2015.05.26
守綱寺(豊田市)朝市でご提供する、今日のお弁当と丼です。
セリとクレソンは、今朝採り!色も鮮やか!
DSC_0002 2

DSC_0004_20150526072457460.jpg

今回は数が少ないので、お早めにどうぞ〜!
2015.05.25 何故?
昨夜、夕食を終えてひと心地ついていたら、FUKUがニコニコしながらやってきて、「おとうさん、ついてきて!」と私の手を引っ張りました。

向かった先は寝室。「FUKUちゃんが寝るのに、傍にいて!」とのことでした。

前日の早朝からずっと眠っていなかった私にとり、これはまさに「天使の誘惑」!

出店の片付け作業が残っていたけれど、まんまと誘いに乗り、彼女を寝かしつけるうちに私も寝入りました。

やがて夜中に目が覚め、とりあえず車の荷を降ろしてから、「続きは夜が明けてからにしようっと」と決めて、しばしテラスで思いに耽ります。

★★★
昨日のイベントでは、大勢の友人知人が訪れてくれました。新しい素敵な出会いもありました。ありがとうございます。

私はずっと揚げものをしていました。揚げながらいろんな会話をする中で、ある友人からこんな質問を受けました。

「まぁさんは何でいろんなものが見えるの?」

さて、何故でしょう?

整魂、光珠。自分なりのエネルギーワークをする中で、確かに何がしか「みえる」ことはあります。

でも、何故それが「みえる」のかは、私にもわかりません。

それは私の思い込みや、ひとりよがりかもしれない。想念かもしれません。

ただ、私が「みえた」と感じたことをお伝えしているだけです。

それをお伝えした人が、そのことがきっかけになって、新たな生きる力を得たり、道が拓けるきっかけになれば、ただそれがありがたいだけです。

★★★
それにしても、人は何かにつけ「何故?」と質問することが多いですね。

「何故、私はこうなっちゃったんだろう?」
「何故、私はいつも同じことを繰り返すのだろう?」
「何故、私たちはこうして出会ったのだろうか?」

何故?何故?何故?

何かの原因や理由を探ることは大切で、無意味だとは思いません。
そうすることで、今を変えるきっかけになることは多いです。

ただ、「何故?」を追求するだけで、本当に豊かな暮らしができる?
答えが分かっただけでいいの?

★★★
「何故?」は、一歩を踏み出すまでの大きな助けにはなりますが、それは一つの過程です。

より大切なのは、その先だと思うのです。

「私」は、何がみえている?
それをどう感じる?
そして、どうしたい?
ならば、迷わず一歩を踏み出そう!

そうするうちに、「ありのままの私でいいんだ」とか、「直感を信じて枠を外す」とか、「今やりたいことをして生きる」という風につながっていくんじゃないのかな?

私が自分自身に課して実践しようとしているのは、こんなシンプルな流れです。

★★★
さて、掲載した画像は、一昨日、木曽御岳山を訪れた際に出会った、丸い虹です。

まるで、天から大きな瞳で見つめられているようでした。

その瞳は、全てを見透かしていて、ずっと見守ってくれているようにも感じました。

よし!今日も生きよう!
DSC_0016_201505250419471a2.jpg
2015.05.24 今日のお弁当
本日の丼とお弁当です。

<丼>
DSC_0007.jpg
もちきびと牛蒡のコロッケ
高きびとレンコンのガーリックソテー
ひえの中華そぼろ
ひじきのナムル
ブロッコリーのスパイスソテー
小松菜の昆布和え
赤玉ねぎのピクルス
にんじんのヘンプサラダ
レタス&セリ・クレソン

<お弁当にはこれプラス>
DSC_0004 2
・板麩のソテー
・蕗と油揚げの炊いたん
・カリフラワーの柚子胡椒和え
・いのこづちのゴマ味噌和え

いつも通り、すごいボリューム!
そしていつも以上に遅れてる!
イベント開始時に到着できるのか?

