FC2ブログ
本当は早く寝る方がいいのだけれど、どうしても書きたくて連投します。

<ここ数日の私の過ごし方>
朝は4時頃に起床。ネットでメールやニュースをチェック。
7時頃、U太が起きてくる。薪ストーブの前で抱きしめて迎える。
焼きみかんなどを一緒に食べ、ひと心地してから朝食の準備開始。
KAN太を起こす。通常は抱いて居間に連れてきて、すぐさま下半身裸にする。
8時、朝食。酵素玄米、みそ汁、漬け物、お手製海苔の佃煮など。
(平日)8時40分、KAN太と共にU太を保育園バスに送る。
KAN太とゆっくり散歩して帰宅。
朝食片付け、洗濯、掃除、ネットのチェック
合間、合間で、別室で寝ているかみさんとFUKUが登場するので、
その度にFUKUを抱いたり、おむつを替えたり、写真を撮ったり・・・
週末はU太が家にいるので、少し遊ぶ。
(昨日は折り紙をしたり、一緒に絵を描きました。)
時間的余裕がある時は、やりたかった作業をこなす。
(昨日は、愛農かまどの釜口を設置しました。久々のセメント作業!)
昼食の準備。昼食。片付け。
午後も余裕があれば自分の作業。
(昨日は母屋前のテラス作りの続きをしていました。)
洗濯もののとりこみ、掃除、風呂焚き、夕食の準備。
夕食後、子どもたちの歯を磨き、風呂に一緒に入る。
パジャマに着替えてもらって、寝転がって絵本を読み、
9時前に布団にゴー! 
私が真ん中に寝て、布団は別々だけれど、
布団の中で左手にU太、右手にKAN太の手を握って寝ます。

そして昨日の午後は、「久しぶりに外で少し遊ぼうか?」と、
U太&KAN太を誘いました。

向かった先は、隣町の付知町の公園です。
道の駅の奥にある大きな広場の脇に、小さな遊具スペースがあるのです。

到着後、まずはおやつをいただきます。
お母さんが久々に作ってくれた、バナナマフィン。
「どこで食べる?」とU太に訊ねたら、
ベンチではなく、大きな木の根元がいいと言います。
そこに寄り添って座り、美味しいおやつをいただきました。

食べ終えるや否や、遊具に向かって走り出すU太。
「よし!おにいちゃんを追いかけよう!」
KAN太と共に、向かいます。

最初はおねむモードだったKAN太でしたが、
次第にエンジンがかかってきました。
滑り台ではおおはしゃぎ。
滑り終える度に、人差し指を突き出して、「(もう)いっかい!」と叫びます。
U太も一緒に遊んでくれるのが嬉しいです。
1滑り台で続いて

最後にはU太がトンネルを作って、
その下をKAN太がくぐっていました。
本当に仲良しな二人。
もうすぐFUKUも混じってくるからね。
2U太がトンネル作る

お決まりの遊具ですが、ご満悦のKAN太。
ところでお前、少し肥えたか?
この子はよく食べます。お兄ちゃんの倍くらい食べるかな?
次男はこうも違うのか!
3少し肥えたか?KAN太

いつもは引っ込み思案系なのですが、
初めてこの手の遊具に自分から手を出したU太。
後でお母さんに報告したら、とても驚いていました。
一度やったら面白かったらしく、結局三回やりました。
お父さんも嬉しいよ。
4U太初挑戦

この公園には、大木を使った遊具があります。
例えばこれ。幹をくりぬいたトンネルです。
いったりきたりで大はしゃぎのU太。
おにいちゃんに追いつこうとして右往左往し、何度も頭をぶつけるKAN太。
5木のくりぬき遊具

こんな遊具もあります。本物の木ですよ。
それにしてもKAN太。お前はいつからピースなんて覚えたんだ?
うちではこういうことは教えない方針なのに・・・
6どうしてピース?

帰りには温泉に入って帰宅しました。
ともあれ、はじける笑顔の二人と時を過ごせて、
一番幸せだったのは私でした。

今、こういう時を持てること。
本当にありがたいです。
ありがとう。U太。KAN太。

(おかげで夕食後に二人とも速攻で眠ってくれ、
こうしてブログを書く時間も作れました。)



4月下旬からのスタッフ募集中!



農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: mori★mori-no-ie.com (★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則 (携帯:090-6203-9043)
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。
Secret