FC2ブログ
今週末の“持続可能な”ワークショップでは、
「木の声をきく」と呼ぶワークをします。
その際の場所を探しておいてほしいと、
ファシリテーターの高野さんから依頼されていました。

真っ先に浮かんだのが、「秘密の滝壺」でした。
先日、見つけておいたのですが、
これはきっと加子母でも知っている人は少ないでしょうね。
ほとんどいないと断言しても良いでしょう。
1秘密の滝壺

この場所の良いところは、
車で比較的近くまで行けることと、
周りが森に囲まれているので、
服を着替えたり、声を出すのに、気にしなくてよいことです。

でも夏場は水が少なくなる可能性があったので、
今のうちに下見に行くことにしました。

下見ついでに目論んでいたのが、「滝行」です。
滝行というほど大層な滝ではないのですが、
初心者には程よい水流と水圧の滝なのです。

そこで、二人のスタッフさんと、
最近よく行動を共にする、くみちゃんを誘って現地に向かいました。

「秘密の滝壺」のもう一つ良いところが、
滝壺に向かうまでのアプローチが素敵なのです。
川のせせらぎ、樹々の葉の揺れ、ひんやりとした空気。
今回の皆さんも歩むほどにワクワク度が高まっているのが伝わりました。

やがて「秘密の滝壺」に到着。
小ぶりの滝ですが、いざここに入るとなると、
少しだけ勇気がいりそうに見えます。
いつもの通り、私が篠笛で一曲吹いて、
周りの自然や神々にご挨拶します。
2秘密の滝壺て#12441;篠笛

そしてまずは私が先陣を切って褌一丁になり、入っていきました。
先日の滝行で水温の加減が分かっているので、
今回は前回より長く、20秒ほど浸かりました。
3私か#12441;一番手

その姿を見たギャラリーの反応はまちまちでした。
今回、やる気満々のスタッフ・くりちゃんは「次は私よ!」とばかりに大喜び。
一方、スタッフのゆうこちゃんと、くみちゃんは、
「すっご~い!」と大驚き。

私が上がった後、くりちゃんが勇んで入っていきました。
彼女はこの時に合わせて、人生初めての褌を締めてきました。
その上に上下の服を着ているので、外見は「褌丸出し」ではありませんが、
心はきっとそんな気分であったことでしょう。
何だか嬉しそうですね。
4初褌初滝壺

上がって来たくりちゃん。
とってもスッキリした顔で、「気持ちいい~!」を連発。
そして全身で一声叫びました。
私は、「くりちゃん、一つ抜けたな。」と感じました。

くりちゃんの輝く姿を見て、
ゆうこちゃんの心に火が点いたようでした。

「滝に打たれるところまでは行かないけれど、少し入ってみます!」
と宣言したゆうこちゃん。
「お、ついに入ったぞ!」と騒ぐ私たちの目の前で、
何と!どんどん滝に近づくではありませんか!

本人も「あれ!何だか行けそうかも・・」とか言いながら、
するすると滝まで着いてしまいました。
そして誰よりも深く身体を沈めて、祈っておりました。
やった~!できたね!
5結局入った滝壺

こうなったら、あとはくみちゃん一人です。

私が最初に入った時、滝壺に手を入れて、
「冷た~い!こんなの無理!無理!」と断言していたくみちゃん。
「少し触るだけだから冷たいんだよ。全身で入ると大したことないよ。」
と私が言っても、話半分で聞いておりました。

滝壷に入るなんて、あくまでも本人の意思次第ですから、
決して強制はせずにいたのですが、
彼女としては、「3人が入ったのだから、
自分一人だけ入らないというのも、何だかで・・・」という気分になったらしい。

「じゃ、じゃあ、私も入ろうかな・・・」
やや躊躇しながらも、タンクトップ姿で水に入るくみちゃんでありました。
そしてついに滝まで到着!
6つられて入った滝壺

こうして全員が滝に打たれました~!
そして全員が口を揃えて「気持ちいい~!」

この気分は、滝壺に入った人は分かると思います。
一線を越えるといいますか、
越えてしまうと「なぁんだ、できるんだ!」なんですけれど、
同時に「やったぞ!」という、すごい達成感があります。
7全員入ったそ#12441;ー!

何よりも心と身体が引き締まって、スッキリです。
寒いというよりも、「シャキッ!」という感じ。
何だか病みつきになりそうです。

くりちゃんが、「次は頭まで入ります!」宣言をしておりました。
やるねぇ。
私も次回はそうしよう。
そして少しずつ時間も延ばしていこうかな。

こうして、全員ハイになって下山し、
とっても素敵な「下見ハイキング」となりました。

ここずっと、まるで遊びながら過ごしています。
それでもコトは進んでいます。
本当にありがたいことです。

ということで、高野さん。
この場所が私のイチオシです。
そして新名所『秘密の滝壺』、新ツアー『滝行』の誕生です!


【2011年6月】
6月18・19日:“持続可能な”ワークショップ
あと1名枠です!


6月下旬~:新焼き菓子セット販売開始!

【7月】
7月9・10日:長野県にて「ママサブサミット」に参加!
【もりのいえ】は9日にランチ出店します。

7月16~18日:視力回復合宿7月コースは定員一杯となりました。
次回は9月です。既に数名の方が検討中!

7月23・24日:【もりのいえ】家族企画、近日発表予定!
かなりワクワクドキドキの企画になりそう・・・

7月29~31日:地球暦コアスタッフの合宿
*地球暦を推進するコアスタッフ達の合宿です。

【8月】
8月6・7日:ウィリアムのマジック合宿
これは相当面白いよ!ためになるよ!
単独の「ウィリアムのマジックショー」も検討してもらいます。

8月8日から二週間の予定で、「宇宙サミット」開催!
【もりのいえ】が是非紹介したい!という方々に
日替わりで(あるいはコラボで)来ていただき、セッションしていただきます。
これからどんどん企画を組んで発表していきますね。

8月27・28日:夏の最後の思い出企画
馬瀬の「日本一、音の大きい花火大会」をかぶりつきで見学し、
バーベキューに川遊び、スイカ割りなど、夏の思い出を沢山つくろう!

【9月】
9月3・4日:薬草の会(仮称)
講師:高橋ちずさん

【10月】
中旬頃に開催予定の「東京ベジフェスタ」に出店検討中!

セシリアの企画第二弾も10月下旬に開催調整中!

☆☆☆
ワタシが輝けば、周りが輝きます!そして社会が輝きます。
【もりのいえ】の光の輪に、あなたも入りませんか?


農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: mori★mori-no-ie.com (★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則 (携帯:090-6203-9043)
【もりのいえ】の紹介は、こちらをご覧ください。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。

Secret