FC2ブログ
「あの~、ひとつお願いがあるのですけれど~」
かみさんがこういう調子で話しかけてくる時は、何かをおねだりする時です。
「はいはい、今度は何ですか?」

「あのね、豆ちゃんが言うのですよ。」
「豆ちゃん」とはかみさんのお腹の中にいる子です。
まだ命名していないので、今のところそう呼んでいます。

「私がパソコンの前に座ると、豆ちゃんがお腹を強く蹴るのです。
これはきっとパソコンの電磁波を嫌がっているのだと思います。」
「はい、それで?」
「それでね、私はいろいろ調べました。するととても良い装置を見つけたのです。」
どうでもいいけれど、その口調は元に戻したらどうだい?

聞くところによると、かみさんは幼い頃から電磁波に敏感で、
スイッチの入っていないテレビがある部屋に入った途端に感じるのだとか。
だからという訳だけではないのですが、我が家にはテレビがありません。
またかみさんは食品添加物にも幼い頃から敏感に感じていたとか。

携帯の電磁波については以前書きましたが、こちらは電磁波防止具を取付けました。
もっとも最近は携帯を携帯しないことが多いですが。
(ということで連絡が即つかないことが多いです。あしからず。)

さて今回かみさんが見つけてきたのは、
『エルマクリーン』という電場(電磁波の要素の一つ)抑制器です。
原理については、私たちが買った店ではないですが、
こちらのサイトを見れば分かりやすいです。

その装置が届きました。
まずは検知器でパソコン周りの電場を測ります。
具体的な数値は出ず、検知音の有無と音の大きさで感じるだけですが、
パソコンに近づけると確かに大きな音がします。
電場検知器

その後、アースを取る要領で防止器をつなぐのですが、
かみさんのMacはアースを取る場所がないので、
USBケーブルにクリップをはさみ、その端をつかみます。
つなぐ

そして防止器をコンセントにつなぐとセッティングは完了。
(埃が目立ちますが、気にせずに。)
電場防止器

そこで再び検知器を近づけます。
するとかなり音が小さくなりました。
これをもって本当に電場(電磁波)が軽減されたかどうかは、
正直言ってよく分からないのですが、気は済みますね。

それにしても、と思います。
昔はまるでなかった人工の電磁波。
今や私たちの周りにものすごい量が渦巻いているのでしょう。
その波の中で暮らす私たちは、果たして正常なままでいられるのだろうか?
少し怖くなってきました。

↓応援(一日1クリック)していただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
Secret

TrackBackURL
→http://maasan.blog19.fc2.com/tb.php/1068-d3c4f2f3