わらべ村(岐阜県美濃加茂市)にて会いましょう!
明日のわらべ村イベントに向けて、今日、御嶽山で採らせていただいた山菜を、一つ一つ丁寧に下ごしらえしました。
DSC_0001_20150523235640bbf.jpg

つい先日、「ご縁がつながることが嬉しいから、このような作業もいとわない」という風なことを書きました。
もちろん、それはあります。私たちと関わりを持ってくださることで、その人の笑顔が見られたら、とてもとても嬉しいです。
それに加えて、最近は、「要は自分のためでもあるんだよね」とも感じています。
自己満足というのもありますが、それだけで全てを言い表していません。
一つ一つの作業に丁寧に向き合うことって、結局は自分を磨くことになるのでしょう。より正確には、「自分の魂を磨く」かな。
理恵は理恵でお菓子とお弁当づくりに相当な努力を続けています。彼女もまた自分を磨いています。
私はさほどサポートはできていないけれど、袋詰めはしています。
そんな時も、お菓子やお弁当を手にとって、口にほおばって喜んでくださる顔を想像しつつ、自分を磨くためにも、心を込めて丁寧に包みます。
それが今の私にできる修養かな。
さて、明日、現地で揚げる天ぷらは、タラノメ×2、山ブドウ、ヨモギ、ウドの若葉を考えています。
天然のタラノメは、時期的にこれが最後のものになるでしょう。少し成長したものを細かく切って、かき揚げにもしてお出しします。
限定20セットくらいしかご提供できないでしょうが、今できる限りの最高の天ぷらをご提供するつもりです。
もちろんお弁当もお菓子も、大辛ソース・ファイヤー!もご用意します。
いろんな入り口で【もりのいえ】を知ってくださり、ご縁が深まればありがたいです。
今週末、わらべ村(岐阜県美濃加茂市)の20周年祭りに【もりのいえ】が出店します。
わらべ村のイベントは、【もりのいえ】が初めて出店したこともあり、私たちは特に気持ちが入っています。
かつては、理恵のお菓子と共に、私が山で採ってきた山菜をその場で天ぷらに揚げて出したものでした。
IMG_7081.jpg

当初、私たちのことは誰も知らず、ほんの一握りの方が年々知ってくださるようになり、今のようなつながりが出来上がってきたのでありました。
そこで、今回、初心に還って、現地での山菜天ぷらをご提供します!
ところが、実は今の季節はもう山菜は普通には採れません!
では、これまでもどうやって入手していたかと言うと、毎年、前日に木曽御嶽山に登って採っていたのでした。
ところがご存知の通り、御嶽山は噴火しました。今でもどこまで入れるのかはわかりません。
それでも明日、御嶽山に向かうことにします。
これは、ただ山菜を採りに行くというだけの目的ではありません。
私なりの思いを持って、明日、現地に向かわせていただきます。
その上で、一体どれほどの山菜が手に入るのかはわかりませんが、それらを基本に、24日のわらべ村イベントに向かわせていただきます!
写真は2009年の出店時のものです。
IMG_7165.jpg

