FC2ブログ
米作りは今年で3年目でした。
初年度は「とりあえずやってみるか」程度の軽いノリでスタート。
収量は少ないけれど実際に収穫できたので、気を良くして続け、
少しずつやり方も様になってきました。

でも、「米を作っています。」と言うと、
「自給自足の暮らしですか?」とよく訊ねられるけれど、とてもとても。
私たちの米づくりなんて、まるでオママゴトです。

例えば初年度の脱穀は、全てかみさんが手でしごいてくれました。
まるで弥生時代みたいでしょ?
この時はさすがにかみさんも懲りたらしく、
「二度としません!」宣言が出ました。

そして昨年はコンバインをお借りしての脱穀でした。
もう弥生時代から一気に現代にタイムスリップですね。
でもこれは後味が良くなかった。
刈り取り時期が早く、早稲(わせ)が多かったこともありますが、
何とも物足りない思いをしてシーズンを終えました。

そして今年はまた時代を遡ります。
でも、弥生時代にまでは戻りません。江戸時代くらいかな?
そうです。足踏み脱穀機の登場です!
「足踏み脱穀機があったいいのにね。」と会話をしていたら、
本当に裏の離れ家から出てくるところが、古民家の面白いところです。

今年のコシヒカリの稲刈りは10月23日
先日ご紹介したバイブルによると、
「はざ掛けして2週間から1ヶ月後くらいに、十分に自然乾燥した時期」
とありますので、まさにピッタリです。

では早速始めようか。
おーい、U太!見に来ないか?いつまで水遊びしているんだ?
この時期に下半身素っ裸で水遊びしているのは、お前くらいなものだぞ!
1水遊び

やって来たU太。
「これな~に?」「なにするの?」
もう興味津々です。
2見つめる

まずはお父さんが始めました。
とは言っても、実はお父さんも初めてなのです。
足でペダルをこいで、針金のついたドラムを回すのですが、
最初はうまくタイミングを計らないと、逆方向に回ってしまいます。

そして稲穂の束を入れる方法も試行錯誤。
入れた瞬間はうまく脱穀されますが、穂の中ほどにある稲は少し残ります。
「この角度で押し込めばいいのかな?」
「ちょっと斜めに差し込んでずらしてみようか?」
「少し束を拡げてみようか?」
「それとも叩きつければいいのかな?」

いろいろやっているうちに、それなりに出来るようになりました。
その姿を傍で眺めるU太。
ご性格で、最初は遠巻きに眺めていますが、次第に近づいてきました。
「何だか面白そう・・・」という顔色がありありです。
3面白そう

「お前もやってみるかい?」
少し持たせてみると、やや緊張気味です。
4やおら持って

そしてU太初の脱穀の瞬間です。
この嬉しそうな顔!
5初脱穀

その後もずっと一緒に作業しました。
「こういう時間っていいよねぇ。」とニコニコ顔のかみさん。
そうそう。先日の落ち葉集めもそうだけれど、
家族が揃って季節感を味わいながら、しかも暮らしに役立つ作業って、
本当に楽しいものです。

U太は相当はまったらしく、
脱穀後に残った穂をふるいにかける作業も、
何も言わないのに率先して手伝ってくれました。
6ふるいにかける

「もういいよ。ありがとう。」と言っても止まりません。
猛然と手伝ってくれます。
こういう真剣に取り組めるものが人生の中で見つかるといいね。
それには学歴や収入なんて、大した問題じゃないんだ。
7一生懸命

「来年からはきっといい働き手になるね。」と、かみさん。
「でも、来年からは保育園だぞ。」
「そうねぇ。せっかくの働き手を取られてしまうわ。」
「『今日は脱穀をするので休みます!』宣言をしよう。」
だって、こちらの方が何よりも良い経験になり、
成長を促すに違いありませんから。

それにしても「足踏み脱穀機」。すごいぞお前は!
こいつが登場するまでは、きっと「千歯こぎ」の時代だったのでしょうね。
いわば平安時代か?
でもそれだとまだ効率が悪かったろうなぁ。
だから足踏み脱穀機の登場は、ものすごい発明だったでしょうね。

私はこの手の道具が大好きです。
しかも今こうやって使えていることがとても嬉しいです。
♪飾りじゃないのよ、足踏み脱穀機は~♪
と歌が出てきそうなものです。

ところで最近はこんなタイプも売られているらしい。
でもあまりオシャレじゃない。いや失敬。
8最新式足踏み脱穀機

やっぱり昔ながらの風情がいいなぁ。
今回はコシヒカリのみの脱穀でしたが、
数日後には古代米の方もやる予定です。
そしてその後は、「唐箕(とうみ)」の登場です。
ますます楽しみになってきました。

↓ブログランキングに応援よろしくお願いします!
↓一日1クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
Secret

TrackBackURL
→http://maasan.blog19.fc2.com/tb.php/1246-997d33ba