FC2ブログ
先日、両親の家でふと見かけたもの。
それは黒い綿棒でした。
「へぇ~、よくぞ思いついたね~。」と、ひとしきり感心。
汚れが見事に見えるので便利です。
こういうのもコロンブスの卵ですね。
黒い綿棒
ところが、世の中には「黒モノ」が氾濫していたのですね。
しかも2007年後半あたりから。
そう言えば黒っぽいものが増えていたかなぁ、くらいの認識ですが、
こんなものたちも出回っていました。

黒いティッシュ
黒いティッシュ

黒いトイレットペーパー
黒いトイペ

黒いまな板
黒いまな板

黒い春雨
黒い春雨

あとの方のは、「それが一体どうしたのだ?」と感じなくもないですが、
「黒ブーム」と言えば思い出すのが、「黒いコートブーム」です。
私の学生時代、誰もが黒いコートを着ており、「カラス族」などと呼ばれたものです。
懐かしいなぁ。

黒が流行る時代は不況だとか、
権威主義が復活するといった説を聞いたことがありますが、
不況説は大当たりでしたね。

ま、今の私は「足るを知る」をモットーにしておりますので、
そういう買い物には関心がありません。
でも、黒綿棒は、同じ値段ならば手を出すかも・・・

↓ブログランキングに参加しています。
↓よろしければ「一日1クリック」の応援よろしくお願いします!
↓押してくださると励みになります。ありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
Secret

TrackBackURL
→http://maasan.blog19.fc2.com/tb.php/1323-1647f74a