最近、睡眠時間が短くなってきました。
理屈はこうです。

日中、焼き菓子の発送業務がずっと続いていました。
それはそれで忙しくも至福の時です。
だって、それぞれのお届け先に向けてメッセージを書いたり、
お届け品を包装&梱包するのって、
いわば、恋人にプレゼントを贈るのと同じ気分ですからね。

それでも現実に、その間は他のことができません。
その中に「ブログを書く」というのも含まれています。
で、結果的に夜中にそういう作業をすることになり、
夜更かしすることが増えました。

そういう傾向は今に始まったことではなく、
まぁいわば、永遠のテーマのようなものです。

ところが、最近はそれにある変化が加わりました。
それは「視力回復プログラム」の実施です。

仕事で寝るのが遅くなる。
→仕事が終わり次第、さっさと寝る。
というのが今までのパターンでした。

それが最近、次のように変わってきたのです。
仕事で寝るのが遅くなる。
→それでも寝る前に「視力回復プログラム」を小一時間やる。
→より睡眠時間が減る。
というパターンです。

それでどうなったか?
睡眠が深くなって、短い睡眠時間でも生きていられる様になってきました!
本当だよ。目覚めはバッチリです。
そしてほんの少しずつだけれど、視力が上がってきている気がします。

ではどんなプログラムを実施しているのか?
それを書いてしまうと、けんちゃんに失礼なので止めておきますが、
いろいろあるとだけ書いておきましょう。

そしてそれらに加えて、私オリジナルのプログラムもやっています。
それは主にストレッチに関するものです。
私はスポーツ音痴ですが、何の因果か、
かつてあるスポーツ団体を立ち上げたことがありました。

海外にあるルールを翻訳して、普及するためのピラミッド組織を構成して、
体協や日本オリンピック委員会にかけあったり、
全国に普及活動に出掛けたり、日本選手権を開催したり、
アジア選手権を開いたこともありました。
20代の懐かしい思い出です。

そんな普及活動をしていた時期、
一流の選手からストレッチを学んだことがありました。
全ては覚えていませんが、今でも覚えている幾つかの動きが、
実は視力回復に効果があるのではないかと、取り入れたという訳です。

それらを加えて続けていると、何となくより相乗効果が出ているような気がします。
その話しをちらっとけんちゃんにしたら、
「次回の合宿で是非見たい!」とのこと。
おっ!私がけんちゃんに伝えるようなものもあるのかな?
それはそれで愉快です。

ところで、視力回復方法のひとつに、
「マジカルアイ」と呼ばれる方法があります。
本やパソコン画面で、一見、二次元のフラットな絵に見えるものが、
あるコツをつかむと、あら不思議!立体的に見えてくる!というものです。
かつてマスコミで取り上げられた時期があったので、
その際に試した人も多いと思います。

ところが私はこれが駄目だったのです。
今回も年末にけんちゃんから「マジカルアイ」の本を渡され、
「合宿までに見えるようになっておいてください。」
と宿題を出されたのですが、一向に立体的に見えてこない!

「だいたい、何が立体的に見えるのか?」
無精して解答欄を見ますが、
そんなモノが立体的に見えるなんて、ますます信じられません。

それでも、諦めずに続けているうちに何とか見えるようになりました。
初めて見えたのは、伊勢神宮に獅子舞奉納に行くバスの中です。
「どうせ読書本なんて読めないから。」と、マジカルアイの単行本だけを持ち込んで、
暇つぶしに眺めていたのです。

すると、あら不思議!本当に立体的に浮かんで見えた!
最初に見えた時は結構感動ものでしたね。
「何で今までこれが見えなかったのか?」
見える世界も、見えない世界も、不思議でなりません。

一度見えたら、もうコツは掴みました。
どんどん見えてきて、嬉しいのなんのって!
私が熱中しているのを見て、
バスの中でメンバーが「何してるんだ?」と訊ねてきました。
中には知っている人もいて、
「懐かしいなぁ。」なんていいながら試しています。

