数回のモニター開催を経て、正式の【みえるみえる合宿】(2泊3日)が本日終了しました。
今回は5名の方が参加してくれました。

★★★
初日は夕方に集合。夕食前にオリエンテーションをして、目的をお伝えしました。

“みえる”には様々なものがあること
自分自身の“みえるチカラ”“感じるチカラ”を取り戻すことの意義
カラダ全体とココロの両面にアプローチすること
合宿後も続けることで、確実に“みえる”ようになること
などなど

そしてお楽しみの夕食です。りえさんの作る料理は本当に美味しい。これにはいつも感謝です。

夕食後に最初のワークを行ないます。
二つのとっておきの体操をお伝えし、私の瞑想法もお伝えしておきました。
どれも、無理なく続けられるものです。

その後は直会です。初対面でもすぐに打ち解けていきました。

★★★
二日目。この日はFUKUの入園式があったので、母子を園に送り出しました。

そして午前のワーク前に、みなさんには前日にお伝えした体操をしておいていただき、9時頃からワーク開始です。眼球の動きをスムーズにするものから、カラダ全体の血と気の流れをスムーズにしていくものまで、幾つもの方法をお伝えしました。

P4050030.jpg


お昼前には、“裸眼でする、日常の暮らし体験ワーク”として、家の裏でツクシ採りをしました。採ったツクシはその場で袴を取っていただきます。そうすることで手元のものに焦点を当てて集中することができ、おかずの材料も手に入るという、嬉しいワークです。

P4050034.jpg

途中で野原の上に横たわり、「太陽法」と呼ぶワークをしていただきました。春の日差しを満喫して、とってもとっても気持ち良かった〜!

P4050036.jpg

【みえるみえる合宿】では、帰宅してからもスムーズに続けられるよう、合宿中から【もりのいえ】の普段の暮らしを共にしていただいています。この方は、二日目の朝には包丁を研いでいただきました。身体をかがめることもなく、スムーズに研いでいただきました。すごい!そしてありがとうございます!

P4050008.jpg

★★★
午後は早々に温泉に向かい、風呂場でもワークをしていただきました。男湯は大盛り上がり!そして帰宅すると、りえさんのおいしいおやつが待っていました。これもまた美味しい!

その上に、おやつ後は布団を敷いて、全員に私の整体を受けていただきました。もう至福のゆるゆるプログラムですね。あっという間に眠りに落ち、別世界に旅立っていかれたようなみなさん。

IMG_1743.jpg

この時に、特に三名の方には個人的にお話した方が良いなと感じたので、夕食後の流れを変更することにしました。

夕食はこれまたりえさんの美味しい料理! 質素ながらもご飯が進みます。

P4050004.jpg


昼間に採ったツクシも、とっても良い艶で美味しく調理されました。とっても美味しかった〜!

P4050007.jpg

ところで私は、先月24日に「粗食1/2宣言」をしました。しばらくはアルコールも摂らないと決め、その通りに続けています。これで2週間弱経った訳ですが、温泉で体重計に乗ったところ、4kg減っていてビックリ!ここ最近はお腹も締まってきて気分が良いです。

★★★
さて夕食後、一旦全員が揃ってシェアリングを行ないました。視力や“みえる”に関係なく、今、自分が感じていることを言葉にして出すことを目的とします。どれだけスムーズに素直に自分の今の気持ちを表現できるかを試すワークです。
一見、“みえるチカラ”と無関係にみえますが、実はこれが密接につながっているのです。

その後、三名の方とマンツーマンでお話をさせていただきました。いわば“カウンセリング”のようなものです。整体中に私が感じたことと、ご本人の言葉をキャッチボールしつつ、それぞれに深いところまで掘り下げていきました。

このワークを入れたことで、参加者さんとの距離がぐっと近くなりました。同時に私は手応えを感じ始めていました。

★★★
三日目の朝、自分を客観視する瞑想の後、シェアリングを行ないました。前夜ではまだぎこちなかった皆さんも、次第に自分の“今”の気持ちを素直にストレートに表現できるようになってきて、相当深いところまでシェアできるようになりました。涙、涙でしたね。

