FC2ブログ
離れ家のリフォーム「男の秘密基地」づくりが着々です。

今日は電気系統が整い、全ての部屋に灯りが灯りました。
そして夕方からは屋根裏に置いてあったものを降ろし始めています。
すると、いろんなものが出てくるわ、出てくるわ。

その一つがこれです。「ふるい」ですかね。
PA070003.jpg

「文久元歳 二渡利 徳田用」などと書かれています。

PA070007.jpg
PA070008.jpg

二渡はこの地区の名前、徳田はこの家の元々の屋号です。
つまり、文久元年にこの家の為に作られたふるいという訳です。

文久元年とは、1861年。私が産まれる100年前です。
私が今年53歳ですので、153年前の代物となります。
ここで1861年の頃を思い出してみます。

1853年 ペリー(黒船)来航
1858年 安政の大獄
1860年 桜田門外の変
1862年 生麦事件

いやぁ、時代を感じますね。よくぞこれまで屋根裏に残っていてくれました。
実はこのふるい、今回見つかったのは二個目です。
「暮らす民族資料館」の異名ををとる(?)【もりのいえ】ならではのネタですね。

さて、明日は屋瓦替えの作業をしてみます。
ワクワク!楽しみ〜!
今日、レベッカが旅立ちました。
妙に感傷的になって、昨夜からしんみりしていたレベッカ。出逢いに感謝だね。
台風一過の空の下、ランチでお別れ。ありがとう!また会いたいものです。
PA060006.jpg

その後、私は裏の離れ家リフォームモードに!
日が暮れるまでたっぷりとリフォーム作業を楽しみました。
いろいろ片付けているうちに、程度の良い蓑が見つかりました。かっこいいね!
PA060001.jpg

PA060003.jpg

離れ家の新しい名前を思いつきました。
「男の秘密基地!」もうワクワクです。
そして今、やりたいことに集中できる喜び!ああ、楽しい!
家族は何も言いません。誰も私を止められない!ああ、満喫!
まんちゃんに私の全てをお見せするワークが一段階を経て、前回から「ワクワクコース」に進みました。その時々で私がワクワクすることに、まんちゃんを引き込むことで、お互いの感性を磨こう!という内容になったのです。次回は、ある「とても“気”の強い場所」を訪れることになりました。

この変化に合わせて新たな動きがありました。これまでは、毎回、私が宿題(読書)をまんちゃんに出していました。それが前回の終了時、まんちゃんの方から、「まぁさん、次に会う時までに、是非この本を読んでおいてください」と勧められたのです。

そこで早速購入しました。『ソース』(マイク・マクマナス著)。

PA050001.jpg

これが面白かったです。メインテーマは、「ワクワクすることをしよう!」というものです。このテーマそのものに目新しさは感じず、「確かにそうだよね。その通り。フムフム」というような書き出しでした。

読み進むほどに引き込まれていったのが、その読み解きです。「いやぁ、全くその通り!よくぞここまで書き切ってくれました〜!」と、まさに私のワクワクが高まっていきました。例えば、次のようなくだりがあります。

ヤル気のウソ
「ヤル気はつづきません。無理矢理にヤル気を出す必要があるのは、したくないことをしなければならないときだけです。自分のしたいことをするときに、無理矢理にヤル気を出す必要がありますか?」

能力のウソ
「世間には能力に関する過った通年があって、高収入を得、社会的地位や名声を獲得するには才能や能力が必要だと信じられています。しかしこれはまったくのウソです」

優先順位のウソ
「優先順位の必要性を説く人たちは、自分にとって一番大事なことから順番に優先順位をつけ、リストの一番上から実践するようにと教えます。・・・しかしこういうやり方をすると、リストの最後まで実行する時間はまずありません。ところがたいていの場合、リストの最後にあるのが一番楽しいことであり、心を満たしてくれることなのです」

★★★
私自身、今はかなりワクワクで生きていますが、それでも「今しているこの作業を終えたら、やりたいことをしよう」などと優先順位をつけていることって多いです。つまり、まだ「枠」があるってことですね。

