FC2ブログ
ここ数日、よく届くものがあります。
それは喪中はがきです。
こういうものは普段は自分たちには関係ないものと考えがちですが、
いきなりそういう立場になってしまいました。

そうなると少々残念なのが、
KAN太の誕生をお伝えできないことです。
喪中はがきに「第二子が生まれました!」
なんて目出度い話は禁句だろうなぁ。

親をはじめ、周りにいろいろ相談してみましたが、やはり無理みたい。
「いっそのこと、おばあさんは亡くならなかったことにしたらどうだ?」
という奇策も登場しましたが、それって影武者を立てるのか?
でも、既にしっかりとブログで書いているし、今更無理でしょう。

ということで、年賀状を予約していた郵便局には断りを入れ、
「代わりに喪中用のはがきってないの?」と試しに聞いてみたら、
本当にあるんですね。
蘭の花が咲く、地味なはがきが出てきました。
勉強になりました。

そしてデザインを考えますが、
このご時世は何でもネットで見つかるものなのだなと感心します。
無料で蓮のデザインをダウンロードし、
決まり文句を挿入して即完成。
モノクロ印刷であっと言う間に印刷も終了。
あっけないものです。

そして差出人の名に、KAN太(二ヶ月)と記載しました。
これで分かる人には伝わるでしょう。
家族揃っての年賀は翌年に持ち越しということで、
子どもたちの成長を長い目で見ていただければと存じます。

さて、ということは、これから大急ぎで宛名を書かねば。
今回はコメントを書く必要もないでしょうから、
ここ数日さえ努力すれば、後は楽に過ごせるはず。
これもまた、おばあちゃんの置き土産かな?

↓応援ありがとうございます!
↓一日1クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
Secret

TrackBackURL
→http://maasan.blog19.fc2.com/tb.php/1238-5b49a2b8