FC2ブログ
昨日お知らせしましたが、「特別な日」だった昨日に、
何か決意したり、コトを起こしたりできましたか?

どんな些細なサインでも、あなたの周りに起きていると思うので、
それを見つけて受けとめるだけで、
きっと新しい一歩を踏み出すことになると思います。

以下、我が家での「一歩」を記していきます。


まず、焼き菓子の発送業務が終了しました!
いやぁ、最後までお待たせした方々、ありがとうございました~!

今回は、焼き菓子セットの終了というだけでなく、
これでしばらくの間は焼き菓子のお届けがお休みという、
とても大きな節目でしたので、私たちも感慨無量です。
本当に大勢の方々からご支援をいただき、ありがとうございました!

沢山いただいたメッセージから、お二人だけご紹介させていただきます。

「愛ラブセットを受け取りました。
りんごとさつまいものタルトがもう!最高においしかったです。
あの甘さが1番すきです。
さわやかで、ジューシーで・・・。
おからショコラケーキは、洋酒を使っているかと思うような香りでした。
自家製ママレードとレーズンのおかげなのでしょうか?
しっとりしていて、ふわふわで、あの材料で不思議でした。
すばらしいレシピですね。
甘かったですがもちろん、おいしくいただきました(笑)
もりのいえブラウニー、これもおいしかったです!
ボリュームたっぷりですね。
ほどよく固くて、食べ応えがあって、
でもしっとりしていて、まさにブラウニー!
私はチョコレート系のブラウニーより、こっちの方が好きです。
masan、りえさん、
福ちゃんが来る月にもかかわらず、
エネルギッシュにお菓子を作ってくださって、ありがとうございました。
福ちゃん、とっても元気に育っていく予感がします(笑)
無事に素敵な出産をされますよう、
お祈り申し上げます。」

「おいしいお菓子を届けていただき、ありがとうございました。
愛がいっぱいつまった箱をまた受け取ることができてとてもうれしかったです。
早速、黒丸くんなどクッキーをいただきました!
こども2人と河川敷の公園へ行って、
つぼみがふくらんだ桜の木の下のベンチに座って、
ひとくちひとくちかみ締めながら、いただきました。
(春の訪れを感じつつ至福のひととき♪)
あ~、すごくおいしい~。やさしい、あったかいお菓子~。
ほんとうに、りえさんのお菓子を食べれることができてしあわせです。
こどもたちも、おいし~、もっと~、と言って、
うれしそうにいただいておりました☆
また、妹の方にも届いたようで、それはそれはよろこんでおりました♪
まもなく職場復帰をするので、
その前に癒しのプレゼントを☆と思っておりました。
お菓子、大事にいただきたいと思います。
再開された際には、
もちろんすぐにでも注文させていただきたいと思っております♪」

ありがたいですね~。
他にも熱いメッセージを沢山いただきました。
重ねて感謝します。

☆☆
さて、こうして発送は終わりましたが、
焼き菓子づくりは実はまだ続いています。
今週末の27日(日)に下呂で開かれるイベント
「森の宝島」に出店するのです。
このイベントについては、こちらをご覧ください。

最初にお話を聞いた時は、小さなイベントかと想像していましたが、
それなりにお店やブースが出て、大きなイベントになりそうです。

このイベントが、お産前の本当の最後の焼き菓子販売となります。
興味がある方、
【もりのいえ】のお菓子をもう一度食べたい!というあなた、
是非お越しください!

ちなみに、昨秋に同じ会場で開かれたイベントに出店した時は、
参加者に比べて飲食系の店舗が少なかったこともあり、
【もりのいえ】は40分で完売しました。

今回も既に「塩キャラメル胡桃20袋!」なんてご予約をいただいています。
ですので、当日は10時開始ですが、
午前中にお越しいただく方が良いかもしれません。

☆☆☆
さて、我が家の「一歩」はまだまだあります。
KAN太が、何と!厨房入りしました~!