この『ソース』では、ワクワクして生きるコツ(方法)も示してくれています。例えば、「同時実行」(自分のワクワクはすべて実行しましょう)、「目標を立てるな」(目標を立てる代わりに、目指す方向だけを決めておこう)、「仕事は向こうからやってくる」(仕事を探すという行為そのものが、目的のものを押しやってしまう)といったものです。

この他にも、私の経験上からも「この手は使えるね」というものが多く、早速実践することにしました。

まず、「私がワクワクすることって何だろう?」と、改めて振り返りました。
私の場合、何を作るとか、どういう職業につくという具体的なことよりも、もっとワクワクすることがありました。

それは、それが何であれ、これからやろうとする事の“段取り”を考える時が一番ワクワクするのです。それがたとえ一見、実現不可能なことや、一体どうすれば良いか分からない状態であっても。

「あれをこうしたら、こうなるかな?」「そうすれば、ここにこれを設置できるな」などと空想しながら段取りを組むのが大好きなのです。それが部屋の大掃除の時があれば、リフォームの時もあり、新たな設備づくりや、ワークだったりします。

最近では、寝室のリフォーム、サバイバル キャンプや、まんちゃんとのワークなどもワクワクでした。

★★★
では今、私が一番ワクワクしていることは?
それは、母屋の裏の離れ家のリフォームなのです。

「物置小屋となっている離れ家に電気を配線し、屋根瓦を替え、大掃除して、道具部屋と自転車置き場を作り、屋根裏では寝泊まりも可能にする。そして母屋との間を整備してコンクリを打って、屋根付き駐車場を作る。」
この段取りを考えるのが、今一番のワクワクなのです。

でも、「その前にしておくべきこと」として羅列している事柄がわらわらとあります。日々の暮らしに加えて、【もりのいえ】のリーフレットづくり、年賀状代わりに年内状を出す、などなど。そのどれもが大切な事柄ではあるのですが、「それら全てにカタをつけてから」などと言っていると、離れ家のリフォームになかなか手を出せそうにありません。

そこで、つべこべ言わずに、台風が過ぎたら手をつけることにしました。

★★★
もう一つ、今のワクワクがあります。それは、「思いを書き留めること」です。
ブログやFacebookでも思いを書いていますが、これらのメディアでは、記したものが時の流れと共に流されていきます。

そこで、私のホームページの中に「私の思い」を記すページを作ることにしました。いわば私のひとり言ページです。できるだけ言葉をしぼり、研いて、思いを伝えていけるようにします。最近書いたものでは、「身軽・気軽・銭軽」のお話などはその候補ですね。

かつて何度か、本を出そうとしたことがありました。その度に、「あなたはまだ本を出せるような人ではないでしょ?」「何のために本を出したいの?」と言われたりもして、「本を出すのに、それなりの意識レベルが必要なのかしら?」と感じつつも、自分でセーブしてきました。

今は、そういう枠はどうでもよくて、「私が思うことを、等身大で記していきたい」という思いを形にしていきます。何よりもそれが私のワクワクなのだから。

そしてその行為が、結果的に誰かしらの心に響き、その方の人生を拓くきっかけになれば、とても嬉しいです。そのことを目指して記すのではないですが、自分のワクワクが結果として人のためになるのならば、それでいいではないですか。

ということで、これまで以上に「ワクワク」を私の人生の正面にすえて生きていきます。早速、【Max企画】と名づけて告知を始めた合宿を、【ワクワク合宿】と変えることにしました。自分自身を最大限に生かすというのは、要は自分にとってのワクワクを見つけて実践することにほかならないからです。

ここにきて、私自身もいろいろと枠が外れてきた感があります。
「枠を外して、ワクワク(湧く湧く)生きよう!」
これからはこれですね!