理恵が背負っているのは、KAN太です。
IMG_7080.jpg
最近の私の身の回りの傾向として、人々が私に何かと伝えてくるようになったことがあります。

メールやFacebookでのメッセージだったり、電話や会いに来られることもあります。

そして、その時々に感じたことを伝えてこられます。

大抵の場合は楽しいお話ではなく、辛い、悲しい、迷っている、怒りといった感情の表現です。

たとえとして不謹慎かもしれませんが、まるでゲロを吐くかのような様子で出してこられる場合もあります。

その対象は、自分自身や周りのことが多いですが、私に向けてだったりもします。

当然ながら、コトバだけでなく、エネルギーも伝わってきます。
私は時間の許す限り、それらを受け止めるようにしています。

つい先ほども、数年前に整体をした人から電話があり、「聞いてください」と、いろいろ話していかれました。

その内容には、かなりドギツイものもありました。

★★★
以前はこのようなことには対応しきれませんでした。
私が「負のエネルギーを受け、ためる」ことから防御していたとも言えます。

別の表現をするならば、私は依存されることを拒んできました。

「あなたの人生はあなたのものです。自分で判断して生きてください。そのお手伝い(ナビゲート)はします」という姿勢でした。

それが今年に入ってから、特に最近になり、私自身の「依存/自立(反依存)」という姿勢を手放すようになりました。

つまり、「私に依存するならばどうぞ。自立して離れていくのならば、それもどうぞ」というスタイルです。

もう、そういうことはどうでもよくなったのです。決して投げやりではなく、「どうなっても構わない」という、ニュートラルな姿勢です。

★★★
すると、最初に書いたように、何人もの人が様々な方法で伝えてくることが増えてきたという次第です。

そんな時、私はいつも同じように応えます。

「うまく伝えようと考えたり、まとめる必要はありません。ただ浮かんでくるままに出してください。大丈夫、全て受け止めます。」

そのようなことをして、ダメージを受けないか?

それが今のところ、受けていません。

なんとなく自覚しているのは、私の「受け皿」って、底が抜けているようです。
だから、入ってきたものが底から出ていくみたいです。

★★★
今、「感情や思いを出したいのに、出す場所がない」と迷っている人々が多いように思います。

ならば、どうぞ私に出しにいらっしゃい。あなたの受け皿にも、止まり木にもなりましょう。

ただ、私は答えを用意しているわけではありません。

再び不謹慎なたとえかもしれませんが、ゲロを吐いている人に、「ここで全部出しておくと楽だよ」と励ましながら背中をさすっているようなものです。

★★★
このようなことを書くと、
「それはあなたが引き寄せているからだ」とか、「あなたが過去にしたことが返ってきているのだ」という声が聞こえてきそうです。

あるいは、「あなた自身の影の姿だ」という見方もあるでしょう。

その通りかもしれないし、そうでもないかもしれない。
そんなことも、もう、どうでもよいのです。

★★★
一ヶ月ほど前、私は自分のミスから、死んでもおかしくない出来事がありました。

運転中、勘違いをして右車線に出たところに、正面からダンプが猛スピードで向かってきたのです。

すんでのところでかわしましたが、ぶつかっていたら間違いなく死んでいたことでしょう。

生かされた命の使い方が、最近になってわかってきたようにも感じます。

★★★
今回の文章を読んで、何かしら感じる方がおられるかもしれません。

どのような形でご連絡いただいても構いませんが、特に初めての方は、まずは私のホームページをご覧になり、そちらの問い合わせフォームからご連絡いただけるとありがたいです。

https://sites.google.com/site/maasansaito/

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。
最近感じていることを記しておきます。
「自然界のエネルギー」「宇宙エネルギー」といった表現を聞かれることはあるかと思います。
「そのようなものは存在しない!信じない!」とお考えの方は、この先の文章はどうぞスルーしてください。
私はそういうエネルギーの存在を信じています。というか感じてきました。
ただ、その手のエネルギーのことを、物質的にとらえているところがありました。
電気や磁気、あるいは波動といったものと同じにように感じていたのです。
それが最近になり、とらえ方が少し変わりました。
自然エネルギーや宇宙エネルギーって、「おいしい」のです。
滋味があるというか、お腹の収まりが良いというか、うまく表現できませんが、ともかく、私の中に収まる感覚が確かにあります。
そしてそれらが確かに、私が生きる糧(かて)になっている実感があるのです。
その「味わい」のタイプは様々です。動植物やモノ、風、人、様々なタイプのエネルギーが流れていて、それらが私の中に取り込まれていきます。
例えて言うならば、スーパーやフードコートに入って、様々な商品を眺めているうちに、自然にお腹に収まるという感じです。
ですから、どんなエネルギーを取り込むかで、私の肉体や精神の存り様も変わってきます。
そんなことを意識するようになってからは、実際に食べる分量を少し減らして、減らした分をこれらのエネルギーで満たすことをイメージするようになりました。
すると、何と!お腹周りがスッキリしてきました〜!本当ですよ。楽だもの。
そして同時に、私に取り込まれてくる様々なエネルギーの「声」らしきものも、識別して感じるようになりました。
最近の私のお気に入りは、母屋のテラスのロッキングチェアーで、ネイティヴ アメリカンがブレンドしたタバコをくゆらせることですが、そういう時は尚更、そんな声が聞こえてきやすくなります。
目の前の大きなユリノキが、優しくささやいてきます。
「どう?今日の気分は? 美味しい?」
「あぁ、美味しいね! ありがとう」と答える私。
樹と見つめ合ってニッコリしている私の姿は、傍から見ると不気味かもしれませんが、私は周りは気にせず、とても気分良く過ごしています。
私たちは口にするものや皮膚から吸収するものだけでなく、様々なエネルギーも取り込んで生かされているのだと感じます。
自分の持ち物や周りの空間、親子や友人関係、職場の雰囲気、通勤通学の道、仕事場や遊び場、、、これらって、ただ存在するだけではなく、エネルギーを交換し合っているんだなということを、実感している日々です。
昨秋、【もりのいえ】にお泊まりで整魂を受けられた方が、昨夜、三名のお友達を誘ってお越しいただきました。

