【もりのいえ】の常連さん、なっちと
【もりのいえ】のコラボ企画です。

★★★★★★★★★★★★
大人の夏休み合宿
2012年9月8(土)〜9(日)
会場:【もりのいえ】
参加費:大人(中学生以上)9,000円
*温泉代は各自ご負担ください。
*アルコールを楽しむ方はカンパをお願いします。
*お子さんの参加費はご相談ください。
★★★★★★★★★★★★

この企画を提案したなっちからのメッセージです。
「子どもの夏休みが終わって、
きっとすいている道路&乙女渓谷・・・。
学校が始まって、お子さんのいる方はちょっと一息。
まだまだ暑いこの季節に、
みんなで集まって楽しいひとときを過ごしませんか?」

ま、とても簡単に書くと、
「あれこれ考えずに、ともかく大人が遊んで過ごそう!」
というものです。

そしてその内容案です。

《初日》
11:00 集合、自己紹介タイム
12:30 昼食
午後〜 まず温泉へ
帰宅後、自ビールづくり!(もちろん、自ビールを飲みながら)
ジェシが自ビールづくり
その後、愛農かまどでスモーク作り!
鹿肉、猪肉、チーズ、豆腐など、なんでもスモークしてみよう!
(もちろん、自ビールを飲みながら)
愛農かまどでスモークを

そのままの流れで夕食へ
夕食後は外で火を起こして、大人の語り合い
(もちろん、スモークを食べ、飲みながら)
夜はエンドレス・・・

《二日目》
朝はゆったり、まったり。起きてから考えます。
そして、朝食後に、トーラス体操、たいよう体操、
チベット体操、わの舞など、
やりたい人がやりたい時にして過ごしましょう。

その後、乙女渓谷へ!
気が向けば、滝壺にも入りましょう。
おにぎりお弁当を作って持って行って、
川辺でまったりするのもいいね。

そして、午後に自由解散です。

いいですねぇ。このゆるゆる感!
そしてワクワク充実感!

どうです?
花火2009

もう恒例となりました、
「日本一、音の大きい花火大会」との異名をとる、
馬瀬(まぜ)花火大会見学ツアーを今年も実施します!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
馬瀬花火大会見学ツアー
日程:2012年8/25(土)14:00〜26(日)午前中
集合:【もりのいえ】に8/25、14:00までに集合
予定:
《8/25》14:00 乗り合せて出発
     15:00 露天風呂で汗を流し
     17:00 花火会場近く(河原の土手)で夕食
     20:00 花火大会見学
     23:30 【もりのいえ】に帰宅、宿泊
《8/26》朝はゆったり過ごして、めいめいのペースで解散。

参加費:宿泊の場合は、大人(中学生以上)6,000円
    夕食+花火大会見学のみは、大人2,000円
*お子さんの金額は、ご相談ください。
*上記参加費とは別に、場所を提供してくださる「野原のミュージアム」
 のTシャツを「場所代」として購入していただきます。
 (1,000円〜1,500円程度の見込み)素敵なTシャツですよ!
*温泉代は各自お支払いください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

この花火大会の凄さは、何と言っても「音」です。
パッと光ったかと思うと、「ドーン!」と心臓に音の波が届きます。
本当に凄いです。
この花火大会にお連れして、満足しなかった人はいません。

そして、この花火大会見学ツアーの凄いのは、
場所を提供してくださる、「野原のミュージアム」の
トトコさんのお宅が、花火を打ち上げる場所に一番近いということです。

つまり、「かぶりつき」。
実際には、首を上げて見続けることが不可能で、
皆、寝転がって見ることになります。

そして、火花が降ってきます。
本当に凄いです!
是非、この感動をシェアしましょう!

なお、実は8月下旬〜9月上旬まで、
あのうちゅうまんの企画を計画しています。
ですので、合わせてご参加いただければと願いますが、
まずはこちらの花火大会見学ツアーをご案内します。

多数のご参加をお待ちしています!
hanabi 2009
8/17から予定していた、チーム地球暦全体会合が中止となったことをうけて、
Noと言わない親子合宿が更に一日延長されました!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
Noと言わない親子合宿
日程:2012年8月13(月)〜17(金)の間で
   自由に組んでください。
*8/14泊分が定員となりましたので、
新規の方は、8/14の宿泊以外の日程で受け付けます。


会場:【もりのいえ】とその周辺
参加費:連泊される場合は、以下の金額に連泊数を掛けてください。
《一泊二日換算》
 [初日昼食〜二日目昼食まで4食+おやつ1回付]
 大人(中学生以上)9,000円、小学生6,000円、
 小学生未満4,000円、二歳未満1,500円

 *温泉に入る場合の温泉代は別途お支払いください。
 *酒代はカンパ制でお願いします。
 *全員に保険をかけさせていただきます。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

昨年夏に初めて開催して、大好評を得た、
「Noと言わない親子合宿」。
今年も開催します!