★★★
自分自身を最大限に生かす方法を見つけよう!
そして、リアルな「私の人生設計図」をつくろう!
【Max企画】あらため、【ワクワク合宿】
日程:2014年11月22(土)〜24(祝)
  初日は17:00集合、最終日は14時解散
会場:【もりのいえ】
   岐阜県中津川市加子母2220番地 
   0573-79-3268 masa@mori-no-ie.com
参加資格:高校生以上
参加費:26,000円(二泊三日6食付きの料金です)
*中学生以下の方は参加はできませんが、通常の宿泊は可です。
 参加ではない場合の宿泊代:中学生以上16,000円、小学生9,000円、2-6歳7,000円、2歳未満2,000円
*合宿中に【整魂(せいこん)】を行ないます。
★★★
今日は加子母保育園の運動会でした。

KAN太が年長、FUKUが年少、そして私が保護者会地区役員という組み合わせでしたので、もう朝から盛りだくさんでありました。

幸いに天気は薄曇りの晴れ。運動会には最適です。開催が明日だったらと思うと、今年の保育園はいつもギリギリに天候に守られているように感じます。

そして今年の保護者会は雰囲気がよろしいです。和やかに、そしてお互いにさりげなく助け合って、物事がスムーズに流れています。私も気分良く過ごさせていただきました。

それにしても、一日中、出突っ張り感のあった運動会でした。子ども達や私の出場場面も多いし、準備と片付けも途切れることなくありました。今は心地良い疲れが残っています。

FUKUはとても楽しんでいました。私を見つけると、満面の笑顔を見せて手を振ってきます。

PA040052.jpg

KAN太もベッタリでした。そんなKAN太の走りがしっかりしてきたのが心強かったです。あのKAN太がねぇ。

PA040047.jpg

親子で踊る時にはお母さんにも出てきてもらって、四人で踊りました。こういう時は、私たち家族にとっても一生で最初で最後の瞬間ですね。ありがたいことです。

PA040069.jpg

こうして順調に、そして和やかに運動会が終了しました。私にとって6回目の保育園運動会ですが、とても良い場でした。FUKUが卒業するまでのあと2回の運動会も楽しみになってきました。

PA040071.jpg

ともかくも、本部役員はじめ保護者会のみなさん、ご苦労様でした。そして参加されたご家族や来賓のみなさん、ありがとうございました。何よりも子ども達、楽しかったね。素敵な一日をありがとうございました。
PA010014_20141003170907e27.jpg

これまでは飲食店と菓子製造業の営業許可だけで、外イベントでの物品販売をすることができました。ところが最近は規制が厳しくなってきて、露店営業の許可を取るように保健所から促されるようになったので、この機会に申請してきました。
この組み立て写真のように、テントを三方で囲い、シンクと上水、排水タンクを設置し、・・・何かといろいろ設備が必要です。申請時には一式を車に載せて担当者に見せる必要もありました。
しかも面白いのは、岐阜県と岐阜市で別というところです。岐阜市が政令指定都市になったことで、独自の許可権限を持つことになったために、岐阜県の許可を得ても、岐阜市内では出店できないのです。つまり、同じ申請を、岐阜県と岐阜市の二カ所にする必要があるという訳です。もちろん申請手数料も2倍となります。
二度手間になるのも面倒なので、今回、一気に県と市を巡って申請に行きました。市の方では、当初、「駐車場で実際にテントを立ててセッティングしてみせてください」と言われておりましたが、事前に組み立てた写真を持参したところ、あとは車内の現物チェックのみでクリアしました。
そして無事、県と市の両方で審査通過!これでそれぞれ5年間出店できます。こういうのを面倒がらずに、ドライブを楽しむくらいの気分でやりきれたのが良かったです。
黒にんにくペースト、今年版の「くろべぇ」できました〜!
今年も美味しいのが出来上がりました!

PA020013.jpg

レベッカも手伝ってくれて、ありがとうね!

