールでやりとりさせていただいていたので、
初対面とは思えない関係にはなっていたのですが、
この人なつっこさには感銘を受けました。

そして車中でいろいろお話しているうちに、
もうすっかりポン友になった私たちでありました。
以下、利子さんとお呼びします。

その夜は【もりのいえ】にお泊まりいただき、
とてもリラックスした雰囲気で過ごしていただきました。
同席した宿泊客やスタッフたちはとても喜んでいました。
私としては、こういう時を過ごせただけで、もうお腹一杯気分でした。

★★★
そして翌朝14日、講演会の当日を迎えます。
早朝から一緒に活元運動をしたことで、ますます近づいた私たち。
この時点で私は利子さんが愛おしくてたまりません。

朝食後には【もりのいえ】の周りをご案内して、
今の夢をお話させていただきました。
そしてようやく講演会場に向かいます。

会場に集ったのは35名でした。
大体イメージしていた通りの人数です。ありがたや。
馬場利子さん講演会1

会場は、「つながる命 福島」の会場でもあった、
「ふれあいのやかた 加子母」でした。
ここは木がふんだんに使われていて、本当に心が安まります。

利子さんのお話は、それはそれは期待通りの、いや期待以上のものでした。
一人の母として、人間として、
今、私たちがコトを起こすべき姿勢を先んじて示してくれています。
馬場利子さん講演会2

午前一杯で一旦終了して、ランチを持参した方と共に、
お昼をいただきながら懇親会を開きました。
とても和やかな空気が流れます。
馬場利子さん講演会3

頃合いをみて、自己紹介が始まりました。
すると、皆さんかなり「心に沁みた」様子でした。
涙ぐむ人、続出!

中には、埼玉から来てくれた、元スタッフのえみこちゃんもいたのですが、
もう感動しまくりでありました。
良かったね。私もとっても嬉しいです。

で、何を話されたのかというと、
やっぱり冒頭のようにしか書けないのであります。

「とってもチャーミングな方でした。」
「そして力強く大地に足をつけて生きている方でした。」

全てが終わった後、ひとえ代表がつぶやきました。
「今回、参加できた人はラッキーね。
もっと大勢の人に、この人と接していただきたい!」

ほんと、そう思います。

きっとこの先も、「つながる命 福島」か【もりのいえ】で、
利子さんをお呼びすることになるでしょう。
その時には、今回参加した方々が、
きっとこう言って周りを誘って下さることでしょう。

「素敵な人よ。とにかくいらっしゃいよ!」

それで良いのだと思います。

第二回【ゆるゆる“夢”温泉】
日時:2011年12月27(火)11:00~28(水)14:00
会場:【もりのいえ】
参加費:15,000円(1泊4食付)
第一回の様子とプログラムはこちらをご覧下さい。



今年最後の【もりのいえ】お菓子セット!
「冬のご褒美セット」 3,200円です!
お申し込みはこちらへ!一つ一つの紹介はこちらへ!
その他のお勧め商品はこちらをご覧下さい!

冬のこ#12441;褒美セット



12月28(水) 【もりのいえ】忘年会
12月29(木)朝~【もりのいえ】もちつき会
1月3(火)~5(木) 視力回復合宿「目掛け(がんかけ)コース」
1月6(金)・7(土) 「お醤油しぼりワークショップ」
1月27(金)~29(日) 「チーム地球暦全体会合」
2月10(金)~12(日) 「からだリフレッシュ合宿」~放射能に負けないからだづくり
2月25(土)~27(月) 杉山開知 「地球暦ワークショップ」
3月3(土)~4(日) 「体癖合宿」
3月中旬 「つながる命 福島」活動予定
4月22(日) 「アースディ岐阜」に出店
4月28(土) 杉山開知トークライブ
4月29(日) わたわたトークライブ&農業指導
4月30(月) 冨田貴史トークライブ
5月4(金)~6(日) 視力回復合宿・GWコース
5月18(金)~20(日) 【もりのいえ】 「とびら開きの儀式」
5月26(土)~27(日) 「女神男神合宿」
■視力回復合宿・三回コース(仮称)
  ①7月14(土)~16日(月)
  ②9月15(土)~17(月)
  ③11月23(金)~25(日)


農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: masa★mori-no-ie.com 
(★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則(まぁさん)、理恵
PHS:070-5407-2220 *加子母はPHS圏外ですので、
急ぎの場合は固定電話(0573-79-3268)にお願いします。


【もりのいえ】の紹介は、こちらをご覧ください。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。
先週末のレポートを心待ちにしていらっしゃる方が相当多いと想像します。

