今日は大切な日でした。
【もりのいえ】で育てている、
マコモの収穫をしたのです。

マコモの素晴らしさ、偉大さについて、
もしご存知でないようでしたら、
是非検索して、知っていただきたいです。

マコモは土地と水を浄化し、
注連縄になり、乾燥葉はお茶になり、
風呂に入れると肌に良し、
途中から生えてくるマコモダケは、
食べて美味しく、身体に良しと、
とてもとても優れた存在なのです。

ともかく、【もりのいえ】は
マコモを育てることを
おつとめの一つだととらえています。

その収穫作業を、今年は、
ウーファーのこうきくんに
ほとんどお任せしました。

収穫風景自体が絵になります。
こうきくん、
まるでBOOMの宮沢さんが、
カラオケの『島唄』に登場した時の
ラストシーンみたい。

20131001マコモ-1

そして、沢山のマコモダケも採れました。

20131001マコモ-2

このマコモダケ、
ナスやズッキーニのように調理できます。
油との相性がとても良いです。

20131001マコモ-3

今日のお昼には、
スライスを油多めで炒めて、
塩とお醤油をさっとかけて
いただきました。
甘くて美味しい!

20131001マコモ-4

思いのほか、沢山のマコモダケが採れました。
生で食べ続けるには多すぎます。

ネットを通して差し上げることも検討しましたが、
今回は思いとどまり(すいません!)、
天日干ししてみることにしました。

20131001マコモ-5

いわば、干しタケノコ作りの要領です。
もしこれがうまくいけば、
長期保存できますし、
販売も可能かも。

そしてマコモの葉ですが、
はざかけをして干すことにしました。
結構葉が長いです。

20131001マコモ-6

この葉で注連縄を作ると、
とても綺麗で、
神々しいものが出来上がります。

そして、葉の一部は細かく切って、
茶葉として飲用してみます。
こちらもうまくいけば、
販売出来るようになるかもしれません。

今年も素晴らしい恵みをいただきました。
ありがとうございます。
地元加子母の無農薬にんにくを使って作った黒にんにくを、
ネットショップ【もりのいえのお届け便】にて販売します!

よそで売られているものよりもジューシーなのが特徴です。
「今まで食べた黒にんにくの中で一番美味しい!」
と評判です!

20131001黒にんにく-1

お値段も、よそに比べて安めに設定しました。
100g 880円です!
100gというと、3個分に相当します。
(これに、今回はこそっとサービスもします)

20131001黒にんにく-2

お求めはこちらからどうぞ!

http://morinoie.shop-pro.jp/?pid=64526947

ところで、黒にんにくを作る行程で、
ザルを使うのですが、
2回作って、そのザルを見てビックリ!
見事に、黒にんにく色に染まっておりました!

左が、染まる前のものと同様のザルです。
20131001黒にんにく-3

これが「黒にんにく染め」か!?
聞いたことがないですが、
結構良い色です。

黒にんにくの皮で出汁を取ると
良いとも聞きましたし、
結構使い勝手があるかも。

そして、黒にんにくを使った
新商品試作も続いています。
発表をお楽しみに!