PA020007.jpg

彼女に一本お土産であげるよと約束したら、「それとは別に購入して帰る!』と宣言していました。とっても気に入ってくれた様子。嬉しいですね。

今日はクラッカーに塗ったり、
PA020027.jpg

タマネギ・ツナと一緒にオリーブオイルでしっかりと炒めてパスタにからめたりしていただきました。
どれも旨かった〜!特にパスタは大辛ソース「ファイヤー!」との相性が抜群!
PA020016.jpg

PA020020.jpg

この「くろべぇ」。一度の仕込みで12本しかできません。とってもスローペースで作られる代物です。今年はニンニク価格が上がりました。また昨年は儲け度外視で値段設定していたのですが、今年からは少しは適正価格に近づかせていただきました。(それでもかなり価格を抑えているのですけれどね)

とにかく、考えられる選りすぐりの素材で、何度も試したレシピで、心を込めて作りました。是非お試しくださいな。

ご注文はこちらからお願いします。
→ http://morinoie.shop-pro.jp/?pid=81386353

黒にんにくそのものもこちらで販売しています。
→ http://morinoie.shop-pro.jp/?pid=64526947

以下、ネットショップ上でのご説明文です。

★★★
岐阜県中津川市加子母で育った無農薬にんにくで作った黒にんにくを使って、特製ペーストを作りました。「とっても甘酸っぱくてジューシーで、今まで食べた黒にんにくよりも美味しい!」と評判です! (黒にんにくそのものも、100g(2~3球)980円で販売しています)

 食べ方は簡単! そのままでももちろん美味しいので、クラッカーやパンに塗ると、おつまみにピッタリ! パーティーにも出せますね。 そして味噌や黒ごまペーストを加えると、田楽やご飯、焼き魚にピッタリ合います! 焼きおにぎりにも最高! オリーブオイルを加えると、洋風の前菜やソースにピッタリ! パスタにからめると、まるでイカスミソースのようです。 また、ココアを加えると、まるでチョコレート! お菓子の材料にもなります。 他にもいろいろ試してみてください。

 原材料は、黒にんにく、アーモンド、菜種油、自然海塩のみ! その配合が自慢です。 黒にんにくが半分以上入っています! 砂糖類、レモンや酢といったものは入っていません。 それでいて、この甘さ、このジューシーさ! 「本当に黒にんにくが半分以上も入っているの?」と、きっと驚かれますよ。 是非、お楽しみください!

<内容量> 100g
<お値段> 一瓶1,380円
<原材料> 黒にんにく(国産無農薬にんにく)、アーモンド、なたね油、自然海塩
<保存方法>冷蔵庫で保存してください。開封後はお早めにお召し上がりください。
屋外で火を起こして、身の周りのものを使ってパンを焼けないものか?

最初のイメージは、インド・ラダックでみたパン焼きでしたが、次第にサバイバル調のノリになってきました。
そういうところが私のし好なのでしょうね。

で、何で焼くかと思案するうちに、まちこちゃんがナイスアイデア!
「瓦で焼けませんかね?」
よーし、やってみよう!ということで、瓦で焼いてみました。

瓦というのはアーチ状になっています。
上面を凸で焼くべきか?
PA010004.jpg

凹で焼くべきか?
PA010010.jpg

あーでもない、こーでもないと言いながら試すのが大好きな私にはうってつけの状況です。

今回は途中から凹焼きにして続けました。
続けるほどに、良い焼き加減になってきました。
PA010014.jpg

ともかくもパン生地を焼いて食べられるようにはなりました。
結構美味しかったです。
PA010017.jpg

ただ、「パンの中に空洞を作れないかなぁ」と目指したようにはなりませんでした。
どちらかと言うと、パンよりはクッキーみたいでした。これは今後の課題です。

今回、ともかくもやってみて分かったのは、生地の発酵度合いと、火加減がポイントだということ。
そういうのもやってみて実感できます。

これで、サバイバル キャンプの新たなアイテムが増えました。
★★★
【もりのいえ サバイバルキャンプ】
日程:2014年10月24日(金)〜26日(日)
   初日は17時集合、最終日は14時解散
会場:【もりのいえ】
   岐阜県中津川市加子母2220番地 
   0573-79-3268 masa@mori-no-ie.com
参加費:大人10,000円、小学生5,000円、2〜6歳2,000円、2歳未満無料
*雨天時はサバイバルタイムを中止し、【もりのいえ】での通常宿泊となります。
微妙な時は連絡を取り合って決めましょう。
★★★
PA010002.jpg
【もりのいえ】のイベント情報をお知らせします。イベント表の下に、それぞれのイベント紹介をしています。(このページは、都度更新させていただきます。)

注目は年末行事!年末年始を【もりのいえ】で過ごすと楽しいよ!