その三名とも整魂をご希望でして、初日はうちお二人に、今の私にできる精一杯の姿勢で向かわせていただきました。

夕食後にはキャンドルを囲んでシェアリング。とても有意義な時をご一緒させていただきました。
まさに出会いに感謝!つながりに感謝です。

今日の朝もお一人にさせていただいた後に乙女渓谷へ。

午後、整魂ご希望のお客さんたちがお帰りになり、みんなでサブニュマや、お醤油もろみの天地返し、子供達の迎えなどの後、ゆっくりと眠りました。

2時間ほど眠ったかな。目覚めた時は気分スッキリ!完全に眠気を抜いて目覚めたのは実に久しぶりです。

そして今、私は、かつてないすがすがしい気分でおります。

これほどの爽やかさ、穏やかさは実に久しぶりというか、新たな感覚です。

ここ二週間ほどの様々な出来事により、一つ大きな山を越えた感があります。

自然界や宇宙のエネルギーが体に入ってくるって、こういう感覚だったんだ。
「霞を食う」という言葉って、たとえ話ではなく、本当にあるんだ。

意識を向けた相手の様子が、手に取るように分かる。

私に意識を向けてくれている人々の、様々なエネルギー(波動)を、分類してそれぞれに感じる。

妻や子供達、私に意識を向けてくれる人々、友人知人たち、近所や周りの人々との関係の有り様が見える。

自分自身の感情の沸き立ち方や、流れる様が見える。

どれもが、「ふーん、そうだったんだ」と、腑に落ちてきます。

今回、整魂を受けた方のお一人が、次のような感想を述べてくれました。
「これまでに生きてきたのは、今日のためにあったように感じています」

ありがたいことです。

そして同時に、私もまた同じような気分でおります。
ありがたいことです。

さて明日は、実に久しぶりに、【もりのいえ】の行事がない日です。

ずっとやりたかったけれど、なかなか時間をとれなかったことが山ほどたまっているので、それらを手がけます。

あぁ、生きているって素晴らしい!
料理作るの苦手さんでも大丈夫!
誰でも簡単に&美味しく作れるようになります☆
もりのいえ・5月のお料理教室のご案内☆
今月も、お料理教室をさせて戴きます。
雑穀や、お野菜をたっぷり使って、
子供ちゃんやお父さんも大満足のごはんを作りましょう!
今月は岐阜の池山邸ともりのいえと、2回行います。
どちらも、今回は丼メニュー&よもぎスイーツで行います。
「お子様大好き!大人気!もちきびクリーム丼」
もりのいえのお昼ごはんで大人気のメニューです。
女子&子供達に特に大人気!
でも、男性ももちろん大好きです。
簡単で美味しくて、大活躍間違い無しです!
ホワイトソースとかよりも、全然簡単に作れて、
美味しいですよーー。
おススメーー☆
そして、デザートに旬
よもぎの蒸しケーキ   を作ります。
★よもぎ は、とっても私達に暮らしに役立ちます。
よもぎの活用の仕方などもお話したいと思います。
これに、簡単に作れる汁物、付け合せのおかずが付きます。
■もりのいえお料理教室@池山邸(岐阜市)
木が香る、とっても素敵なお家、
妹のめぐちゃん宅(岐阜市)でも開催です。
広々、家主の魅力もあって、
とってもリラックス気持ちよく過ごせますよーー☆
是非一度、お越し下さい。
5月21日(木) 10時~13時半(集合
最寄り駅は名鉄岐南駅です。駐車場完備。
詳しい場所は、申し込み後にお知らせしますね。
参加費 3900円(交通費、会場使用量等含む)
■もりのいえお料理教室@もりのいえ(加子母)
久しぶりに加子母出の開催です。
5月29日(金)10時半~14時
参加費  3000円
お逢いできるのを楽しみにしています。
お申し込み、お問い合わせ→https://ssl.form-mailer.jp/fms/65bfce0f363637
  または、こちらのメールまでどうぞ☆
   morie5055※gmail.com(※を、@に変えてください)
2015.05.17 今日のお弁当
今日の柳ヶ瀬・サンデー ビルヂング マーケットにお出しするお弁当と丼です!