実は、「さて、いったいどこまで書こうものか?」と、ずっと思案していました。

「あの場所」での、「あの時の出来事」というのは、
その場にいた人でないとうまく伝わらないような気がしたものですから。

ともかく素晴らしい時でありました。
3日間通して、ずっと素晴らしい空気でありました。

でも、プライベートに関わることもあるので、
このブログでは、一部をかいつまんでご紹介するのみにとどめておきます。
その点、どうかご勘弁ください。

ちなみに、今回参加された方で、「あの写真が欲しい!」という方は、
私の個メールまでご連絡ください。
アルバムの所在と、合言葉をお伝えします。

★★★
そもそも、小嶋さちほさん(以下、ちーこさん)との事前のお話では、
「【もりのいえ】でゆったりと過ごす、リトリートをやりましょう。」
という内容でありました。
その告知文はこちらです。

それが、ある時にちーこさんから、
「ある縄文遺跡で、封印を解除することになりました。」
という連絡が入った頃から、やおら濃いものになっていきました。

そして、気がつけば、結構な数の参加者が応募されてきました。
「この季節の、この場所に、何故これだけの人が???」という風情です。

まずは自己紹介から始まったようですが、
実は、今回私は黒子をしておりました。
もっぱら参加していたのは、かみさんです。

ですから、3日間の細かい内容に、私は関わっていません。
それでも、素晴らしい人々が集い、素晴らしい場を形成されていたことは、
その場に佇んでいるだけで伝わってきました。

★★★
私がフルに参加したのは、今回の主題であります、
縄文遺跡の封印解除の儀式でありました。
以下、その内容を記します。

2日目の朝に皆で向かったのは、金山遺跡と呼ばれる地域の、
「岩屋岩陰遺跡巨石群」と呼ばれる場所でありました。
1金山遺跡

この地については、私の半端な知識よりも、
どうかこちらのサイトをご覧下さい。
ものすごく詳しく説明されています。

さて、その地の一番奥の、重要な場所は、柵によって入れなくなっています。
ところが、私たちがその地に着いた時、
たまたま金山巨石群調査資料室の方がおられて、鍵を開けてくれたのでした。

そこは、冬の間しか太陽の光が入らない場所でした。
でもその日の朝方は曇っていました。
ところが、私たちが柵の中に入ったころから、陽が入り始めたのでした。
2光が差した!

「ここにこれだけの陽が入ることは滅多にありませんよ!」
資料室の方が驚かれる中、急遽、柵の中で儀式が始まりました。
皆で輪になり、一番奥でちーこさんが岩笛を吹きました。
3岩笛を吹くちーこさん

そしてちーこさんの相棒のマナさんが舞いました。
マナさんはハワイ島にお住まいで、ハワイのチベット寺院を舞台に、
CD『アマタマ』を作っておられます。

ちなみにちーこさんは私との初対面でいきなり、
「あなたはチベットですね?」と訊ねられました。

そうなのです。
最近の私は、チベットとの深い関係(記憶)を
しみじみと思い出していたところでした。
ま、その話をし出すと別にずれていくので、また後日に・・・

その後、ちーこさんはライアーを取り出し、奏で始めました。
するとますます陽が強くなり、
ある場所には特に「光の柱」が届くようになりました。
4ライアーを奏でるちーこさん

そこで、ちーこさん、
「皆で順番に回って、この陽にあたってお祈りしましょうよ!」
まずはちーこさんから。
5太陽光を浴びるちーこさん

その後、一人ずつ順番にこの「光の柱」にあたっていきました。
私はそのお一人お一人の写真を収めました。

やがて奥の座から出て来た私たちは、ちょうど舞台のようになっている処で、
予定していた儀式をすることになりました。
まずはマナさんが一人で舞います。
光の加減を見て下さい。
このような光が、ずっと注いでおりました。
6舞うマナさん

やがて、舞が始まりました。
この間もずっと、このような光が出ておりました。
7舞いに光の柱が立つ

素晴らしい時でありました。
その場にいた人々は、それぞれに何がしかを受けとめたものと思います。
私も受け止めました。
(メッセージを受けたのは、一連のワークショップの明朝でしたが。)

そして、儀式が終わった頃から、日がかげり始めました。
まさに儀式の間だけ、暖かい陽がさしてくれたのでした。

★★★
その後、皆で温泉につかり、
【もりのいえ】に帰宅して瞑想し、
この日の夕食は、料理人・いちごさんのお料理を美味しくいただき、
夜は小雪が降る中での幻想的な皆既月食に盛り上がりました。

