FC2ブログ
昨日は実に18人の方にお届けすることができました!
これはダントツの新記録です。
「やればできるんだねぇ。」と言い合いながらも、
よくぞこれだけの数をかみさんは焼いたものです。

さすがに風呂を焚く暇も無かったので、「温泉でも行くか?」
ウーファーのようへい君にもおごって、ひと風呂です。
湯船で足を伸ばし、「はぁ~!!」
この喜びを得るために、みんな一日頑張ったんだよね。

商品が到着したお客さんからは、
続々と「届きましたよ~!」メールが届いています。
ありがとうございます!
この場を借りて深く感謝します。そして、メリークリスマス!

大人気の「紫芋のスコーンパン」。
これまではイベント会場でのみの販売でしたが、
ネットで発売開始してからは、よくご注文をいただいています。
スコーンパン

このスコーンパンは、実は私がこねているのです。
パンをこねる作業って、陶芸の土練りと同じ要領です。
私はまだ上手ではないけれど、(上手ではないと思っている私を解放します!)
それなりに菊練りという練り方ができるので、
パンもそのようにこねています。
私がこねた

かみさん曰く、上がりが良いとのことで、私も気分上々です。
紫芋のスコーンパンをほおばる皆さん、
そのパンには私の思いが深~く込められておりますぞ!


さて、話は遡りますが、20日のブログを書く前の晩のことです。
同じような内容を、私はかみさんとようへい君に話していました。
島本了愛さんの講演会も二回とも聴いてくれたようへい君、
神妙に私の話を聴いていました。

夕食が済み、ようへい君と二人で厨房の片付けをし始めた時です。
思い詰めた様な表情で私に語り始めました。

「俺、島本さんの話以上に、今日のmasanの話がぐっときました。」
「ほう、どういったところが?」

しばし間を開けて、思いを吐き出すように語り始めました。
「実は俺も、ものすごく自己顕示欲が強いんです。そして、打算的なんです。
今回、もりのいえに来たのも、
ここでの二週間を良いウーファーで過ごしておれば、
きっと将来、もりのいえといい関係を保てて、
『俺はあのもりのいえと仲良しなんだぜ!』って、周りに言えるなって、
そんな計算をして、やってきてたんです。・・・
でもさっきのmasanの話を聴いて、俺って、俺って・・・」


私はようへい君がますます好きになりました。

「ようへい君、よくぞ心を開けて語ってくれたね。ありがとう。
君にそういうところがあるのは薄々感じていたよ。
でもね、君は本当によくやってくれている。
そのことに私たちは心から感謝しているよ。
よくぞ、この時期に『もりのいえ』に来てくれた。ありがとう。
そしてね、若い頃はどんどん突っ張っていいよ。
それくらいの心意気があっていいんだ。
何よりも、今、君が思いを語ってくれたことがとても嬉しいよ。」

そして私たちは厨房でハグしました。

その後のようへい君と私たちは、
ますます通じ合って暮らすようになっています。まさに家族です。
もう何も言わなくても、お互いに支え合いながら作業をこなしています。
そういうこともあって、18件もの方にお届けできたというのもあります。

これまで一人心の内に抱えていた感情や経験を、
「実は、・・・」と語り始めることを、
「打ち明ける」「カミングアウトする」と言いますよね。

でも最近は「シェアする」という表現を使うことが増えたように思います。
20日のブログの後も、
「よくぞシェアしてくれました!」とのコメントやメールをいただきました。

この「シェア」という言葉、ただ気持ちを吐き出すだけではないですよね。
心の内を開くことで、それを受けとめた人と共有しあい、
響き合い、高め合うというような意味合いがあるように思います。

「自己顕示欲を無くす。」と言っても、
ブログを書くという行為は、ある意味で自己顕示そのものです。
だから、「ブログを書き続けて良いものなのか?」
「今回の出来事を書くというのは、自己顕示欲そのものなのでは?」
という思いもよぎりました。

でも、自己顕示ではなく、
「私の話をきっかけに、お互いの気持ちをシェアできれば」という思いが勝ち、
あのように書かせていただいた訳です。
そして大勢の方からエールをいただき、感謝しています。

これからのブログの書き方。
「俺が、俺が」の「我(が)」ではなく、
「おかげ、おかげ」の「気(げ)」で書き続けられたらと願っています。
その一つのスタイルが「シェア」です。

さて、シェア・ブログ、これからどんな展開を見せますか。
お楽しみに。


♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

実店舗、イベント出店、宿泊、飲食、ワークショップ
のお問い合わせはこちらにどうぞ!
もりのいえ
メールアドレス: mori★mori-no-ie.com (★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則 (携帯:090-6203-9043)

ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
ギフトセットがオススメです。
是非、こちらをご覧ください!お待ちしています!

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡
Secret