合宿中に、次の言葉を
大人が極力言わないように心掛けるのが、
【もりのいえ】親子合宿の基本ルールです。

「ダメ!」
「いけません!」
「早く!」
「しなさい!」
「あとでね。」
「待っててね。」


上の言葉を口にしてはいけない!というのではありません。
私たち大人が、これらの言葉をいかに安易に使っているかを、
感じ取りましょうという企画なのです。

★★★
昨年この企画を実施した際、
総勢20名近い子どもたちが【もりのいえ】に集うことになり、
私たちは相当な覚悟で参加者をお迎えしました。

正確には「相当な覚悟」は越えて、
「どうなっても構わない」と達観していたとも言えます。

少々、家がどうなっても構わない。
ただ子どもたちが怪我をしないように。
それを願って、後はなるように任せました。

すると、どうしたことでしょう!
何とまぁ、平和的な時が流れていたのです。

大勢いた子どもたちは、適度に年齢が分かれていて、
年長の子どもを筆頭に、見事に統制がとられていました。

確かに賑やかだったのですが、
決して険悪な雰囲気にはならず、
とても和やかな賑やかさでありました。

そして、これまた驚いたのが、親達の雰囲気です。

さぞかしイライラしたり、我慢する方が多くなるかと思いきや、
皆さんにこにこして、とっても和やかな雰囲気でした。
親子合宿2011付知川

これは何故か?
私なりに分析してみました。

私は当初、上に挙げた言葉を普段から多用している大人が、
我が身を振り返り、見直すきっかけでやって来られるのだと
イメージしていました。

だから、この合宿は大人にとって、
ある意味で試練になると想像しました。
もちろん、この試練の先に、
素晴らしい気づきがあるのですけれどね。

ところが、前回参加された大人達は
私の想像とは異なっていたのです。

どちらかと言うと、
普段からそのような言葉は口にせずに暮らしている方が、
合宿中は心おきなくそのような対応で過ごすことができて幸せ、
という感じだったのです。

これは私の想像ですが、この方達は、
普段は周りとは価値観が異なるため、
どちらかというと浮いている感覚をお持ちだったのかもしれません。

だからこの合宿でむしろ「居場所」を見つけたかのご様子でした。
いや、あっぱれ!

ということで、今年はどういう方々が来られて、
どのような展開になるかは分かりませんが、
趣旨は昨年と同じで、
過ごし方を少し変えて実施することにしました。

期間は前回より一泊増やして、二泊三日としました。
そして、3日間通しはもちろん、一泊二日の参加も可としました。
つまり、前半の2日間でも、後半の2日間でもOKとしたのです。
これだと参加しやすいでしょ?

そして、期間中に行なうことですが、
前回はちょっと盛り沢山過ぎた感があるので、
今回はもう少しゆったり目に構えることにしました。

詳細はこれから詰めますが、案としては次の通りです。
・乙女渓谷ハイキング
親子合宿案内用乙女渓谷

・付知川でゴムボート乗り
親子合宿2011ゴムボート

・スイカ割り&加子母トマト食べ放題
親子合宿2011スイカ割り
親子合宿2011冷やされたスイカとトマト

・温泉
・ひのきのかんなクズ風呂
親子合宿用ひのき風呂

・手作り炭火焼きパンづくり
(これが昨年は大好評!自分で形を作ったパン生地を、炭火で焼いて、
あんこや手作りジャムなどを塗って食べるとサイコー!)
親子合宿用パン焼き

・粘土を裏山から掘ってこよう!
・夜中にカブトムシをとりにいこう!
・花火
・鶏さばきの見学
などなど。これらからセレクトして実施します。

この他にも、ハンモックで寝たり、
親子合宿ハンモック

実は、近々【もりのいえ】に登場する木製ブランコベンチで、
ゆらゆら過ごすのもいいね。

そして食事はもちろん【もりのいえ】の美味しいご飯!
普段野菜を食べない子どもたちも、
野菜しかないので、それを食べていただきましょう!
視力回復合宿201107料理1視力回復合宿201107料理2視力回復合宿201107料理3
視力回復合宿201107料理4視力回復合宿201107料理5視力回復合宿201107料理6
視力回復合宿201107料理7視力回復合宿201107料理8視力回復合宿201107料理9
視力回復合宿201107料理10視力回復合宿201107料理11視力回復合宿201107料理12
視力回復合宿201107料理13視力回復合宿201107料理14視力回復合宿201107料理15

★★★
昨年の親子合宿は大好評だったのですが、
参加された大人達から唯一不満が出たことがありました。

それは、「子どもたちが寝入ってしまってから、
大人同士で話し込もうと思っていたのに、
寝かしつけたら、一緒に朝まで寝てしまった!」というものです。

これはきっと、あれやこれやとやることが満載だったからじゃないかな?
だから今年は、もう少しゆったり目にやろうかと思っています。
むしろ、その時のノリで思いついたことをやるというくらいがいいかな?

ということで、企画の発表です!

一日前倒しでの参加が可能になりました!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
【もりのいえ】親子合宿
日程:2012年8月13(月)〜16(木)
*8/14泊分が定員となりましたので、
新規の方は、8/13-14、8/15-16の
一泊二日コースのみ、受け付けます。

会場:【もりのいえ】とその周辺
参加費:
《三泊四日コース》
 [初日昼食〜四日目昼食まで10食+おやつ3回付]
 大人(中学生以上)27,000円、小学生18,000円、
 小学生未満12,000円、二歳未満4,500円
《二泊三日コース》
 [初日昼食〜三日目昼食まで7食+おやつ2回付]
 大人(中学生以上)18,000円、小学生12,000円、
 小学生未満8,000円、二歳未満3,000円
《一泊二日コース》
 [初日昼食〜二日目昼食まで4食+おやつ1回付]
 大人(中学生以上)9,000円、小学生6,000円、
 小学生未満4,000円、二歳未満1,500円

 *温泉に入る場合の温泉代は別途お支払いください。
 *酒代はカンパ制でお願いします。
 *全員に保険をかけさせていただきます。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


そして、私からの提案があります。
お子さんがいらっしゃらない方も参加しませんか?