一部の人たちは、近くの温泉に向かい、
閉まる直前まで露天風呂で皆既月食を素っ裸で眺めたそうな。

★★★
翌日、瞑想の後に朝食。
そしてシェアリングをしました。

私は【もりのいえ】の中でのワークでは、
このシェアリングだけに参加したのですが、
それでも皆さんと十分にシェアできた気分になりました。

何よりもちーこさんとこのようにつながることができました。
素晴らしい出逢いでありました。

ちーこさんは、来年も必ず加子母に来る!とおっしゃっているので、
そのように段取りしましょう!
もしかして、すごいお祭りになるかもよ。

そして、今回のWSに参加した、整体師のけんちゃんと、
ちーこさんのコラボ企画が決定しました。
『視力回復合宿+音魂瞑想 in 沖縄』の開催です。
日程は4月12-15日の、三泊四日の予定です。

受付業務は【もりのいえ】が行なうことになるでしょう。
詳細はこれから組んで発表しますね。
私たちも一緒に沖縄に行けるように、イメージしていきます。

ちーこさんの住まう場所には「八角堂」という建物があるそうな。
その場所は、今まさに私がずっと考えていることとダブルのでありました。
きっとそこに行けば、別の大きなうねりが始まることも予想できます。
是非とも行きましょう!沖縄へ!

★★★
他にもいろいろ書きたいことはあれど、これくらいにしておきましょう。
ともかく、素晴らしい出来事であったことは記しておきます。
「つながる」ことが大きなテーマであった今年の、
まさに象徴的な出来事でありました。

ちーこさん、参加して下さったみなさん、支えてくれたスタッフさんたち、
そして何よりも家族よ、ありがとう。
8さちほさんと

第二回【ゆるゆる“夢”温泉】
日時:2011年12月27(火)11:00~28(水)14:00
会場:【もりのいえ】
参加費:15,000円(1泊4食付)
第一回の様子とプログラムはこちらをご覧下さい。



今年最後の【もりのいえ】お菓子セット!
「冬のご褒美セット」 3,200円です!
お申し込みはこちらへ!一つ一つの紹介はこちらへ!
その他のお勧め商品はこちらをご覧下さい!

冬のこ#12441;褒美セット



12月14(水) 馬場利子さん講演会(「つながる命 福島」主催)
12月27(火)~28(水) 【ゆるゆる“夢”温泉】
12月28(水) 【もりのいえ】忘年会
12月29(木)朝~【もりのいえ】もちつき会
1月3(火)~5(木) 視力回復合宿「目掛け(がんかけ)コース」
1月6(金)・7(土) 「お醤油しぼりワークショップ」
1月27(金)~29(日) 「チーム地球暦全体会合」
2月10(金)~12(日) 「からだリフレッシュ合宿」~放射能に負けないからだづくり
2月25(土)~27(月) 杉山開知 「地球暦ワークショップ」
3月3(土)~4(日) 「体癖合宿」
3月中旬 「つながる命 福島」活動予定
4月22(日) 「アースディ岐阜」に出店
4月28(土) 杉山開知トークライブ
4月29(日) わたわたトークライブ&農業指導
4月30(月) 冨田貴史トークライブ
5月4(金)~6(日) 視力回復合宿・GWコース
5月18(金)~20(日) 【もりのいえ】 「とびら開きの儀式」
5月26(土)~27(日) 「女神男神合宿」
■視力回復合宿・三回コース(仮称)
  ①7月14(土)~16日(月)
  ②9月15(土)~17(月)
  ③11月23(金)~25(日)


農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: masa★mori-no-ie.com 
(★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則(まぁさん)、理恵
PHS:070-5407-2220 *加子母はPHS圏外ですので、
急ぎの場合は固定電話(0573-79-3268)にお願いします。


【もりのいえ】の紹介は、こちらをご覧ください。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。
mixiとfacebookの違いって、きっといろいろ書かれているのでしょうが、
私は次のように理解しています。

mixi: 友達とつながって、より濃い関係になれる道具
facebok:まずつながって、それから濃い友達になれる道具

facebookに登録してから数ヶ月が経ち、
現在、私の「友達」は700名を越えています。
このうち、逢ったことのない「友達」が結構いらっしゃいます。

登録当初、既存の友人知人を探したり、お誘いして、友達になりました。
また、懐かしい友から友達リクエストが届いたりもしました。
でも、あんまり人数は増えませんでしたし、
私自身もあんまりfacebookを覗いていませんでした。

しばらくするうちに、知らない人から友達リクエストが届くようになりました。

「はて? この人は逢ったことがある人なんだろうか?」
ただでさえ人覚えの悪い私なのに、
本当に知らない人から「友達になって~!」と言われると、
「誰だっけ?」と怪訝に感じたものでした。

そのうちに分かってきたのが、冒頭に挙げた特徴でした。
「そうか。facebookで友達になればいいんだ。」

ただ、やみくもに友達申請をするのではなく、
共通の友達が多い人から優先的に友達リクエストを送り始めました。
やがて、全てではありませんが、友達承認をしてくれる人が出てきました。

