FC2ブログ
昨夜1時頃に目が覚めました。
これは良い機会と、現在の私の心境を整理し始めました。

事故で怪我をしたことについては、全くわだかまりはありません。
怒りはもちろんないし、後悔もしていません。
むしろ「天の計らい」と、感謝しています。

一つだけ挙げると、妻に申し訳ないという感情でした。
ただでさえ子ども三人を抱かえて、家事や【もりのいえ】の行事に大変なのに、
加えて私が動けなくなったのですからね。

でもかみさんは気丈に、穏やかに、そして優しく対応してくれています。
ありがとう。
私も「申し訳ない」という感情は解放しました。
後はただ、感謝の念のみです。

意外なところで、他の作業に関わることなく、事務作業に集中できています。
貯まっていたメールに返事を書いたり、
福島のお母さんたちからの電話に対応したり、いろいろやる時間ができました。
ただこれについては、そろそろペースダウンしたいと考えていますが。

そして、今の私に必要なこと。
それは、「生きる気合い」だと感じました。

沖縄・久高島にて大きく「抜けた」ことの一つに、
「吾、唯在るのみ」から「唯、在るのみ」への転換がありましたが、
「唯、在るのみ」とは、ただじっとしているのではなく、
「過去よりも輝いている今」ということだと辿り着きました。

つまり、「昨日よりも輝いている今日」であり、
今の私の境遇で言うならば、
回復を明確にイメージして、そのように心持ちを変えることでしょう。

そこで、明確に目標を定めることにしました。

9月9日に抜糸します。これは医師から指示された予定です。
そして翌10日に退院させていただきます。これが私の目標です。

また11日からはけんちゃんの整体師養成コース初日に参加するため、
飯田に向かいます。
そして、13・14日には岐阜県の職員さん向けの講習会があります。
これらへは、這ってでも行くと決心しました。

この目標と、イメージを明確に持ち、
私の体全体に光が注がれるイメージを持ち、
全国から送られる愛の波動を合わせ、
左足をゆっくりとじっくりとさすって祈り続けました。

すると、それまで十分に曲がらなかった左膝が曲がり始めました。
また、膝を軽く曲げた状態だと、寝たままでかかとが少し上がったのです!

その喜びを胸に、その夜はそのまま眠り、今朝を迎えました。
足を伸ばして寝ていると、寝起きはなかなか曲がらないものかもしれませんが、
意を決してベッドから足を下ろしたところ、真夜中のように曲がった!

そして、そろりと足を床に下ろします。
左足を怪我しているので、どうしても右足に重心がかかりがちですが、
ここは固定概念を外して、真っ直ぐ立ってみました。
すると、真っ直ぐ立てた!

もっとも、それですたすたと歩けた訳ではありませんが、
何かに手で触れながらならば、歩めることが分かりました。

もう一度ベッドに戻り、足を伸ばした状態で左足を上げてみます。
少し曲げた状態ですが、上がりました!
嬉しいね。

その後、担当医が来られて、
怪我の場所から血液や体液を抜き取っていたチューブを外してくれました。
これで私の体には何も付かなくなりました。
この時を待っていたのですよ。

まだ移動は車椅子だけれど、不自由なく動けます。
もう「しびん」も要らない。自分で好きな時にトイレに行ける喜び!
しかも立ったまま小便できる喜び!

こんな一つ一つの動作にいちいち感動しているうちに、
私は気づきました。
「このように、唯生きているだけでもありがたいことを学べということだったのだな。」

そして、一瞬一瞬で生きていることに情熱と感謝を持つことが輝きを増し、
次の一歩が生まれる。それが「生きる気合い」だ。

それを我が身で体験することができました。

そんな私が次にしたこと。
それは散髪です。

実は昨夜は頭が痒くて目が覚めたのでありました。
私は昨年春まで坊主頭でしたが、その後は伸ばしています。
それには理由がありました。

「坊主頭の私を見て、周りの人が何がしか畏敬の念を持つことを
小気味良いと感じている私」に気づいた時、
そのような要素を取り除こうということで、髪を伸ばし始めたのでした。

でも今は、上のような小賢しい感情はありません。
そんなことに喜んでいるような事態じゃないもの。私も世の中も。

また、久高島での素晴らしい体験の一つに、
私の自己顕示欲が、十分に満たされたことで解消したことがあります。
「この人にこれだけ認めていただいて、これ以上何を望もうか!」
という体験でした。

だから、私は今や余計なことを感ずることなく、
自分がしたいように生きられるようになりました。
そこで向かったのが、洗髪所です。

一人でバリカンを使い、再び坊主頭になりました。
もう気分爽快!
そして改めて鏡の前に真っ直ぐ立った時、
新しい自分が誕生したことに気づきました。

何だろう。体中から溢れる喜びというのかな。
「生きてる!」って感じ。
映画「マトリックス」でネオが再生した時ってこんなだったかな。

まぁさん・ネオ誕生です!

なんて自分で言っている間は大したことないんだけれどね、
私は自分で再生した気分になって一人悦に入っておりました。

その後も、左足はどんどん動くようになっています。
昨日までは寝たきりだったのに!
奇跡を見ているようですが、
心の持ち様を変えることでここまでヒトは進化できるんだね。

生きている。

なんて素晴らしいことだろう。

そして、ほんのちょっと前の私よりも、今の私は輝いている。

愛と情熱と感謝の気持ちに溢れてね。

それが、「唯、在るのみ」

そんな時、私は宇宙と結ばれています。同期しています。

至福の時です。

入院生活で、素晴らしいギフトをいただきました。


そして今、私が逢いたい人は、千賀一生さんです。
友が貸してくれた本『タオ・コード』が面白くて仕方ない!
その著者であり、「わの舞」の千賀さんに是非逢いたいなぁ。
きっとお逢いできる時がくるでしょう。

そんなワクワク気分で病室で佇む私であります。


追記
午後からのリハビリで、支え無しで割と普通に歩けるようになりました!
これにはリハビリ師もビックリ!


野草教室
9月3(土)・4(日)の一泊二日


講師・高橋千鶴さん
参加費:14,500円(一泊四食付き)
予定:3日9:30【もりのいえ】集合、10:00開講式
野草観察・野草摘み→野草実習
→家庭でできる自然療法の実習(コンニャク湿布を予定)
4日昼食後に解散

かなり濃い内容になることは間違いありません。
そしてこの教室は継続することを前提で企画しています。
是非この機会にご参加ください。


農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: masa★mori-no-ie.com 
(★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則 (携帯:090-6203-9043)
【もりのいえ】の紹介は、こちらをご覧ください。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。
Secret