ここず〜っと、家の中の片付けを粛々と続けてきました。
衣類、書斎、厨房、食品室、客間、居間、土間、図書室、お店・・・
そして昨日、母屋一階の片付けがようやくひと山越えました〜!

冬到来に向けて湯たんぽもひなたぼっこ。
これで冬の宿泊も受けられます。
湯たんぽを干す


いやぁ、長かった。
これで一階はリフォーム中の寝室を残すのみです。
あとは、常にモノを拡散してくれる子どもたちの助けを得て、清潔さを維持できればよしです。

☆☆☆
ところで、断捨離すると本当に必要なものがやって来るそうですが、今回、私にやってきたのは意外なものでした。
それはモノというよりは、発見でした。いや、再発見かな。

片付けを始めた頃のことです。
作業をしながら、ふと思いました。

「私はずっとピンク色が好きだと思ってきたけれど、実は違うんじゃないか?」

私の携帯(PHS)も、iPodもピンク系です。
小物入れなどは大抵ピンクです。

Tシャツもピンク系を持っていて、時折着ていますが、こちらは正直言って、似合っているとは自覚しておりませんでした。
それでも「私はピンクが好きだから」と決めつけておりました。

それが、何故か片付け作業中に、本当に好きな色に気づくことになりました。
その「私が本当に好きな色」とは、茜(あかね)色と

b7282e.png

黄金(こがね)色でありました。

e6b422.png

そして、早速ユニクロなどでそんな感じのシャツを見つけて着てみると、何だかしっくりくる感じ!
それが、先日りえとランチを食べた時のシャツだったりします。

20131017理恵デート-1

自分に合う色に出会うって、気分がいいですね。
シャツ一枚で気分も変わり、最近の作業は順調です。

そんな昨日、居間を冬モードにするのに、カーテンをU太に取り付けてもらったら、何と!まさにそんな色の組み合わせであったではないか!

PA210003.jpg

なぁんだ、以前からちゃんと選んでいたじゃない!
そのことに改めて気づいて、その気づきの遅さに自分でもビックリ!

そして、よくよく思い起こすと、私は夕焼けが大好きなのでした。
幼い頃から、家の屋上から夕焼けをず〜っと眺めることが何度もありました。

それも、夕焼けって、茜色と黄金色の組み合わせだったのですね。
そのことに今更ながら気づきました。なぁんだ、そうだったんだ!という再発見。

「茜色」で画像検索したら、こんな綺麗な夕焼けの画像が見つかりました。

thumb5-1.jpg

こういう色合いも大好きですが、やはり好きな色の基本は茜色と黄金色ですね。

thumb5.jpg

ということで、これから先は、茜&黄金色の私をよく見かけることでしょう。
気分がさわやかになったので、髭も剃りました。
ま、そんなものです。