すると、その「友達」の「友達」もまた、
「共通の友達ではありませんか?」とfacebookが訊ねてくるので、
気軽に申請して承認してもらっているうちに、
あれよあれよと言う間に「友達一杯」になってしまったというのが実情です。

さすがにこのままでいくと、知らない「友達」ばっかりになってしまうので、
最近はそういう行為は止めて、しばし静観していました。
そして、今回新たに「友達」になった方々の発信を眺めていました。

すると、世の中には結構輝いて生きている人が多いのですね。
そしてみなさんイキイキと交流されています。
「みんなすごいなぁ。」と感心して読ませていただいていました。

★★★
そうこうするうちに、「この『友達』はどうも面白そうだぞ。」という人に
フォーカスするようになりました。
今回、ご縁がつながった平本さんも、そのお一人でした。

平本さんは友達が2300名いらして、とても活動的に生きていらっしゃいます。
その平本さんが経営する会社が、
ある本の出版記念講演会を開くというのを知った時、
何かピンとくるものがありました。

ある本とは、『コーチング心理学ハンドブック』です。
もともとはイギリスの方が書かれた本を翻訳したということで、
監修・監訳された大学の先生と、平本さんが記念に講演されるというものでした。
コーチング心理学ハンドブック

ところで私はコーチングも心理学も勉強したことがありません。
コーチングという言葉については目にすることが増えてきましたが、
断片的な知識しかありませんでした。

関心が無かった訳ではないのですが、
巷で見かけるようなハウツウ本を手にする気があんまりしなくて、
「枝葉末節ではなく、幹となるような、
そして体系的にまとめられた本やコースってないのかな?」と気にかけていたところ、
上の本の存在を知ったという訳です。

ただ、12,000円しますからねぇ。安い買い物ではありません。
そこで一応かみさんにひと言声を掛けておこうと、
「このように出版記念講演会をするという本を、とりあえず買ってみるよ。」
と伝えました。

すると、かみさんがこう答えたのでした。
「だったらこの講演会も行ってきたら?
訳した人と会っておくと、その本がより身近に感じられるようになるかもよ。」

「あなたからそのように言ってもらえるのは嬉しいけれど、
今、私たちはお菓子を焼いて送るのに忙しい時だし、
12/9からは小嶋さちほさんのリトリートには結構参加者があるみたいだから、
その準備も必要だろうし、この時期に私が抜けても大丈夫かい?」

「大丈夫よ。あなたが本当に行きたいのなら、どうぞ行ってください。」

いやぁ、心強いですね~。
うちのかみさん、最近いよいよ大物ぶりを発揮しております。

★★★
ということで、お言葉に甘えて、いそいそと東京に向かった私でありました。
7日早朝、高速バスのバス停で寒さに震えたものの、
一旦バスに乗ると、今度はドッピーカン!の天候の中、バスはひた走り、
午後に新宿に到着。

講演会開始は夜からなのですが、
もうすっかり東京の地理に疎くなった私は、事前に道のりを確認しておこうと、
会場に向かいました。

平本さんの会社は、実に活気に溢れていました。
そして皆さんとてもきさくで笑顔に溢れていました。
「伸びている組織ってこうだよね。」

かつて経営コンサルティング会社の営業として、
東京中を這いずり回って沢山の企業を見たものですが、
その当時の「伸びている企業」と同じ匂いを、この会社にも感じました。

★★★
さて、これで道も分かったからもう安心!
あとは夕刻まで十分な時間があります。
そこでちょっとお願いして大きな荷物を預かっていただき、
私はかみさんのおつかいに向かいました。

そこは千駄木にある、「パリットフワット」というパン屋さんでした。
「パンは日持ちしないだろうから、クッキーを中心に買ってきて!」
というのが、かみさんからの指令でありました。

無事、お店に到着して、「岐阜から来ました~!」と言うと、
お店の方は相当驚いておられました。
どれも美味しそう。ひとつずつ買って、かみさんへの土産にしました。
パリットフワット

★★★
その他の待ち時間は、本を読んでいました。
ティク・ナット・ハン著『仏の教え ビーイング・ピース』
ビーイングピース

心に沁みました。
ほほえむことの大切さについて、改めて感じ入りました。
私が「かくありたい」と感じていることが、そのまま書かれていました。
ありがとうございます。

「ほほえむ」
愛想笑いではありません。
ほほえみには、芯の強さを感じます。

ディジュリドゥ奏者の稲垣遼くんが私にくれた、
ダライラマ14世の写真が私のデスクに張ってあります。
まさにダライラマは、ほほんでおられます。

取り巻く環境や事態は、とても厳しいものであるでしょうに、
実に自然にほほんでおられます。
私もかくありたいものです。

この本は、夏の入院中に読んだ『タオ・コード』と並んで、
私の大のお気に入りとなりました。
ちなみに『タオ・コード』著者の千賀一生先生とは、
そう遠くなくつながると信じています。

