FC2ブログ
昨夜から雨が降り出しました。久しぶりに聞く雨音です。
「これで随分と雪が解けるだろうね。」と喜んで眠りにつきました。

ところが、真夜中に妙な音で目が覚めました。雨音がいやに近いのです。
「もしかして雨漏りしている?」一度気になると目が冴えて眠れません。
意を決して起き出し、寝室の周りや玄関を見て回ります。

すると玄関の軒先の内側から水がボタボタ。
今までも少しは落ちていましたが、今度は結構多いです。
「この分だと、もしかして母屋の天井裏にも染みているかも。」
と不安がよぎりましたが、夜中にそれ以上心配しても仕方ないので、
床に戻って再び眠りました。

さて朝になり、今日は家族で出掛ける予定があったので、
いそいそと準備しておりますと、寝室からカミさんの悲鳴が。
行ってみると、天井から雨漏りしております。
「ついにこの時が来たか!」
この家を買った時から、近い将来、こういう目に合うと予想していました。
数箇所からポタポタと落ちる様子を眺めますと、まだ落ち始めのようですので、
夜中に私が聞いたのは、きっと屋根裏から天井に落ちてくる音だったのですね。

早速バケツで水を受け、部屋の布団類は全て別室に移して、
とりあえずこの部屋は使用不可に。
それにしてもやばいです。もしかしたら他の場所でも水が染みているかも。
本来ならばすぐにでも屋根裏に行って調べるべきですが、もう出掛ける時刻だ。
と、今度は蛇口をひねっても水が出ない。
役場に問い合わせると地域一帯が断水とのこと。
これは仕方ない。とにかくさっさと家を出ることにしました。

さて道中も、「これからどうしようか?」と思案一杯です。
今年は厨房を大改造する予定ですが、もしかしたら屋根替えが第一優先になるかも。
そうなると資金計画が・・・。
年明け早々、試されているようです。
(つづく)
Secret

TrackBackURL
→http://maasan.blog19.fc2.com/tb.php/173-2ae72161