つまり、子どもたちと一緒にワイワイ過ごしませんか?
これはかなり刺激的な時間になると思います。

というのも、この合宿に参加しておくと、
子どもとだけでなく、
大人同士のコミュニケーションを深める上でも、
とっても良い人生経験になるからです。

★★★
私の体験からお話させていただきますと、
昨年の親子合宿をきっかけに、
明らかに変わったことがあります。

例えば、私がある大人と話し中に、
我が子が話しかけてきたとします。

それまでは、「お父さんは今、この人とお話をしているから、
ちょっと待っててね。」と、子どもに諭していました。

ところが、この合宿を経てから、同じようなケースになった時の
私の対応が変わりました。

私は、目の前の大人に「ちょっと待っててね。」とお断りして、
まずは子どものお話を聞くようになったのです。

つまり、「ちょっと待っててね。」を言う先が、
子どもから大人に変わったのです。


実はこれは凄い変化なのです。
子どもは「今」を生きています。
だから、その「今」を待てと言われると、
否定されたかのような印象を持ちます。

一方、大抵の大人は、待つことができます。
さて、待つことができない相手と、できる相手を目の前にして、
あなたならばどうされますか?

★★★
「子どもに待つことを覚えてもらうことも必要」との声もあるでしょう。
もちろん私も同感です。
ですから、常に子ども優先ということはしていません。

でも、合宿前の私は、常に大人を優先していました。
そうすると、子どもが私とお話する機会は激減してしまいます。
やがて子どもは、私に声かけすることを諦めてしまうでしょう。

実際に、我が家では劇的な変化が起きました。

私が「ちょっと待っててね。」の向かう先を変えただけで、
子どもたちの私への「なつき度」が大幅にアップしたのです。
今や私たちはとてもハッピーです。

そして、その場面で「待たされた」大人は、不機嫌になったかって?
そんな人に出会ったことがありません。

むしろ、上に書いたようなお話をお伝えすると、
「目からウロコだ!」と感嘆される方が多いです。

★★★
繰り返します。
私は子どもたちを王様にするつもりはありません。
ただ、私たちはいかに「自分の物差し」で子どもと接しているか?
そのことを知ることで、
子どもとのコミュニケーションは大幅に変わります。

そしてそれは、子どもとだけではなく、
大人同士のコミュニケーションを見直すきっかけにもなるのです。

つまり、「私の生きる姿勢」を見直すことができます。
自分がいかに自分で作った枠の中で生きているかを知ることになります。

上に挙げた通り、合宿中は楽しいことが満載です。
そして、ただ楽しいだけでなく、
「Noと言わない」ことを意識して過ごすだけで、
実に多くの示唆を受け取ることができます。

★★★
どうですか?
今年の夏、子どもたちとの関係を見直し、
同時に自分自身を見直すきっかけに、
【もりのいえ】親子合宿に参加されませんか?
親子合宿2011集合写真アップ

お申し込みをお待ちしています。
昨日、「虹の戦士」&大地の唄で、
かなこちゃん、まきよちゃんが来てくれました。
プロデュースしてくれた、ゆきみちゃん、ありがとう!!!
かなこ&まきよ&ゆきみ

素晴らしい語りと唄でした。
そしていろいろお話できたね。

私たちも虹の戦士だよね。これからもよろしく!
素晴らしいご縁に感謝です。

そして、かなこちゃんとまきよちゃんのライブの直後、
「鶏小屋でヘビが卵を飲んでいるよ〜!」との情報。

行くと、本当に飲もうとしていた!
こういうシーンを目の前で見るのは、
みんな初めてなのでビックリ!
卵飲むヘビ

私は彼を火箸ではさみ、一升瓶に入れようとしましたが、
胴体が太くて入らない!

しかも、途中から一匹の大きな蜂が、
何故か私だけ攻撃してきます。
周りにいる大勢の人々は、その光景にまたビックリ。

半分だけ一升瓶に突っ込んだまま、
下半身は私の腕に巻き付いたヘビを手に、
かなこちゃんたちと話し合います。

「ヘビは、新しいことが始まる兆し・・・
これは吉兆ということで、野に離しましょう。」
ということになりました。

それにしても、何というタイミングの珍事!
深いメッセージと受けとめました。

明けて今朝。
今朝、皆で乙女渓谷(Otome ravine)に行きました。
20120727 乙女渓谷集合写真

いつも通り、まず私が篠笛を吹き、
それから滝壺に入ります。
身も心も清められる一瞬です。

フランスからやってきた、ウーファーのジェシ。
24歳のフランス人です。
滝に打たれるジェシ

前世は日本人だったと信じる彼は、
来日してから真言宗に帰依して、
【もりのいえ】にやってきました。

天才肌のジェシ。働き者です。
彼との出逢いもまた必然でしょう。
ずっと滝に打たれる姿も印象的でした。

そして同じく今朝!
ついにFUKU立つ!
FUKU立つ!

