FC2ブログ
仕事柄、顧客にプレゼンテーション(提案)することがよくあります。
自分達であれこれ思案することもありますが、他のを参考にすることも多いです。
先日、仕事仲間から「最近のマンション販売のプレゼンはすごいよ。」と評判を聞き、
早速様子を見に行きました。

まずHPで物件を確認し資料請求してから、
マンションギャラリーでの説明を予約します。
その際、知人のアドバイスで、
「一人で行くより家族で行く方が対応がいいよ。」と聞いていたので、
今回は両親を誘いました。
見た目はまるで、
「親の資金援助をあてにして、マンション購入を検討している息子」風です。

さてマンションギャラリーに着くと、そこはプレハブとは思えないしつらえです。
まず、シアタールームに案内されました。
3Dサングラスをかけ、7分間の立体バリバリプレゼン映像を視聴します。
立地の優位性、超高層ビルからの眺めを始め、
オーナーなら誰でも行き来できる40F屋上スカイガーデンと
貸切パーティーが開けるスカイサルーン、
1Fも広々としたロビー等が紹介されます。まるでリゾートホテルか。
これらが全て3Dで再現されています。

さて映像が終わるとスクリーンが上がり、その奥に1/75模型がドーンと登場!
しばらく眺めていると照明が落ち、
各部屋に明かりが点いて一段と華やかさが演出されます。

お次はモデルルームの案内。
まずは今話題の耐震設計からじっくりと説明を受けます。
このマンションはクラス最高とか。
床の構造、排水システムに続き、玄関から一つ一つ説明を受けていくうちに、
「このマンションはすごいんじゃないか」という気になってきました。

一通り説明を受け、商談室に案内された頃には私も両親もすっかり興奮状態です。
担当営業の方には申し訳ないけれど、私達はお金もないし、全くの冷やかしです。
なのに、三人とも「もし手持ちの金があったら是非欲しい!」顔になっていました。

その後もいろいろ説明を聞き、私が一番驚いたのは、この物件、
もし自分が住まずに他人に貸しても、月22万円位で貸せるとの話。
何それ。そしたらそれだけで結構な収入じゃないか。
現実に、300室ほどあるうちのほとんどが既に売約済みで、
その多くが資産運用目的ですと。
こんな話を聞いていると、いよいよ第二バブル到来かと思ってしまいます。
とにかく立地良し、物件良し、コストパフォーマンス良しの
超お買い得物件であることは分かりました。
私達の物欲し気な顔を見て、営業はますます説明が長くなりますが、
幸いなことに私達はどの袖を引っ張っても金が出てこないので、
迷わずに退出することができました。お土産にプレゼンDVDもゲット。

それでも帰りの電車の中で三人とも大興奮。
「こりゃすごいわ。」「本当に欲しくなってきた。」
「今の家を売ってなんとかならんかな。」「何言うてんねん。足りんわ。」
「よし宝くじ買おう!」
私達は金が無いのが幸いしましたが、
もし本当に頭金でも手元にあったら、即予約したかも。
結局まんまとプレゼンの餌食になったのでした。
マンション・プレゼンテーション、恐るべし。
良い社会勉強になりました。
帰宅して親父が一言、「いやぁ、今日はいいアバンチュールやった。」
あのね、これはそういう時に使う言葉じゃないと思うんだけど・・・。
Secret

TrackBackURL
→http://maasan.blog19.fc2.com/tb.php/138-3075ae30