★★★
ようやく講演会の時間となりました。
私は今回、友人のなりちゃん夫妻を誘っていました。

なりちゃんの奥さんは、【もりのいえ】のシンデレラガール・えみこちゃんです。
わずか2年程前は「人生を投げてました。」と語っていた、えみこちゃん。
その後、【もりのいえ】の企画に積極的に参加し、
スタッフとしても関わっていくうちにどんどんと輝きを増し、
やがてパートナーである、なりちゃんと出逢い、結婚。

最近は島本了愛さんによる「ハピプロ」なる企画で、
見事に女に磨きがかかってきました。
町なかで「写真を撮らせてください。」と頼まれたりしたんだって!
すごいね。

なりちゃんは、今、けんちゃんの元で整体師養成コースを共に学ぶ同士です。
えみこちゃんから紹介された時から近いものを感じていまして、
今回も、「これはなりちゃんを誘うしかないでしょう。」と声を掛けました。

するとなりちゃんは、「どうしてまぁさんは、
私が最近コーチングに関心を持ち出したことを知っているのですか?」
と驚いていました。

最近ねぇ、「何となく感じること」をそのまま外に出して表現すると、
結構ヒットするのですよ。
これもシフトチェンジの一つです。

★★★
さて、講演会の内容ですが、実に楽しかった!
最初に平本さんの自己紹介から始まり、軽快にプログラムが進行し、
楽しく聴いているうちに、心理学について、コーチングについて、
概要を俯瞰(ふかん)することができました。

加えて、監修・監訳された堀正先生のきさくなこと!
大学の教授で、これほどまでに敷居の低い方は初めて出会いました。

「私はかつて一度も、学生を『上から目線』で見たことがない!」
と断言された堀先生に、私は心の中で大喝采を送っておりました。
これぞ私が目指す姿勢です。
(つまりは、私はまだできていないという証でもあるのですが・・・)

傍に座るなりちゃんも大いに感動した様子でした。
「今日は堀先生に出逢えただけでも、ここに来た甲斐がありましたね!」
ホント。私も岐阜の山里から出て来た甲斐がありました。

★★★
「『ほりじい』と呼んでください。」とおっしゃる先生とは、
実はこの前日にfacebookでつながっていました。

私が平本さんのfacebookに
「明日はよろしくお願いします。」と書き込んだところ、
即、堀先生からも「私もよろしく!」と書き込みがあったので、
すかさずその場で掘先生に友達リクエストをして、
承認いただいていたのでした。

つまり、冒頭に挙げた、「まず、つながる」ことが事前にできていました。
だから、講演会後の懇親会で先生の前に出て、「こんにちは!」と言っただけで、
先生は私のことに気づいてくれました。

「おお~!あなたですか!逢いたかった!」
両手で握手して、いきなりの抱擁が始まりました。
まるで長年の友と再会したかのような出逢いです。
嬉しいですね。本当にありがたい。

「facebookでつながる → 実際に逢う → 本当の友達になる」

この方程式が見事に実践された瞬間でありました。

その後も堀先生(以後、ほりじいと呼ばせていただきます)とは
何度かお話をするタイミングがあり、ますます意気投合した私たち。

ほりじい「【もりのいえ】に行きたいなぁ。今度家族で行くよ!」
私「是非!まずはお越しください。そして【もりのいえ】で是非一緒に何かしませんか?」
ほりじい「おお!やろう!やろう!」

★★★
平本さんともお話することができました。
講演会では見事な仕切りと演出を見せていただきました。
ものすごく沢山のバックボーンを持ちながら、それを見事に整理して、
私たちに分かるように伝えてくれました。
本当に見事ですね。

平本さんも【もりのいえ】にいつか来てくださると言ってくれました。
ありがとうございます。
こういう素敵なご縁がつながること。その瞬間に生きていることに感謝です。
ほりじいと、平本さんと、なりちゃんと。
平本さんと堀じいとなりちゃん

★★★
夜の時間も押してきたので、私たちは懇親会を早めに辞することにしました。
すると、ほりじいが私たちについて玄関先まで来てくれました。
「ああ、別れがたい!今晩ずっと話をしたいのに!」
何という嬉しいお言葉でありましょうか。

何度もハグして、名残惜しみながらその場を離れました。

その夜はなりちゃんたちのお宅に泊めさせていただきました。
そして三人でじっくりと話し合います。
それはそれで、とても楽しみにしていた時間でした。
結局、3時まで話し込み、朝にはえみこちゃんに整体施術の練習相手になっていただき、
午前中のバス便で戻ってきたのでありました。