・筍の唐揚げ
・高きびとレンコンのソテー
・ひえの中華そぼろ
・人参とえのきの梅酢和え
・ひじきとヘンプのナムル
・筍のキンピラ
・ブロッコリーの胡麻和え

お弁当には、プラスで
・もちきびとキンピラのコロッケ
・カリフラワーのカレーマリネ
・カブの葉の昆布和え
・八重桜の塩漬け
DSC_0002_20150517071848623.jpg

今日も豪華!

今回は玄米餅揚げ・揚げアゲ棒は出さないつもりでいました。
でも先月も出してなかったのですね。そして、楽しみに来店された方がおられたと聞き、急遽、限定15本のみ出させていただくことにしました。

お菓子類は理恵が頑張って沢山焼きました。
是非お試しくださいな。

*今日は、高橋尚子杯・ぎふ清流ハーフマラソンが開かれる関係で、会場周辺が混雑する見込みです。どうぞお気をつけください。と言っている私たちが一番ヤバい!早く出発せねば!
視力回復合宿、大成功のうちに終了しました〜!

この合宿は、あらかじめ日程を決めていません。最初に申し込んでこられた方の都合に合わせて設定した後に、その日程を一般に告知します。それで他の方の都合が合えば、一緒に参加していただくスタイルで進めています。

ですから、そもそもはマンツーマンで行うことが多いのですが、今回は3名の方が参加されました。

このメンツが素晴らしかった!まるで4つのピースがカチッとはまったかのような出会いでした。

加えて、私は当初から、「今年の5/11は、何かにつけても始まりの日」と感じておりました。ですから、この日をきっかけに、生き方を変えて新たな一歩を踏み出すには絶好のタイミングだったのです。

また期間中に台風がやってくるという、またとない気圧の変化を感じる機会でもありました。

こうして始まった今回の合宿、とにかく楽しかった!一緒に過ごすことでお互いが成長できました。

三日目、台風一過の実に爽やかな朝を迎え、和むみなさん。いい図ですねぇ。
DSC_0009_20150513204905c47.jpg

乙女渓谷には二日目と三日目に行きました。今日はまさに最高の日和!
こんな環境で視力回復プログラムを実施できるなんて、何と素晴らしい!
DSC_0017_20150513205230982.jpg

滝壺の水も実に美しく、イキイキとしていました。
DSC_0023.jpg

私がみてきた中でも、本当に素晴らしい場が出来上がった今回の合宿。成果も素晴らしいものでした。

3人とも、0.03だったのが、それぞれ、0.2、0.3〜0.4、0.5〜0.6にまで回復しました。

そして回復したのは視力表による視力だけではありません。

さまざまな「みえるチカラ」が蘇ってこられたように感じます。
そして、それぞれの方にとって、扉が開いたかのようにも感じました。

その場に居合わせていただいた私は、ただただ感動!

しっかりとメソッドをお伝えして、しっかりと食べて、よーく眠ってカラダとココロがゆるみ、みんなが大の仲良しになって、成果も達成感も十分にありました。
お一人ずつにさせていただいた、【プチ整魂】も良かった〜!

