FC2ブログ
いよいよ明日(9/17)10:00〜12:00、アフリカンダンス&ドラム「ママサブ」開催です!
会場は加子母B&G海洋センターです。

今回は、理恵に向けてのビデオレターも撮影します!初めての人も是非お気軽にご参加ください!初めての人は500円です!

詳しくはこちらをご覧ください!

http://maasan.blog19.fc2.com/blog-entry-2576.html

お待ちしています!

P6050048.jpg
スポンサーサイト



今年、子どもたちと約束していたことがありました。
それは、例年10月に東京・代々木公園で開かれる
「東京ベジフードフェスタ」に出店した後、
鴨川シーワールドに行くということでした。

特にU太はシャチが大好きです。
シャチのショーを観られることを熱望していました。

ところが、理恵が事故に遭ったことで、
今年の東京行きはなくなりました。

では、それでも鴨川に行くか?となると、
子ども三人と共に長旅をする自信がありません。

そこで、子どもたちに相談して、
今年はともかく
近場の水族館に行くことにしました。

そしてそれを、U太とKAN太の
誕生日記念イベントとすることにしました。

その日が今日でした。
前日から理恵の実家に泊まり、
翌朝一番に行くつもりでした。

ところが朝は台風の雨風がすごく、
調べると水族館は12時開館に変わったとか。

それでもいいと、
義妹のめぐちゃん一家も誘って家を出たところ、
みるみる空が明るくなり、
到着した時には青空が!

到着するなり、子どもたちは大興奮!
チケット売り場までダッシュ!
すごいハイテンションでした。

そして館内へ!
すると驚きの光景が!
大水槽にシャチが泳いでいるではないですか!

<Youtube>

実は私、この水族館にシャチがいるというのを
知らなかったのです。
それが目の前を泳いでいる!しかも親子で!

大感激でした。
U太も大喜び!

その後、観たイルカショーも見事な構成!
今まで観た動物ショーの中で一番感心しました。

水中の動きを大スクリーンで見せてくれたり、
つい先ほどのシーンを、
その直後に大スクリーンで再生するなど、
飽きさせない構成です。

子どもたちはただただ凝視!

IMG_1116.jpg

ショーで大興奮した後は、
ふれあいコーナーで、
エイやサメに触れていました。

「エイに触る時は、
『エイッ!』と声を掛けるんだよ」
と教えると、本当にしてくれました。

IMG_1131.jpg

それにしても水族館の大水槽の前って、
幻想的ですよね。
特に緩やかな階段状になっているスペースは
心が休まりました。

IMG_1132.jpg

なんて、のんびりしたのは一瞬の出来事!
途中からKAN太が疲れ出したので、
彼を抱っこしたら、
すかさずFUKUが寄ってきて、
「FUKUも〜!」

ということで、後半は、
右手にKAN太、左手にFUKUを抱いて、
歩き回っておりました。

かくしてお父さん、超ヘロヘロになりましたが、
水族館を出て、台風一過の後の強風に
大喜びの子どもたちをみて、
またしても癒されたのでありました。

IMG_1173.jpg

U太はシャチの人形をゲットして超大喜び!
「僕の友達ができた〜!」と連呼しております。

P9160002.jpg

KAN太も帰宅後には熱も下がり、
うんこも出て、表情が和らいできました。
良かった、良かった。

☆☆☆
ここ最近、気づいたことがあります。

私たちは、週末に子どもたちのために
遊ぶことをしてこなかったなぁ
ということです。

イベント宿屋なるものをしている限り、
週末に子どもたちだけの時間を持つことは
なかなか厳しいです。
特に三連休は、一番の稼ぎ時ですからねぇ。

外出する時は、大抵、
どこかのイベントに出店する時でした。
お菓子を売る合間に、
散歩する程度のことしかできていませんでした。

それが、この夏は、
子どもたちと目一杯、遊んでいます。
もちろん、子どもたちは大喜び。

思わぬ出来事がきっかけで、
大切な時間をいただいています。


昨日、子どもたちと共に、
病院の理恵を見舞った後、
映画「キャプテンハーロック」を
観てきました。

当初、U太、KAN太と共に観る予定でしたが、
KAN太が「お腹が痛い」と言い出したので、
実家で休んでもらい、
急遽、理恵の妹・めぐちゃんの
長男・Ryoseiを誘いました。

映画の善し悪しの評価はともかく、
ハーロックはめちゃかっこ良かったです。

私はコスプレはあまり興味なかったですが、
(昨年末は【もりのいえ】の忘年会で、
 セーラー服でAKBも踊ったけれど、)
このハーロックならば、
マジでコスプレしてみたい!と願いました。

images.jpeg

私がこういう願望を持ったのは、
初めてかも。

でも、私がハーロックのコスプレしたら、
絶対に子どもたちもやりたがるだろうなぁ。
U太も、KAN太も、そしてFUKUも。
すると、4人で揃ってやるか!?



相当な出費をしそうで、
「今、こういうことをしている場合か?」
と自問しつつ、
「やっぱりやりたい!」願望が
ムクムク湧き上がってきた私でした。

映画「キャプテンハーロック」の
HPはこちらです。

http://harlock-movie.com/
昨日は朝から皆で出かけ、まずは中津川駅前へ。
「にぎわいプラザ」と呼ぶ市の施設で、
この夏、小中学校生が作った工作で、
各校から選ばれた作品の
展示会が行われていたのです。

P9150006.jpg

その中に、U太の作品
蒸気機関車もありました。
少し自慢気な様子のU太。

P9150002_2013091608195887f.jpg

早速、他校の生徒の作品を観ていきます。
どれも力作揃い!

確かこれはU太と同じ小学2年生作の恐竜。
P9150007.jpg

ピタゴラスイッチ風。
ハンドルを回すと、
柱が交互に上下して、
ボールが登っていきます。

P9150008.jpg

手前は猪が触れると知らせる装置。
奥は何と!
ロケットストーブ!

P9150004.jpg

ペットボトルで零戦。
形ができています。

P9150012.jpg

中津川市はリニア新幹線の駅ができる関係で、
リニアの工作が多かったです。
特に感心したのがこれです。
磁石を交互に重ねることで、
新幹線が引っ張られるように動くのです。

P9150011.jpg

木工系はホントに子どもが作ったのか?
というほどのレベルでしたが、
木を使った工作で感心したのがこれです。
ナポレオンフィッシュですかね。
様々な樹の皮などを使って、張った作品です。

P9150009.jpg

U太が特に気に入ったのはこれです。
風車で実際に電気を作るそうです。

P9150010.jpg

U太は相当刺激を受けたらしく、
「来年は電気を使った何かを作る!」
と宣言しておりました。

さて、来年の夏が楽しみなことです。