★★★
ところで、今回手に入れた『コーチング心理学ハンドブック』を眺め、
講演会を聴くうちに分かってきたことがあります。

それは、私が【もりのいえ】でやっていることって、
ある側面はコーチングであったということです。

特に【ゆるゆる“夢”温泉】は、コーチングそのものでありました。
私はコーチングや心理学の勉強をした訳ではないのですが、
今回いろいろ説明された内容を見てみると、
「【ゆるゆる“夢”温泉】のあのプログラムは、
コーチングや心理学のこの部分をやっていたのだな。」
と整理することができました。
これこそ私が望んでいた学びでありました。

そして改めて【ゆるゆる“夢”温泉】の内容を眺めます。

【もりのいえ】の【ゆるゆる“夢”温泉】とは、
山里に佇む【もりのいえ】のロケーションと、
かみさんの作る自然食と、
スタッフ全員によるおもてなしと、
私の整体と、
地元の温泉と、
コーチングが合体した企画なのでありました。

これって素敵じゃない?
都会とはまた違った、ここならではの企画なのでありました。
やっぱり、【ゆるゆる“夢”温泉】はただものではなかった!

そして、帰宅後に今回の旅の報告をかみさんにしたところ、
(もちろん、お土産のクッキーをお披露目して)
「【ゆるゆる“夢”温泉】を、まぁさんと堀じいで一緒にやればいいだろうね。」
という話になりました。

特に私が参加者に個人整体施術をしている間に、
他の参加者の過ごし方を考えた時、
誰かプログラムを進めていただく必要があります。
それをほりじいにしていただくと良いかも?

あるいは、ほりじいには企画全体の監修をしていただき、
別のコーチをお呼びしてコーチングしていただき、
私は整体と、【もりのいえ】のおやじとして場を見守るのが良いのかもしれません。

いずれにせよ、実は【もりのいえ】でコーチングが始まっていたという発見は
愉快でした。

★★★
帰宅すると、早速平本さんと堀じいからメッセージが届いていました。
懇親会でご挨拶させていただいた方からもfacebookのリクエストが届いておりました。
ありがたいですね。

最後に、ほりじいから届いたメッセージの、最初の部分だけ転載させていただきます。
「こんばんワンコ。お帰りになられたでしょうか?
昨日の出会いは,ことばで表現できません。
すごい!の一言。
人間って,何かのきっかけですごく変わるなぁと実感してます。」

ありがたいですね。
今回の旅で改めて学んだこと。
それは「動けば広がる」ということです。
出逢えた全ての人々に感謝です。


第二回【ゆるゆる“夢”温泉】
日時:2011年12月27(火)11:00~28(水)14:00
会場:【もりのいえ】
参加費:15,000円(1泊4食付)
第一回の様子とプログラムはこちらをご覧下さい。



今年最後の【もりのいえ】お菓子セット!
「冬のご褒美セット」 3,200円です!
お申し込みはこちらへ!一つ一つの紹介はこちらへ!
その他のお勧め商品はこちらをご覧下さい!

冬のこ#12441;褒美セット



12月9(金)~11(日) 小嶋さちほさん 「森の満月リトリート」
12月14(水) 馬場利子さん講演会(「つながる命 福島」主催)
12月27(火)~28(水) 【ゆるゆる“夢”温泉】
12月28(水) 【もりのいえ】忘年会
12月29(木)朝~【もりのいえ】もちつき会
1月3(火)~5(木) 視力回復合宿「目掛け(がんかけ)コース」
1月6(金)・7(土) 「お醤油しぼりワークショップ」
1月27(金)~29(日) 「チーム地球暦全体会合」
2月10(金)~12(日) 「からだリフレッシュ合宿」~放射能に負けないからだづくり
2月25(土)~27(月) 杉山開知 「地球暦ワークショップ」
3月3(土)~4(日) 「体癖合宿」
3月中旬 「つながる命 福島」活動予定
4月22(日) 「アースディ岐阜」に出店
4月28(土) 杉山開知トークライブ
4月29(日) わたわたトークライブ&農業指導
4月30(月) 冨田貴史トークライブ
5月4(金)~6(日) 視力回復合宿・GWコース
5月18(金)~20(日) 【もりのいえ】 「とびら開きの儀式」
5月26(土)~27(日) 「女神男神合宿」
■視力回復合宿・三回コース(仮称)
  ①7月14(土)~16日(月)
  ②9月15(土)~17(月)
  ③11月23(金)~25(日)


農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: masa★mori-no-ie.com 
(★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則(まぁさん)、理恵
PHS:070-5407-2220 *加子母はPHS圏外ですので、
急ぎの場合は固定電話(0573-79-3268)にお願いします。


【もりのいえ】の紹介は、こちらをご覧ください。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。
最近知り合った、あるカップルが、今日【もりのいえ】にやってきました。
「【もりのいえ】で人前結婚式をできないだろうか?」
という打診で訪れてくれたのでした。

