私はかみさんをこよなく愛しておりますが、
それでも「どうしても我慢ならないこと」は幾つかあります。
その一つに、「靴下がバラバラ」という現象がありました。

洗濯した後の靴下を組にしてタンスにしまうということは、
世間一般では普通にされていることだと信じているのですが、
うちではそうなっていないのです。

「左右の靴下の色が微妙に違う」なんてものじゃありません。
「左右の靴下が違う」
「右同士で組になっている」という状況が続き、
結果的に片方だけの靴下の山ができてしまっておりました。

一方、かみさんの足元を見ると、実は左右が合っておりません。
「靴下が同じく対になっていなくて、気持ちが悪くならないのであろうか?」
と、私は長年不思議でなりませんでした。
ところが、その心境を覆す出来事がありました。
夏に去っていった、スウェーデン人ウーファーのアニャです。

彼女はとても可愛く、妖精のようないでたちでした。
頭の回転も良く、初めて参加した盆踊りでいきなり踊りをマスターして、
周りを驚かせていました。

一方、かなり「天然」なところもあり、いろいろ「やっちゃって」くれました。
かみさんと私は怒る以前に呆れるようなことも多々ありました。
でも憎めないというか、今となればどれも楽しい思い出です。
いわば彼女は「天然」という以上に「純粋」な存在でした。

そのアニャが靴下を合わせずに履いていたのです。
しかも全く異なる靴下です。例えば「緑」と「赤」という具合です。
それを見て、私はかみさんの足元を見た時とは異なり、
素直に「お洒落だな~」と感じました。
そして我が身を振り返るに、
「いかに自分は固定概念に縛られているのだろう!」と感じたのです。

だいたい、「靴下は同じく対でなければならない。」なんて、誰が決めたのだろう?
それは、私自身です。
「靴下は履ければ良いのではないか?それ以上も以下もない。」と考え直した時、
私の中の一つの殻が破れました。

靴下を「対」と考えた時、片方が履けなくなった時点で、
もう片方も「お役ご免」となります。
それって、とてももったいないのではないか?
もう片方の靴下には何の罪もないではないか?

不思議なものですねぇ。
一つ殻を破ってみると、それまで自分が「常識」と考えていたことが、
いかに「大したことではなかったか」と思い知らされます。
かくして、私は靴下に関してとやかく言わないようになりました。
そして、そういうかみさんの行為にもストレスを感じなくなりました。

ところが、靴下に関しましては、他にもかみさんに言いたいことはありました。
かみさんは、履いてる途中で靴下をよく脱ぎます。
脱ぐこと自体は構わないのですが、それを脱いだままにして立ち去ります。
ですから、我が家にはかみさんが脱ぎ捨てた靴下がよく見つかります。
それを見つけては「これ、どうするの?」と訊ねる私でした。

最初、そういう自分を「損な立場だなぁ。」と感じていました。
だって相手はただ脱ぎ捨てるだけ。
私はそれを気にして拾って回るのですから。

でも、この問題もほどなく解決しました。
「私は靴下を拾いたいと願ったのだから、その願いのままに拾えばよいのだ。」
と考えることにしたのです。
そこに「何故こんなところに脱ぎ捨てたのだ!」という怒りの気持ちはありません。

かくして私は私で「やりたいことをやる」自分に満足するようになりました。
たかが靴下。されど靴下。
心境の変化は人生を大きく変えるものです。
でも結果的に、「かみさんの大勝ち」ではないのか?
という指摘はありますが・・・

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

島本了愛さんのお話会に、大勢の参加のお申し込み、ありがとうございます!
子供が大勢集まりそうですが、ここまでくると、行くところまで行きましょう!
参加すれば、きっと人生観が変わりますよ!
ご紹介ブログは、こちらと、こちらをどうぞ!

島本了愛さんのお話会
日時: 2009年9月19日(土) 13:00ごろ~15:00ごろ
会場: もりのいえ
参加費:1500円


♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡
実店舗、イベント出店、宿泊、飲食、ワークショップ
のお問い合わせはこちらにどうぞ!
もりのいえ
メールアドレス: mori★mori-no-ie.com (★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則 (携帯:090-6203-9043)

ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
お中元セットがオススメです。
是非、こちらをご覧ください!お待ちしています!
♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

Secret