FC2ブログ
マクロビオティックのカリスマブロガー・tenderさんが主催するイベントに
出店依頼があったのはひと月ほど前でしたでしょうか。
そのtenderさんが私たちの焼き菓子を紹介してくださり
嬉しい悲鳴を上げることになる前のことでした。

イベントの日程は12月27日。
「まぁ師走も押し迫った時期だから、さほど人数は集まるまい。」
とたかをくくっておりましたら、結構集まりそうだとのこと。
「ならば、沢山焼いて持っていこうか。」と盛り上がってきておりました。

ところが、その後、ネットショップの方に沢山のご注文をいただき、
そのご期待に応えるため、日夜奮闘する日々が続きました。
26日の忘年会は延期させてもらったので、少しは時間ができましたが、
それでも本当に沢山持っていくことはできるのか?

19日頃以降のかみさんは、もうずっとランニングハイでしたね。
監督(私)の「ペースを落とせ!」の声は耳に入らず、
ただひたすらに焼き続けるランナーでありました。

そしてこの度は私にも役目が回ってきました。
「紫芋のスコーンパン」をいつもの三倍焼くというのです。
ということは、こねる作業を三回するということです。

かくして、26日の夜はこねまくりの私でありました。
全身を使ってこねますので、二回目あたりからもう汗だく。
(パン生地には汗は入っていませんので、ご心配なく。)

そして当日の朝はもうまさに「てんやわんや」でありました。
遠く岡崎からお客さんが来てくれたのですが、
ほとんど話ができずにご免ね。今度、泊まりにいらっしゃい!

当初、「余裕を持って11時半頃に家を出ような。」と話していたのですが、
とんでもない。
12時を過ぎても続々と焼いておりました。
そして「もういい加減に行くぞ!
でないと、せっかく焼いたものを売る時間がなくなるではないか!」
と催促し、大わらわで出発の準備です。

結局、12時半ギリギリまで焼いて、焼き上がりをそのまま車に乗せて出発!
会場に着いたのは、開場の13時半の5分前でありました。

会場には私の両親も来てくれていました。
「何か手伝うことはあるか?」
「ともかく、荷物を全部上げてくれ!」

早くから会場に到着していた親父が言うには、
遠くは鎌倉からやって来られた方がいて、
その方もうちの焼き菓子を楽しみにしてくださっていて、
「早くに行かないと売り切れてしまうらしいから。」と待ってくれていたのだとか。
ありがたいことです。

開場時刻丁度に設営を始めますが、もう既にお客さんが待ってくれています。
急いで設営を終わらせ、「はい、お待たせしました!」
開店と同時にお客は切れず、次々とご購入いただきました。
ありがたいことです。

ところが開演が14時ですからね。
販売時間はたった30分しかありません。
それでもその間にかなりの数が売れていきました。
ありがたいことです。

そして休憩時間での販売も含めて、
マフィン、スコーン、スコーンパンは完売させていただきました。
ありがとうございました!

紫芋のスコーンパンなんて、ものすごい数を持ち込んだのにね。
見事に完売です。
そして、一度買ったお客さんが「美味しかったから」と、
もう一度買いにきてくださったのも嬉しかったです。

本当はクリスマスシーズンに合わせて売りたかったシュトーレンや、
新作の「ゆずのマフィン」なども持ち込んだのですが、
あっと言う間に売れました。本当にありがとうございます。

そしてコンサートの方ですが、とても素敵な歌声でしたよ。
100名ほど集まったのかな?
この時期によくぞこれだけの人々が集ったものです。
2ピンクさつまいもライブ

時にはみんなの手話入りで歌ったりと、とても和やかに進行されていました。
3手話

会場には知った顔も沢山見られました。
泊まってくれたご家族、イベントに参加してくれた人、
かみさんの友達、・・・みんな笑顔で再会できて嬉しい限りです。
お一人ずつともっとゆっくりお話したかったですが、
ま、この時期に逢えただけでもありがたいよね。

こうしてコンサートも、私たちの出店も無事終了し、帰宅の途につきます。
帰宅すると、さすがに半日開けただけで家の中は冷えきっていました。
まずはストーブに火を入れ、その後すぐに私とかみさんがしたこと。
それは、ハグでした。

「ご苦労様。よく頑張ったね。」
「ありがとう。」
かみさんはしばらくの間、離れようとしませんでした。

ネット注文にお応えしながら、本当によくぞこれだけのことができたものだ。
そして、大勢のお客さんに購入していただきました。
本当に、本当に感謝の言葉しか出て来ません。

こうして27日は過ぎ、今日は今日で早くから焼き菓子を焼いております。
そして、「いつになったら私の分は届くのかしら・・・」
と心配されている皆様、お待たせしました。
これまでにご注文いただいた分は、
全て何とか年内にお届けできそうです。

年の瀬ギリギリになってしまい、申し訳ありませんが、
最後まで心を込めて、愛をふりまいて、お届けします。
もうしばらくお待ちください。

そして、いよいよ新セットの発表が間近です。
今度のもすごいよ。
クリスマスセットを出せなかった思いを、
年明け早々の「ニューイヤー・セット」に込めます。
その発表まで、しばしお待ちを!


♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

実店舗、イベント出店、宿泊、飲食、ワークショップ
のお問い合わせはこちらにどうぞ!
もりのいえ
メールアドレス: mori★mori-no-ie.com (★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則 (携帯:090-6203-9043)

ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
ギフトセットがオススメです。
是非、こちらをご覧ください!お待ちしています!

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡
Secret