FC2ブログ
先ほど、ようやく寒中見舞いを書き終えました〜
寒中見舞いの礼儀としては立春(2/4)までだそうですが、旧暦の新年(1/31)までには出そうと心しておりましたので、ギリギリセーフ?
いずれにせよ、これからお届けする皆さん、大変遅くなり、申し訳ありませんでした!

中には恩師や同窓生、送ったのに返ってきた人もおられ、冷や汗ものです。
そして中には、これまで面識がなかったにも関わらず、理恵の事故のことを知って祈って下さっていた方もおられ、ただただ感謝です。

今回は全て手書きで宛名を書き、コメントも添えました。そうするとやはり思いがこもります。仮にたった数分間であっても、その人のことだけを思う時間があるというのは大切ですね。

そして長いご縁の方の便りを読むと、「あの時にあの判断をしていなかったら・・・」などと、つい連想してしまいます。そう考えると、今こうしてこの境遇で過ごしていることなんて、まるで奇跡のようです。今、生かされていることに、ただただ感謝です。

さて、これで年末年始のひとしきりの事柄を済ませた(?)として、いよいよ明日からは新生活に向けての行動開始です。実は私個人のホームページを作成中でして、旧暦元旦にお知らせできるように準備中です。

そうそう、【目のリフレッシュ合宿】について先行してご連絡です。3月コースは2/28-3/2に開きますが、それに加えて、3/10-12も開くことになりました。こちらの方がご都合がつく方は是非どうぞ!

そしていよいよ「大断捨離」を始めます。年始に「引っ越すつもりで片付ける」と書いたら、「引っ越すのですか?」と訊ねられました。そうではなく、「引っ越すくらいの気持ちで片付ける」という意味です。目標、春までに全てのものを半分以下に減らします!中には掘り出し物もあると思いますので、気軽に貰いにきてくださいね。

理恵は、今では松葉杖一つでゆっくりと移動できるようになりました。「春には松葉杖無しで移動できるようになる!」などと宣言しておりますが、くれぐれも無理せぬようにね。そして新しい生き方に向けて、連日連夜、仲間と打ち合わせをしながら準備を始めています。

ともかく今夜はまずはひと息。そして明日からまたぼちぼち歩んでいきます。
どうぞよろしくお願いします。
スポンサーサイト