【もりのいえ】にお越しの方は皆さんご存知ですが、
これまで厨房の入り口には高さ30cmほどの板塀をたてかけていました。
通称「KAN太防止壁」。

調理で立ち回っている足元にKAN太が来られては難儀なので、
そのような壁を作って、出入り出来ない様にしていたのでした。

そのおかげで、KAN太はいつも壁の向こう側に立ち、
私たちに話しかけたり、「こっちこい。」と呼んだりして、
コミュニケーションをとっていました。

ところが昨日のことです。
ご飯を食べる時に座る椅子を運んできたKAN太。
やおらその椅子を持ち上げ、壁の向こう側、つまり厨房に椅子を置いたのです。

そして壁を乗り越え、厨房に入り、椅子の上にすっくと立ち上がりました!
その時の嬉しそうな顔!
そして、目を合わせる私とかみさん。

「ついにこの日が来たのね。」
「そうだな。」
「焼き菓子発送の最終日で良かった~!」
「本当に。」

ということで、入ってきたものは受け入れましょうと、
昨日、板塀を外しました。
「自由」というものを得てご満悦のKAN太。
一方、これからは足元を注意して作業せねばと、気を引き締める親でありました。

そして面白いのが、私たちの歩き方です。
これまでずっと、塀を乗り越えることをしてきましたので、
今度は塀が無くなると気持ちが悪いのです。
塀はもう無いのに、またごうとしたりしてね。

これって、「心の塀」にも当てはまりますよね。
私は自分で作っている塀が沢山あり、
最近はそういうのを見つけては取り除く、
つまり解放する作業をしょっちゅうしていますが、
それでも「塀の残像」が現れます。

そういうコトにも気づかされ、心の内で苦笑した、
KAN太の第一歩でありました。

☆☆☆☆
焼き菓子発送が終了したことで、
ようやく次のことに本腰を入れる準備が始まりました。
その最たるものは、お産の準備です。

・お産の前にしておいたら良いことは?
・お産モードになった時に、どう対応するか?
・お産後の暮らしは?

上のテーマに沿って、具体的な動きを確認し合いました。

その上で決まったことが幾つかあります。
まず、家の中の総片付け&掃除です。
少人数で暮らすために、いろんなものをスケールダウンします。
食器、布団など、いろいろあります。

それから、車中でお産が始まることを想定した準備をします。
一式揃えて、車もベッド状態にしておこう。

続いて、U太&KAN太、そして私の動きの確認。
今回は通いの場面が多くなるだろうから、その段取りです。

そして、お産後は私が家事全般をすることになるので、そのための準備。
特に厨房については、私の使い勝手が良いように片付けたいものです。

特に大切なのは、お産後の一日の過ごし方です。
私のテーマは、「家事」「デスクワーク」「農」「健康管理」
だと理解しているので、
それをいかに割り振るか?

いろいろ思案した結果、今のところ次のようなペースで考えています。

04:00 起床。視力回復プログラムや体操など。
    その後、自分の時間としてブログなどのデスクワーク。
07:30 子供達を起こして洗濯、掃除、朝食準備
08:00 朝食
08:30 U太を保育園バス停に連れて行く。
09:00~午前のワーク(家事、デスクワーク、農)
11:30 昼食準備
12:30 昼食
13:30~午後のワーク(家事、デスクワーク、農)
15:00~薪風呂を焚きはじめる。
16:00 U太の出迎え
16:30~夕食準備、U太&KAN太と風呂に入る
18:30 夕食、片付け、掃除
21:00 U太&KAN太を寝かしつけながら、私も寝る。

上のスケジュールを念頭において、試しつつ実践してみます。

☆☆☆☆
KAN太の時もそうでしたが、お産後は私が調理をします。
そのために大切なのは、ご飯です。
かみさんがいつでも食べられるように、酵素玄米を復活させることにしました。

酵素玄米は炊いてから3日経って、ようやく食べ頃を迎えます。
これまでは大勢の人が訪れていたので、
一つの保温ジャーで酵素玄米を管理するのは大変でした。
でもこれからしばらくの間は大丈夫。

酵素玄米を食べる時はさほどおかずは要らないし、
私は好きな味なので嬉しいです。
こういう食の復活もまた楽しい事柄です。

その他、これまでかみさんに任せていた雑穀料理や豆料理を、
この機会に私もやることにしました。
これもまた良いタイミングです。

☆☆☆☆☆
先日の地球暦ワークショップの後、
参加者のあっこさん、やっちゃんから
「【もりのいえ】で是非、親子体験合宿をしてください!」
と依頼がありました。

「ならば一緒に企画を考えましょう!」と声かけし、
早速お二人とやりとりを始めています。

今はアイデアフラッシュの段階で、
「あれをやりたい。」「こんなことができるんじゃないか?」
などと出し合っていますが、
この機会にメーリングリスト(ML)を立ち上げて活動を始めることにしました。
名づけて「もりのいえ・親子企画」です!

