FC2ブログ
【もりのいえ】では、かつては講師をお招きしてのイベントを年に何度もしていました。
この手のイベントを行うには、どうしても採算性というものを考えてしまいがちです。
お招きする講師に、十分なお支払いができるように。間違っても損はさせないように・・・
お金ではない面での満足感や達成感をもちろん再重要視していますが、現実に収支面で満足してもらえないと、なんだか申し訳ないような気分になります。
ですから、「いい企画だから是非参加して!」という気持ちと、「人数が集まることで、講師代を支払える」という気持ちが混在していたのは事実です。
私は、そのレベルに身を置くのが嫌でした。
そんなことでやきもきするのが嫌だったのです。
★★★
そこで、理恵さんが交通事故に遭って全てのイベントをキャンセルして、活動を再開した時、「もう、あのような思いをしたくない。この先は、採算を気にせずにできるパートナーと組みたい」と決めました。
結果的に講師をお呼びしてのイベントは激減し、数年前のようなお祭り騒ぎのイベントはほとんどなくなりました。
代わりに、私や理恵さんが主体となって進める企画が増えました。以前よりは小ぢんまりとなりましたが、今の私達サイズで程良いのかなと捉えています。
そして何よりも採算性という物差しをほとんど考えずに進めることができていて、精神的にとても楽です。
★★★
ところで、最近の私は、12/6-7 の「マイキャンドルづくりワークショップ」の告知に力を入れています。
これは久しぶりに講師を招いてのイベントです。このイベントに際し、私は心に決めました。
「もし仮に、所定数に届かなかった場合は、全て【もりのいえ】が買い取る」
今回、キャンドル1本で3,500円。2日間で40本分準備していただくので、総額14万円分となります。その金額全てを受けとめる覚悟を、まずしました。
というのも、私はこのキャンドルが本当に大好きだからです。ですから、うちに何本あったって構わない。講師と話がつけば、後で販売するという方法もあるかもしれません。
それでは私たちは今、その金額を払えるだけ経済的にゆとりがあるかと言うと、とんでもありません。本当に笑っちゃうほどに、かつかつの暮らしをしています。
それでも、「私はこのキャンドルが大好きだから、このキャンドルづくりが楽しいから、やる!この件でお金の概念は持ち込まない。後は何とかなる!」と心に決めたのです。
ですから、今回のイベントで「何人集まったらどれだけ売上げが上がる」という計算は全くしていません。
★★★
そんなことよりも、伝えたいことがあります。
それは、過去二回、こちらで同じイベントを実施した時の、参加者さん達の、本当に真剣な姿と、楽し気な様子、出来上がったマイキャンドルを手にした時の嬉しそうな顔です。
P3310088.jpg

そして、我が家ではイベントの度、夕食後によくこのキャンドルを灯しますが、実に暖かいムードを醸してくれるのです。自分に素直になれると言うのかな、このキャンドルのおかげで、本音を出しやすくなります。
また、誰かさんの誕生パーティーの度に、これらキャンドルが大活躍します。祝ってもらう人の嬉しそうなこと!

P9200022_20141111185207261.jpg

P9130020_20141111185206b33.jpg

P7060001_20141111185204de5.jpg

PA270013_20141111185333cf1.jpg

PA280032.jpg

P9210005.jpg

P9240026.jpg

そしてそして、これらのキャンドルを出してくる度に、うちの子ども達は自慢するのです。「このロウソクは僕が作ったんだよ!」って。
P3310057.jpg

子ども達は何度も何度も繰り返します。それほど自慢で、楽しい思い出なんですよね。
この喜びを、今、【もりのいえ】で起きているこの楽しい時を、より大勢の皆さんにシェアしたい!
ただそれだけなんです。
そして、このキャンドルがそれぞれの家庭に幸せを運んでいる姿を想像して、ワクワクしているのです。
この思いが大勢の方に伝わることを願います。
★★★
マイキャンドルづくりワークショップ
→ https://www.facebook.com/events/1562817537287024/?pnref=story
日程:2014年12月6(土)&7(日)
*一日単位のイベントです。(もちろん、お泊まりも大歓迎!)
両日とも10時頃から開始し、お申し込み順に作っていきます。夕方に終了します。キャンドルが固まるまで時間がかかる場合があるので、まる一日のイベントだとご理解ください。
参加費:キャンドル一つにつき、3,500円、昼食代:お一人1,000円
制作可能数:一日最大20個です。お早めにご予約ください!
★★★
ちらしができました〜!
スライド1
スポンサーサイト



