FC2ブログ
先日もご紹介したウーファーのアニャ。
スペルはAnnaなのでアンナが正式ですが、
親しい人はアニャと呼ぶそうです。

そのアニャと昨日は障子貼りを私と一緒にしました。
何事も要領を得るのが早いので、指示は楽です。
これで客間の体裁が整いました。
1障子紙貼り

アニャは低血圧なのと、長い畑仕事は苦手らしいです。
草刈りなどの作業をお願いした後は、すぐにへばって寝てしまいます。
ま、人それぞれ得手不得手があるからね。多くは語るまい。

そのアニャの得意技をフルに拾うしてもらいました。
彼女は現在大学でカメラを学んでいるのです。
ではとばかりに、うちの商品撮影をしてもらいました。

まずは「玄米スコーン」です。
綺麗に撮れていますね。
曇天の下なのに、光の取り方が上手です。
2玄米スコーン

続いて、「おとうふのタルト」。今はブルーベリーが乗っています。
タルトのしっとり感が伝わってきます。
3とうふのタルト

「バナナスコーン」です。
遠近感をつけることで、かえって良いイメージです。
これ、何の上においていると思います?
座布団ですよ。
4バナナマフィン

今月一杯で販売終了の「ミレットスクエア」
今回はちょっと分厚めに仕上がったそうです。
下に敷くのは、トンボ柄の日本手ぬぐいです。
5ミレットスクエア

「ダマスク・ローズ・ウォーター」という、スキンケア。
とても清廉なイメージで手を伸ばしたくなりますね。2,000円(税込み)です。
6ダマスクローズウォーター

以前撮ってもらったグレッグもそうでしたが、
カメラワークが上手な人は光の扱いと小道具の使い方が上手ですね。
感心します。

ところが、ここにきて彼女のカメラを使えなくなりました。
バッテリーの充電をするのに、
コンセントの形状を変えるアダプターを無くしたようなのです。
私もこの先必要なので注文しましたが、まだ到着しません。

「ならば私のカメラを使うかい?」と貸しましたが、勝手が違ったみたい。
「私のカメラの方が性能がいいから、このカメラでは撮れない!」
と言うところは、まさに小娘さんですが、いちいち目くじら立てますまい。

「それにしても、そんなにカメラの性能が違うのかな?」といじくっているうちに、
それなりに撮り分けるコツが分かってきました。
例えば、昨日かみさんが自作したカレー・ルーを撮ってみましょう。
これは今までの私の撮り方です。濃いですねぇ。暗いですねぇ。
7カレーペースト濃い

それが、ここまで明るく撮ることができるのです。
8カレーペースト明るい

でも明る過ぎますね。これくらいが丁度いいかな?
9カレーペースト中くらい

ということで、今まで撮った分も、これから少しずつ撮り直していこう。
それよりも早くアダプターが到着すると、アニャに撮ってもらうことができるね。

今回は直接アニャに教えてもらった訳ではないけれど、
新しい発見と進化するきっかけをいただきました。
その流れに感謝です。
もちろんアニャも撮影ありがとうね。


♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡
実店舗、イベント出店、宿泊、飲食、ワークショップ
のお問い合わせはこちらにどうぞ!
もりのいえ
メールアドレス: mori@mori-no-ie.com
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則 (携帯:090-6203-9043)

ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
お中元セットがオススメです。
是非、こちらをご覧ください!お待ちしています!
♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

Secret