FC2ブログ
今年で4回目となる、お醤油づくりの最初の作業が本日ありました。
麹屋さんから送っていただいた麹と、塩を混ぜる作業のことを、“塩切り”と呼びます。

まずは麹を広げ、その上に塩をかけ、
P3290001.jpg

手で混ぜていきます。クール便で送られてきたのに、麹が既に温かい・・・
これは塩が多い部分ですが、まんべんなく混ぜていきます。
P3290008.jpg

人の手を介してされる作業は美しいですね。
P3290013.jpg

それを樽に少しずつ移し、水を加えます。
P3290016.jpg

これで諸味(もろみ)の完成です。
P3290027.jpg

今回、メンバーのこいたさんが大きな秤(はかり)を持って来てくださったので、作業がとてもはかどりました。ありがとうございます。
P3290020.jpg

他のメンバーも勝手が分かってきたので、作業がとても早く終わりました。
皆さん、ご苦労様。そしてこの先、“天地返し”という作業を一緒にしていきながら、約10ヶ月熟成させます。これからの作業もどうぞよろしくお願いします。
P3290029.jpg

ところで、蔵を覗いたら、搾り用の道具が現れました。搾り師さんのものよりも小ぶりですが、これでも搾れるのかな?
こんな道具が残っているなんて、本当にすごい古民家です。
P3290030.jpg

さて、今年の仕込みはどうなりますか。楽しみなことです。
自然の恵みに感謝です。
スポンサーサイト