数日前から、「知らぬ間に立っていた」FUKUですが、
今朝、自分の意志で初めて立ちました。

見よ!この誇らし気な顔!!!
小学校一年生にして、夏休みの宿題が山ほど出るんですね。
その一つに、「なつやすみチャンピオンけいかく」
なるものがあります。

要は「夏休みの工作」なのですが、その手順が込み入っています。

まず、
「1. とりくみたいこと(3つくらいかいてみましょう)」
 で、いわゆるブレストをして、

「2. ぼく・わたしのチャンピオンけいかく(テーマ)」
 に絞り込み、

「3. うえのテーマにきめたわけ」
 で、理由を明確にして、

「4. さくひんのつくりかたやじっけんほうほう、
  しらべかたについて」で、方針を決め、

「5. じゅんびするものやきろくをのこすほうほう」
 で、記録の仕組みを明確にし、

「6. せっけいずやかんせいずをかきましょう。(サイズがわかればかく)」
 で、ゴールを明確にして、

何と!最後に、
「7. おおまかなけいかく」
 で、《7/21〜31》《8/1〜9》
 《8/10〜16》《8/17〜26》の時期に分けて
 スケジューリングするという、

いやはや大したけいかくを、
小学一年生に立てさせるというものなのです。
本当にそういうシートが配布されているのですよ。

「そんなことはせんでもええ!」というのも一つの反応でしょうが、
私はU太がどうするのかを知るのが楽しみなので、
一緒にやってみました。

上の手順に沿って、U太の回答をご紹介します。
1. けん(剣)をつくる、ふくろうをつくる、みっきぃまうすをつくる
2. ふくろうをつくる
3. かっこいいし、つよいから
4. まるたや、きのえだ、にわとりのはねや、
  ほかにもいろいろつかってつくる
5. あつめたものをおとうさんがしゃしんにとる
そして、6.のせっけいずが、この絵です。
もう、惚れ惚れしますね。
夏休み工作の設計図

最後の7. ですが、
これはおとうさんがてきとーに書いて、
提出しました。
(夏休み前に提出するのですよ!)

《7/21〜31》ざいりょうをあつめる
《8/1〜9》 いちど かんたんに つくってみる
《8/10〜16》 つくってからかんがえる
《8/17〜26》

さて、このようなながれで、うちのU太が一体何を見せてくれるか?
ともかく今日は、早速材料集めに、近くの川岸に一緒に行ってきました。

今回は、「この流木が、ふくろうのどの部分になるだろうか?」
なんて一切考えずに、
ただ面白そうな流木を選んでみました。
工作用流木集め

こんな風に、
ともかく面白そうな材料を一緒に集めることを、
しばらくの間は続けることにします。

そしてそれらを眺めているうちに、
U太のことだから、
きっと何かを作り出すことでしょう。

それが最終的に
ふくろうにならなくても良いのです。

目標達成型の人生:
「目標を明確にして、
ゴールを具体的にイメージし、
段取りとスケジューリングをして、
ガンバル!」
というようなアプローチを積み重ねてきた結果が、
現代の様相だと思います。

それを小学一年生に強いるの?

もうそんな時代(ステージ)じゃないよね。
面白そうなものを集めて、
その時に創りたいものを創ればいいじゃん!
創れなくてもいいじゃん!

さてさて、どのような結末を迎えるのか、
この夏の楽しみが一つできました。
2012.07.23
「広告」掲載画像

これは、2005年9月、
長男U太が吉村医院で生まれた直後に、
「お産の家」の部屋で私が撮影した写真です。

この写真が、
博報堂の雑誌「広告」2012年夏号の特集
「感動のダイナミックレンジを拡張しよう」
(p40)に掲載されました。

写真掲載を申し込まれた編集者さんによると、
本当はもっと大きく載せたかったそうですが、
この写真の解像度が低かったので断念されたとか。

それにしても、よくぞこの写真を見つけられましたね。
そして他の凄いネタ
(『アバター』やバックミニスター・フラーなど)
と並んで紹介していただき、感謝です。

そして感心したのが、編集者の方の対応です。
とっても丁寧で、すばやく、
「さすがプロの仕事だなぁ。」と驚きました。
しかも図書券をくださった。

この写真をアップした時のブログはこちらです。

第44話!懐かしいなぁ。
あれから7年か。U太もいまや小学一年生です。
そしてその後に、KAN太、FUKUと誕生しました。
常勤スタッフの、ゆきちゃんやなっちゃんも登場しました。
みんな、お互いに活かさせていただいてきたね。

懐かしい写真を取り上げていただいたことで、
初心を振り返る、良い機会をいただきました。
ありがとうございます。
2012セシリアちらしJPG

一昨年の11月にお呼びした、セシリア。
オーストラリア人です。日本語を喋ります。美形です。
セシリア2012WS用-1

イラストも上手です。
セシリア2012WS用-6

セシリア2012WS用-7

彼女の創るガーデンはとってもお洒落です。
セシリア2012WS用-8

パーマカルチャーを、畑だけでなく、
日々の暮らしの中に根付かせることの達人です。
そんな彼女を是非また招きたいと、ずっと願っていました。

でもオーストラリアに拠を構える彼女を、簡単にはお呼びできません。
彼女自身が何かの用事で来日するタイミングをずっと待っていたところ、
ようやく日程が決まりました~!
セシリア2012WS用-3

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
セシリアのクリエイティブ・パーマカルチャー
Cecilia Macaulay "Permaculture Workshop"
日程:2012年8月4(土)・5(日)
時刻:初日10:30~16:30 2日目9:30〜15:30

会場:【もりのいえ】
講師:セシリア・マッコーリー
参加費:一日のみ 10,000円、2日間通し 15,000円
宿泊費:大人一泊二食 6,000円
昼食代:1,000円(両日とも)
*お子様連れの場合は、ご相談ください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

前回のレポートは、この日と、
この日のブログをご覧ください。
セシリア2012WS用-2

今回は、何をするのかは、これからセシリアと詰めていきますが、
これまでに彼女と何度かやりとりしてきて感じるのは、
彼女のやる気モードの凄さです。

それは、今回の参加費にも現れています。
「これだけの参加費を払ってでも、十分に満足してもらえるだけの
内容を提供する!」と彼女は断言しているのです。

そして、「参加者には、自作のワークブックを配る」とも言っています。
つまり、ワークショップ後も自分で活かせる
ノウハウを提供するということです。

セシリアはいつか本を出したいと熱望しています。
彼女のことだから、きっとその願いは叶うでしょう。
そしてその時には、相当ビッグネームになっているでしょうね。
セシリア2012WS用-5

そんなセシリアと、同じ釜の飯を食べながら、
同じ時を過ごし、沢山のノウハウを得ることができる、
飛び切りの企画です!