11/7 わらべ村(岐阜県美濃加茂市)に出店
11/12 甚目寺(愛知県あま市)に出店
11/16 サンデー ビルヂング マーケット(岐阜市柳ヶ瀬)に出店
11/21 みんなでサブニュマ!
11/21 ココカラ マルシェ(岐阜市柳ヶ瀬)に出店
11/22-24 ワクワク合宿
11/29 東京ベジフードフェスタ(代々木公園)に出店
   *現地スタッフ募集中!
12/6,7 マイキャンドルづくりワークショップ
12/12 甚目寺(愛知県あま市)に出店予定
12/12 ココカラ マルシェ(岐阜市柳ヶ瀬)に出店予定
12/21 サンデー ビルヂング マーケット(岐阜市柳ヶ瀬)に出店予定
12/28 大忘年会
12/29 玄米餅つき会
12/30 門松、注連縄づくり
1/24,25 お醤油搾りの会



《イベント紹介》

アフリカンダンス練習会
「みんなでサブニュマ!」

IMG_0983_20140329064622681.jpg

毎月恒例のアフリカンダンス&ドラム練習会です。ママサブ加子母改め、「みんなでサブニュマ!」 お試し初参加の方、1家族500円で一緒に楽しめますよ☆

さやかちゃん産休中は、あの『タケちゃん』によるダンスレッスンになります!しなやかで女性らしいさやかちゃんとは違う、男性のタケちゃんならではのダンスです。バラグランジャンが終わったところですが、再びバラグランジャンを別のバージョンで踊ります。
605.jpg

ママもパパも若者も子供もみんな一緒に素敵な時間を過ごしましょう~☆
本当に楽しくってうれしくって、みんな、めっちゃ笑顔になっちゃう☆
踊って、笑って、新しい自分になって、どんどんひろがっちゃうような。。。
元気になって、めっちゃ楽しめる場所です。みんな、是非一度体験してみてください。
P7260005.jpg

毎月一度の開催で、その都度日程を決めるので、上のスケジュール表でチェックしてね!
参加費 1家族1500円 初めてのお試し参加の方は500円です☆
会場は、加子母B&G海洋センターです。(岐阜県下呂市御厩野3015-102)
P7260006.jpg

遊びを取り入れながら、身体と心を暖め、めいいっぱい踊りましょう☆
その後時間のある方は、もりのいえで持ち寄りランチです☆
何か一品、持ちよってランチをご一緒しましょう☆
P7090007.jpg

過去のご案内文ですが、こちらも参考にしてください。→ http://maasan.blog19.fc2.com/blog-entry-2576.html


【視力回復合宿】
【もりのいえ】のまぁさんがナビゲートして、“みえるチカラ”、“感じるチカラ”を取り戻し、伸ばしていただきます。
右目0.03、左目0.05だったまぁさんが、今や裸眼で暮らしている秘訣をお伝えします。
IMG_1545_20140329065401b9b.jpg

これは、両眼0.01の女性が、合宿二日目にして千切りをしている様子です。
P3220003.jpg

そして “みえる”のはモノだけではありません。自分のことがみえる、心模様がみえる、これから何をどうすればよいのかがみえる、物事の有り様がみえる、・・・様々な “みえるチカラ”を、ヒトは本来持っているのです。さぁ、“みえない”と思い込んでいる自分の枠を外して、新しい人生を拓きましょう!
P1050004.jpg

詳しくは、「まぁさんのホームページ」のこのページをご覧下さい。体験者の声も掲載しています!
→ https://sites.google.com/site/maasansaito/-munorifuresshu-he-su

PB030011.jpg

ご都合に合った日程でマンツーマン合宿というのも可能です。条件が揃えば出張コースもできます。気軽にお問い合わせ下さいね!


