2012.11.23
キャンドル作り - バージョン 2

直径10cm、高さ20cmほどの大きなキャンドルを、
自分のカラーセンスで作る、キャンドル作りワークショップ!

当初、一般の方は12/1(土)のみ告知していましたが、
12/2(日)も参加可能となりました!

クリスマスの飾りつけに存在感たっぷりです。
かなり長続きしますので、災害時にも活躍しますよ。

この機会に自作してみませんか?
ご連絡をお待ちしています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
手づくりキャンドルワークショップ
日時:2012年12月1(土)10:00〜夕方まで
   あるいは、2(日)11:00〜
会場:【もりのいえ】
参加費:キャンドル一つにつき、3,000円
昼食代:お一人1,000円
制作可能数:一日最大20個
講師:中山貴臣さん(縄文電気製作所)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
2012.11.19
tunagariフェス
昨日のつながりフェスティバルには、
大勢の方に【もりのいえ】を訪問していただき、
ありがとうございました!

おかげさまで大盛況となりました。
これも皆様のおかげです。

これにて、予定されていた【もりのいえ】の
外イベントでの出店は終了しました。
次回は、早くて来春となるでしょうし、
今のところは予定がありません。

【もりのいえ】のお菓子については、
「冬のごほうびセット 2012」を発表していますので、
どうぞこちらをご利用ください。
↓ 
http://maasan.blog19.fc2.com/blog-entry-2484.html#

限定70セットですが、
発表後、一晩で、続々とご注文が届いています。
ありがとうございます!

そして私は、実は昨日夕方から
第二期整体師養成コースの方がお越しで、
昨夜から《整体》講座の補講を実施しています。

今日も続々と集う予定でして、
水曜日までびっちり《整体》補講の日々です。

そして23(金)からは、「わの舞合宿」です!
次々と出逢いが続きます。

ということで、取り急ぎのお礼と、近況報告まで。
ありがとうございます!

冬のごほうびセット 2012small

今年最後のお菓子セットが完成しました!

名前は「冬のごほうびセット 2012」です。
今年頑張った私にご褒美を!
そして、お世話になった方に、
感謝の気持ちを添えてお使いいただければ幸いです。

詳しい説明はおいおい書き加えていきますが、
まずはリストのみご紹介します。

・紫いものスコーンパン
・かぼちゃのケーキ
・紅りんごと胡桃のケーキ
・穀物モカヘーゼルクッキー
・りんごとさつまいものタルト
・クリスマスクッキー
・りんごのカントリークッキー
・かぼちゃスティック
これらに、「もみの樹クッキー」が一枚付きます。

こちらのセットは、70セット限定とさせていただきます。
また、お届けは11月下旬からとさせていただきますので、
ご了解ください。

他にも、冬のお勧め品を揃えました。
合わせてご覧ください!
そして、お申し込みはこちらへ!
こね上げたスコーンパン生地

【もりのいえ】のお菓子を焼くのはかみさんの仕事ですが、
唯一、「紫芋のスコーンパン」の生地をこねるのは、
私の仕事です。

陶芸の菊練りの要領で、全身の力と、
気持ちを込めて、こねていきます。

明日のイベントに向けて、今回も大量にこねました。
一つのボウルで、約30個のスコーンパンが出来上がります。

正直言って、結構エネルギーを使いますが、
こね上げた後の満足感は、これまた格別なのです。

「あとはうまく熟成しておくれ・・・」
ただただそれを願って、仕上がりを待ちます。

さぁ、いよいよ明日、岐阜駅近くの金公園にて、
つながりフェスティバルが開かれます!

【もりのいえ】の出店は、これで今年最後です!

この次の外でのイベントは、今のところ予定しておらず、
早くても来春以降となります。

この機会に、是非お越し下さい!
お待ちしています!
当日スタッフも募集中!