こういう合宿をしたかったんだよなぁ。
みんな、みんな、ありがとう!
そしてこれからが新たなつながりの始まりだね!
DSC_0026.jpg

視力回復合宿に関心がある方は、こちらをご覧くださいね。
→ https://sites.google.com/site/maasansaito/-munorifuresshu-he-su

ご連絡をお待ちしています。
先日、遠隔の光珠(こうじゅ)をさせていただいた方が、いきさつと感想を紹介してくださいました。ご縁にただただ感謝です。

http://morinohibiki.blog.fc2.com/blog-entry-71.html
本日は、名古屋ビーガングルメ祭りにて、【もりのいえ】に多数お越しいただき、ありがとうございました。
毎度のことながら、今回は特に何かと遅れ、イベント開始直前に会場到着というペースでした。
車での搬入時刻はとっくに過ぎ、駐車場から人力で搬入することになり、当日スタッフで来てくださった、あーちゃんとみゆきさんには、いきなりハードワークで大変申し訳ありませんでした。本当に助かりました。ありがとうございます。
そんなペースで始まったにも関わらず、というか、ほとんど設営されないうちに、店の前に列ができ始めました。
そしてようやく見切り販売を始めた時には、すっかり長い列ができていました。そのほとんどがご新規さん。お弁当とお菓子類が飛ぶように売れていきました。
懐かしい顔、いつもの顔、嬉しい出会いが今回もありました。これが出店の醍醐味ですね。みなさん、ありがとうございます!
一方、私は、揚げアゲ棒の準備がなかなか進んでおりませんでした。というのも、風が強く、揚げ物をするにはかなり厳しい条件だったからです。
結局、今日はお弁当とお菓子完売のタイミングに合わせて、揚げアゲ棒も切り上げました。
私たちが12時半頃から片付けはじめたのを見て、お隣のお店がびっくりされておられましたが、私は風の具合を見て限界を感じての、納得の閉店でした。
私たちが店じまいをした直後、強風がやってきて、反対側のお隣のお店の中がひっくり返った様子を見て、「早めに閉めて正解だったね」とスタッフさんもささやいておられました。
撤収の判断は毎度難しいですが、私は大抵、早めに切り上げます。今回も主催者さんにご相談して、早々に撤収させていただきました。
いつも思うことですが、準備や運営で何かとご苦労もおありだと思いますが、どのイベントでも主催者さんたちの想いのおかげで、私たちが無事出店させていただいていることに感謝です。
こうして早めに失礼して、早速向かったのが、近くのコンビニです。子供達も親の都合に付き合ってくれたお礼も兼ねて、みんなで一つずつアイスクリームを買って食べました。
そしてビデオ屋さんに寄って、お気に入りのDVDを借りて、車中で観て、帰宅後に温泉に入って、待合室でしばし眠り、帰宅して鍋焼きうどんにお酒で良い気分です。
ずっと頑張ってくれている理恵、そして朝4時半からお弁当づくりを手伝ってくれた、チリ人ウーファーのヴァレンティナ、ありがとう。
今月は8つのイベントに出店します。春はイベントが多いですねぇ。正直言ってやりくりが大変なところはありますが、ご縁が広がる絶好の機会でもありますので、ここは頑張らせていただきます!
そして明日からは、視力回復合宿です。これもまた楽しみな出来事であります。
2015.05.10 本日のお弁当
すごいボリューム!
DSC_0002-1.jpg

名古屋ビーガングルメ祭り(名古屋市昭和区・鶴舞公園)にてお待ちしています!
2015.05.10 朝採り山菜!
「シーズンが終わる前に、旬の山菜を食べてもらいたい!」

今日のお弁当に、ウド葉の天ぷらを食べてもらいたいと考えていたのですが、昨日は収穫するタイミングを逸しました。

そこで、先ほど、朝の3時に採りに出ました。
他にもやることは山ほどあるのに、懐中電灯を持って山里でゴソゴソとウドを収穫する私。

「なんでそこまでやるんかね?」と自分でも笑いましたが、「楽しんでもらいたい!」という想いだけで動いています。これが私の性(さが)です。

そして素晴らしいウドの若葉が手に入りました!
まさに朝採りたての山菜を、これから天ぷらに揚げます。
DSC_0001-1 2

本日の名古屋ビーガングルメ祭り(名古屋市昭和区・鶴舞公園)でのお弁当に、ドーン!と登場しますよ!
明日は名古屋ビーガングルメ(名古屋市昭和区・鶴舞公園)に出店します。
その準備に加えて、今日は保育園参観日もあり、今でも大わらわです。
理恵はお菓子づくりに集中していますので、夕食はFUKUと私で作りました。
白菜と人参は全てFUKUが切ってくれたね。ありがとう。
DSC_0001-1.jpg