最近の私は、日々の暮らしに少しずつ手応えを感じるようになりました。
こだわりや体裁を手放し、身軽で気軽になり、今を生きることに意識を向けて、ようやく自分サイズの、お気に入りの暮らしが実現してきたという気がしています。
かといって、何かしら大それたことができたという訳でもないんです。一つ一つは些細な出来事です。
例えば、新しい工具部屋ができて、部屋に近づくと自動で灯りが点灯し、工具がすぐに見つかってご機嫌だとか、今春リフォームした寝室にダブルカーテンを取り付けたことで、窓をペアガラスにしたことと合わせて、この冬はもう寒くないぞ!といった、ささやかな出来事一つ一つが喜びなのです。
でもそういったささやかなことが、これまではなかなかできませんでした。「こうなればいいなぁ」とか、「これをしておきたいなぁ」などと繰り返すばかりで、なかなか前に進めないのでした。しかもそれがどんどんたまっていきます。
何故前に進めなかったというと、それは物事に優先順位をつけていたからです。
「やりたいことはあるけれど、まずは今やらねばならないことを片付けてからね」という訳です。
そんなことを言っているうちに、その「やらねばならない」と思い込んでいることをし続けているうちに一日が終わっていたのです。
時折、その「やらねばならないこと」が一段落した時に、ようやく「やりたかったこと」に手をつけられるようになります。すると大抵の場合、あっと言う間に終わったりします。
つまり、「やらねばならないこと」に多くの時間を割き、いざ「やりたいこと」を始めると、すぐに終わってしまった、なんてことは何度もありました。その度に感じたのは、「こんなこと、最初からやっておけばよかったのにね」という思いです。
★★★
PB110018.jpg

その発想を変える背中を押してくれたのが、この本『ソース』です。この本の素敵なところは沢山ありますが、その一つが、「やりたいことを、今すぐ、全て、同時平行でやりましょう」というものです。
普通、そんなことを言われたら、「全て、同時平行なんてやっていると、どれもなかなか前に進まないじゃないか」と考えそうなものです。私もそう捉える一人でした。
「今をワクワクして生きる!」と決めながらも、「まずはこのワクワクに集中して終わらせて、次に別のワクワクをして、・・・」という風に考えていました。
でもこの本を読んで、「なるほど、こういう発想もあるよね」と捉え直し、実践してみることにしました。
私の場合は、ファイヤー!や黒にんにくを仕込んだり、離れ家をリフォームして秘密基地にしたり、ご縁台帳を更新して年内状を出そうとしたり、【整魂(せいこん)】を極めるための勉強をしたり、自分にとって楽しいイベントを企画して告知したりといった次第です。
その他、その時々に思いついたことに、すぐに手を出すことにしますた。最近ならば、なかてぃのマチイハウスでのイベントに出かけて、【整魂(せいこん)】ツアーをするといったことです。
これらを同時並行で進めてみると、案の定、一つ一つは思ったようなペースでは進みません。
それでは心が焦ったり、不安になるかというと、さにあらず。楽しいことがず〜っと続くことに気づいたのです。
つまり、「ワクワクが長続きする」という訳ですね。そして、確かにそれぞれの進むペースはゆっくりですが、それでも確実に一つ一つは前に進んでいます。その過程がとても嬉しい!
「やりたいことを後回しにして、いざやってみると、あっと言う間に終わる生き方」と、「やりたいことを同時に進めて、ずっとワクワクして生きること」の違いは歴然ですね。
最近、私はそのことを体験的に実感しています。そして毎日が、生きている今が、幸せです。
今月末に行なう予定の「ワクワク合宿」では、例えばこういった視点でシェアを進めます。この『ソース』の考え方も取り入れ、一人ひとりの人生設計図を描けたらいいなと考えています。
ピンッときた方はご連絡くださいな。あと2名ほど、参加が可能です。
★★★
自分自身を最大限に生かす方法を見つけよう!
そして、リアルな「私の人生設計図」をつくろう!
【ワクワク合宿】
日程:2014年11月22(土)〜24(祝)
  初日は17:00集合、最終日は14時解散
会場:【もりのいえ】
   岐阜県中津川市加子母2220番地 
   0573-79-3268 masa@mori-no-ie.com
参加資格:高校生以上
参加費:26,000円(二泊三日6食付きの料金です)
*中学生以下の方は参加はできませんが、通常の宿泊は可です。
 参加ではない場合の宿泊代:中学生以上16,000円、小学生9,000円、2-6歳7,000円、2歳未満2,000円
★★★