FC2ブログ
地球暦、もりのいえにて販売しています!
ご注文はこちらへ!

ヘリオコンパス


地球暦ワークショップが無事終わり、皆さん満足気に帰っていかれました。
でも正直言って私はまだ物足りないものを感じていました。
「今回のイベントはまだ入り口である」と感じていたのです。
そんな気分が証明されたのは翌日のことでした。

ワークショップの夜、私は杉山開知さんと飲み交わすことを楽しみにしていました。
ところが彼はきっと前日に飲み過ぎたのでしょう。
子供をあやしているうちに早々に寝入ってしまったのです。

ま、それもいいや。
その代わり、「私、寝不足で...」と語るハヌルさんが絶好調で、
夜中の1時まで場を盛り上げていただきました。
(その後、帰宅したハヌルさんって、何者?)

翌朝、「どーも、すいません!」と起きてきた開知さん。
ま、疲れが取れて良かったね。
そして朝食後から、パソコンに太陽系が映し出され、
リアルな動きを眺めながら会話が始まりました。
1太陽系

そんな雰囲気の中、泊まりのお客さんだった、えみこちゃんがひと言。
「そういえば、開知さんも個人リーディングしてくれるかも?というお話でしたが・・・」
おお、そうだったね。で、やってくれるの?
「いいですよ。」と即答の開知さん。
早速その場で、まずは私の個人リーディングが始まりました。

まずは私の生年月日時刻を入力し、
私の生まれた瞬間の惑星の配置を眺めます。
(3月25日に49歳になります!おお!40代最後だ!)
2私の生まれた配置

これを眺めて、開知さんが説明をしてくれます。
「木星と土星が結ぶ直前ですね。
木星は、組織運営やチームプレーをつかさどります。
また土星は、基盤やルール、秩序を表します。
これが結んでいるということは、masanに社会性があるということです。」

「また別の場所では、天王星と火星が結びかかっています。
天王星は、既存の社会にない枠組みを示し、
火星は『一丁、やろうか!』という勢いがあります。
つまり、masanは、社会にない新しいコトを起こす力があります。」

「そして、地球と金星が結びかけています。
誕生の直後に、明けの明星が見事に輝いていました。
金星は「美」の象徴です。金星はmasanの人生を通してサポートしてくれています。
自分の心の輝きをいかにいかにうまく引き出していくか?
これからのmasanは、自分の中の金星(美的センス)を高めると良いでしょう。
そうすることで、相手に対する自分の振る舞い方や演じ方が変わってきます。」

「さて、一番深い意味を持つ冥王星と、木星&土星が重なる時を探してみましょう。
・・・
それによると、masanにとって最大の成就の時であり、新しいステージの始まりは、
2019年6月21日から2020年2月19日と出ました。」

これを聞いて私は少なからず驚きました。
数年前にある高名な占い師に診てもらった時、
「あなたの人生最大の転機は57歳である。」と言われていたからです。
2019年は、私が58歳の時です。つまりはそういうことか。

「そして、その成就に向けて、ヒントとなる時期を調べてみると、
1987年10月8日と出ました。
この時期にmasanが感じた心境が、先ほど言った時期に一つの成就を迎えます。
言い換えると、当時は願いながらもできなかったことが、今度は叶うとも言えます。」

これにもビックリ!
1987年の秋頃、私はある会社に所属しながら、新しい道筋に向けて準備をしていました。
あるマイナーなスポーツを普及させるため、
ルール作りから組織作り、組織運営から経営に至るまで、
それはもう若気の至りで邁進していたのです。

1988年にその組織(日本協会)はスタート。
私は事務局長として、そのスポーツをオリンピック種目にすべく、
日本体育協会や日本オリンピック委員会にも通い、日本選手権を開催するなど、
普及を進める為にそれこそ全国を走り回ったのでした。

1989年には愛知県東海市で第一回アジア選手権大会を開催。
私は実行委員長としてまさに目が回る思いをしました。
大会の模様は東海テレビでも放映。
現在、国際オリンピック委員会副会長の猪谷千春氏をお招きして講演会を開催し、
アジア各国の代表やチームを迎えて無事大会は終了。
その功績を認められて、名古屋で開かれた三笠宮殿下主催のパーティーに呼ばれたのでした。
映画『グランブルー』のモデルとなった、ジャック・マイヨールとも逢いました。

その時の経験は本当に今に生かされています。
素晴らしい体験や感動も、苦い思い出も多々あります。
その原点となった時期が、1987年秋だったのです。
あの時の思いが、2019年に成就するというのか!
何とも感慨無量です。

それにしても、地球暦でこんなことまで読めるの?
「ええ、できますよ。」

ちなみに、開知さんはわたしの家族も診てくれました。
かみさんの惑星配置をみて絶句!「これはすごい!」
そして、コメント。
「masanがプランしたことを、りえさんが実践するという流れですね。
そして、りえさんの理想が、masanの生きるヒントになり、
新しいコトを起こす原動力になっています。まさに理想型ですね!」

すごいじゃない!
ならば、次回はこれをやろうよ!

ということで、次回は一泊二日のワークショップを企画します。
まずは初日に、今回と同じく入門編を。
そして、二日目はリーディングの解説と、個人リーディングをお願いしましょう!

さぁて、みんな、いつ頃がいい?

ところで、今回の地球暦ワークショップでの私の最大のヒットは別にありました。
それは開知さんの奥さんとの出会いです。
実は昨秋にも出逢っていたのですが、失礼ながらその時は魅力に気づきませんでした。
ごめんなさい!

でも、今回はよーく分かりました。
貴女は菩薩さまです。
そのことをご本人にもお伝えしました。
とても謙遜されていましたが、本当に素晴らしい方です。
次回は是非、ゆっくりとお話したいですね。
今後ともお付き合いのほど、よろしくお願いします!
4杉山一家と

こうして素晴らしい感動を残してくれた杉山さん一家。
また近いうちにやってきてね!
開知さん!今度こそは飲み明かそう!


地球暦、もりのいえにて販売しています!
ご注文はこちらへ!

ヘリオコンパス

2010立春配列




もりのいえは、新しい時代を築いていきます!

「もりのいえ」短期スタッフ急募!
詳しくはこちらをご覧ください!

♦視力回復合宿(3月20-22日)の結果をお楽しみに!事前告知はこちらをご覧ください。
□安曇野でのゲストハウスやりたい会(3月27・28日)へは、こちらをどうぞ!
島本了愛さん・しまちゃんイベント、ついに発表!
こちらを読んでね!

*愛農かまどワークショップ速報です!
♤視力回復合宿・子連れ専用コース(5月2-4日)もこれから企画します。
○吉本有里さんライブ(6月13日)の日程を押さえておいてね!詳細はこちらへ!
■もりのいえの新プロジェクト「知足ハウス計画」に是非ご参加ください!



実店舗、イベント出店、宿泊、飲食、ワークショップ
のお問い合わせは以下にお願いします。
もりのいえ
メールアドレス: mori★mori-no-ie.com (★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則 (携帯:090-6203-9043)

ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便

Secret