FC2ブログ
最近のウーファーや滞在者達は実に気持ちが良いです。
何に対しても積極的だし、雰囲気が良いです。
その筆頭が、れいこちゃんでした。
全国のいろんな地を回りながら、多くを学んできた、れいこちゃん。
「もりのいえ」にも是非!という意気込みでやってきてくれました。

彼女をひと言で表すと、「ふわっとしている人」です。
決して「地に足がついていない」という意味ではなく、
彼女がそこにいるだけで、周りの雰囲気が和むのです。
そして、コトが前向きに進み始めます。

彼女が自覚しているかどうかは分からないけれど、
れいこちゃんは局面をポジティブにする力があると思います。
「求めよ、さらば与えられん」を地で行っている感じです。

その最たる出来事が、島本さんたちとの出会いでした。
こちらに来てから島本さんたちのことを詳しく知り、
コンサルテーションを受け、自分自身と向き合うようになった、れいこちゃん。

ほどなくして、私たちにある希望を述べました。
「どこか近くに籠って、じっくりと過ごしたいのですけれど・・・。」
もちろん私たちは了解しました。
そして最近オープンしたばかりの、貸しログハウスを紹介しました。

そちらで三泊過ごしたれいこちゃん、
実にすっきりとした顔つきで帰ってきました。
彼女にとり、「もりのいえ」や加子母で過ごしたことが、
自分自身を見つめ直す格好のきっかけになったようです。
嬉しいですね。

そんな彼女が本領を発揮したのが、「消しゴムはんこ」です。
この技はかみさんも持っていますが、かみさんが絵柄を得意とするのに対して、
れいこちゃんはロゴ、つまり字体を得意とするのです。

そんなれいこちゃんに、ウーフの仕事として一つお願いしました。
それは、「もりのいえ」の名刺用のはんこを作ってもらうことでした。
実はまだ、「もりのいえ」の名刺って無かったのですよ。

もちろん了解してくれた、れいこちゃん。
あっと言う間に彫ってくれました。
すごいね。
1はんこ作った

彫った面をアップしてみましょう。
これをわずか数時間で彫ったのですよ。
すごいね。
2すごいはんこ

裏面にはこんな文字も。
毎回使う度に、「ありがとう」という気分にさせてくれます。
3はんこの裏

そしてできた名刺です。
いいでしょう?
4はんこ名刺

かくして、「もりのいえ」の歴史に新たなページを作ってくれた、れいこちゃん。
ブッダも思わず寝そべっております。
5ブッダも寝そべる

次のホストに向けて去っていきましたが、
私たちはこれを「れいこちゃんの家出」と呼んでおります。
またいつでも帰っておいで。
待っているよ。ありがとう、れいこちゃん。
6ありがとうれいこちゃん




○吉本有里さんライブ(6月13日)の日程を押さえておいてね!詳細はこちらへ!



実店舗、イベント出店、宿泊、飲食、ワークショップ
のお問い合わせは以下にお願いします。
もりのいえ
メールアドレス: mori★mori-no-ie.com (★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則 (携帯:090-6203-9043)
地図はこちらをご覧下さい。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便

Secret