【整魂(せいこん)】
【整魂】とは、整体をベースにした、まぁさんオリジナルのワークです。カラダにソフトにタッチするだけで、あなたのカラダとココロの状態を感じ、あなたが本来持つチカラでもって、ご自身のカラダとココロの状態を整えていってもらいます。

自分の今のカラダとココロの状態は、これまでに重ねてきた “選択”の結果です。その状態に気づき、認めることで、カラダとココロは確実に反応します。これまでにも大きな反響をいただいています。このページをご覧ください。
→ https://sites.google.com/site/maasansaito/gallery/-zheng-hun-seikon-puchi-zheng-hun-wo-shouketa-fangno-gan-xiang

上のスケジュール表に掲載していますので、ご都合が合う日程で是非お試しください!
l201302032000.jpg

詳しくはこちらのページをご覧ください。→ https://sites.google.com/site/maasansaito/gallery

【もりのいえ】でも行ないますし、イベントやツアーなどにもどんどん出張っていきます。ツアー企画に興味を持って下さった方は、こちらのページをご覧ください。ご連絡をお待ちしています。 → https://sites.google.com/site/maasansaito/chu-zhangshimasu


りえさんのお料理・お菓子教室
P3270017_20140329065858e2f.jpg

毎日の食卓。  忙しくても、簡単メニューでも、美味しく満たされるちゃんとごはんを自分でささっと作ろう☆
P3160024_20140329065833d0c.jpg

季節を感じながら、自然に寄り添う暮らしを味わって作ってみよう。心地よさと、美味しさ、楽しさが詰まっています。 
P7160073.jpg

季節のお野菜、つぶつぶ雑穀、乾物、身近な野草を取り入れたり、買っていたものをちょっと手作りしてみて、この手で美味しいものを作ってみましょう!
P7170103.jpg

とっても豊かで自由な気持ちになりますよ~
P3160021.jpg

*託児はありませんが、お子様連れでお越し下さい。(前もってご連絡お願いします)昼食時間が遅くなりますので、お子様にはお結びやおかゆぱんなどを先に召し上がってもらいます。お子様料金500円(乳児は無料)
P3160013 - バージョン 2

その他、時間や内容など、ご希望に合わせて開催します。 土鍋料理や、いろんな雑穀料理、【もりのいえ】のあれを教えて欲しいとか、野草料理や、オーブンが無くてもフライパンで作るお菓子や簡単パンなどなど。
P3230008_20140329065839126.jpg

どうぞ問い合わせてくださいね☆
森本理恵

こちらのちらしでは、最近のコース内容を紹介しています。→ http://maasan.blog19.fc2.com/blog-entry-2757.html



もりのいえ
メールアドレス: masa★mori-no-ie.com 
(★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則(まぁさん)、理恵
PHS:070-5407-2220 *加子母はPHS圏外ですので、
普段の連絡は固定電話(0573-79-3268)にお願いします。


【もりのいえ】の紹介は、こちらをご覧ください。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。
2014.10.01 銭軽
最近の私は、身軽で気軽です。
身の周りのものや人々、出来事に心から満足し、その時々で思いつくことをしては、ワクワクして過ごしています。
今朝は、だいちゃんが生豆から炒ってコーヒーを入れてくれました。

PA010001.jpg

アメリカ先住民の方がブレンドしたというタバコをパイプでくゆらせ、テラスでひと時を過ごします。
こういうゆとりの時と心を持てていることが嬉しいです。

PA010003.jpg

「ところで、私の趣味ってなんだろう?」
何も思い当たりません。

まさに今の暮らしそのものが趣味なのでしょうね。
今が楽しく、嬉しいです。
夢が実現してきているとも言えます。

「あと、お金だけが相変わらず貯まらないなぁ」と言い続けてきましたが、あることに気づきました。
私は身軽なのだから、唯一お金だけが貯まって、財布が重くなるというのは理に合わないのでありました。
いわば、「銭軽」なのです。

身軽、気軽、銭軽。
それで良いのだと捉え直すと、ますます気軽になりました。
もうこれは、「お気楽人生」です。