嬉しいですね。数回しか出逢っていないのですが、
彼らにとってのハレの舞台に【もりのいえ】を選ぼうとしてくれているのです。
しかも、結婚式と披露宴だけでなく、二泊三日でイベントを開催したいとか。
歌ったり、踊ったり、もちろん飲み食いも楽しんでね。

私からは「夫婦で【もりのいえ】特製玄米餅つきをしたら?
そしてその餅を持ち帰ってもらったらどうだろう?」と提案しました。

そんな具体的な企画の内容と日程はこれから詰めていきますが、
それにしても、ありがたい限りです。
【もりのいえ】がこんな舞台になって来たのだなぁと、感慨無量であります。

★★★
今週末に開催されます、小嶋さちほさんによるリトリートは、
期間中、縄文遺跡の封印を解除する儀式を行うことになったとかで、
彼女のmixiコミュでは、ものすごい盛り上がりを見せております。

最終的には一体何人の人が参加することになるのだろうか?
状況がよく見えない中で始まることになりそうですが、
全ては流れに身を任せます。
素晴らしい時と場になることは間違いなさそうだから。

そして、きっとその先に素晴らしいつながりが広がっていくであろうことは、
容易に想像できます。

★★★
facebookでたまたま目に留まった、ある講演会に参加することにしました。
テーマは「コーチング心理学」です。

コーチングも心理学も、私は体系的に学んだことがありません。
体系的どころか、入り口にも立っていません。

でも、「この日、そこに行けば、きっと何かがある!」という直感だけで、
参加することをゆるりと決めました。

★★★
上の三つの話題に共通しているのは、
「つながり」「広がり」「深まり」です。

今、人々がどんどんつながり、広がり、深まっています。
それはきっとあなたも実感しているでしょう?

私も、そして【もりのいえ】も、
ものすごい勢いのつながりと広がりと深まりの輪に
入っていることを実感しています。

こういう時に大切にしたいのは、力まないことです。
肩に力を入れて、結果を期待して臨んでいると、
自然なつながりや広がりや深まりが出てこないように感じます。

私はかつて、
強引に「つなげよう」「広げよう」「深めよう」としていました。
その方法でもそこそこ成果は出るものだから、
それで良しとしている自分がいました。

一方、最近よく感じるのが、
「どうだっていいじゃん!」という感覚です。

投げやりになるというスタイルではなく、
「どうころんだって、いいんだよ。」という心の姿勢です。
「いいかげん」とは「良い加減」であるというのと通じるものがあります。

その上で、自らの直感を信じて、見返りを求めず、肩の力を抜いて、
自然体で判断し、さらっと行動する。

すると、自然につながり、広がり、深まっていくように感じています。

★★★
それを体感し、確信するきっかけとなったのが、【ゆるゆる“夢”温泉】でした。
前回の【ゆるゆる“夢”温泉】についてはこちらをご覧下さい。

【ゆるゆる“夢”温泉】では、主宰した私自身がゆるまりました。
そして、その後の私の言動が変わりました。
その結果、巡り合わせが変わったというのかな、
私の周りがよりつながり、広がり、深まってきているように感じています。

まだ一回しか実施していないけれど、【ゆるゆる“夢”温泉】って、
私が認識している以上に、実は大きな可能性を秘めた企画なのかも。

第二回【ゆるゆる“夢”温泉】は年末に実施します。
この機会に、「ゆるゆる感覚」をシェアできる仲間が増えたら愉快だな。

そして参加した人が、こんな「ゆるゆる感覚」を体験しただけで、
その後の人生でつながりと広がりと深まりを得ることができたら、
それは本当に愉快なことだなぁと、一人ほくそえんでいる私です。

第二回【ゆるゆる“夢”温泉】
日時:2011年12月27(火)11:00~28(水)14:00
会場:【もりのいえ】
参加費:15,000円(1泊4食付)
第一回の様子とプログラムはこちらをご覧下さい。



今年最後の【もりのいえ】お菓子セット!
「冬のご褒美セット」 3,200円です!
お申し込みはこちらへ!一つ一つの紹介はこちらへ!
その他のお勧め商品はこちらをご覧下さい!

