FC2ブログ
2009.04.19 撮影する私
「最近、masanは一体何をしているの?」
きっと周りの人々は不思議に感じているでしょうね。
一昨日はあからさまに質問してきた人もいました。
昨日は「あなたは一体何を食べているの?」とも。
まるで霞を食って生きているかのように思われているのか?

食い物の件はさておき、私が今一番労力を注入している作業とは何か?
それは、「撮影」です。

「この春からネット通販を始めます!」と宣言したのは良いのですが、
その準備に大わらわの日々です。
そのことだけに集中できればいいのですが、
ま、いろいろありましてね。なかなか時間を取れないでおります。

そんな中でも、実はさるネット通販出店サービスに既に登録しておりまして、
今は開店のための段取りを進めているのであります。
その中でも最大の労力がかかるのが、「商品の展示」です。

「もりのいえ」のネット通販では、次の三本柱を考えています。
・かみさんの焼き菓子
・今の店舗で販売しているナチュラルフード&グッズ
・加子母の自慢品

このうち、ナチュラルフード&グッズに関しては、
それぞれのメーカーのHPから画像をいただけるものだと
楽観的に考えておりました。
ところが全部自分たちで撮影しなければならないんですね。
ガビーン!

うちは小さな店ですが、実は品数は多いのです。
それらの写真を一つ一つ撮らねばならないのか!
・・・
逡巡していても仕方ないので、ともかく撮影を始めました。

ふつうはスタジオ風に屋内でライティングして撮るものなのでしょうが、
そこは「もりのいえ」、やはり自然の明かりの下で撮りましょうと、
屋外で撮影です。
1撮影する引き

でも晴れた日の昼間は結構陽が強いので、自作のパーツで和らげてみたりと、
何かと工夫しながらの撮影です。
2撮影する

バックも、屋根裏から出て来た、煤が染みた廃材や、
3木バック

スギの葉を置いてみたりして、周りにあるもので試行錯誤。
4スギバック

結局、バックはあまり目立たぬ方が良いことが分かり、
先日も紹介した、雨戸の戸袋をバックにして、
水車パーツの上に置くパターンが、納まりが良い感じ。
5雨戸袋バック

光の強さも、実は夕方の方が良いと分かってきました。
これは夕闇を受けた「メローハバネロ」です。
うちの超オススメの「辛いもの」です。
ちなみにこいつは、臼の蓋の上に置いています。
6メローハバネロ

割とうまくいったかな?と自画自賛しているのが、
竹布ふんどしの撮影です。
結構お洒落だと思いません?
7竹布ふんどし

かくして、撮影毎にいろんな小道具が現れ、
(この時は麻袋のバックが良い感じでした。)
連日撮影に追われているのであります。
全て有りもので済ましているのが面白いでしょ?
8布袋バック

はっきり言って、大変な作業ですが、割と楽しい時でもあります。
早く開店させて、皆さんにお披露目したいものだなぁ。
Secret