FC2ブログ
昨日の朝、目覚めたら7時!でもまだ眠い。
やはり家に帰り着くまでは気が張っていたのでしょうね。
ここにきて、身体の底の疲れが出てきたように感じます。
ちょっと風邪っぽいし・・・

でも実はこれからこそがやること満載なのです。
少々重い身体を起こしながら、ぼちぼちと用事をこなしていきます。
これからしばらくの間は、
炊事・洗濯・掃除といった家事全般は私がすることになっていますので。

家事そのものは嫌いではありません。
つい数年前までの独身生活中はそれなりにこなしていました。
自分で言うのもなんですが、結構マメにやっていたのですよ。
「お嫁に来て欲しい!」と多くの女性に頼まれたものです。

ところが今や状況が違います。
例えばこんな感じです。

「さて、洗濯から始めようか。」
「とーたん、一緒に線路作ろう!」
「はいはい。でも洗濯の段取りをしてからね。」
「そうだ、その前に、薪ストーブに火を点けよう。」
「でも酵素玄米が無くなったから炊かねば。」
「とーたん、絵本読んで!」
「はいはい。でも今はね、精神を落ちつかせねばならないのだよ。」
「とーたん、お腹すいた。」
「はいはい。とりあえずふかしたサツマイモでいいかい?」
洗濯機のブザーが鳴る。
「はいはい。脱水をかけようね。」(うちは懐かしい二槽式なのです。)
「とーたん、遊ぼうよ~。」(足にすがりつく。)
「お、もうサツマイモを食ったのか?そうだな。洗濯物を干したら遊ぼう!」
「KAN太の汚れおむつがすごいペースで増えているからヨロシク~!」
(寝床からかみさんが叫ぶ。)
「はいはい。それから先に洗いましょうかね。」
「こんちわ~。宅配で~す。」
「はいはい。」
「とーたん、見て見て~!」(自分で組んだ線路おもちゃを見せたがる。)
「おお、すごいなぁ。自分で組んだのか。」と拍手。
「さて、次は何をするんだっけ?そうだ食事の支度だった。」

という具合です。
午後には来客もあり、U太を寝かしつけ、ようやく荷物を片付け始め、
前回ろ過した廃食油を「よきかな号」に補充し、
そうこうするうちにU太が目覚め、そのまま温泉に連れて行き、
帰って夕食の支度と片付け、留守中にお世話になったお隣にご挨拶、
かみさんのマッサージ、KAN太の沐浴、そしてU太と絵本を読み、
あっと言う間に一日が過ぎました。

世の中のお母さんたちって、みんなこうやって育ててきたのですかね?
改めて尊敬です。
自分の時間はおろか、家の他の作業や、
田畑などの外作業にはまるで目を向けられません。
そんな最中、隙を見てメールをチェックしていたら、驚くべきメールが!

その内容を書く前に、過去のいきさつを説明します。
私はISO22000という、食品安全に関する審査員資格を持っています。
今はその資格でコンサルティングをしている訳ですが、
「講師にならないか?」という話が以前から舞い込んでいました。

講師とは、ISO22000を推進しようとする企業担当者や、
この先指導者や審査員になろうとする人たちに向けての講習会の講師です。
つまり、私がかつて受けた講義を、今度は逆に指導する立場という訳です。

そういう立場にはいきなりなれる訳ではなく、
まずは書類審査があり、これは既に送りました。
そして実際に自分が講義する講習会のオブザーブを二本こなして、
試験を受け、ようやく講義できるというものです。

このオブザーブの日程については、
講習会主宰会社(日本でも指折りの会社です)の担当者から
「10月か1月に受けてください。」との依頼メールが来ていました。
10月というのはお産直後だし、あまりに余裕がないので、
「1月からにして下さい。」とメールを送り返したのが、お産直前です。

「1月だったら我が家の暮らしもひと段落し、
次なる仕事に取り組む準備もできるわい。」
と、たかをくくっていたところに、昨日メールが届きました。

「12月に予定している講習会の講師が参加できなくなりました。
つきましては12月に講義していただくために、
10月中旬の講習会をオブザーブしておいてください。」とのこと。

ええ~っ!あと2週間じゃないか!
しかも、講習会の前にペーパーテストがあり、
講習会当日の朝にもテストがあるとか。
ということは、この2週間で勉強し直せってか?

もちろん断ることもできます。
でも、こういうのを「チャンス」と言うのではないのか?
スポーツの世界ではよくありますよね。
レギュラーが突然怪我で欠場したけれど、
控え選手がいきなり活躍してレギュラーになってしまうという、パターンAです。

そこでかみさんに相談です。
つまりはかみさんに負担がかかることになるのですから。
「・・・それだったら、その時期は実家に帰ろうかな?」
実家と言っても、同じく子供を産んだばかりの妹が既に帰っています。
ということは、その時期、実家はすごいことになるってか?

まぁ、細かい段取りは後で考えるとして、ともかく依頼を受けることにしました。
でも正直言って家事だけでも大騒動なこの状況で、
勉強をする時間と場所を確保できるのか?
要は「夜、寝るな!」ということか?
断酒ふたたびか?
ブログを書いている暇はあるのか?
新しい暮らしに向けて、いきなりの試練が目の前に!

↓応援ありがとうございます!
↓一日1クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
Secret

TrackBackURL
→http://maasan.blog19.fc2.com/tb.php/1187-f198b1d4