ということで、詳細はこれからとしても、まずは参加を募集します。
是非、お越し下さい。
刺激を受けること間違いなしです!
セシリア2012WS用-4

《追記》
かみさんが、今回のワークショップについて文を書きました。
転載します。


パーマカルチャーとは、
「パーマネント・アグリカルチャー(永続的農業)」と、
「パーマネントカルチャー(永続的文化)」からできた造語で、
1970年代にオーストラリアで生まれました。
私なりに簡単に言うと、ある資源を活かして永続的に、
クリエイティブに暮らす方法です。
この資源は水、光、大地、植物など農的なものはもちろんですが、
時間、家族や仲間、得意なこと。。。なんかも大事な資源ですね☆
そう考えるとパーマカルチャーって農だけではなく、
暮らしそのものなんです。



私がセシリアに出逢ったのが2年前。
東京の小さなアトリエでの
『セシリアのクリエイティブ・パーマカルチャー』
という講座の案内を読んだとき、
これだ!と、ぴーんときました。

これが私の知りたかったパーマカルチャーだ!って感じて
超思い切って夜行バスに飛び乗り、東京での講座に向かったんです。

今でこそ、愛ちゃんこと島本了愛さん イベントで
東京方面に行くことも少なくないのですが、
当時は岐阜周辺だけが活動範囲でした。
よく行ったよなあ。。って思うんだけど、
セシリアの講座は絶対受けたい、
そしてもりのいえでもセシリアの講座をやりたいって思いました。

実際にセシリアはとても素敵で、
ああ、この話をもっとたくさんの人にシェアしたくなりました。
2年前に恵那ともりのいえで講座を開いたときも大好評でした。

セシリアは本当にポジティブにクリエイティブ。
ネガティブに見えることも悪いように捕らえず
それをアイデアでポジティブにクリエイトしているのは
素晴らしいなって思います。

セシリアは言います。

「人生の多くの時間を探し物に費やしていませんか?
 それは自分で家のなかに『ワナ』をしかけているから!」
「〜出来ていない。それはあなたのせいじゃないのよ。
 ただ、自分で自分の家の中に罠を作っちゃっているだけなのよ。 
 パーマカルチャーの考え方はあなたを助けてくれるわ!」

問題を人や自分のせいにする?あきらめる?
そうしないなら、デザインで解決しよう!
その切り替え方が「クリエイティブ・パーマカルチャー」。
デザインで生み出す新しい時間は、自分の幸せのためにつかいましょ。

セシリアの話を聞いた後、きっと何かクリエイトしたくなるでしょう。
最近「断捨離」 が流行ってますね☆
(物を捨てる、執着を捨ててシンプルになること)
手離してシンプルになったら次はクリエイトだと思います。

もちろんシンプルになかなかなれていない私のような人にも刺激的ですよ☆
パーマカルチャーであなたの暮らしをクリエイトしてみませんか?
セシリアのお話は分かりやすく、とっても楽しく、美しいですよ。

こんな方にオススメです。
・自分の庭や家をもっと素敵にデザインしてみたい。
・持続可能な循環型の生活を取り入れたい。
・豊かな時間と、やわらかい心で暮らしたい。

人が集う場所を作りたい、
またはサロンなどの経営者の方には特に聞いていたきたいです。
アーティスト、技術者さんなどの皆様もぜひお越しください。
みんなでクリエイティブな時間を過ごしましょう☆

実は、私も今回はできるだけ準備万全で望み、
裏方でなく参加者として加わりたい!と
熱く感じております。

楽しみにしています☆
素敵なセシリアと、
素晴らしいパーマカルチャーの考えを学びにぜひお越しください☆

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
セシリアのパーマカルチャー・ワークショップ
日程:2012年8月4(土):10:30〜16:30
        5(日):9:30〜15:30
会場:【もりのいえ】
講師:セシリア・マッコーリー
参加費:一日のみ 10,000円、2日間通し 15,000円
宿泊費:大人一泊二食 6,000円
昼食代:1,000円(両日とも)
*お子様連れの場合は、ご相談ください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
地球画像 Jaime Olmo氏提供

創作した「トーラス体操」の手順を発表します!
文章にすると大層ですが、実際にやると5分ほどのものです。
たったこれだけで、体と心が整います。
是非お試しを!
FC2動画が見られない人は、こちらのYouTube版をご覧ください。




太陽の方を向いて、
足を5cmほどあけて揃えて立ちます。
(朝日に向かってやるのがベスト)

「私は地球である」とイメージします。
つまり、
頭が北極、足先が南極、お腹周りが赤道、
そしてお腹が地核です。
(両手を横に広げた時、右手の先が日の出、
左手の先が日没を迎えています。)
*地軸の傾きは考えずに、真っ直ぐに立ちましょう。

