FC2ブログ
ラインナップ2

先日来ご紹介している手帳ですが、お蔭さまで大人気です。
しかも「私もあの白金が好き!」という声が寄せられてくるなど、
思わぬ反響にタジタジの私たちです。
今からでも取り寄せますので、ご希望の色がある方は早めにお知らせ下さいね。
ちなみに私は結局、青を選びました。
白金

この手帳、西洋暦と旧暦がうまく併用されているのが魅力の一つですが、
その中に書かれている内容を眺めているうちに、
「ハタッ!」と気づくことがありました。
「もしかして、満月って一瞬の出来事?」

そうなのです、月は常に満ち欠けをしているのですから、
満月になった瞬間に欠け始めておる訳です。
つまり、「今夜は満月ね!」なんて言っていても、
実はそういう情報は事前に知らされているからそう思う訳で、
現実に目の前でみる「満月」は、
「もうすぐ満月」か「既に欠け始めている満月」という訳ですね。

では「真の満月」の瞬間というのはいつなのかと言うと、
それは毎度違うのです。
ある日は夜の10時かもしれないし、またある日は昼食時かもしれない。

だからカレンダーを見ても、満月の日の間隔が同じではないのですね。
カレンダーはデジタルだけれど、月はアナログで動いているから。
そんな事実に、今頃になって気づきました。


ところで、私は若い頃から疑問を感じていることがあります。
「プラネタリウムでは半球の壁に星座が映るけれど、
実際には遠近があるんでしょ?
だったら、何で星座の形を決めつけるの?」

コペルニクスが地動説を唱えたのって学校で習いました。
そしてその説を支持したガリレオが裁判により否定するように言われたけれど、
「それでも地球は回っている。」
と唱えたとか、唱えなかったとかという話も聞いたことがあります。

つまり、その時代の人々は、地球が万物の中心で、
太陽が地球の周りを回っておると信じていた訳でして、
そういう話は今の人々からすると、とても奇異に映りますよね。

さてそこで、私たちが「星座」と呼ぶものたちについては、いかがでしょうか?
星座は地球から見た形が動物や何かに似ているということから名付けられています。
でも、一口に「星座」と言っても、
手前にある星と、遠くの星も一緒にして形をイメージしている訳でしょ?

だからもし地球から随分離れたところから見ると、
きっと地球から見てイメージした形とは
似ても似つかぬ形になっているのではないでしょうか?

それはまるで、山梨県長坂方面(南側)から見た八ヶ岳と、
img_569478_5238141_0_2.jpg

長野県茅野方面(西側)から見た八ヶ岳が、まるで異なるという以上の違いだと思います。
photo_03.jpg

上の二つの画像は、地上から見ているという点では同じですが、
それでも随分と見え方が異なります。
ましてや宇宙に出ると上下の位置関係も変わりますので、
地球から見えた星座を探そうとしても、
なかなかその形を発見できないのではないか?

だから、結局「星座って、地球中心的発想の産物ではないのか?」と思うのです。
つまり現代の私たちって、実は天動説を信じていた人々と五十歩百歩?

この疑問を私はずっと持ち続けています。
このことに答えて下さる人はいるでしょうか?
いずれにせよ、手帳を手にしたことから、
俄然、天空に関心を向けるようになった私です。



♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

【島本了愛さん講演会「ココロを開くアイコトバ」】
に次々とお申し込みが届いています! ありがとうございます!
まずは入門編【第一夜】からお越し下さい!
詳しい説明はこの日のブログをご覧下さい!

【第一夜】
テーマ:「私と世界を豊かにする2つの法則」
日時: 2009年12月15日(火) 18:30ごろ~21:00ごろ
会場: 「ふれあいのやかた 加子母」
     岐阜県中津川市加子母3890-3
     (道の駅加子母の右脇を進み、橋を渡った左側)
参加費: 2000円
お申し込み方法: 「もりのいえ」にできるだけ前もってお申し込みください。

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

【第二夜】

テーマ: 
 「もっと自由に、もっと豊かにお金とつき合おう!」
日時:  2009年12月16日(水) 18:30ごろ~21:00ごろ
会場:  中津川北商工会・加子母支所 2階
      岐阜県中津川市加子母3900‐3 
      (国道257号線沿い、道の駅加子母の右隣)
     *駐車場は道の駅の第二駐車場をご利用ください。
持ち物: 筆記用具、メモやノートなど。
参加費: 3500円(15日の講演会に参加した人は2500円)
お申し込み方法: 「もりのいえ」に前もってお申し込みください。

*【第二夜】に参加される方は 【第一夜】の講演会に参加するか、
 もしくは別の場所で了愛さんのお話を聴いたり、
 著書「ココロを開くアイコトバ LOVE YES PEACE」を読んでからご参加下さい。
 当日は、本に書かれている法則のことを理解しているという前提で、本題に入ります。

講師プロフィールや、講演会開催に関するブログは、こちらをご覧ください。

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

「秋のお菓子セット」、もうまもなく終了します!
2秋のお菓子セット


ご注文はこちらへ!


♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡
実店舗、イベント出店、宿泊、飲食、ワークショップ
のお問い合わせはこちらにどうぞ!
もりのいえ
メールアドレス: mori★mori-no-ie.com (★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則 (携帯:090-6203-9043)

ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
ギフトセットがオススメです。
是非、こちらをご覧ください!お待ちしています!
♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡
Secret