豚ミンチを使って、つくね鍋。美味しかった〜!
鍋が具で一杯になり、汁が少しこぼれたのを見て、FUKUが一言。
「オー マイ ガッ!だね!」
発音もしっかりしていたのでビックリ!
7日から来ているチリ人ウーファーのヴァレンティナも笑っていました。
こんな調子で、普通に英語を話せるようになったらいいね。
2015.05.05
土曜日 東京出店、日曜日 名古屋出店、昨日は獅子舞奉納、今朝は子供神輿、そして昼に神社の春祭り神事を経て、すっかりリラックスして昼から直会で酔っ払いました〜!
DSC_0002_2015050517435930f.jpg

子供神輿が地域を練り歩く途中、お隣の軽トラが側溝に落ちたのを手助けしたら、お礼に猪肉をいただきました。ラッキー!

直会ではウーファー達をご招待いただきました。イケメンのアントニーが大人気!
DSC_0012_201505051744303bf.jpg

FUKUが間違ってビールを飲みました。この後、大泣き!
DSC_0009_201505051745019df.jpg

日本の田舎の小さなお祭り。誰に見てもらうわけではなく、ただ地域の人々が集って行い、語らうお祭りに、こうして関わっておられることがありがたく、嬉しいです。

DSC_0014.jpg

神社からの景色は、私が大好きなシーンです。まさに日本の田舎。
DSC_0016.jpg

帰宅すると、家の前のユリノキに新緑が芽生えていました。
DSC_0017.jpg

ありがたい、誠にありがたい、日々の暮らしです。

本日のアースデイ名古屋では、無事ほぼ完売させていただきました。
ありがとうございました!

今日は完売を待たずに早めに閉店させていただき、急ぎ帰宅しました。
実は私にとり、これからがこのGW最大の山場なのです。

毎年、5/4-5に、私の地区の神社で行われる春季例大祭。
うち、5/4の夕方には獅子舞の奉納があり、私は獅子笛の奏者として、これまでは師匠と二人で参加してきました。

ところが、私より1歳年下の師匠がサービス業に転職したため、土日祭日は休めないという理由で、急遽リタイア宣言したのです。

で、私に笛の一番手をやれ!との指示が出たのが、わずか1週間ほど前のことです。
この時以来、私は久々に強力なプレッシャーを受けつつ、過ごしております。

というのも、練習する時間を取れない!特にここ連日、睡眠時間2時間というスケジュールです。
で、今夜、今からが最後の合同練習会となります。

さて、全8曲、私はリードできるのか?
その前に、むちゃ眠い!
2015.05.03
本日のお弁当(丼)です!
DSC_0010.jpg

人参のヘンプナムル
タカキビとタケノコのハンバーグ
ヒエとノビルの中華そぼろ
ブロッコリーの胡麻和え
ウドの酢醤油漬け
ひじきのナムル
レンコンのガーリックソテー
もちきびと油揚げの炊いたん
レタス

限定40個!
お早めにどうぞ〜!
ご予約・お取り置きもできますよ。

もちろん、理恵のお菓子もあります!
アースデイ名古屋(テレビ塔周辺)にて、森本家一同でお待ちしています!
2015.05.01
明日の東京・青山ファーマーズ マーケットに【もりのいえ】に出店します!

出し物は、理恵のお菓子、大辛ソース・ファイヤー!、玄米餅棒・揚げアゲ棒、そして山菜天ぷらです!

夕方、家の周りの山菜を集めました。
現地でその場で揚げて、ご提供します!
DSC_0004 のコピー (1)

都会ではなかなか出会えない、自然の恵みを召し上がれ!

https://www.facebook.com/farmersmarket.at.unu?fref=nf

(紫芋のスコーンパンは、今回は登場しません。どうかご了解ください。翌日のアースデイ名古屋で登場しますよ〜!)