FC2ブログ
2009.04.21 山菜全盛期!
私は「山菜採り」改め、「山野草採り」です!と以前宣言しましたが、
この時期は間違いなく山菜シーズンの真っ盛りという感じですね。
まさにいろんな山菜がどんどん出てきています。
その中でも私が大好きな山菜の一つがこれ。
コゴミです。
1コゴミ

コゴミはさっと茹でて、軽く鰹節をかけて醤油でいただくのが
一番オーソドックスで美味しいです。
あとは野菜炒め風にいただいてもいいですね。
まだ試していませんが、キムチと合わせると絶品とか。
面がツルツルしているので、天ぷらには向いていません。
2寄り添うコゴミ

今回のコゴミ、実はうちの畑で採れたのです。
初春に「コゴミの株はいらんかね?」と持ってきていただき、
畑の畦に埋めておいたところ、丁度食べ頃を迎えたという次第。
いやぁ嬉しいですね。
大好きな食材が目の前で育つ姿を見るのは楽しいものです。
3採れたコゴミ

コゴミと一見似ていますが、こちらはゼンマイ。
山菜と言えばゼンマイかワラビを思い浮かべる人は多いでしょうね。
4ゼンマイ

ゼンマイは綿に包まれています。
その綿を取り除くと、まさにゼンマイが現れます。
5ゼンマイアップ

こいつはこのままでは食べられません。
灰や重曹などであく抜きをしていただきます。
干しておくと保存ができて良いですね。
ワラビと同じく手間がかかりますが、やっぱり山菜らしくて良いものです。

実は、うちはゼンマイとワラビの宝庫なのです。
まさに売るほど出ます。
これまでは手間のかかるもの達には目を向けていませんでしたが、
せっかくの宝、これからは重宝しよう。

ということで、最近採れたものたちです。
右からゼンマイ、タラノメ、コゴミ、ワラビ
6勢揃い

この他にも、ウド、ニリンソウ、ヨモギ、ツクシ、セリ、ミツバなどが
食卓に上がってきました。
まさに山菜シーズン真っ盛りという風情です。
このシーズン、例年よりも一週間から10日間早い気がします。
本当ならばGWの顔ぶれですね。

これらの山の恵み、
今年は家族だけでひっそりとホクホクしながらいただいております。
ありがとうございます。
Secret