冬のこ#12441;褒美セット



12月9(金)~11(日) 小嶋さちほさん 「森の満月リトリート」
12月14(水) 馬場利子さん講演会(「つながる命 福島」主催)
12月27(火)~28(水) 【ゆるゆる“夢”温泉】
12月28(水) 【もりのいえ】忘年会
12月29(木)朝~【もりのいえ】もちつき会
1月3(火)~5(木) 視力回復合宿「目掛け(がんかけ)コース」
1月6(金)・7(土) 「お醤油しぼりワークショップ」
1月27(金)~29(日) 「チーム地球暦全体会合」
2月10(金)~12(日) 「からだリフレッシュ合宿」~放射能に負けないからだづくり
2月25(土)~27(月) 杉山開知 「地球暦ワークショップ」
3月3(土)~4(日) 「体癖合宿」
3月中旬 「つながる命 福島」活動予定
4月22(日) 「アースディ岐阜」に出店
4月28(土) 杉山開知トークライブ
4月29(日) わたわたトークライブ&農業指導
4月30(月) 冨田貴史トークライブ
5月4(金)~6(日) 視力回復合宿・GWコース
5月18(金)~20(日) 【もりのいえ】 「とびら開きの儀式」
5月26(土)~27(日) 「女神男神合宿」
■視力回復合宿・三回コース(仮称)
  ①7月14(土)~16日(月)
  ②9月15(土)~17(月)
  ③11月23(金)~25(日)


農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: masa★mori-no-ie.com 
(★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則(まぁさん)、理恵
PHS:070-5407-2220 *加子母はPHS圏外ですので、
急ぎの場合は固定電話(0573-79-3268)にお願いします。


【もりのいえ】の紹介は、こちらをご覧ください。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。



今夜、かみさんが突然に提案して、
【もりのいえ】にてピザパーティが始まりました。
お誘いしたのは、近所のくみこさんファミリー。

前日からクリスマスツリーを出して来て、
BGMもクリスマスソングと、すっかりクリスマスモードの私たち。
薪ストーブで焼く自家製ピザで過ごす夜は、すっかりクリスマスです。
1ツリー飾ってピザパーティ

私は秘蔵のワインの一つ、オルネライア1997年を開けました。
立ち上がる香りに感動のあまりのけぞる私。
2オルネライヤ

今回も皆それぞれにいろんなピザを作って焼きました。
私が作ったのが、クリスマスツリーピザ!
お味の方も結構いけました。
3ツリーピザ

かみさんが作ったのが、得意のアップルピザです。
4アップルピザ

リンゴにシナモンがかかって、
カットした後にメイプルシロップをかけると絶品!
5アップルピザにメープルシロップ

こうして【もりのいえ】の楽しい夜は更けていきます。
こんな普段の、そして素敵な夜が過ごせるのが素晴らしい!
今まで生かされてきたことに感謝です。

私は最近つくづく感じるのは、
「なんだかんだ言って、これまで50年を生かさせていただいた。」
ということです。

その間、自分がやりたい道を歩ませていただきました。
そして今、こんなにも素晴らしい家族に恵まれ、
こんなにも素敵な毎日の一瞬を送らせていただいています。
本当に、本当に、ありがたい!

そして今年はFUKUが生まれました。
私、50歳にして、子どもを得ました。
今もすくすくと育っています。
6成長したFUKU

何気ない日常で、こんなにも至福を感じられる日々。
本当にありがたいことと、心より感謝します。



今年最後の【もりのいえ】お菓子セット!
「冬のご褒美セット」 3,200円です!
お申し込みはこちらへ!一つ一つの紹介はこちらへ!
その他のお勧め商品はこちらをご覧下さい!

冬のこ#12441;褒美セット



12月9(金)~11(日) 小嶋さちほさん 「森の満月リトリート」
12月14(水) 馬場利子さん講演会(「つながる命 福島」主催)
12月27(火)~28(水) 【ゆるゆる“夢”温泉】
12月28(水) 【もりのいえ】忘年会
12月29(木)朝~【もりのいえ】もちつき会
1月3(火)~5(木) 視力回復合宿「目掛け(がんかけ)コース」
1月6(金)・7(土) 「お醤油しぼりワークショップ」
1月27(金)~29(日) 「チーム地球暦全体会合」
2月10(金)~12(日) 「からだリフレッシュ合宿」~放射能に負けないからだづくり
2月25(土)~27(月) 杉山開知 「地球暦ワークショップ」
3月3(土)~4(日) 「体癖合宿」
3月中旬 「つながる命 福島」活動予定
4月22(日) 「アースディ岐阜」に出店
4月28(土) 杉山開知トークライブ
4月29(日) わたわたトークライブ&農業指導
4月30(月) 冨田貴史トークライブ
5月4(金)~6(日) 視力回復合宿・GWコース
5月18(金)~20(日) 【もりのいえ】 「とびら開きの儀式」
5月26(土)~27(日) 「女神男神合宿」
■視力回復合宿・三回コース(仮称)
  ①7月14(土)~16日(月)
  ②9月15(土)~17(月)
  ③11月23(金)~25(日)


農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: masa★mori-no-ie.com 
(★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則(まぁさん)、理恵
PHS:070-5407-2220 *加子母はPHS圏外ですので、
急ぎの場合は固定電話(0573-79-3268)にお願いします。


【もりのいえ】の紹介は、こちらをご覧ください。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。