FC2ブログ
CIMG0572-2.jpg

いきなり湯沸かし器というのも何ですが、
ついに我が家に湯がやってきました。
風呂はありましたが、それは薪で沸かすやつです。
台所はまだ冷水のままだったのです。
氷点下の朝でも冷水で食事の支度や片づけをしていたカミさん、よくぞ今まで頑張った!
ボタンを押すと湯が出る感激!文明開化がやってきた気分ですな。

CIMG0576-2.jpg

お次はこいつ。丸太をチェーンソーで切る時に便利なヤツです。
でも、チェーンソーを使い出して10年にもなるというのに、
今までこういうのを使っていませんでした。
大抵、その場にある丸太に載せて切ってたんですね。
でも今日は一発奮起。初めてお手製を作りました。
で、チェーンソーの刃も新調してこいつを使ってみると、楽に切れるわ!

実は昨日、ほだ木と一緒に薪用にモミの樹もいただいていたのですが、
こいつはもともと柔らかいこともあってスイスイ切れる。
昨日のタケオさんの姿の再現です。
何でこんな楽な装置、今まで使ってなかったんだろう?
随分時間をロスした気もしますが、昨日のタケオさんの台詞を思い出します。

私が丸太切りにもたもたしているのに、タケオさんがスイスイこなしているのを見て、
「流石ですねぇ。」と素直な感想を述べると、タケオさん一言、
「そりゃぁ年季が違うわな。今までチェーンソー20台使ったぞ。」
重いです、その言葉。私はまだ2台目です。その差歴然。
これから経験を積んでいくんですね。

さて、そんな訳で今日の薪作りは快調のうちに終わりました。
ようやく「薪」らしい風情。
CIMG0573-2.jpg

まだこいつらは生木ですが、一番日当たりの良い所に置いているので、
来春には使えるでしょう。
これでようやくひと冬過ごせそうな気がしてきました。
まだ完全ではないですが、冬支度ほぼ完成です。

揃ってきた薪たち
CIMG0574-2.jpg
Secret

TrackBackURL
→http://maasan.blog19.fc2.com/tb.php/116-a00d4451