FC2ブログ
今日はアフリカンダンス&ドラムの
ママサブの日でした。

いつもの人、初めての人、
講師のたけちゃんにとって懐かしい人、
様々が集い、踊りました。

毎日が特別な時なんだけれど、
今日のママサブはさらに特別な日でした。

それは、理恵が事故に遭って
初めてのママサブだったから。

これまでのママサブは、
理恵が事務局的に動いてきました。
今日はその彼女がいない、
初めての回だったのです。

そして、理恵にビデオレターを伝えようと、
皆が踊る姿や、メッセージを撮りました。

そのことを分かっていたから、
参加者の誰もが、いつもとは異なる、
特別な感情を持って臨んだことと思います。

踊りを始める前、
たけちゃんからの思いを伝えてもらいました。

P9170008.jpg

その後はビデオばかり撮っていたので、
この場でお伝えすることはできません。
(ビデオカメラで撮ったデータを、
アップする方法を、まだ知らないのです)

それでも、
それはそれは素晴らしい場であったことを
お伝えしておきます。

誰かのために踊る
誰かを思って踊る

そのことで、いつもと異なる場が育っていました。
私は何度も感極まってしまいました。

みんな、みんな、ありがとう。
この素晴らしい場を、
これからも共に育んでいこうね。

そして、いつの日か、
理恵が帰って来る時を
楽しみにしましょう。

理恵は、
「これからはドラムで皆を踊らせる」
と宣言しています。

そんな時が来ることを
楽しみにしていきたいです。

さて、次回のママサブは、
10月29日(火)10:00-12:00です。
会場はいつもと同じく、
加子母B&G海洋センターです。

参加費は、一家族1,500円。
初めての人は、お一人500円です。

素晴らしい仲間と、
素晴らしい時を共に過ごせていることに、
ただただ感謝です。


スポンサーサイト