FC2ブログ
【Noと言わない親子合宿】、再度のご案内です。

「だめ」
「いけません」
「はやく」
「しなさい」
「まっててね」
「あとでね」

これらの言葉を親が言わない合宿です。
これだけを聞くと、「まるで “行” のような」と思われるかもしれません。
でもご安心ください。

上のセリフを言ったからと言って、何か減点対象になるわけではありません。
ただ、安易に言ってしまっている自分自身に気づきましょうということなのです。
ですから、言うべき時には言っていただいて結構です。

では、これらの言葉を言わない代わりに、どうすればいいのか?
それを考えて工夫するところから、子どもとの新たな関係が生まれてきます。

例えば私の場合は、友人と会話している最中に子どもが割り込んできた時、「まっててね」を子どもではなく、友人に向かって言うことで、子どもとの関係が劇的に変わりました。
子どもは今を生きているので待てないけれど、大人は待ってくれるのです。
これは結構有効ですよ。お試しあれ。

そんなことを経験できるのも、この合宿の魅力です。
そしてやることと言えば、ただただ遊ぶのみ!
今年は三回やりますが、一回目は既に定員となりました。
是非この機会に、遊びながら子どもとのコミュニケーションを図ってみませんか?

P7230027.jpg

【Noと言わない親子合宿】
1回目:7月19日(土)〜22日(火)(定員となりました)
2回目:7月31日(木)〜8月3日(日)
3回目:8月14日(木)〜17日(日)

会場:【もりのいえ】と周辺
参加条件:最低一泊以上してください
参加費:一泊につき 大人(中学生以上)9,000円、小学生6,000円、
    小学生未満4,000円、二歳未満1,500円
   [昼食+おやつ+夕食+朝食+保険加入料を含みます]

 *温泉に入る場合の温泉代は別途お支払いください。
 *酒代はカンパ制でお願いします。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
お申し込みは【もりのいえ】へ!
masa★mori-no-ie.com  (★を@に換えてください)
スポンサーサイト



7/4-6、ヴィーナス合宿の練習会場が、加子母明治座に決定!
加子母明治座: http://meijiza.jp/index.html

約120年ほど前に建てられた木造建築、加子母の誇る歌舞伎座「明治座」の舞台にて、ヴィーナス合宿の日中練習をすることになりました。
かつて、故中村勘三郎さんの襲名披露にも使われた舞台です。

以前、【もりのいえ】にて「わの舞合宿」を行なった際、参加者さんを明治座にご案内したことがあって、そこで即興でわの舞をさせていただいたいことはありましたが、

PB240031.jpg

今回は2日目の日中と3日目の午前の練習時にこちらの舞台を使わせていただくことになりました。

今でも年に一度、加子母の住民が役者となり、準備も大道具小道具も住民が行なって実施している加子母歌舞伎のホームグランドでもあります。

P9050067.jpg

加子母歌舞伎の際は、二階席まで満席になります。

P9050073.jpg

この舞台で、女神の舞を練習していただきます。(注:お客さんを呼んで披露することはないので、ご安心ください。あくまでも練習会場です。ただ、明治座を見学しに来られる方が覗かれることはあるかもしれません)

さぁ、これでヴィーナス合宿の舞台が用意されました。脚本は講師の村上舞那さんの内にしっかりとあります。役者は参加されるみなさんです。楽しみですね。人生観が変わるかもよ。

そしてこの合宿、実はまだ2名分の枠があります。ピンっときた方、ご連絡くださいな。詳しくはこちらのページをご覧下さい。
→ http://maasan.blog19.fc2.com/blog-entry-2759.html