FC2ブログ
一昨日の講演会のお話をログしておきますね。

「馬場利子さんを是非お呼びしたい!」

かみさんは随分前からそのように言っておりました。

この人の情報収集力は大したものでして、
三人の子育てをして、連日お菓子を焼き、
イベントや宿泊がある時には厨房にずっと立っているのに、
どうやってこのような有益な情報をタイムリーに見つけてくるのか?
本当に不思議です。

今、【もりのいえ】を特徴づけている要素(ネタ)のほとんどが、
かみさんが情報源です。

私はというと、かみさんが見つけてきた人やコトに乗っかって、
一緒に楽しんでおるわけでありまして、まったく極楽様であります。

さて、今回もうちでよくあるパターンで物事が進みました。
まずはかみさんが岐阜市で開かれた馬場さんの講演会を聴いてきて、
その場で馬場さんと直接お話し、
私たちや加子母に関心を持っていただいて、
「行ってもいいわよ。」とのご返事いただいて帰宅した後は、
私が引き継いで段取りを組ませていただいたのでありました。

今回の主催は【もりのいえ】ではなく、
私が事務局をしている、「つながる命 福島」でした。

講演会を開く前に、
コアメンバーに馬場さんの魅力を伝えようとしたのだけれど、
それがどうもうまくできません。

私自身は逢ったことはないのだけれど、
「かみさんがいいと言うんだから、きっといい人だ。」と信じて、
周りに説明するのですが、実際に話を聴いていないものだから、
どうも具体性に欠けます。

「素敵な方だそうです。」
「放射能だけでなく、いろんなことに詳しい人だそうです。」

これではうまく伝わらないわな。

だから、「岐阜市の講演会のDVDが手に入ったから、
とにかく観てよ!」と周りを引っ張り込み、
12月2日に【もりのいえ】にて一緒にビデオ鑑賞会を開いたのでありました。

その時点でようやく皆も良さを分かってくれて、
特に代表のひとえさんに火が点いて、
(こうなったらしめたものでして)
「周りに声を掛けましょう!」と、勢いがついたのでありました。

★★★
まず、前日に私が中津川駅まで迎えに行きました。
改札口の向こう側で「まぁさ~ん!」と手を振る馬場さんのかわいいこと!

これまでに何度かメールでやりとりさせていただいていたので、
初対面とは思えない関係にはなっていたのですが、
この人なつっこさには感銘を受けました。

そして車中でいろいろお話しているうちに、
もうすっかりポン友になった私たちでありました。
以下、利子さんとお呼びします。

その夜は【もりのいえ】にお泊まりいただき、
とてもリラックスした雰囲気で過ごしていただきました。
同席した宿泊客やスタッフたちはとても喜んでいました。
私としては、こういう時を過ごせただけで、もうお腹一杯気分でした。

★★★
そして翌朝14日、講演会の当日を迎えます。
早朝から一緒に活元運動をしたことで、ますます近づいた私たち。
この時点で私は利子さんが愛おしくてたまりません。

朝食後には【もりのいえ】の周りをご案内して、
今の夢をお話させていただきました。
そしてようやく講演会場に向かいます。

会場に集ったのは35名でした。
大体イメージしていた通りの人数です。ありがたや。
馬場利子さん講演会1

会場は、「つながる命 福島」の会場でもあった、
「ふれあいのやかた 加子母」でした。
ここは木がふんだんに使われていて、本当に心が安まります。

利子さんのお話は、それはそれは期待通りの、いや期待以上のものでした。
一人の母として、人間として、
今、私たちがコトを起こすべき姿勢を先んじて示してくれています。
馬場利子さん講演会2

午前一杯で一旦終了して、ランチを持参した方と共に、
お昼をいただきながら懇親会を開きました。
とても和やかな空気が流れます。
馬場利子さん講演会3

頃合いをみて、自己紹介が始まりました。
すると、皆さんかなり「心に沁みた」様子でした。
涙ぐむ人、続出!

中には、埼玉から来てくれた、元スタッフのえみこちゃんもいたのですが、
もう感動しまくりでありました。
良かったね。私もとっても嬉しいです。

で、何を話されたのかというと、
やっぱり冒頭のようにしか書けないのであります。

「とってもチャーミングな方でした。」
「そして力強く大地に足をつけて生きている方でした。」

全てが終わった後、ひとえ代表がつぶやきました。
「今回、参加できた人はラッキーね。
もっと大勢の人に、この人と接していただきたい!」

ほんと、そう思います。

きっとこの先も、「つながる命 福島」か【もりのいえ】で、
利子さんをお呼びすることになるでしょう。
その時には、今回参加した方々が、
きっとこう言って周りを誘って下さることでしょう。

「素敵な人よ。とにかくいらっしゃいよ!」

それで良いのだと思います。

第二回【ゆるゆる“夢”温泉】
日時:2011年12月27(火)11:00~28(水)14:00
会場:【もりのいえ】
参加費:15,000円(1泊4食付)
第一回の様子とプログラムはこちらをご覧下さい。



今年最後の【もりのいえ】お菓子セット!
「冬のご褒美セット」 3,200円です!
お申し込みはこちらへ!一つ一つの紹介はこちらへ!
その他のお勧め商品はこちらをご覧下さい!

冬のこ#12441;褒美セット



12月28(水) 【もりのいえ】忘年会
12月29(木)朝~【もりのいえ】もちつき会
1月3(火)~5(木) 視力回復合宿「目掛け(がんかけ)コース」
1月6(金)・7(土) 「お醤油しぼりワークショップ」
1月27(金)~29(日) 「チーム地球暦全体会合」
2月10(金)~12(日) 「からだリフレッシュ合宿」~放射能に負けないからだづくり
2月25(土)~27(月) 杉山開知 「地球暦ワークショップ」
3月3(土)~4(日) 「体癖合宿」
3月中旬 「つながる命 福島」活動予定
4月22(日) 「アースディ岐阜」に出店
4月28(土) 杉山開知トークライブ
4月29(日) わたわたトークライブ&農業指導
4月30(月) 冨田貴史トークライブ
5月4(金)~6(日) 視力回復合宿・GWコース
5月18(金)~20(日) 【もりのいえ】 「とびら開きの儀式」
5月26(土)~27(日) 「女神男神合宿」
■視力回復合宿・三回コース(仮称)
  ①7月14(土)~16日(月)
  ②9月15(土)~17(月)
  ③11月23(金)~25(日)


農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: masa★mori-no-ie.com 
(★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則(まぁさん)、理恵
PHS:070-5407-2220 *加子母はPHS圏外ですので、
急ぎの場合は固定電話(0573-79-3268)にお願いします。


【もりのいえ】の紹介は、こちらをご覧ください。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。
スポンサーサイト