FC2ブログ
我が家にはテレビがありません。
ちょうど三年後に完全地デジになるそうですが、うちには関係ございません。
ただ、時々大きな画面で映像を観たいと感じる時はあります。
正確には「観せたい」ですが。

それは例えば田中優さんの講演会DVDや、
『不都合な真実』に代表されるような映画ですね。
私たちが「観てもらいたいなぁ。」と感じるものの上映会を、
気軽に映すことができればと、常々願っていました。

「それにはプロジェクターでしょ!」とばかりに、
一度いろいろ調べたこともあったのですが、
安くて10万円代、高いのは100万円以上と、何だか別世界です。

それで一旦冷めた「プロジェクター欲しい」熱ですが、
長野のなかやさんを訪問した時、
「ネットオークションで2万円ほどで買ったよ。」と聞き、
俄然その気になってきました。
「もう、ごちゃごちゃ言わずに、とにかく買うか!」モードです。

そしてしばらくの間はネットオークションの様子を眺めていました。
それで分かったのは大体次のようなことです。

・映画やプレゼンテーションなどで使うのに、2000ルーメンという明るさだと良し。
・メーカーはいろいろあれど、「初心者向けお手軽安心」ならエプソンが定番人気。
・ランプの交換目安は2000時間。だから数百時間使用までなら、まだまだ使える。
・これらの条件を備える商品の最近の落札価格は、3万円前後。

なかやさんの「2万円」というのが耳にこびりついていたので、
3万円という今の相場に少し躊躇しましたが、
あれこれ言っていても仕方ないので、オークションに参加してみました。

そして何度かチャレンジしては目の前で商品をさらわれること数度。
中には26000円でほぼ手中にし、画面では「オークション終了」とまで出たのに、
その直前に高値が入り、結局26500円で持っていかれたこともありました。
「でもその出品はランプの使用時間が不明だったから、
別に落札できなくても良かったもんね!」
と強がり。

そして、結局ほぼ同じタイプの、ランプ使用時間が400時間以下のものを、
28000円で落札しました。
これがお買い得だったのかどうかは微妙なところかもしれませんが、
同じような機種が、オークションではなく
中古品市場では約4万円強で販売されているので、
ま、良しとしましょう。

そしてやってきたプロジェクター。
意外に小さいのでかみさんは驚いていましたが、
小さいのは良いことです。仕事で持ち運びもできます。
プロジェクター

「では早速上映会をやってみよう!」
栄えある第一号を何にするかですが、
かみさんの鶴の一声で、『地球交響曲(ガイアシンフォニー)第一番』となりました。
(私は寅さんを考えていたのだけれど・・・)

ところで、スクリーンをどうするか?
それはもう、シーツしかないっしょ!
と、とても生活感溢れるシアターが完成。
U太もワクワクドキドキです。
戸板にシーツ

でも灯りを消すと、それなりにムードが出てきました。
音声はBOSEのパソコン用スピーカーで迫力は十分!
灯り消す
ということで、ついに手に入れたプロジェクター!
これでまた、「もりのいえ」のフィールドが一つ広がりました。
わーい!
↓応援(一日1クリック)していただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
Secret

TrackBackURL
→http://maasan.blog19.fc2.com/tb.php/1110-de48446d