FC2ブログ
気がつけば、我が家のハウスツリー「ユリノキ」は、
すっかり葉を落としておりました。
1ユリノキ

岩魚の育つ裏池にも、何とも風情のある落ち葉風景が・・・
2池にモミジ2

見上げれば、幹に、地面に、水面にと三重の美しさよ。
3池にモミジ1

周りはすっかりと落ち葉の景色です。
「よし、ならば格好の落ち葉ポイントに行こう!」
と家族を誘ってある場所に向かいました。
この風景、何ともムードがあるでしょ?
4落ち葉の空間

ところがここは何と!我が家から車で2分の国道沿いにあり、
すぐ傍には喫茶店が立ち、
道路向かいの製材所からは機械の音ががんがんに響いてくるような場所です。
でも、上の構図を眺めている限りでは、とてもロマンティックな場です。

それに私たちには他の目的もありました。
それは堆肥用の落ち葉を集めることです。
針葉樹が多い加子母では、枯葉を集めるのはとても難儀です。

でも、この場所には何故か広葉樹が並び、
とても素敵な落ち葉の絨毯になっていたのを
普段からチェックしていたのです。

現地に着くと、たまたまお隣の喫茶店のオーナーが犬の散歩をしていました。
「この落ち葉、いただいてもいいですか?」とおずおずと尋ねると、
「畑に使うんだろ?いいよ。」と二つ返事でOK。

「この土地はうちが借りて管理しているんだけれど、
実はうちも集めなきゃなと考えていてね・・・」
意外にそんなものですね。
目の前にあるとなかなか手を出さなかったりします。
分かる、分かる。

さぁ、了解も得たことだし、早速遊ぼう!
始めは少し引いていたU太に、落ち葉をパッとかけてあげると、
5母子1

もうU太は大喜び!
自分でもパァーッと投げては歓声を上げます。
6落ち葉撒く1

半ケツになったのも気づかず、
7半ケツ

最後には期待通り!
11月17日、枯葉と戯れる裸のU太です。
これは親が仕向けたではないですよ。
自分で勝手に脱いだのです。
8裸

途中、一休みして、お母さんの作ったおにぎり弁当をパクリ。
KAN太もお母さんのおっぱいを美味しそうに吸っています。

「こういう時って本当にいいね。」とかみさん。
「そうだね。普段どんなに忙しいと言ったって、
こんな時間くらいはすぐに取れるよね。」
「これからはこんな風に外に出ようよ?」
賛成!だってこんなに手近に幸せがころがっているのだもの。

やがて時は過ぎ、落ち葉もたくさん集まりました。
一つの袋にパンパンに詰めているので、
これで結構な分量になっているはず。
81集めた落ち葉

とっても心が温まり、ほくほく顔で帰宅しました。
そして夕食は何と!この秋初の、薪ストーブ『ロビタ』で焼くピザです!
9ピザ1

家族三人で、何と7枚も食べてしまいました。
どれもとても美味しかった!
朝、採りたてのヒラタケを盛ったピザも美味かった!
最後のバナナピザとリンゴピザも美味しかった!
91バナナピザ

「あぁ、こういう暮らしって本当にいいなぁ。幸せだなぁ。」と、
しみじみと感じた一日でありました。

↓応援ありがとうございます!
↓一日1クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
Secret

TrackBackURL
→http://maasan.blog19.fc2.com/tb.php/1239-d0191d18