2014.04.25
【もりのいえ】の周りの花たちが盛んです。

昨夏、りえさんが交通事故に遭い、重傷を負いました。

この先どの程度まで回復するか見通しがまだ見えなかった頃、私はチューリップの球根を沢山購入しました。

次の春が来る頃に、りえさんがどうなっていても、花で華やいだ家にしておこうと願ってのことでした。

おかげさまでりえさんは順調に回復し、今ではよちよち歩きができるようになりました。ありがたいことです。

そしてチューリップたちも色とりどりの花を咲かせてくれています。
P4240001.jpg
P4240005.jpg

家の裏にひっそりと立つ桜も、この時ばかりは美しいピンクの花を咲かせて自己主張してくれます。
P4240002.jpg

やっぱり花はいいですね。

★★★
そしてもう一つのお話、奇跡の “スウメ” です。

【もりのいえ】の前に、数本の木が立っていて、今は白い小さな花を咲かせています。

P4250001.jpg

初夏には梅のようなスモモのような美をつけ、次第に赤くなる頃に食べると、甘酸っぱい味がさわやかです。
この木、 “スウメ” だと教えてもらいました。
本当にそんな木があるのか知らないのですが、私はそのまま信じて呼んでいます。

そのうちの一本の様子が、他の木と異なります。
木の内側が無いのです。

P4190002.jpg

横から見るとよく分かりますが、樹の皮一枚でつながっているという感じです。

P4250004.jpg

これでよく水が上がって花を咲かせているなと、毎年感心しています。
今年も素敵に咲かせてくれました。
私はただ見守るだけなのですが、生きる力を感じさせてくれています。

P4250002.jpg
2014.04.25
粗食宣言をして一ヶ月が過ぎました。
食べる分量を半分にして、よく噛むように意識しただけで、体重が6kgダウン!
減量が目的ではなかったけれど、ビックリです!
おかげでお腹スッキリ! 体が軽いです。
久しぶりに昔のチノパンはいたら、ぶかぶかでした。

特に “よく噛む” というのがいいみたいですね。
【もりのいえ】では食事の前に「よ〜く噛んで」とか言っていますが、実は私は噛んでいませんでした。

改めて噛むことを意識すると、随分と変わります。
また、箸置きは必須ですね。一口ずつ箸を置くことで、噛む回数が増えます。

そして、食べる分量を半分にして、よく噛むと、腹八分目になることが分かりました。

生きるのに必要な量って、しれているんですね。
今まで、いかに ”お腹で” 食べずに、“口で” 食べていたかを実感しています。