イベントについては、
どうぞこちらをご覧ください。

http://tunagari.chu.jp/

明日は晴れそう。
良かったね!ちさちゃん!
2012.11.07
この秋、思うところあって、
「毎月一度は滝壺に入ろう!」
と決意しました。

そして今朝、入ってきました。

いつものように大山神様の参道を
軽く掃除してご挨拶し、
滝壺で篠笛を奉納し、入水しました。

感想。
上半身は余裕があったけれど、
下半身がすぐに固まってきました。
無理をせずに出てきましたが、
やはり下半身が冷えていました。

一方、上半身は胸の辺りが熱いというか、
冷たくやけどしたかのような感覚です。
ジンジンとしたしびれが
いつまでも続いていました。

そして終わった後の清々しさは、
これまでとも違ったものでした。

水は体と心を清めてくれます。
自然の力のおかげで、
また一つ救っていただきました。
ありがとうございます。

(今回同行してくれた女性たち)
20121107滝壺入り
11月4日(日)
【もりのいえ】にて行なわれた
ヤスとしーちゃんの人前結婚式の模様を
お伝えします。

何日も前から、障子を張り替えたりして準備をしてきた客間。
「これがあの【もりのいえ】か!」
我ながら感慨無量です。

1式の前

普段は布団置き場となっていた床の間が復活!
近くの花を摘んで活けました。
以前、親からいただいた掛け軸がこんな形で生かされるとは!

2【もりのいえ】の床の間

定刻通りに式が始まりました。
今回、司会兼神官の私、開会の言葉をかけさせていただきました。
そして花嫁入場です。
脇のテラスから入場する姿に感動!

3花嫁入場

いやぁ、【もりのいえ】でこのような和婚ができるなんてね!
ありがたいことです。
まるで朝ドラのワンシーンみたい。

4人前結婚式の始まり

三三九度は、結構落ち着いてできました。
子どもたち、ありがとうね!

5三三九度

続けて指輪交換。
ここでハプニング発覚!

「では、指輪の交換をお願いします。」と伝えたところ、
新郎新婦が固まっています。

指輪が無い!

「えっ! 私が準備するの?」

私は自分が指輪を管理するという役目を自覚しておりませんでした。

「しばらくお待ちください。」と伝えたところ、
会場がどっと湧きました。

幸いに指輪は私のデスクの上に置いてあったので、すぐに見つかり、
ほどなく交換が行なわれましたが、
いやぁ、参りました。
全く私のミスでしたが、これで場が和んだから良しとするか。

6指輪交換

続いて、新郎の父からのご挨拶をいただきました。
お父さん、「ありがとうございました!」と絶句しただけで、
嗚咽され、その後が続きません。

とても感動的なシーンでした。

その後に、詩吟の披露がありました。
「結婚を祝す」という題の詩吟を謳ったのは、
何と私の父!
ご苦労様でした。

7詩吟の披露

最後に新郎からのご挨拶がありました。
いかにもヤスらしい、率直で簡潔な挨拶でした。
やったね。

8新郎挨拶

無事、式は終了し、一族の写真撮影となりました。
「【もりのいえ】がこの舞台となるとはねぇ・・」
改めて感慨無量です。

9親族一同写真

私は個人的にはこういう構図が好きです。
場の気配が伝わってきます。
10親族写真斜めから

皆さんが出ていかれた後、お二人の写真撮影が始まりました。
カメラマンがいろいろ指示を出す前で、私も脇からパチリ。
しーちゃん綺麗!まるで岩下志麻みたい。 古いか?
でも、この指先で指示を出すところなんぞ、
「姐さん!」という感じで風格があります。

11岩下志麻

一通り撮影が終わって、顔が緩んだ二人。
こういう構図がいいねぇ。

12和む岩下志麻

ということで、とっても素晴らしい人前結婚式が行なわれました。

返す返す、このような晴れの舞台に【もりのいえ】を選んでいただき、
光栄に感じるとともに、一緒に創ってきた喜びが湧いてきます。

そして、これで一度経験したので、
この次にやることがあったら、イメージを持てます。

さしずめ、和婚式場【もりのいえ】ですね。
このような流れに導いてくれた二人に感謝です。

ヤス! しーちゃん! ありがとう!!!
今年の春に初めて実施して、大きな感動を呼んだ、
手づくりキャンドルワークショップ!