お腹の近くにソフトボールほどの
ボールを意識して抱きます。
息を吸いながら、そのボールを持ち上げ、
頭の上(北極点)から解き放ちます。

両手を横に広げて、
息を吐きながら下げていきます。
両手で宇宙のエネルギーを
お腹に取り込みます。

手の動きは、
ハートを逆にしたような軌跡を描きます。
手の動きと呼吸が合ってきたら、
この動きを続けながら、
足を少しずつ左回転(反時計回り)に
ずらしていきます。

最初は、揃えた足のうち、
左足のみ、左に45度、扇のようにずらして、
最初の手の動きと呼吸法
(以下、「呼吸法」)を行ないます。

次に右足を45度ずらして、
左足と揃えた状態で、呼吸法をします。
これで、体が45度左回転した状態になります。

その後は同様の動きを続けます。
左足のみを45度動かして呼吸法
その後に右足を45度動かして、
両足を揃えて呼吸法をします。

つまり、4回の呼吸法で90度回転し、
8回の呼吸法で180度(最初の姿勢の真反対)
回転することになります。
(慣れてきたら、目をつぶるか、
薄目でやりましょう。)

一回転すると、16回の呼吸法を経たことになり、
手の軌跡を上から見ると、
菊十六紋のようになるはずです。
菊十六紋小

一回転したら、お腹で大きくなったボールを
慈しむようになでてあげましょう。

今度は息を吐きながら、
そのボールを下げていきます。

手が降り切ったところ(南極側)で
そのボールを解き放ち、
息を吸いながら両手で
宇宙エネルギーをかきあげます。

手が肩あたりまで上がったら、
両手を内に曲げ、取り込んだエネルギーを
お腹(地核)にまとめます。
手の軌跡は、ハートを描きます。

この呼吸法を続けながら、
前半と同様に、足を順にずらしながら、
左回転(反時計回り)をします。

体が一回転したら(16回呼吸法をしたら)、
お腹の前で大きくなったボールを愛おしみましょう。
まるで臨月前の妊婦のようなイメージです。

最後に深く息を吐いて、
息を吸うタイミングで、
おへそのあたりからそのボールを
体の中に取り込みます。
目を開けていたら、この時に目をつぶりましょう。

足を肩幅にまで広げて、
両手を下ろし、しばし呼吸を整えます。

右目からゆっくりと開けていきます。
これで「トーラス体操」は終わりです。
体と心の変化を味わいましょう。
トーラス構造-4

画像:Jaime Olmo氏提供
   ありがとうございます。
昨日、吉村医院の島袋さんから
次のようなメッセージが届きました。

「こんばんは。
昨夜、院長が森本さんどうしているかなって。
わしのこと覚えていてくれてるかなって。」

実は私も同じ夜に、
「吉村先生はお元気であろうか。
近々、逢いに行きたいなぁ。」と、
ぼんやりと考えていたのでした。

以心伝心!
ならば行くしかない!
他の予定はさておき、
ともかく先生に逢いに行きました。

★★★
連れは、FUKUとみっきーだけです。
かつてU太が吉村医院の「お産の家」で
誕生した時以来、吉村先生と
ご縁を深めさせていただいていますが、
ちょうどその時に、
助産師の勉強会がお産の家であり、
私は先生に誘われて
勉強会を見学したのでした。

その折、吉村節が一通り終わった後、
先生が「森本さんもひと言話しなさい。」
と導いてくださり、
私なりの考えをお伝えしました。

その時に、
参加者の一人として聴いていたのが、
みっきーでした。

彼女は、その後、
私のブログをずっと読んでくれていて、
昨年の大地震の後、
【もりのいえ】に初めて
スタッフとして来てくれました。

そして私が事務局をしていた
「つながる命 福島」の活動にも
ずっと参加してくれました。
みんなに頼りにされる
心強い存在です。

この春、東京の助産院を退職し、
将来、故郷の奄美大島で
助産院を開きたいと願う、
みっきー。

吉村つながりで縁ができたみっきーと
今回こうして吉村先生に
お逢いできるようになったのも、
何かのご縁でしょう。
20120720みっきーと吉村先生

★★★
さて、昨年夏に【もりのいえ】を
訪れてくださって以来の、
再会となった私たち。

「先生。私のことを
 覚えて下さっていたのですね。」
「覚えるもなにも、
 あんたの話はよくしているよ。
 なぁ、島袋さん。」
「ええ。『あの、くそ真面目な人は
 今頃何をしておる?』ってね。」
笑顔で応える島袋さん。

嬉しいお言葉です。
先生とはいろいろお話ししました。

その一つ。
今や、何が起きても
不思議ではないということ。

私は今年の夏至から一年半は、
既にそういう時期に入ったと感じています。

先生は時期こそおっしゃいませんでしたが、
同じような感覚をお持ちのご様子でした。

島袋さん「院長は、3.11の直前にも、
同じ様なことを
おっしゃってましたからねぇ。」

そうです。
もう何が起きてもおかしくない。
そして、「何が起きたらどうする?」
とうろたえるのではなく、
「何が起きても動じない」心構えが、
今必要なのです。

また、私の整体が
昨日からバージョンアップしたことを
お伝えしたところ、
「昨日、大きな変化が起きた人が
多かったみたいね。」
と、島袋さんがおっしゃっていました。
やっぱり。
20120720 島袋さん吉村先生と

★★★
吉村先生の目の前で、島袋さんと共に、
「トーラス体操」をさせていただきました。

それを眺めていた先生。おもむろに、
「あなたはこういうことをして
 暮らしているのですか?」
「はい。おかげ様で、日々、
 至福に包まれて活かされております。」

「はぁ・・・」
少々あきれ顔の先生でありました。

でも本当です。
日々、毎瞬、
活かされていることに感謝して、
喜びを噛みしめている私です。

そして今日もこうして、
吉村先生と過ごす時をいただきました。
一期一会を噛みしめ、
実に有意義な時をいただきました。
何とありがたいことでしょうか!