「どうせ立体的に見えるのなら、ヌードでも見えりゃいいのに。」
「なるほど!それは名案だ。楽しんで視力が上がれば、一石二鳥ですね。」
何てバカ話をしながら、リラックスして伊勢に向かったものでした。

ここまで読んで、
「一体、何の話しを書いておるんだ?」と怪訝に感じたあなた。
一度こちらのサイトを覗いてみてきてください。




どうです。立体的に見えましたか?
私は個人的にはパソコン画面で見るよりも、本で見る方が好きです。
検索すると、結構出てきますね。

で、これらの立体的な絵を眺めているうちに視力が上がるというのが不思議です。
でもここはそれを信じて、日中でも目が疲れたらマジカルアイをしている私です。

ところで、夜中に視力回復プログラムをこなしていた、つい最近のことです。
私はいつも部屋の障子を眺めながらやっているのですが、ある時、障子の群れが、
まるでマジカルアイのように立体的に見えた時がありました。
そしてそういう時、結構障子の桟がはっきり確認できたのです。
つまり、焦点が合っていたということなのでしょう。

当たり前のことですが、私たちは焦点を合わせてモノを見ています。
ところが、普段眼鏡やコンタクトを付けている人は、
一旦それらを外すと、焦点を合わせる対象物がなくなってしまいます。

私は詳しいことは知りませんが、
その「焦点が合っていない状態」をそのままにしておいても、
さほど視力は上がらないと思います。

ではどうすれば良いのか?
焦点を合わせるように仕向ければ良いのです。
その一つの方法がマジカルアイなのではないかと思います。

そして私が障子を眺めていて、浮かんできたように感じたのも、
焦点が合ってきた一つの兆しではないかと思います。
けんちゃん、違っていたら指摘してね?

そんなこんなで、視力回復プログラムを結構楽しんで実践している私です。
その結果、視力が上がって、睡眠時間が短くて済むようになって、
他のことをよりこなせるようになったらいいよね。
なんて、とっても都合の良いことばかり考えておる私です。

ところで、3月の視力回復合宿は満席となりました。
GWには、「子連れのみOK!」の視力回復合宿、やります。
そして、9月18~20日に、再び「もりのいえ」で開催することになりました。
これは、春に参加した方々のフォロー合宿も兼ねています。

参加者がどんどん視力回復して、自分の力を実感できるようになって、
人生により自信をつけられるようになればいいね。
合宿当日が本当に楽しみです。




もりのいえは、おまつりさわぎ!
■「もりのいえ 中年会」(2月20・21日)はこちらをご覧ください。
縄「左合勉さん お話会」(2月23日)、濃いお話会になりそうです!
▲「107+1~天国はつくるもの~Part2」上映会(3月6日)に、是非お越しください!
◎ぽかぽか園「ころりん」(3月13日)については、こちらを観てください。
☆杉山開知さん「地球暦のワークショップ」(3月14日)は、こちらをどうぞ!
♦視力回復合宿(3月20-22日)は定員となりました。詳細はこちらをご覧ください。
□安曇野でのゲストハウスやりたい会(3月27・28日)へは、こちらをどうぞ!
♧吉村正さん講演会は先生体調不良のため、中止となりました。
♥島本了愛さん・しまちゃんイベント(4月17日あたりの一週間)は近々詳細発表します。
♤視力回復合宿・子連れ専用コース(5月2-4日)もこれから企画します。
○吉本有里さんライブ(6月13日)の日程を押さえておいてね!詳細はこちらへ!
■もりのいえの新プロジェクト「知足ハウス計画」に是非ご参加ください!



実店舗、イベント出店、宿泊、飲食、ワークショップ
のお問い合わせは以下にお願いします。
もりのいえ
メールアドレス: mori★mori-no-ie.com (★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則 (携帯:090-6203-9043)

ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便

Secret