これから数日かけて、同じテーマの話題が続くでしょうから、
はじめに、最近の「もりのいえ」をとりまく動きについて整理しておきます。

15日
・夜、島本了愛さんの講演会【第一夜】が開かれました。

16日
・午後、島本さんたちの宿泊地であるログハウスにて、
 感情解放プログラムが始まりました。(一人目:Tさん)
・夜、島本了愛さんの講演会【第二夜】が開かれました。
第二夜

17日
・感情解放プログラム(二人目:Mさん、三人目:かみさん)
・朝から、島本了愛さんによるカードリーディングが、
 急遽「もりのいえ」にて始まりました。(一人1時間×5名)

18日
・感情解放プログラム(四人目:私、五人目:Yさん)
・17日と同じく、カードリーディングが行われます。(全て予約済)

15日、16日には宿泊客もおられ、
常に人が出入りしている「もりのいえ」です。
そのような状況で、これまででしたら、
「あれして、これして、何して、どうして・・・」
と段取りを追い続ける私でしたが、今回はとても穏やかに過ごしています。

その一つは、未だに体調が万全ではないことがあります。
特に声が出ないことで、何ともまだろっこしい気分が続いており、
あまりキビキビとは動けません。
だから開き直ってゆったりと動くことにしているのです。
私のガラガラ声を聞いて、周りが配慮して動いてくれることもあります。

二つ目はウーファーの働きです。
沖縄から来たあっこちゃん。
優しくてよく働いてくれます。明日去るのがもったいない!
そして二人目のウーファー・ようへいくんは、実によく気がつく青年です。
いつも玄関先の皆の靴を揃えてくれているので、
私は時々「藤吉郎」と呼んでいます。
彼らが何でもやってくれるので、本当に助かっています。
よくぞこのタイミングでうちに来てくれたものだ。

三つ目の理由は、自分自身の問題でしょうね。
実は今日受けるはずだった感情解放プログラム。
急遽、かみさんが「私が先に受けたい!」と言うので、交代しました。
これも何か意味があるのでしょう。

ですからこの時点ではまだ私は受けていないのですが、
感情解放プログラムを申し込んだ際に比べて、
心境が大きく変わってきています。

まず、当時に書いた内容は、既にほぼクリアしました。
(現在の認識レベルではありますが。)
あの当時は、(とは言っても、ちょっと前のことなのですが)
目の前の「やるべき事」に追われていて、少々焦っておりました。

その後、現実に「やるべき事」が減ってきたこともありますが、
物事の捉え方が変わってきたのです。
簡単に書くと、やるべき事を追うのを止めました。
そして、「今、この瞬間に関心がある事」に焦点を当てるようにしました。

どういうことかと言うと、
私はよく「あれして、これして、何して、どうして・・・」
と「段取り」を追うあまり、
今している作業のことを見ずに、常に「この次にやること」を見ておったのです。

例えば、目の前のニンジンを切りながら、
その後に切る食材や、鍋の火加減や、味付けのことを気にしておる様な姿です。
そんな姿を改め、目の前のニンジンのことを考えることにしました。

そして、例えば今までは家が散らかっていたりすると、
「誰が散らかしたんじゃ?」と即、犯人探しをしている自分がおりました。
つまり、「犯人は私ではない。」という前提で物事を考えておりました。

ところが最近は異なります。
同じ様な状況を見た時、
真っ先に「これは私がしたことだ。」と考えるようになりました。

これは、現実に私がしたかどうかという話ではありません。
でも、いつかどこかで、私はモノを邪見に扱ったり、
あるいは実際に散らかしたことがきっとあるのでしょう。
だから、私がした通りのこと(思い)が、今、私の目の前で再現されているのです。

ここまで読んで、島本さんの本の読者ならばもうお分かりですね。
「循環の法則」であります。
これって本当にそうだなと、素直に捉えることができるようになりました。

すると不思議なものです。
目の前で部屋が散らかっている状態を見た時、
「これは私がやったことなんだから、私が片付けよう。」
と素直に行動できるようになりました。

そこに「他人のために自分の時間を使っている。」というストレスはありません。
また、「他人のために尽くしている。」というボランティア精神も実はありません。
ただ、「自分のことは自分で始末しよう。」という気持ちだけです。

そして実際にそうしてみるとね、
目の前の散らかっている状態なんて実は大したレベルではなくて、
思いのほか短時間でその場がスッキリするのです。

その場がスッキリすると、心もスッキリします。
また、「いったい誰が散らかしたんだ?まったく!」
なんて考えるココロの隙がなくなります。
その結果、心が穏やかになります。

心が穏やかになると、周りに対して優しくなります。
ちょっとした作業をしてくれただけで、
「ありがとう!」とすぐに言えるようになります。
すると、相手も勿論優しい気持ちになります。
場が和みます。

心が穏やかになって、優しい時を過ごすようになると、
かつて「改善したい問題の詳細や現在の状態」として書いたことが、
何とも浅いレベルの問題であることに気づきました。

では、私には課題は無くなったのか?
いいえ、違います。
浅いレベルの課題を取り除いた時、次なるテーマが現れました。
「ああ、そうだ。そうだったんだよな~。」
と思い出したテーマが姿を現したのです。

今回、レバーフラッシュや、冒頭に挙げた動きの中で、
ようやく「本題」に一歩近づいたように感じています。
感情解放プログラムを受けるのが一日延びたのも、
そういう意味があったのかな?

それは何か?
ふっ、ふっ、ふっ。それはまだ言えません。
実際に明日、感情解放プログラムを受けてどうなるかを
自分自身で見守ってから発表することにします。

ということで、思いっきりもったいぶって、
つづく。



♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

実店舗、イベント出店、宿泊、飲食、ワークショップ
のお問い合わせはこちらにどうぞ!
もりのいえ
メールアドレス: mori★mori-no-ie.com (★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則 (携帯:090-6203-9043)

ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
ギフトセットがオススメです。
是非、こちらをご覧ください!お待ちしています!

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡
Secret