吉村先生。
あなたに今生で
ご縁をいただけておりますことに、
心よりお礼申し上げます。
そしていつまでもお達者で。
また吉村節を吠えてください。
20120720 吉村先生と

そしてまた、同じ想いを、
私は出逢う人々全てに持ち続けていきます。
ひとづてに紹介があり、
【もりのいえ】にて素敵なライブが開かれることになりました。

★★★★★★★★★★★★★★★★★
『虹の戦士』語りライブ 
&『大地の唄うたい』雅紀与(まきよ)ライブ

日時:2012年7月26日(木)
【昼の部】13:30〜15:30
【夜の部】19:00〜21:00

会場:もりのいえ
参加費:それぞれ2,000円
【もりのいえ】の食事を希望される方は、ご予約ください。
昼食800円、夕食1,000円、お菓子も販売予定です。
★★★★★★★★★★★★★★★★★

この企画はこれから主催者の方が詰めていかれますが、
日程が近いこともあるので、
先行して概要をお伝えしておきます。

●『虹の戦士 Warriors of the Rainbow 
  翻案:北山耕平(太田出版)』語りライブ


imgres-1.jpeg

◎『虹の戦士』
------地球が病んで 動物たちが姿を消しはじめるとき 
まさにそのとき みんなを救うために 
虹の戦士たちが あらわれる------
アメリカ・インディアンに古くから伝わる言い伝えより

この物語は、アメリカ・インディアンが信じつづけてきた
最後の再生への物語であり、
インディアン精神のルーツとなる物語である。

都会で育った主人公の少年は居留地に両親とともに帰るが、
焚き火のあかりの中で語られる、
「火の瞳(アイズ・オブ・ファイアー)」と呼ばれる
ひとりの老婆の昔話にひきつけられる。
そして12歳の少年が目を輝かせ
真剣な眼差しで老婆の瞳をみつめ、
とても重要で大きな質問を老婆に投げかけるところから、
この物語りは大きな虹の光へと進んでいく------

『虹の戦士』はインディアンに古くから伝わる物語で、
1991年に北山耕平氏により翻訳されました。
"私たちは現在、地球の病を癒すために、
自分たちの「生活を見直すべき時代」を生きています。

---地球が病んで、動物たちが姿を消しはじめ、
人々が健康を失って愚かな振る舞いを始める頃---

つまり、地球の変化が激しくなって
「偉大なる浄化の時」が始まると、
伝説や、物語や、古い教えや、儀式や、神話や、
太古の部族の風習などを、
しっかりと守り続けてきた者たちの時代が到来すると。

「虹の戦士」とはその人達を指す。
「虹の戦士」とは、自分が好きになれるような世界を作るために、
なにかを自発的に始める人たちだ。

"もう一度地球を美しくするために----
この本、『虹の戦士』を、目で読むのではなく耳で読むことで、
わたしたちのなかで眠りこけている
「母なる地球と直接つながる精神」に働きかけることができればと、
心より願っています。
   
◎語り手:坂口火菜子(さかぐちかなこ)
役者・イベント主催などをしながら地球を旅する。
パフォーマンスツアーで訪れたカナダの地で、
たまたま出会ったインディアン・クリー族の人達を第二の家族と感じ、
2007年から毎年里帰りをし、
彼らから受け取ったメッセージを日本に渡すワークを試みながら歩く。
大事な人達と地球の平和、そして調和した世界を求めて、
独自のアンテナを張りながらそれに反応し、共鳴し続ける。
坂口火菜子さんは、こちらで紹介されています。

また、Youyubeでも紹介されています。こちらをご覧ください。
「虹の戦士」語りライブ 坂口火菜子 with じぶこん(音楽担当) 
※今回の企画では、坂口火菜子さんのひとり語りライブなので、
 「じぶこん」は来ません。


●『大地の唄うたい雅紀与ライブ
with ギター&インディアンドラム』

  
◎唄:雅紀与(まきよ)
優しいギターの音色と、
どこかなつかしいインディアンドラムの響きと共に、
大地の声を歌に、ライブをして歩く。

--子供の頃、大地や大空と会話ができていたあの頃の、
あの心の高鳴る繋がりを思い出すように—

「大地にありがとうを。空にありがとうを。
森に、海に、すべてのいのちに。
私たちは繋がっている。
その繋がりを感じて歌う。
そう、私たちは大地の子。
そして私は、大地の唄うたい。」

雅紀与さんのブログはこちらです。
また、Youtubeではいろいろ紹介されていますが、これがいいみたい。

★★★
ということです。
平日ですが、ご都合の合う方は是非お越し下さい。
お待ちしています。

なお、この日は中津川で他にも素敵なイベントがあるので、
合わせてご案内しておきます。
「チェンバロの秘密と不思議」
詳しくはこちらをご覧ください。
7/12 愛知・甚目寺朝市に、
【もりのいえ】出店予定でしたが、
雨のために中止になる可能性大なので、
賞味期限が短いものを中心に、
ネットショップにて販売します。
7/11-12午前中まで、限定受け付けします。
ご注文はこちらへお願いします!