まずはお二人と基本ルールを話し合い、
その後、都度仲間を増やしていきます。
【もりのいえ】の企画を共に考える流れができました。
あっこさん、やっちゃん。ありがとう!

この流れ、お醤油づくりでは既に始まっています。
名づけて「もりのいえ・お醤油倶楽部」
こちらは実際に一緒に醤油を仕込む、会員制のグループです。
その仲間だけによるMLは既に立ち上がっており、
とても活発な意見交換が始まっています。

お醤油づくりについては、【もりのいえ】で行なう作業について、
都度ブログで告知していきます。
作業そのものは会員だけでなくとも参加できますので、是非どうぞ!

地球暦関係でも、昨日、ブログが立ち上がりました。
また、MLにも参加しました。
MLは、これからの展開を考えるコア会議と、
一般の方も自由に参加できる場の二つです。

☆☆☆☆☆☆
昨日の夕方、中津川市環境政策課から電話がありました。
中津川市が環境に対して取り組むプロジェクトが今年度から始まっているのですが、
その中で三つの部会が誕生しています。

私はそのうちの二つに参加することになっているのですが、
その一つ、新エネルギーに関する部会の
部会長になってもらえないかという打診でした。

お誘いは嬉しいのですが、やんわりとお断りしました。
でも多分、副にはなりそうです。
可能な限り、関わっていきます。

☆☆☆☆☆☆☆
名古屋を中心にした「スローファミリーラボ」という動きがあり、
そのグループの企画として、
5月15日に「森であそぼ!!」というのがあり、
親子で加子母にやって来られて、沢山の体験をされます。

その際、【もりのいえ】が昼食を提供することになりました。
合わせて、私に何かを喋るようにとの依頼もありました。
何を話すかはその時の私の状態にもよるでしょうが、
今だったら、「森」というよりも、「生き方」に焦点が当たるでしょうね。
ちらしはこちらをクリックしてください。
スローママちらし


この回単体の参加もできますので、
是非「スローママ事務局」までお問い合わせ下さい。
スローママ事務局:052-957-2216
メール:info@slow-mama.com


☆☆☆☆☆☆☆☆
お醤油づくり、加子母百年米の本格育苗、日々の暮らしの充実・・・
それらのことをつらつらと考えるに、
「外作業ではこれを最優先しよう!」というのが見えてきました。

それは、母屋のテラス作りです。

これまでも何度も思案しながら、
「テラスを作るのはいいが、その結果、家の周りの動線が悪くなってはなぁ。」
などと言いながら、そのままにしていたテラス作り。

とりあえずテーブルをテラス代わりに置いてみましたが、
これがすこぶる重宝しています。
そこで、大きめ(長め)のテラスをいよいよ作ることにしました。

きっかけは、お醤油づくりに必要なハウスをどうするか?ということでした。
私たちが学ぶお醤油づくりは、屋外のハウスで温度を高めて管理します。
そのハウスを何処に建てるかでずっと思案していたのですが、
ハウスって、水はけの悪い土地では具合が悪いらしい。
その点、うちの周りの畑は、雨が降るとすぐに水が溜まります。

「さて、どうするか?」
いろいろ思案しましたが、こうすることにしました。
「母屋の軒下に細長いテラスを作り、その一部を温室のように区切ろう!」

そうすれば湿気を気にすることはないし、すぐに樽の様子を見ることもできます。
管理作業も楽だし、他の方にも説明しやすいですね。

ということで、やおら「テラス作り」を始めることにしました。
まずは材料集めからです。
できるだけ低価格で、そしてチャッチャと作ってしまいたい。
目標は二週間以内です。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆

さぁ、いろいろ「一歩」を踏み出しました!
やるぞ!



農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: mori★mori-no-ie.com (★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則 (携帯:090-6203-9043)
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。

Secret