2016.10.28
本日のお弁当です。
いつもながらボリューミー。
DSC_0001_2016102806142125a.jpg

名古屋・東別院・本堂前エリアにてお待ちしています。
雨が強くなる前にどうぞ〜!
https://www.facebook.com/higashibetsuinasaichi/

http://higashi-asaichi.jp/shop/#map

ひえと西方芋のハンバーグ
高きび麻婆ナス
マコモダケの揚げだし
もちキビとカリフラワーのサブジ
紫芋とリンゴのサラダ
焼きカブとキヌアの辛し和え
ブロッコリーとかぼちゃの胡麻和え
はやと瓜のゆず漬け
2016.10.23
本日のお弁当です。
DSC_0004_20161023071736d0f.jpg

愛知県一宮市「つくる。マーケット」にてお待ちしています!

http://www.tsukuru-ichinomiya.com/

初めての出店地です。出会いが楽しみ!
ひえと西方芋のハンババーグ
   和風マコモソース
高きびの麻婆ナス
もちキビかぼちゃ マサラ風味
マコモダケの揚げ浸し
紫芋とリンゴのサラダ
マコモダケと切り干し大根の胡麻ネーズ和え
ブロッコリーとひじきのサラダ
車麩のトマト煮
キャベツとキヌアのサラダ
ちらし原稿 JPEG表 ちらし原稿 JPEG裏

ケニアにある東アフリカ最大のスラム街であるキベラスラム。ここで生きる孤児や貧しい子供たちの寺小屋&駆け込み寺であるマゴソスクールは現在600名を超える大家族になっています。
ここを支える早川千晶さんと、
ジャンベミュージシャンの大西匡哉さんにお越しいただき、
トーク&ライブイベントを開催させていただきます。

マゴソスクールを支える会   http://magoso.jp/

マゴソスクールとアフリカのことを知っていただくのはもちろんですが、
千晶さんから語られるアフリカとキベラスラムのお話は、
とてもあたたかく、エネルギーに満ちていて、
日本で暮らす私たちに元気と生きる力を、輝きを与えてくれ、
また新たな気持ちでこれからを生きていけるのではと感じ、
お声かけいただき、ぜひやらせていただこうと思いました。
まさやさんの太鼓も大地のエネルギーを感じるとっても楽しいライブです。

高山でのトークもライブもほんと素晴らしかったので、
私自身また聞き、体験出来るのが楽しみです。

千晶さんのお話と、まさやさんの心躍る太鼓のリズム・バイブレーションで、
この時を、楽しみ、喜びあえるヒトトキになったらいいなあと願い準備していこうと思っています。

お子様もぜひ、お越しください!
千晶さんのお話はスライドも交えるので、
お子様でも感じるものがあると思いますよ。



◆日時◆
10月25日(火曜日)
夕方17時からチャリティごはん

トーク&ライブ  18時半から20時半過ぎまでの予定

◆参加費◆
お気持ち制(封筒をお配りしますので、お気持ちを入れていただけると幸いです)

◆スケジュール◆

17時から理恵のチャリティ夜ご飯タイム!
久しぶりに地元でごはんを振る舞います☆
(内容は未定。カレーまたはいろいろのっけごはんかも?
ビーガンとは限りません☆)
カンパ制 マゴソスクールへの寄付となります。

18時半からトーク&ライブ開始です!
食事をしながらお楽しみください!

18時半のオープニングには、
加子母サブニュマ有志と仲間たちで
少しだけ演奏&ダンスを披露させていただきます。

その後、18時45分ごろから、
早川千晶さんのお話。キベラスラムとマゴソスクールで生きる人々のお話をスライドを交えてお話しいただきます。
たくさんの方にぜひ聞いていただきたい!

19時40分ごろから大西匡哉さんのアフリカンライブ!
千晶さんも一緒に歌います。
大地のリズムが体に響く、とっても楽しいライブです。

是非ぜひ!ご一緒しましょう。




●キベラスラムとマゴソスクールについて●
ケニアにキベラスラムという東アフリカ最大のスラム街があります。
地方での生活が困難になった貧困者が、出稼ぎにきて住み着いた貧しい町です。
人口100万人ともそれ以上とも言われるこのスラム街の住民は、約半数以上が子どもです。
貧困者の命は短く、貧しさゆえに働き続け、病気になっても満足に医療を受ける機会もない低賃金労働者たちは病に倒れ、30代、40代で多くの人々が亡くなっていきます。そしてスラムに取り残される孤児が増え続けています。
そんな孤児の子どもたちや、生きる場や家族を失った浮浪児、周辺の貧しい大人に売られていって労働させられていた子どもたちを救済する寺子屋「マゴソスクール」があります。ここは、スラム住民で自らも孤児であったリリアン・ワガラが孤児を20名引き取り、1999年にはじめた学校です。そこにケニア在住日本人の早川千晶が手をつなぎ、今では600名を超える大家族になっています。
貧しさのどん底の、生と死のギリギリの境界線で、生きることを願い希望を失わずに生き抜いてきた子どもたちと、その仲間たちの物語。
いまこのスラム街で起きていること。未来への想い。映像を交えて早川千晶が語ります。


こちらのページもご覧ください!

https://www.facebook.com/events/1818072018427046/
2016.10.16
本日のお弁当です。
DSC_0003_20161016072157f48.jpg

岐阜・柳ヶ瀬・サンビルにてお待ちしています。
数に限りがありますので、お早めにお越しください。
ご予約の方も、できるだけ早めに受け取りに来ていただけると嬉しいです。

高きびとマコモダケのハンバーグ
マコモダケの揚げ浸し
マコモダケと春菊のえごま和え
ひえとカリフラワーのサブジ
紫芋とリンゴのサラダ
ブロッコリーとひじきのナムル
里芋の炊いたん
ヤーコンのキンピラ
ナスの生姜炒め
小松菜のお浸し
茗荷の梅酢漬け