明日12日の愛知県・甚目寺での朝市に出店するつもりで、
いろいろお菓子を焼いていたら、
どうも雨の為に中止になる可能性大です。

【もりのいえ】のお菓子は、保存料が入っていません。
特にケーキ、キッシュ、タルト、スコーンパンの類いは、
賞味期限が短いため、イベントで販売できないとなると、
数日後に「廃棄物」になってしまいます。

それではあまりにもお菓子達が可哀想だし、
これまで頑張ってきた、かみさんの努力を無駄にしたくないので、
明日のイベント開催の有無に関わらず、
【もりのいえ】のネットショップにて販売することにしました。

ご注文はネットショップ「もりのいえのお届け便」の新しいカテゴリー
「2012年7月11-12日のみの受け付けお菓子たち」にて、
ご注文ください。12日午前中を持ちまして、締め切らせていただきます。
商品は明日(7月12日)、発送いたします。
ご注文はこちらへ!

なお、このお菓子達に合わせて、
他のお菓子や商品をご注文いただくこともできますが、
明日の発送に合わせてでは、ものが無い場合もあります。

その場合はご連絡させていただきますが、
何分急な出来事ですので、細かくは対応しかねないことを、
どうかご理解ください。
*「おかげサマーセット」を合わせることはできません。

商品がクッキー類のみの場合は通常便で、
ケーキ、キッシュ、タルト、スコーンパンが一つでも入ると、
クール便とさせていただきます。クール便代は無料です。
*送料は別途、お支払いください。

それでは、今回の特別販売用の商品をご紹介します。
それぞれ、商品が無くなり次第、締め切らせていただきます。

★スペシャル玄米キッシュ   1カット 400円 
(賞味期限:冷蔵で7月14日まで)
 絶品という声が多いとっても美味しい玄米キッシュです。
 スパイスを加えたしょうゆ味のご飯にいろんな具を混ぜて、
 いろんな味と歯ごたえのハーモニーがまた食べたくなる味です。
 上にお豆腐フィリングを乗せて焼いています。ぜひご賞味ください☆

★人参クリームケーキ  1カット 350円  
(賞味期限:冷蔵で7月14日まで)
 人参たっぷりのスパイス入りのケーキに
 お豆腐で作った濃厚なチーズ風クリームを塗りました。
20120711人参クリームケーキ

★干し柿スコーン 小ぶりサイズ 1個 200円  
(賞味期限:7月17日まで)
20120711干し柿スコーン

★キラキラクッキーセット   85グラム入り  450円  
(賞味期限:暑いイベント時に持っていくことを考慮して
7月20日に設定してあります。
 いろんな色、味のクッキーを7種類詰め合わせた
とってもかわいいクッキー小袋です。
20120711キラキラクッキーセット

★紫芋のスコーンパン  1個 250円  
(賞味期限:冷蔵で7月15日。日が経つと食感が密な感じになってきます。
焼きなおしたり、保温ジャーに入れてふんわり。冷凍も可能です。)
 もりのいえのお菓子の中でも大人気!
ネットショップでは秋までお休みしている商品です。
 秋まで待てない方、ぜひ☆)
20120711紫芋

★ソイ☆レアタルト  1カット300円 
(12日にフィリング部分をつめて発送します。
 賞味期限は冷蔵で13日ですが、
 14日でもタルト生地部分はしっとりしても
 レア部分はより濃厚になってきます。) 
 植物性と思えないくらい美味しいと大好評!
 小さめカットサイズでお試しください。
20120711ソイレアタルト

★塩キャラメルくるみ 一袋250円
20120711塩キャラ
【もりのいえ】のクッキー類では一番人気です!
地粉、くるみ、菜種油、玄米粉、米飴、メープルシロップ、
てんさい糖、豆乳、米糠、ふすま、自然海塩
約40g

★ザ☆スコーン 1個200円
20120711ザスコーン
粉を味を引き立てるほんのりとした甘さ。
しっとり、ふんわり、
粉のおいしさをかみ締めるおいしい定番のスコーンです。
そのままでも、アルミホイルで包んでトースターで温めるのもおいしいです。

地粉、玄米粉、菜種油、コーンミール、甜菜糖、メープルシロップ、ベーキングパウダー

以上の商品は、
本日(7/11)から明日(7/12)午前中までで
ご注文受け付けを終了させていただきます。

ご注文はこちらのページからお願いします。
7月14日(土)10:00~15:00
三重県亀山市・関地蔵院にて開かれる
三重オーガニックマーケットに、
【もりのいえ】が初出店します!

詳しくは、こちらをご覧ください。
三重オーガニックマーケット案内


当日、私は行かれないのですが、
かみさん、ゆきちゃん、なっちゃんが
向かう予定です。

ついては、当日、
現地集合&解散で、手伝って下さる方は
いらっしゃらないでしょうか?
ご連絡をお待ちしています!
一年前からご縁ができて、
どんどん深まってきた、「うちゅうまん」。
「バシャール」のような存在と表現すると、
イメージしやすいでしょうか。

高く、広く、深い存在でありながら、
上から目線ではなく、
ノリはおっさんというのが、
とても親しみ易いです。
(これは演出なのだそうです。)

うちゅうまんとのフルセッションを受けた時の様子は、
この日のブログに報告しています。
(すごい長文です。)

そのうちゅうまんが、
また【もりのいえ】に来てくれることになりそうです。

現在、8月24~26日を軸に調整中。
数日前に、うちゅうまんがやってくる、ゆうこちゃんと、
かなり長く電話で話し合いましたが、
もうワクワクです!

「いよいよキタ~!」という感じ。

これから具体的な企画を練っていきますので、
ご期待下さい!

新しいステージで、
みんな、それぞれ、輝いて生きていく、
大きなきっかけになること、間違いありません!

頭の隅に日程を入れておいてね!