何よりも参加された方々が、誰しも子どものような笑顔になって、
すごく満足気だったのが印象的でした。

そして皆さんが口を揃えて、
「またやって!絶対参加するから!」と、
次回の日程も決まっていないのに、
予約されるという事態になりました。

そんな経緯もあって、今度のワークショップは、
きっとすぐに定員になるだろうという予感があります。

ということで、いよいよ告知です!
お早めにお申し込みください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
手づくりキャンドルワークショップ
日時:2012年12月1(土)10:00〜夕方まで
会場:【もりのいえ】
参加費:キャンドル一つにつき、3,000円
昼食代:お一人1,000円
制作可能数:最大20個
講師:中山貴臣さん(縄文電気製作所)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

もちろん、この日(12/1)は宿泊可能です。
一泊二食で大人6,000円です。
お子さんはご相談ください。

実は12月2日(日)も行なうのですが、
この日は団体さんのご予約が入っています。
この団体さん、忘年会としてのお申し込みでして、
キャンドル作りをして、近くの温泉に入って、
【もりのいえ】のご飯で宴会して、お泊まりして、
3日に帰っていかれます。

こちらの団体さんの人数がまだ読めないので、
一般の方のキャンドルづくり参加は、
とりあえず1日のみでお願いします。

ちなみに、この春に作ったキャンドルは、
【もりのいえ】でも大活躍でして、
もともと20cmほどあったキャンドルは、
今でも高さを保っています。
201203キャンドルの今

中が融けていって、周りが行灯みたいになって
綺麗でしょ?
超お勧め企画です!
11/4、【もりのいえ】は初めて
結婚式に関わるお仕事をお受けします。

まず、【もりのいえ】母屋にて、
人前結婚式を行います。
かつて日本でよく行なわれていた、
一般家屋での和婚スタイルです。

私は司会と神官役を仰せつかります。
また私の父が「結婚を祝う」という題の、
詩吟を謳います。

そして、引き出物の一つに、
【もりのいえ】お菓子セットを
加えていただきます。

結婚式の後、会場を村の交流施設
「ふれあいのやかた かしも」に移し、
ホールにて披露宴が開かれます。

【もりのいえ】は、100名分の食事を
提供させていただきます。
ウェデイングケーキもお作りします。

また、出席者全員にお渡しする、
小さなクッキーセットも
ご用意させていただきます。

新郎新婦は、
アフリカンドラム&ダンスの仲間が多いので、
披露宴ではドラム&ダンスで
きっと大いに盛り上がることでしょう。
たけちゃん達も参加するしね!

そして披露宴が終わった後、
そのまま同じ会場の食堂で
二次会が行なわれます。
こちらの準備もさせていただきます。

この頃には、きっと私も
参加者と一緒に酒盛りしていることでしょう。
いいよね?

この度いただいた、ありがたい機会に、
私たちなりにできる限り、心を込めてお応えし、
一緒に楽しんで素敵な場を創っていきたいです。
ありがとうございます。

いよいよ明後日!
とっても楽しみです。

ヤス、しーちゃん、みんな!
ヨロシクね!
昨夜、滋賀《整体》ツアーから戻りました!

素晴らしいご縁を沢山いただきました。
大きな感動を共有させていただきました。
また、自身の身の程を知り、深い学びをいただきました。

今回、コーディネートしてくださった、
なかてぃ、みちさんを始め、
ご縁をいただいたみなさま、
本当に、本当に、ありがとうございました!