FC2ブログ
突然、「実家に帰らせていただきます。」と一言残して妻が去っていきました。
子供も一緒です。
ただの里帰りではありません。
彼女なりに思うところがあるらしい。

「私、旅に出たいの。」
「お前、そのお腹で?」
「だって出産したら、当分の間は外出できないもの。」
今時の妊婦はそういう行動を取ることが多いらしい。
別にいいんだけれど、あまりに「今のうちに」と思い詰めないようにな。

そこでかみさんが今回向かうのは、若杉友子さんの講習会です。
6月に家族で行ったコースの続きとかで、
つまり今回はかみさんとU太の二人で参加する気らしい。

他にも何やら「デモクラティック・スクール」のイベントが神戸であるらしく、
それにも行ってみたいとのこと。
ま、好きに行ってらっしゃい。
ということで、実家を経由して、妻子が4泊5日の旅に出ていきました。
こんなに離れるのは初めてかもね。

さてそこで残された私が何をしているかと言うと、ひたすら働いております。
実は今日、保健所が見回りに来るので、
厨房を中心に家の大掃除をしております。

本来ならば、保健所が来ようが来まいが、
きちんと整理・整頓・掃除ができておるはずなのですが、それはそれ。
やはり「見に来られる」となると掃除の仕方も違います。

・屋外のグリース・トラップの掃除(これが臭くてキツイ)
・換気扇やガスレンジの掃除
・シンクや調理台の片付けと掃除
などなど。やることは結構たくさんあります。

これまでにもかみさんがこまごまと片づけをしてくれておりましたので、
何とか夕方までに受け入れ態勢完了。
家の中全体も片付き、気分がよろし。

他にもいろいろやっております。
・「大根畑を整備しておいてね。」と指示されたので、作業を始め、
・農業用水に溜まった小石や砂利をすくい出し、
・家の周りの草刈り、草抜きを続け、
・田んぼの水の管理などなど
まるでネバー・エンディング・ストーリーの作業を、
毎日汗だくになってこなしております。

それを尻目に旅に出る家族よ。どうか無事にな。
いや、別に皮肉で言っておる訳ではなく、心から送りだしておるのですよ。

↓応援(一日1クリック)していただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
Secret

TrackBackURL
→http://maasan.blog19.fc2.com/tb.php/1124-728a0e92