昨日、加子母の骨董屋さんで初めて行なわれた即売会に行ってきました。
この骨董屋さんとは、加子母に移住してきて以来のお付き合いですが、最近になって特に親しくなりました。
これまでに随分買ってきたし、サービスもしていただきました。

何と言ってもここの魅力は、品揃えとお値段です。
地元の家庭から出たお宝を直接買い入れ、プロの骨董屋さんが仕入れに来る店と聞けば、その魅力が分かるというものです。

これまでもこの骨董屋さんのことをご紹介させていただいていて、「ブログを見てきました〜!」という来客が結構あるとかで、それもまた喜んでいただいています。

さて、広い敷地の駐車場は、開始予定時刻前にビッシリの車で埋まっておりました。

20131012骨董市-1

まずは、友から依頼された品を探します。
無事、唐箕と足踏み脱穀機をゲット!
破格値でありました。

20131012骨董市-2

20131012骨董市-3

続けて、私もいろいろ買いました。
今回手に入れたのはこちらです。
入手価格は申し上げないことにします。とにかく安かったです。

20131012骨董市-4

面白いのがこれ。ハエ取り器です。

20131012骨董市-5

中に水を入れると、底のほうからハエが入ってきて、出られないのだとか。

20131012骨董市-6

もう一つ、こちらはハエ取り用の機械です。
ぜんまい仕掛けで回る角柱の面に甘い液を塗ると、ハエがとまり、気づかないうちに下に取り込まれるという優れモノです。

20131012骨董市-7

動きを撮ってみました。面白い!
こちらをご覧ください。
→ http://www.youtube.com/watch?v=ti3MlmYbkSw&feature=youtu.be

このハエ取り機、ハエを殺すことなくゲットできるのが魅力でして、カエルなどを飼っている人が重宝するとか。
何よりも動きが滑稽で、眺めているだけでほんわかしてきます。
今度は、ハエが実際に近寄ったところの動画も撮ってみますね。

13日もこの即売会が開かれます。
15:00からは、チャリティ・オークションもあり、売上げの一部は、「つながる命 福島」に支援金として提供してくださるとか。
ありがたいです。

お時間の都合がつく方は是非どうぞ!
あなたに合う掘り出し物がきっと見つかりますよ!