その後しばらくは、それまでにお伝えした内容を振り返っていただき、最後にまとめのシェアリングです。

この時点で、誰もが満足気でした。ただ“視力”に関しては、本当に上がったのかどうか、誰もがピンときていないご様子でした。

ちなみに私はこのコースでは視力表を使いません。視力表の検査で視力がどれだけ上がったかで、コースの成功を測ることはできないと考えているからです。

ただ、そのことで、自分の“みえるチカラ”がどれだけ回復し、伸びているのかを、客観的に判断することができないのですが、あくまでもご自身の実感(主観)を大切にしたいので、これについてはこらえどころだと感じています。

今回の参加者さんも、私が「みなさん、確実にみえるようになっていますよ」と言っても、にわかには信じられないご様子でした。

★★★
ところが、まずお一人目が帰宅しようと車に近づいていった時に、やおら周りをキョロキョロして、叫びました。「見える!見える!ピントが合ってる!」

良かったですね!帰る間際に一つのきっかけを得られたようです。ただ、その次にその方から出たセリフは次のものでした。
「あぁ、これから帰るのに、メガネをかけなきゃならないのが残念だ〜!」

確かに。せっかく視力が上がっても、従来のメガネをかけると、元の視力に“矯正”されてしまいます。ですから望むべくは度の弱いメガネに替えると良いのですが、大抵はそういう準備をしていないので、合宿終了後にいきなり矯正されてしまうということになります。

ただ言えるのは、メガネをかけた時の見え方が良くなるということです。これは私も経験したので分かります。ちなみにこの方は、前もって度の弱いメガネを持参されていました。それでも良く見えるようになったようでした。

そして、今回お伝えした方法を続けることで、確実に視力が上がるという確信を得る事ができたと、喜んで帰っていかれました。

また、この方からは帰宅されてから、大興奮のメールをいただきました。いろんなことが相当“みえる”ようになったようです。内容はアップできませんが、メールの文面から、「目からウロコがとれた」かの雰囲気が伝わってきました。嬉しいことです。

★★★
その次に帰宅の準備をしていた方も、全く同様の体験をされたようでした。最後に車の中から、「見える〜!」とグッドサインをして去って行かれました。嬉しいですね。

最後に、別の方からの感想をご紹介します。
「視力が“みえる”だけでなく、心の目や自分の感情が“みえる”、向き合える時間になりました。人の表情が全く見えなかったのですが、少しずつ読みとれるようになってきたように思います」

この方は、シェアリングとカウンセリングを経て、自分の中の枠が次々に外れてゆき、その度に薄皮が剥がれていくかのようにスキッリとしていかれ、ますます輝きを増していかれたように見えました。

★★★
こうしてとても和やかに、そして大きな成果を得て、合宿が終了しました。
今は心地良い満足感に浸っています。こういう時にいつも思うことですが、この道を選んで良かったなぁ、私はこういうことをしたかったのだよなぁと、しみじみします。

今回参加いただいた皆さん、本当にありがとうございました。そしてお互いに深いところでつながりあえたように感じられていることにも感謝です。これからもどうぞよろしくお願いします。

P4060002.jpg

また、りえさんやまちこちゃん、ウーファーのまぁちゃんとかまちゃん、サポートをありがとう。子ども達よ、和やかな場を一緒に作ってくれてありがとう。

この感動と確信を、是非大勢の方に体験していただきたいです。
今後の【みえるみえる合宿】は、4月26日(土)〜28日(日)のゴールデンウィーク前半です。

その後の予定は、5/9-11, 6/6-8, 6/27-29, 7/25-27, 8/1-3 です。【みえるみえる合宿】については、私のホームページのこちらのページも是非ご覧ください。→https://sites.google.com/site/maasansaito/-munorifuresshu-he-su

そして、その他の予定も含めて、イベント情報は、こちらのブログをご覧ください。→http://maasan.blog19.fc2.com/blog-entry-2629.html

あなたとのご縁がつながることを願っています。
2014.04.06  FUKU入園式!
昨日、FUKUの入園式がありました。

P4050020.jpg

2011年3月生まれ。あのFUKUが保育園児になったのですね。感慨無量です。

P4050003.jpg

入園に合わせて、まちこちゃんがバッグを作ってくれました。ウサギもお手製です。
夜なべしてくれてありがとう!

P4050006.jpg

このFUKUが保育園でどういう言動をするのか、とてもとても楽しみです。
柱の陰から覗いてみたいほどです。

P4050023.jpg